どれがいい?2019年最新の瞬間英作文シリーズがコレ!瞬間英作文シリーズとアプリをやりまくる方法

最新の瞬間英作文シリーズをやろう!「瞬間英作文は使える!」と言う口コミが広がってから、日本で爆発的にヒットしたこのテキストどんどん話すための瞬間英作文。今や、英語を一から勉強し直した人にとって、この本はバイブルといっていいほど人気になった。発売から10年が経とうとしている今、このバイブルを超えるサービスはないのか、最新の英語テキストやアプリ、サービスを実際に使ってやってみた。今の時代の「瞬間英作文」はどれが一番いいのか

 

瞬間英作文は英会話に特化した革命的本

今でこそ、日常会話は「中学英語」で十分だ。と言う話が当たり前になったが、十年前は、英語は「受験勉強」のツールでしかなかった。その証拠に、中学高校と英語を習ってきた大人のほとんどが英語が話せない「異常事態」に陥っている

この中学英文法だけで英語話せるようになる!と言い切った本がこの「瞬間英作文シリーズ」。あれだけ人気になったのは、このキャッチーさと、受験英語だけで英会話できない人たちの思いが詰まっているからだろう。

 

最新の瞬間英作文シリーズは?どれがおすすめ?

どんどん話すための瞬間英作文から始まったこのテキストは、今や数十種類ものシリーズものが発売されている。最もシンプルで、一番やるべきなのがこのどんどん瞬間英作文。コレさえあれば、確実に英会話の学習ができてしまう。「中学英文法で英会話を勉強する」ことに徹したテキストがコレ。英語を勉強し始めた人に必ず進めているのがこのテキストだ。それくらい質が高くて、人気なテキスト。

スラスラ話すための瞬間英作文は、どんどん瞬間英作文で習った「中学英文法のみによる会話」を「シャッフル」出題してくれる。日常会話は、様々なタイプの文法で構成されている。受身があったり進行形で話したり。ランダムに勉強をしてスラスラ話せるようになるための本が「スラスラ」だ。

ポンポン話すための瞬間英作文は、どんどん、スラスラの進化シリーズ。より難しくてちょっと複雑な「瞬間英作文」が学べる一冊。個人的には、どんどん瞬間英作文さえできれば、あとは日常の会話の中で暗唱して使えるフレーズを作ればいいと思っている。

おかわり! どんどん話すための瞬間英作文おかわり! スラスラ話すための瞬間英作文は、「おかわり」してもっとたくさんの瞬間英作文シリーズを楽しみたい人向けに発売されたシリーズ。おかわりするまでこのシリーズにのめり込んだ人にはおすすめ。ただ、個人的には、どんどん瞬間英作文だけで十分だなという印象。

そして最近また新しいシリーズが発売された。それがこのバンバン話すための瞬間英作文「基本動詞」などなどあらゆる。コレはおすすめ。会話で使われる “get” “put” “give” “let” などの「基本動詞」がしっかり組み込まれているのだ。シリーズの中でも会話で頻繁に使われる「動詞」が盛りだくさんなのはコレだけだ。

 

絶対に買うべきはこの2冊

絶対におすすめできるのは、どんどん話すための瞬間英作文バンバン話すための瞬間英作文「基本動詞」。この2冊があれば、「日常会話」はできるようになる。と言い切れるくらい素晴らしい本。どれを買えばいいかわからなければ、この2冊を手に取るべき。

 

 

最新の英会話学習に特化したテキスト

瞬間英作文シリーズは、コレだけれはない。他の著者も似たような「会話」に特化したテキストを発売している。

一押しのテキストは、瞬時に出てくる英会話フレーズ大特訓。1語で使える会話で使える英単語から、中学英文で習う英語表現まで、会話で使える英会話フレーズが数多く記載されているどんどん話すための瞬間英作文は、形式張った表現が多かった。日常で使える英語表現というよりも、文法書や昔の英語のテストで出てくるような、固い表現ばかりだ。

英文法を意識しながら会話のトレーニングをするなら、この会話できる英文法大特訓瞬時に出てくる英会話フレーズ大特訓よりも文法に特化している。どんどん話すための瞬間英作文は、中学英文法のみの記載だったが、会話できる英文法大特訓は、より高度な文法表現まで網羅している。

 

シンプルで使いやすい方を選べ!

シンプルでわかりやすいレイアウトでありながら、日常会話で使える英語表現を、中学英文法レベルから暗記できる。2019年、瞬間英作文のテキストとして選ぶなら瞬時に出てくる英会話フレーズ大特訓会話できる英文法大特訓

どんどん話すための瞬間英作文バンバン話すための瞬間英作文「基本動詞」。この2冊とも迷うが、実際、僕は「瞬間英作文シリーズ」の方が好きだ。最後は「シンプルさ」で考えるべき。英語の学習は長期戦。長期で英語を学習するのであれば、シンプルなどんどん話すための瞬間英作文がいい。

慣れているというのもあるが、どんどん話すための瞬間英作文バンバン話すための瞬間英作文「基本動詞」この2冊をおすすめする。

 

最新の勉強はコレ!アプリで瞬間英作文をする

もっとおすすめするのが「アプリ」で瞬間英作文を勉強する方法。もはや、紙のテキストで英語を勉強するのは古い。と2015年あたりからずっと言い続けている。僕の家には、紙の本がない。全てスキャンしてPDFデータとして持ち歩いている。全てのテキストをiPadに入れて、iPad上で英語のテキストをやり込んでいる

2019年こそ英語学習。独学で勉強する「スマホ勉強」方法まとめでもまとめたように、スマホでも英語学習ができる。はっきり言って、教科書だけで英語を勉強しているなんて終わっている。時代が古い。NativeCampスタディサプリ ENGLISHと言ったオンライン英会話やアプリで勉強できるサービスがあるにも関わらず、それを使いこなさないなんて遅い。

 

1瞬間英作文をiPadとiPhoneでやりこむ

iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法でも紹介したように、iPadに英語のテキストを入れれば、どこででも英語学習ができる。さらに、iPhoneにデータを入れておけば、もっと簡単に気軽にどこでも英語勉強ができる。

超おすすめなのが、iPadとiPhoneの両方にどんどん話すための瞬間英作文を入れておくことだ。これなら、時間がない人でも、どこででも「勉強」ができる。例えば、電車の待ち時間や移動中。iPhoneで音楽を聴きながら、わからないところをiPhoneに入れているどんどん瞬間英作文でチェックする。この組み合わせは気軽すぎてストレスがない。

メインのテキストとして、iPadに書き込んで、iPhoneで同期をして共有することも可能GoodReaderのiCloud共有を使えば、同じテキストを共有することも可能になる。ただし、iCloudの容量が5GBと少ないので、共有するテキストは使い分ける必要がある。もちろん、課金すれば使えるのでゆとりがある人はやるべきだ。

 

2瞬間英作文+スタディサプリは相性抜群

アプリを使った学習をするなら、どんどん瞬間英作文のアプリを買うよりも、スタディサプリのアプリが断然「質」が高い。スタディサプリは、1レッスンが比較的短い。「リスニング」「単語」「ディクテーション」「会話文」「スピーキング」と分野ごとに分かれている。この各分野が5~15分の間隔で終えることができる。

スマホアプリだからこそ、「短時間」で各分野を終えることのできる設定になっている。集中すれば、5分で終えられる内容は、スキマ時間に学習することができる。英会話に必要な「基礎」力を、短時間でさらっと学習できるのがスタディサプリの強さ。

 

スキマ時間にスタディサプリを取り入れるワケ

何度もいうが、「どんどん瞬間英作文」の学習は、飽きる。続かない。だからこそ、こうしたアプリを「スキマ時間」に5分だけ取り入れることで、息抜きをすることができる。当然、アウトプットをすることは難しい。自分が作りたい文章が、パッと出てこない。これがポイント。同時期に、「スタディサプリ ENGLISH 」を並行して使用することで、「どんどん瞬間英作文」をなぜやらなければならないのか「気づく」ことができる

 

瞬間英作文トレーニング+発音矯正ができる

特におすすめなのが、「なりきりスピーキング」の勉強。ここでは、自分が発音した英語を録音しながらネイティブの発音と比べることができる。本当にある会話シーンを実際に英会話しながら進めていくストーリー性のある「瞬間英作文」だ。

会話のシーンに合わせて、回答を自分で作っていけるアプリ。さらに自分が発音している英語を録音できるので、「発音」の矯正にもなる最高さ。これは瞬間英作文のアプリとして使える。

要するに「瞬間英作文」と「発音矯正」を合体させた一石二鳥のアプリだ。瞬間英作文のトレーニング以外にもあらゆる機能がたくさんついている。日本で最も優れているアプリなら、これが一番だ。スタディサプリ ENGLISHは、無料でダウンロードできる。絶対にやっているべきアプリだ。

リスニングコースで耳を鍛える

なかでも最も人気なのが、「リスニングコース」。なぜ、英語が聞き取れないのか、どうしてリスニングができないと悩むのか、その「理由」を詳しく説明してくれる。ディクテーションでは、発音された文を元に、自分で「タイピング」をしていく。単語のスペルを覚えること、会話で聞き逃さないような細かいリスニング力を鍛えることができる

特にスタディサプリのリスニング教材の良さは、「つながる音」「落ちる音」「消える音」など英語特有の「音の変化」について、動画で詳しく解説してくれること。これほど細かく解説してるのは、このアプリくらい。もっと早く知りたかったと悔やむほどおすすめできるアプリ。リスニングを強化しながら、アウトプットや英語に基礎力を鍛えることができる。

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

・24時間自分のペースで学習できる

・無料体験でしっかり吟味できる

・受験対策にもぴったり

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。英語学習に伸び悩みを感じているのなら、絶対にダウンロードすべきアプリだ。無料期間に使い倒して、このアプリのすごさを実感してほしい。

スタディサプリ ENGLISH

 

スタディーサプリのキャンペーン

スタディーサプリでは、ただいまキャンペーンを開催している。今なら、月額980円が740円で受けられるキャンペーンだ。2018年8月10日(金)正午までの先着5,000名限定となっている。迷っているなら今が絶好のチャンスだ。

スタディサプリ ENGLISH

 

そして、さらに、Amazonギフト券1,000円分の進呈も行なっている。なかなかこうしたキャンペーンの機会はない。入るなら、今がおすすめだ。

 

3瞬間英作文のアウトプットはNativecamp

どんどん話すための瞬間英作文をある程度、暗記できたら、実践の会話で「アウトプット」する。この「使う」時間が最も重要。どんどん瞬間英作文は、正直に言って面白くない。暗記をしていく作業を挫折してしまう人がどれほどいるだろうか。

英会話を上達させるためには、どんどん瞬間英作文を暗記する「インプット」の学習も、暗記した英文を「アウトプット」する学習の「両方」を会得する必要がある。まだうる覚えだから、と1ヶ月も2ヶ月もテキスト(インプット)だけの勉強では、一向に英語は上達しない。

瞬間英作文を学習する時間はとれても、「英語を話す機会がない」とおっしゃる方がいる。「留学しないと無理だ」と考える方も多い。だが、今の時代「オンライン」サービスを使って、「英語環境」を作ることができる。つまり、日本にいながら、英語で話さなければならない環境を「家の中」で作ることができるのだ。

NativeCampは、24時間、365日、予約なしで英会話ができるオンライン英会話サービス。スマホで簡単に完全英語の授業が受けられる。「時間がない」だとか、「機会がない」という言い訳ができないほど、英会話サービスは進化している。

「予約なし」でスマホやパソコンからテレビ電話感覚で授業が受けられる。時間がないサラリーマンやお金がかけられない学生にも嬉しい。僕は、ちょっとしたスキマ時間にこうした英会話のアウトプットを取り入れた。スマホで簡単に「英会話」ができるNativeCampを受けない手はない。

オンライン英会話のサービスは、他にも多くの企業が取り入れている。嬉しいことに、どこの会社も「無料体験」を設けている。この無料体験だけをする使って、無料レッスンをひたすら受けていく方法もある。各会社が出している体験版を片っ端からやれば、1ヶ月近く、毎日無料で英会話レッスンが受けられる。ちなみに、NativeCampは、7日間、レッスンが受け放題だ。

NativeCamp は、スマホでも使用できる。月々5,500円で英語が話せ放題になるこのプランは、絶対に見逃せない。アプリを使って、先生とテレビ電話をする感覚で使用しよう。

▶︎ iOS / Android

 

50日間無料でオンライン英会話を使う方法

瞬間英作文とオンライン英会話は、すごく相性がいい。「瞬間英作文」でインプットした内容を、「オンライン英会話」でアウトプットをする。この2つのサービスを使いこなすだけで、英語が話せるようになる。僕がもし、今から勉強を一からスタートするのなら、必ず、絶対に取り入れるのがこの2つだ

50日間、無料でオンライン英会話を使う方法をこちらにまとめた。

50日間無料☝︎無料のオンライン英会話25選お試し体験レッスンができるサービスまとめ。

 

まずはどんどん瞬間英作文をやりまくれ

まずは、どんどん瞬間英作文をひたすら、やりこむのが先。このテキストはシンプルで最高峰。やりこみがいがあるテキストだ。このテキストを僕みたいに挫折するのではなく、どんどんやり込んでいくべきだ。

 

3ヶ月間の瞬間英作文の使い方

より詳しいどんどん瞬間英作文の使い方はこちらの99%続かない?どんどん話すための瞬間英作文を実際にやってみた!やり方は?効果は?最高の教材の使い方の記事にまとめている。