【完全版】スマホで3ヶ月英語独学。365日アプリで英語の勉強ができるサービスまとめ

最新のアプリを使いこなせれば英語は独学で学習できる。365日、毎日持ち歩く「スマホ」に「英語勉強」の機能をつければ、どんな時でも英語の勉強ができる。今回は、英語学習者におすすめのアプリ勉強の完全版をまとめて紹介する。

 

アプリでできる!英語を話せるようになりたい6ヶ月独学学習まとめ

 

0 英語学習初心者は絶対コレをやるべきまとめ

英語学習の初心者でありがちなのが、「何を」勉強したらいいかわからない問題。コレが一番のネック。英語を話したい、英会話を勉強したいという思いはあるものの、全く何をしていいかわからないことが多い。

一番初めに何をしたらいいのか。その答えがわかるのが、この「英語学習マップ」だ

この「英語学習マップ」を読めば、自分に必要な「英語力」がなんなのかわかる。何をしたらいいのか「明確」にすることで、まずはスタートラインに立つことができる。例えるなら、料理本。作りたい料理は決まっているものの、手順が全く見えてこない状態。どの食材をどう調理するのか、自分の中でしっかりイメージさせる必要がある。

この「料理」の出来上がりをイメージさせるのが、「英語学習マップ」で自分に必要な英語学習を知ることだ。

実は昔、僕は英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在という記事に、僕が実際に英語上達完全マップをやった時のテキストや教材、そして、最新の英会話サービスを使った話を赤裸々にまとめた。実際のところ、この英語上達完全マップのおかげで、僕は英語が話せるようになった。

☝︎初心者の英語学習マップにはアプリ勉強がおすすめ

アプリを使いこなせば、スマホ一台で英語は勉強できる。現に、僕は、iPad1台で英語を勉強しきったうちの一人。iPadに自分の好きな英語の学習テキストを入れて、しっかり英語を学んだ。

より初心者に向けたコレからやるべきことをこの記事にまとめている

▷ 初心者は100%これ!英語学習マップやってみた!12ヶ月で目標達成させるための人気おすすめ英語アプリ勉強法!

 

1 あの有名な瞬間英作文のテキストもスマホで読むこむまとめ

もっとおすすめするのが「アプリ」で瞬間英作文を勉強する方法。もはや、紙のテキストで英語を勉強するのは古い。と2015年あたりからずっと言い続けている。僕の家には、紙の本がない。全てスキャンしてPDFデータとして持ち歩いている。全てのテキストをiPadに入れて、iPad上で英語のテキストをやり込んでいる

2019年こそ英語学習。独学で勉強する「スマホ勉強」方法まとめでもまとめたように、スマホでも英語学習ができる。はっきり言って、教科書だけで英語を勉強しているなんて終わっている。時代が古い。NativeCampスタディサプリ ENGLISHと言ったオンライン英会話やアプリで勉強できるサービスがあるにも関わらず、それを使いこなさないなんて遅い。

▷ どんどん話すための瞬間英作文を3ヶ月やってみた

1

▷ どんどん話すための瞬間英作文

☝︎初心者でもできるスマホ英語勉強とは

要するに、「英語学習」を習慣にさせるために英語を勉強する。毎日の食事が習慣になっているように、毎日持ち歩くスマホに「英語学習」機能を持たせて英語学習をするのがポイント。スマホアプリで英語を勉強する環境さえ作ってしまえば、あとは毎日持ち歩くスマホアプリで英語を勉強するだけだ。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 2019年こそ英語学習。独学で勉強する「スマホ勉強」方法まとめ

英語学習初心者がやるべきことは、中学の英文法をしっかり理解しておくこと。ここをおろそかにすると絶対に先に進まない。かくいう僕も初めから高校文法を復習して、「中学英文法」を覚えた気になっていた。この覚えた気になっている「思い込み」は罪だ。

中学英文法をサクッと復習するのには、このアプリがおすすめ。中学三年間の英文法を10時間で復習する本はタイトル通り、10時間で復習できる。ただ注意して欲しいのは、10時間でできるからと言って、「飛ばし読み」しすぎないこと。これもわかる、あれもわかると「思い込んで読む」のはやめた方がいい。一言一句「完読」することで、きちんと理解しているのか復習させるべきだ。

2▷ 中学3年間の英文法を10時間で復習する本

☝︎スマホで王道テキストも読み込める

スマホ1台で英語学習は、どこででもできる。どこでもできるため、英語の勉強ができないという言い訳ができなくなる。これで逃げ道を消そう。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 中学三年間の英文法を10時間で復習する本を選んだ3つのワケ

2 スマホを使って英語学習を習慣化させる方法まとめ

英語の学習を習慣にさせる。英語学習マップで自分がやるべき英語学習がわかったら、次は英語の学習を日常にさせる必要がある。毎日、365日、どんどん英語を勉強して行くことによって、ようやく英語力がついていく。僕自身、12ヶ月程度はしっかりとして英語を勉強する時間をとった。やっぱり、1ヶ月そこそこの英語力では、ごまかし英語しか話せない。

より込み入った話をしたり、高度なビジネス英語を扱いたいのなら、1年程度は継続して英語を勉強すべき。一番のポイントは、「スマホ」を使うこと。スマホを使うことによって、英語の学習を「継続」させる。毎日持ち歩くスマホを英語学習に取り入れることで、毎日英語の勉強ができる。

☝︎スマホで英語のテキストを使いこなす

最高におすすめするのが、英語の「テキスト」をスマホに取り込むことだ。英語のテキストを「紙」で読むのではなく、「スマホ」で読む。この方法によって、より気軽に何万冊ものテキストをスマホ1台で持ち運ぶことができる

より詳しいステップをこの記事にまとめている

 1万冊以上!アプリで英語テキストを勉強できる!スマホで英語を独学勉強する3つのステップ

 

3 スピーキングも有名アプリを使いこなせまとめ

この動画英語学習をスキマ時間に取り入れよう。コレさえあれば動画で英語は勉強できるスタディサプリ ENGLISH は日本で最も有名な英語学習ができるアプリの一つだ。

僕が知る限り、最も質の高いアプリ。こうしたアプリを「スキマ時間」に5分だけ取り入れることで、息抜きをすることができる。当然、アウトプットをすることは難しい。自分が作りたい文章が、パッと出てこない。これがポイント。同時期に、「スタディサプリ」を並行して使用することで、「どんどん瞬間英作文」をなぜやらなければならないのか「気づく」ことができる

はっきり言って、教科書のみを使って勉強するだけの学習は時代遅れ。スタディサプリ ENGLISHなどのアプリを使って、最高の学習環境を作るのが当たり前になった。先生に教えてもらう勉強方法が好きな方は、絶対にこのアプリを使いこなすべきだ。日本で最も質が高い英語学習アプリがスタディサプリ。

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

・24時間自分のペースで学習できる

・無料体験でしっかり吟味できる

・受験対策にもぴったり

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

スタディサプリ ENGLISH

 

スタディーサプリのキャンペーンを使え!

スタディーサプリでは、ただいまキャンペーンを開催している。今なら、月額980円が720円で受けられるキャンペーンだ。2迷っているなら今が絶好のチャンスだ。

 

☝︎スマホでスピーキング力もアップできる

スマホ1台で英語学習は、どこででもできる。アメリカに行かなければ、カナダに行かなければ英語は学習できない。という古臭い習慣やバイアスは終わった。ネイティブの英語学習が「スマホ」で、高品質でできるのだ。これを知らずに、いまだに英語圏に行かなければスピーキングの勉強ができないと言っている大人はダサい。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ アプリで24時間365日スピーキング強化できる無料オンライン英会話・サービス5選。

4 オンライン英会話アプリで浴びるように英会話するまとめ

産経オンライン英会話の無料体験は2回。ここは、キャンペーンによって、3回無料のお試しサービスを提供している優良企業。まず、オンライン英会話をするのなら、絶対にここがいい。理由は簡単で、オンライン英会話のサービスの質が高いことはもちろん、無駄な勧誘がないからだ。

オンライン英会話のサービスでは、カウンセリングの時間やオンライン英会話以外のサービスの説明等々、面倒な勧誘があることがある。こちらのサービスでは、そういった勧誘がなく、スッと無料オンライン英会話の授業が受けられるのがメリット

また、入力フォームは写真のように「これだけ」で完了する。ここまで簡単に登録が済む。初めてのオンライン英会話として挑戦するのにもってこいのサービス。オンライン英会話の内容自体も悪くはない。即登録して、「オンライン英会話」がどういったものなのか体験してみるべき。もちろん、スマホでも利用できる。これほど利用しやすい産経オンラインだが、無料で使った後は「有料会員」になることをおすすめする。よいと思ったサービスは積極的に有料会員になろう

 

瞬間英作文でインプットした内容を、即、オンライン英会話の NativeCamp でアウトプットすることは必須。スマホでオンライン英会話をするのがおすすめ。予約なし、24時間いつでもどこでも、すぐに英会話環境が作れるおすすめのアプリだ。僕は、仕事帰りやちょっとした待ち時間を利用して、20分間英会話をチャットをする感覚でやっていた。

フリートークで会話をしながら、今日自分の身で起きたとこを中心に英文を作っていく。日常会話のベースは、「日常」自分の周りで起こったことを、丁寧に英文にする勉強は、このアプリを使うといい。24時間、自分の好きなタイミングで英会話できるこのアプリは画期的だ

初回一週間は無料。オンライン英会話の先生は、よい「聞き役」になってくれる。話を聞いてもらうことは、ストレス発散になるため、英語を学習しながらリフレッシュできる。他ににも無料体験を使って、オンライン英会話を体験したみたい方は、無料オンライン英会話まとめをみてほしい。

▶︎ iOS / Android

☝︎スマホで24時間英会話できる

最ネイティブキャンプといったオンライン英会話サービスでは、24時間365日英語の学習ができる。これを知らなずに、英語学習を語っている奴は古い。こうした最高のサービスをどんどん使いこなすべきだ。無料でできるこのサービスを使わない人はいないはずだ。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷  【100社厳選】無料オンライン英会話アプリ25選!オンライン英会話のお試し体験レッスンができるアプリサービスまとめ。

 

 

5 リスニングを鍛えるのもスマホアプリで十分まとめ

単語の学習をスマホで行いながら、単語の発音やイントネーションをミュージッックアプリで同時にこなす。これにより、単語力+リスニング力が向上する。僕が愛用しているのは、究極の英単語シリーズ。このテキストを自炊して、PDFデータでスマホに取り込んでいる

究極の英単語シリーズで英語単語を学習しながら、リスニングを向上させる方法はおすすめ。単語の暗記も反復回数が重要になってくる。集中して、何度も聞いた単語の暗記は促進される。リスニング音源は、英語例文、単語の順番で行われるので、ある程度暗記した後は、例文のみのリスニングで、簡単に英単語を復習できる

☝︎単語帳をリスニング教材に使う

理解できていない単語は聞こえない。と言われているように、わからない単語は聞き取れない。理解できていない単語をひたすら解消していくのがこの方法。もちろん、スマホで英単語を覚えることで、365日、忘却曲線と戦いながら英語学習ができる。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 超簡単!スマホで英語のリスニング勉強のすすめ。3年独学した聞き流し方法を伝授!使えるおすすめリスニング無料アプリ。

 

6 映画で英語学習するのもあり

動画で英語を勉強するのなら「映画」を使って勉強する方法もある。映画は「リアルな」会話から自分の好きなフレーズをピックアップするのがポイント。映画の俳優になりきって、自分が演者になったように振る舞えるまでフレーズを暗唱する。コレが肝だ。

一番初めのステップは、英語学習に使いたいドラマや映画を決めること。自分が好きでもない映画を見てもやっぱり勉強する気になれない。大前提として、「何度も見て聴ける」映画である必要がある。僕がよく見ていたのがこのドラマ。

この時、自分のレベル間に合わせて見るのもポイント。あまりに早いドラマを選んでも全く聞き取れないので面白くない。リスニングが苦手な人が、いきなりネイティブスピードに挑戦するのはナンセンス

リスニングが苦手なら、超簡単!スマホで英語のリスニング勉強のすすめ。3年独学した聞き流し方法を伝授!使えるおすすめリスニング無料アプリ。の記事のリスニング学習を先にすべき。聞き取れないと映画での勉強がおろそかになって、「楽しむ」だけになってしまう。

 

Friends(フレンズ)

Friendsは、日本の英語学習者にかなり好まれているドラマ。1本20分で完結するこの短さが魅力。字幕を入れてくれているYouTubeも多く、英語学習に使いやすいと評判のドラマ。英語のスピードは遅くはっきり話してくれるので、聞き取りやすい。この聞き取りやすさが英語学習者にウケている。全10シーズンある。

ニューヨークを舞台にしたコメディーなため、アメリカ独特の「笑い」が知れるのも面白い。具体的に言うと、「皮肉」と「自虐」。いわゆる「ユーモア」のある会話が面白い。オーソドックスな「スラング」も出てくるので、日常会話でも使いやすい。僕もこのドラマを見て楽しんだ。

 

Gossip Girl(ゴシップガール)

ゴシップガールは、日本でも大ヒットしたドラマ。これを見てニューヨークに憧れを抱いた人は多い。見所は、ニューヨークマンハッタンに住む、アッパーイーストサイダーたちのセレブな日常生活。

セレブな日常を描いているため、当時の人気のハイブランドなファッションも見どころの一つ。ハイブランドの最新作を着ているキャストをチェックして、世界の流行りを知るのも面白い。セレブな高校生活を描いたシーズン1から大学、社会人になっていくストーリーは面白かった。全6シーズンある。

このドラマを見た当時、僕は学生だった。時間があったため、全シリーズを視聴した。シーズン終盤は、キャスト問題や、人気不足から、半ば打ち切り状態で終わってしまうものの、世界観は、これまでみたドラマの中でダントツに面白かった。英語スピードもナチュラルで勉強にもおすすめ

 

見たい映画は有料動画アプリで見るのがコツ

見たい映画を決めたら、まず1話を「アプリ」で見てみるべき。もし、自分が見たことのある映画やドラマを使って英語学習するのなら、このステップは必要がない。まず、ほんわりと「内容」を理解するために見る必要があるためだ

無料で映画やドラマを見れるおすすめのアプリは、やっぱりYouTube。見たい動画はまずここで探す。ただ、ご存知の通り、見たいドラマや映画はなかなかYouTubeにアップされていない。探すのが面倒な場合も多い。

☝︎一番おすすめはAmazon プライム

Amazonプライムは、コスパ最高の動画アプリ。世界の会員が1億人を突破したほど人気になっている。何ができるかと言うと、Amazonで買い物する人に向けた特典が目白押しなのだ。プライム会員になると、Amazonの「送料」が無料になったり、「お急ぎ便」が使えたり、映画やドラマはもちろん、音楽も聴き放題にあるし、本も読み放題になる。ここではかけないほどのあらゆる「特典」がついてくる。そして料金は、月額390円の安さ。これに入らない手はない。詳細はこちら

僕が個人的に好きなのが、Amazonプライム月390円で利用できる破格さがおすすめのポイント。Amazon プライムで見れる「動画」は山のようにある。作品数は多く、有名どころのドラマや映画はほとんどそろっている。もちろん、作品数はどんどん入れ替わっている。字幕、吹き替え字幕と設定が選べるのもポイント。

月400円で映画もドラマもみれて、Kindleのアプリを使えば本も読み放題、かつ、Amazon購入の送料が安くなったり、お急ぎ便が使えるようになったりとここでは書ききれないメリットが山ほどある。おそらくこの機能を知らない人も多い。Amazon「prime」は絶対に使うべき最高のサービスだ。

さらに、タブレットやスマホに映画をダウンロードすることもできる。ダウンロードして映画を見れば、旅行で飛行機に乗る際や、通勤の移動時間にスマホやタブレットで映画を見ることができる。これほど最高のアプリはない。もちろん、スマホ以外でもパソコンでもみれる。Amazonプライムは最高。

Amazonプライムのメリット・デメリット☝︎

メリット

☑︎ 映画・ドラマが見放題

☑︎ 映画・ドラマをダウンロードできる

☑︎ Amazonで商品を買うときの「送料」が無料

☑︎ お急ぎ便も無料

☑︎ Amazon Musicも使い放題

☑︎ Prime Reading で本も読み放題

デメリット

☑︎ 月390円かかる

▷ Amazonプライム

 

☝︎二番目におすすめはHulu

月額933円で動画が見放題にあるサービス。字幕、吹き替え、英語字幕の切り替えが楽。数秒戻しも使いやすい。個人的におすすめなのがHulu。

昔、アメリカ版は無料会員制度だったが、今は有料会員のみが見れるようになっている。映画の量がAmazonよりも多い。動画配信サービスでは、一番使いやすい。僕は今でも有料会員として動画を見放題で見ている。お試し期間として、2週間無料でみることができるのもありがたい。詳細はこちら

Hulu(フールー)の面白さは、映画とドラマの充実度にある。動画見放題のサービスでここまで映画やドラマが充実しているサービスはない。

Hulu

☝︎もっと動画で勉強したい方へ

映画で英語を勉強する方法は深い。趣味で見る映画と、英語を勉強するために見る映画は「見方」が違うからだ。自分が好きな映画を垂れ流してみるよりも、しっかりと目的を持って映画を見なければならない。コレが映画で英語を勉強する難しさだ。もっと映画で勉強する方法を知りたい方はこちらに詳細をまとめている。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 6ヶ月映画を使って英語勉強した結果!おすすめアプリ3選と映画ドラマ7選。

7 英単語帳をスマホで365日読み込むまとめ

英単語帳を「リスニング教材」にして、何度も聴きながら英語を理解するのはおすすめ。おすすめの英単語帳は、絶対に「究極の英単語」だ。これさえやれば、学生の受験対策から、社会人のリアルな英会話まで幅広い範囲を網羅できる。もちろん、網羅する必要もないし、全部をやる必要はない。目的に応じで、「レベル」を調節してあげさえすればいいだけだ。

究極の英単語は、全12,000語の暗記ができる。シリーズは1から4冊まである。そのため、レベルに合わせて自分の好きなところを覚えることができる。最も特記すべきことは、シリーズ1からしっかり暗記すべきということ。簡単だからといって、絶対に2から覚えることはおすすめしない。リスニングはあくまでも簡単な単語からしっかり理解して聞く。これが「音声知覚」ができている状態。

▷ おすすめの単語帳は?7つの単語帳をやってみて、究極の英単語シリーズを一番推すワケ

 

11

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語

 

18

究極の英単語SVL〈Vol.2〉中級の3000語

 

21

究極の英単語 SVL Vol.3 上級の3000語

 

22

究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語

☝︎スマホで聴きながら英単語を覚える

おすすめなのが、究極の英単語シリーズをスマホで聞くこと。これでスキマ時間にどこででも英語学習ができるようになる。このシステムさえ構築してしまえば、いつでもどこでもどんなスキマ時間でも英語の勉強ができる。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 最高におすすめできる英単語帳!実際に10冊使い込んで徹底比較したまとめ

8 英語のリアルな会話はネイティブとの会話で鍛えよう

オンライン英会話で会話力をあげたら、最終的に、「対面」で「会話」をするべき。やっぱりネイティブスピーカーのような綺麗な発音になりたければ、発音の綺麗な人に最終確認するのが一番早い

Match を使えば「対面」で英語学習ができる。実はこれ、マッチングアプリ。マッチングアプリを使って、外国人の友達を作ればより深い関係になれる。こうしたマッチングアプリを使って、リアルな外国人の友達をどんどん作っていこう。ユーザー数が200万人近くいる。このサービスの特徴は、「登録が簡単」なこと。上のように、地域を入力すれば終わる。登録してすぐ、相手を探すことができるため、初心者におすすめのSNSアプリ

Match.com

おすすめは、日本に住んでいる外国人にターゲットを絞ること。基本的に無料で使用することができるが、より多くの機能を使う場合、有料会員になる必要がある。無料で使ってみて、手応えが良かった際に、有料会員になることをおすすめする。

このアプリのおかげで、下手な国際交流イベントやパーティに行くのはやめた。お金を注ぎ込むよりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。外国人の友達を作りたい人におすすめのアプリは、《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ の記事にまとめている。

実践編!実際にどうやって僕が外国人と出会ったのか?

これまで、「国際交流」として、数人の外国人と付き合った経験がある。どうやって彼女を作って、どこで出会ったのか。その王道パターンをこの記事にまとめた。これまで隠してきた僕の外国人と友達になる、出会うパターンをこの記事にまとめている。これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法。正直、こんな話を真剣に俯瞰しながら書くのは恥ずかしかった

☝︎国際交流アプリが一番

最近のブームは、国際交流アプリで外国人と友達になること。僕自身、あらゆる方法で外国人と友達になってきたが、やっぱり「アプリ」はすごいなと思っている。本当におすすめできるアプリがどれなのか、最高のアプリをまとめるためにこの記事を書いた。やっぱり、世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれるMatch は外せない。おすすめのアプリを紹介していく。

 

9 ネイティブの発音を身につけるのもアプリ

発音もスマホで学習できる。フォニックス<発音>トレーニングBOOK では、一からこのアルファベットの読み方を学べる。” a ” がどのタイミングで、「エイ」、「ア」と発音されるのか。この違いについて解説してある。

フォニックスとは、英語を母国語とするような国の子供達が小さい頃に習う英語の読み方のトレーニング。日本の子供が、ひらがなを習うように、アメリカの子供もフォニックスで読み方を学ぶ。

例えば、ai、ay、ie、oi、oy、ou、owのように母音や子音が続いた場合に、どう発音が変化するかといったパターン学習。

5

▷ フォニックス<発音>トレーニング

日本には、発音に特化したテキストがある。英語耳もその一つ。フォニックス英語耳をやり込めば、あなたの英語は、脱日本語英語となるはず。日本語英語は、アジアで聞き取ってもらえるかもしれないが、アメリカや他の英語圏では、通じないことが多い。

▶︎ 英語耳  改訂・新CD版

発音を矯正したいのであれば、英語を話せる先生に習うのが一番。日本の英語の先生で、発音が綺麗な人は、ほんの一握り。最もおすすめなのが、サウスピークの語学留学。ここの「発音の授業」はすごい。フォニックスフォニックス演習の日本のテキストを、フィリピンの英語の先生に習うことができる

厳選されたフィリピンの先生方は、皆、発音が綺麗。ほんの少し、フィリピンの癖があるかもしれないが、日本人の発音と比べたら雲泥の差がある。厳密に言えばネイティブではないのかもしれないが、ネイティブの先生に、発音を徹底的に矯正してもらえる。

サウスピークのマンツーマンの授業では、みっちり発音矯正を受けることができる。この時間に、ネイティブの先生が一音一音、発音を確認してくれる。本当に、一つ一つ丁寧に発声を指導してくれる

例えば、” ng ” と ” n ” 。「ング」と「ン」で発音を分けがちだが、実際は違う。” ng ” は、舌の根元を口の上の部分に軽く触れるようにして音を鼻から抜けさせるのに対して、” n “は、上の歯に舌先をつけて発音する。らしい。

この発音ができてないため、先生がイラストを描いて説明してくれる。この音が出せるようになるまでひたすら発音練習をしている。” living in ”

 

☝︎発音学習は絶対必要

残念ながら、言葉は使わなければ忘れる。僕が発音のテキストを仕上げたのが5年前。あれから全く英語に触れていない期間が数年あったため、発音自体も忘れてしまっていた。一番は、単語のスペルを忘れたため、「勘」の発音になること。うる覚えな単語の発音は相手に伝わらない

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ ネイティブの発音を独学で身につける6つのおすすめテキストとサウスピーク留学の発音矯正

10 英語ノートを英単語帳として効率良く使う方法まとめ

ノートは、議事録ではない。反復するためにとること。よく、ノートを綺麗にとろうと時間をかけて、色を使って綺麗に見せようとする。重要なところは赤色で、もっと重要なところは黄色で、もっともっと大事なところは、黄色いマーカーで。と自分の決めたルールに沿ってとる。果たして、このカラフルなノートをとることは、勉強につがなっているだろうか。

僕自身、中学生時代、ひたすら議事録を取って自己満足していた。カラフルでデザインの整ったノートをとることに満足していた。ノートは復習をしやすくするためにとる。ノートをきれいにとることは、ただの作業であり、教わった内容を覚え理解することとは違う。

ノートをスマホで見る。短時間で何度も学習するためには、身近なものにノートを保存するのがよい。Evenote の場合、スマホから内容を見ることができる。もちろん、パソコンで入力した内容と同じものをID共有すればどこででも見れる。

極端に言えば、友達との待ち合わせ時間、通勤通学の時間などスキマ時間にちょっとでも目を通すだけで、暗記が促進される。僕の場合、アメリカでコインランドリーを利用していたときにノートを使って暗記した。洗濯、乾燥までの時間を学習に使うため、スマホで確認しながら、発音しながら英単語を暗記した。

退屈な待ち時間を、有意義な学習時間に帰られたことは大きなプラスだった。

ノートを打ち込むことすら古い。もうすでに、声をつかって入力する方法もある。スマホについているボイス入力を使えば、自分が話している言葉をそのまま文字として入力してくれる。

記号や句読点も感度よく表示できるボイス入力はこれからの主流になるだろう。

☝︎スマホでノートを取る

語彙力を伸ばす最も効率の良い方法は、自分が知らなかった単語をノートに書き出すことポイントは、必ず、書いた内容を復習すること。この反復が最も大切。この考えを絶対に忘れてはならない。どんなに忙しくても、やった内容を復習することで、記憶の定着が進む。よほどの天才型でない限り、覚えた内容を忘れてしまうためだ。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 驚くほど覚えやすい!Evernoteエバノートを英単語帳として効率良く使う5つの方法

11 スキマ時間こそスマホが効果絶大まとめ

脱サラフリーランスを目指す、現役サラリーマンの1日のスケジュール。で紹介したように、僕は、かつてサラリーマンだった。時間のない現代社会から、いかにして自分の時間を作るかという名目で自分の1日をグラフ化したことがある。

1日の中で、自分の好きなことができる時間をピックアップしよう。先に、やりたいことができる時間を知っておくことで、計画的に英語学習ができるようになる。例えば、僕の場合、やりたいことをするために朝4時半に起きていた。今考えると4時は早い。だが反対に10時半には寝るようにしていた。要するに、6時間の睡眠は確保していた。6時間の睡眠を維持していれば、12時半に寝て6時半に起きても大差はない。

つまり、自分の時間をマネジメントするために、早寝早起きをするのもアリだ。人が最も脳を効率よく働かせることができるのが朝の時間。起きてすぐが最も脳が冴える。このゴールデンタイムに英語の学習をしない手はない。

スキマ時間に最も効果的な勉強は、数秒集中すればできること。シンプルに、電子ノートを使う。スマホとパソコン環境が同期できるエバノートはおすすめ。僕は、「日常で出会った英単語の反復」と「発音の準備体操」のために使っている。

出会った英単語の反復」は、会話中に言いたかった、言えなかった表現をメモする。詳しくは、英会話ノート英語学習法で紹介している。

2016-04-18 21.20.50 2016-04-18 21.20.47

発音の準備体操」は、英語を話す機会の前に復習をしている。ビジネスミーティングや英会話ミートアップなど英会話をする前に反復させることで、ある程度「口が回る」ように整える。

 

日本語と違う口の形や筋肉を刺激させておくことで、スムーズに発音できるようにする。日本語にない口の形をメモしていたり、以前、英語の先生に指摘された発音を重点的に反復する。ちょっとした時間に「単語」「発音」の反復をすることで、記憶に定着させやすくなる。

☝︎スマホでスキマ時間を埋める

電車の待ち時間や通勤中の電車の中。5分電車を待って、30分通勤に使う場合、最初の5分で集中の導入に使い、30分間は集中して学習に向かう。この学習の良さは、「短期集中」をして学習を進められることと、自分の時間を有効に使えたという「満足感」まで得られることにある。スキマ時間を有効に使えることができるようになれば、どんな場所でも即、英語学習ができるようになる。。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ スキマ時間に英語学習。通勤時間も有効活用する6つのアプリ勉強法

12 英語の本もスマホで多読できる

もはや、紙を使った本を読むのは古い時代となってきた。英語の多読は、スマホやタブレットのアプリで読もう。わざわざ分厚い本を読まずとも、薄いスマホの中に何万もの本データを詰め込むことができる。僕も、紙の本をやめ、e-bookを所有する者のの一人。e-bookに移行してから、紙の本に戻る気がなくなったほど、電子書籍が好きだ。

さらに、アンドロイドのスマホを使えば、microSDをさすことができる。これによって、最大512GBもの容量アップも可能。もっと言えば、SDを差し替えるように持ち歩けば、無限にデータ容量を増やすことができる。実際のところ、そこまで大容量のデータを持ち歩く必要はないが、1TBの容量を簡単に作れてしまうのが、今のスマホの凄さだ。

僕は、自炊と呼ばれる「本をスキャン」する方法で、現物の本を片っ端からスキャニングした。その全過程をこちらにまとめている。それくらい電子書籍にハマっている。

2016-03-19 16.34.24

PDFのデータに書き込みができるのが、このGoodReader。アプリ内で、書き込める、切り取りができる、分割編集ができる。万能なアプリ。レイアウトも美しく、使い勝手がいい。ただし、こちらは有料のアプリ。

11 14

12

☝︎スマホでmicroSD512GBを持ち込んで多読する

余談だが、僕は、仕事もスマホ1台で行う。スマホで何でもできる時代になった。仕事すらできるのなら、英語の勉強ができないはずはない。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 紙の本はやめた!英語の多読アプリで英語を読むことを習慣化させるスマホ多読のすすめ

13 英語を読み上げてくれるアプリは使える

この文章はどういったイントネーションになるのか。どう発音すればいいのか。わからなくなる経験はないだろうか。スマホを使って、即、イントネーションがわかれば、英語の学習効率も上がる。ちょっとしたときの発音やイントネーション確認のための、「英語読み上げアプリ」を使いこなすと、リアルなイントネーションを理解できるようになる。

iTextSpeakerのアプリがあれば、ほかの英語読み上げアプリいらない。それほど完成度が高い。例えば、英字のウェブニュースをコピペして使うこともできる。面白いのが、イントネーションがほぼ正確に再現されて「読み上げて」くれるところ。スピードも早くナチュラルな早さに近い。このアプリは無料で使えるのもいい

先ほどの TechCrunch のニュースを元に、コピペをして読み上げてもらった。貼り付けて再生をすれば、自動で文字を読み上げてくれる。ここまで正確に、かつ、スムーズに発音してくれるのは驚きでしかない。

☝︎スマホで何カ国の英語読み上げも可能

イギリス英語やオーストラリア英語、アメリカ英語など、イントネーションを使い分けてくれる。世界26ヶ国語を再現してくれる音声の「人」まで選べるのは、すごいとしかいいようがない。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 英語の読み上げアプリでリスニング力をあげよう。写真で文字起こしもできる無料アプリ。

14 ニュースアプリを多読ツールとして情報を読み解くまとめ

せっかく英語を学習したのなら、英語は「情報収集」のツールとして使うべき。多読がいいだとか、本を読むのがいいのはわかる。ただ、意味のない多読はやるべきではない。せっかく文字を読むのなら最新情報をしっかり取り込む方がいい。

僕がおすすめなのは、海外ではやっている「ニュースアプリ」を使いこなすこと。もっというなら、海外ではやっているウェブニュースを更新されている記事だけ読もう。僕は、Feedlyと呼ばれるアプリを使っている。このアプリは「オリジナルキュレーションアプリ」。自分が登録したウェブニュースだけをピックアップして、毎日「更新」された記事だけを知らせてくれる。

これさえあれば、多読でたくさん本を読む必要がない。毎日好きな情報をしっかりゲットできるのだ

☝︎スマホで英字ニュースを読めばいい

英字の新聞を読むのがいい。という話を昔聞いたことがある。ただ、新聞の価値ってもはや古い。日本の新聞がおじさんしか読んでいないのと同じように、新聞媒体は、もはやオワコンとも言える。終わったコンテンツとして、俯瞰しながらコミュニケーションツールとして読むのはアリだが、その時間すらもったいないだろう

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 必見!アプリで英語のニュースを読もう!3ステップでおすすめ人気の英字ニュースアプリをカスタムする方法

 

15 英語留学は当たり前になった

英語を勉強するために1週間海外に行くことは当たり前になった。今や毎年何万人もの人が海外に行くようになっている。そのなかでも突飛しているのが「フィリピン留学」英語が公用語であるフィリピンに留学する人がここ数年でかなり増えた。

質の高い語学学校ができ、英語漬けになれる環境も整っている。僕自身、インフルエンサー留学として無料で何度も語学学校にお邪魔している。

ひょんなことから、僕に仕事が舞い込んで来た。英語学習のブログを書いていると、たまに英語のサービスを紹介する案件が舞い込んで来る。この案件もその一つ。フィリピンのセブ島にある語学学校へ行って、1ヶ月間実際に授業を受けて、セブ島の語学学校をレビューして欲しいという内容だった。そのセブ島の語学学校へ潜入した時のリアルな全記録。これが無料留学だ。

☝︎無料で留学できる

閑散期であれば、無料で留学できる。これを知るか知らないか、やるかやらないかのさ。これがビジネスの知識の差。留学ビジネスは、時間のある学生をターゲットにしているので、夏休み、春休み、冬休み以外のシーズンは、留学している人の数が減る。ここに目をつけて、マーケティング営業をかければ、無料で留学できる。

より詳しいステップをこの記事にまとめている

▷ 海外移住計画ブログ#02 サウスピーク留学を退学、そして転校した1ヶ月の全記録。フィリピンのセブ島で留学してみた

 

 

英語を紙で勉強するのはもう古い

もしあなたが、まだ「紙の本」で英語を勉強しているとするなら、もはや時代が古い。勉強は「タブレット」や「スマホ」でするものだと言うことを知っておくべきだ。僕は、スマホ1台で「2画面表示」をさせて、「テキストを読みながら」同時に「音声を聞いて」英語学習をしている。スマホ1台で英語学習ができる。本物の「本」をデータでスマホに取り込みので、本と同じ内容のテキストを持ち歩けるのだ。

すこぶる重い文法書や、今日あの本を忘れてしまったと言うことが皆無。むしろ、自分のお気に入りの英語のテキスト50冊から、読みたかった小説、最近話題のビジネス書、雑誌に、漫画に10,000冊以上もの本を「スマホ1台」で読みあさることができる。

この最高に便利な「スマホ勉強」を知らない人は今すぐ取り入れてほしい。人生が変わるからだ

 

スマホやタブレットで英会話を勉強する

僕がおすすめしているのが、「自炊」をして、本をスキャンし、PDFでデータとしてタブレットやスマホで読むことだ。この自炊で勉強するのは、海外では当たり前。日本ではまだまだ普及していないのが現状。まず、塾講師や教師が遅れすぎていると僕は思っているレベル。学校でスマホやタブレットが使えない時点で、日本の教育は終わっている。と言い切りたいくらいタブレット勉強法は最高だ

この方法は最高。一度、方法を身につければ、どのテキストでもできる。書き込みは当たり前にできるし、何千、何万ものテキストをスマホやタブレットに入れ込むことができる。iPadを使ってどうやって瞬間英作文のテキストを取り込むのかは、こちらの記事iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法を読んでほしい。

2016-03-19 16.24.33

スマホやタブレットに音源を入れておけば、同時で利用することもできるし、読みながら CD音源を聴きながら学習できる。iPad勉強は最高だ。僕が愛用しているアプリは、GoodReader。有料アプリだが、PDFに書き込みができるし、スマホ内でPDFの順番を入れ替えることができる。削除もできるし、書き込みやしおり機能も充実している。

☝︎スマホやタブレットで勉強する時代

スマホやタブレットで勉強することを否定する人がいる。スマホやタブレットを使いこなせないだけで、頭ごなしに否定するのは頭が悪い。しっかり使いこなして、メリットデメリットを理解しているのならいいが、使っていないのに否定するのは頭が悪い。

僕らが大学受験時代、「電子辞書」と「紙の辞書」を比較する先生がたくさんいた。頭の悪い教師ほど、「紙の辞書しかダメだ!」と言っていた現象と同じ。彼らいわく、紙の方が使いやすいのだそうだ。ただ単純に電子辞書が使いこなせないだけ。使いこなせる側からすれば電子辞書が良かったりする。もちろん、メリットデメリットもあるが、やはりテクノロジーの進化には勝てないのは、今の世の中が証明している。

▷ iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法

 

実際にどう英会話勉強をやったらいいの?

前回、1万冊以上!アプリで英語テキストを勉強できる!スマホで英語を独学勉強する3つのステップで紹介したように、やり方は簡単。本を裁断して、PDFで保存してスマホに取り込むだけ。microSDを使えば、簡単にスマホに導入できる仕組み。より詳しく知りたい方はこちらの記事を読んで欲しい。

 

社会人こそ勉強すべき

学生の頃、あれだけ勉強していたにも関わらず、社会人になるとみんな勉強しない。これっておかしい。社会人こそ、より自由になるために、自分と向き合いながら勉強すべき。この記事を見つけたあなたも高いキャリアやこれからの日本を危惧しているはず。社会人こそ英語は勉強すべきだ

 

iPhoneで英語勉強するならこれ!

iPhoneアプリでスマホ勉強する。これさえあれば英語は独学できるアプリまとめ。

▷ これ最高!2019年こそ英語学習。独学で勉強する「スマホ勉強」方法まとめ

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法

 

よりターゲットを絞ったアプリで国際交流をする

自分の好みの外国人と友達になろう。共通点の少ない友人を作っても疎遠になるだけだ。ラポールを意識した協調性のある友人関係が望ましい。面白い外国人の友達の輪を広げよう。全世界に自分の友達をつくるのは面白い。結局のところ、マッチングアプリを使った国際交流は、かなり人気だ。アプリをつかって簡単に友人をつくるべき。より面白いアプリをこちらにまとめた。

外国人と友達になれるアプリを一挙に紹介した記事がこちら。アプリを使えば、簡単に外国人の友達が増えていく。アプリを使うこなすことは、これからの人脈形成に必須の力だ。おすすめのアプリまとめ

日本と海外で国際交流。外国人と友達になれるおすすめアプリ33選まとめ

 

旅の思い出はいつも人との出会い

旅を振り返ると「観光地」へ行くよりも、「人」との出会いが一番思い出に残っている。僕は、観光地はあまりいかない。秘境や神秘的な場所に興味はあるが、そこまで好んで観光したりしない。ただ、旅先で面白かったと思う理由は、気の合う人と出会うこと。友達を作ることが一番楽しい。

だから僕は、旅をしながら世界中に友達をつくる。行く先々で自分を知っている人に会えるのは楽しい。僕が実際に、国人の知り合いや友達を作った方法を、超具体的にまとめたのがこちら。日本で外国人と知り合う本質は、外国人の母数が多いところへ行くこと。

例えば、国際交流イベントであったり、英会話スクール。外国人向けのミートアップや外国人がよく使うマッチングアプリなどだ。これらのどのイベントやどのアプリを、具体的にどういう風に使うべきか、その方法までしっかりとまとめた。その記事がこちら。

これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な6つの方法

 

全国国際交流マップ

紹介したアプリを使って、気の合う外国人を探そう。「日本に住んでいる外国人」を見つけた後は、日本に住んでいる外国人がこぞって訪れる外国人御用達のバーを案内するべき。

僕は全国をまわって「外国人の集まる」バーやイベント、英会話カフェを全て取材してきた。外国人のいるバーに、デートの誘いをすれば、その場にきている外国人たちとも仲良くなれる。英語ができなくても、何とかなる。外国人と友達になりながら、英会話を身につけよう。

▷ 《日本全国》47都道府県の国際交流マップ

 

日本人の友達が欲しい外国人が使うアプリを狙う

マッチングアプリを使えば、自分の好みに合った相手を簡単にみつけることができる。Facebookやinstagramが爆発的に流行ったいま、アプリを使って、新しい出会いを求めている人も多い。

僕自身、アプリを使うことに賛成派。下手に友人に紹介してもらったり、パーティーにいく手間を考えれば、マッチングアプリで好みの人を探した方が断然早い。外国人に人気のアプリをまとめた。特に、日本人の友達が欲しい「親日な」外国人が使うアプリを厳選して紹介する。

▷ 《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ

 

ゲストハウスで外国人の友達を作る

ドミトリーやゲストハウスに泊まろう。世界中を旅するのなら、ドミトリーに泊まるのがおすすめ。世界を旅している外国人や現地人スタッフと仲良くなれる。どうやって友人をつくるのか、友達を作るための方法はこちらにまとめている。

▷ 実体験!出会いのある海外のゲストハウスで外国人の友達を作った方法

 

 

旅をしながら外国人と友達になる

ゲストハウスに泊まることで、現地の人のみならず、旅行で訪れている外国人とも友達になれる。外国人の集まるドミトリーには、その地域に住んでいる外国人の「溜まり場」として、バーや居酒屋としての交流スペースが隣接されていたりする。「国際交流」のできるゲストハウスに泊まろう。

ホテルの予約サイトは山ほどある。僕が実際に使っているおすすめの予約サイトの詳細とクーポンの使い方はこちらにもまとめた。

Travel tips

 

海外旅行に行く前から友達を作る方法

旅をする前に、どんどん友達を作ろう。海外旅行へ行く友達や、趣味の合う人と仲良くなる方法がある。アプリやサービスを使うことで、旅をする前に友達を楽しむことができる。日本にいながら旅友達を作る方法をまとめた。

▷ 日本にいながら出発前に旅仲間が作れるアプリと方法まとめ

 

海外旅行先で友達を作る具体的な方法

旅をする前に、旅の中で、旅先で、「友達」を全世界に作ろう。旅行先で外国人の友達を作る方法を具体的にまとめた。この方法で、全世界に友達を作ることができる。ゲストハウスやミートアップなどなど外国人の集まるポイントへ行こう。具体的な方法はこちらにまとめている。

▷ 海外旅行先で現地人と友達になる13のおすすめサービス

  

英語パーソナルジムで鍛え上げる

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、 ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

実験と研究によって証明された「第二言語習得研究」と呼ばれる「学問」データをもとに、英語学習プログラムを作成している。この科学的根拠のある学習プログラムが圧巻。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに提供してくれるのだ。

僕もこの学習トレーニングを受けた経験者だ一度受けたからこそ、絶対におすすめできる。騙されたと思って、足を運んでほしい。それくらい僕が良いと思ったサービスだ。嬉しいことに、ENGLISH COMPANYのトレーニングは、無料体験できる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

▷ ENGLISH COMPANY

体験レッスンをレポート

実際に ENGLISH COMPANY を受けてきたレポートがこちら

嘘?ENGLISH COMPANYのトレーニング効果は本当か?体験を受けて実感した4つの効果と口コミ評判の感想

科学的根拠のあるこのトレーニングを無料で体験することができる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

 

厳選した7つの英会話スクール☝︎

東京都内で絶対におすすめできる厳選おすすめの英会話スクールをこちらにまとめた。僕が個人的におすすめしているのが、 ENGLISH COMPANYPROGRIT 。この2つの英会話スクールは、一度行ってみるべき。2つの英会話スクールとも、「無料の体験トレーニング」を実施している。英語の勉強に悩んでいる、英会話を勉強し始めた初心者の方から、ビジネスで通用するレベルの英語を学びたい方まで、騙されたと思って無料体験を受けてみるべき。驚愕するほどの英会話学習の質の高さに驚かされるはずだ。

《東京》厳選7つのおすすめ英会話スクール☝︎都内で安くてマンツーマン英会話レッスンが受けられる教室

 

独学で英語を学ぶのは当たり前

結局、英語の勉強は、自分がどれだけ知識を蓄えたのかにかかっている。大量に英語をインプットして、英語で覚えた単語や文法を使って英会話でアウトプットをする。この繰り返しだ。インプットをする時間を「独学」で作れる人は英語のみにかかわらず、どの分野を勉強しても成果が出せるようになる。僕が実際に英語を勉強した時のスケジュールやおすすめのテキストを事細かくこちらに記事にまとめた。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録。

英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

まずはどんどん瞬間英作文をやりまくれ

まずは、どんどん瞬間英作文をひたすら、やりこむのが先。このテキストはシンプルで最高峰。やりこみがいがあるテキストだ。どれがいい?2019年最新の瞬間英作文シリーズがコレ!瞬間英作文シリーズとアプリをやりまくる方法にて、最新の瞬間英作文シリーズのまとめ記事を書いた。よかったら参考までに。

 

独学で英語を学ぶ

僕が英語学習をスタートさせたのが、この瞬間英作文から。この瞬間英作文を学習するために、中学英文法を復習し直した。その時の学習スケジュールをこの記事にまとめている。真剣に英語を学びたいのなら、方法はたくさんある。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録をまとめた。そのときの勉強スケジュールが以下

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

結局、英語の勉強は、自分がどれだけ知識を蓄えたのかにかかっている。大量に英語をインプットして、英語で覚えた単語や文法を使って英会話でアウトプットをする。この繰り返しだ。インプットをする時間を「独学」で作れる人は英語のみにかかわらず、どの分野を勉強しても成果が出せるようになる。

僕が実際に英語を勉強した時のスケジュールやおすすめのテキストを事細かくこちらに記事にまとめた。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録