覚えが悪い人におすすめ英語学習!Evernoteエバノートで英単語を効率良く覚える方法

Evernoteを英語学習に使う。使ったノートをとるおすすめ勉強法を紹介する。もう、紙のノートはいらない。時代遅れの代物になってきた。

 

自己満足な勉強をしていないか?

やったことを明日も覚えているか

学習で最も必要なことは、やったことを覚えていること。勉強をした気になった人の多くは、その日に学習した内容を次の日に覚えていない。ノートをとる、机に座る、といった動作は、すべて、学習した内容を理解して覚えていることに意味がある。

 

やった時間ではなく質

僕が受験生時代おちいっていたのが、何時間勉強したのかをはかること。自分はこんなに長いじかん勉強したんだという自己満足で勉強をしていた。これは頭が悪い例。

要は、1時間勉強することが偉いのではなく、5分で全てを覚えることができる方が理想だということ。勉強しなくてもやりたい内容を覚えられれば必要ない。

 

短時間 × 回数

最もお勧めするのが、短時間集中して何回も取り組むこと。1時間机に向かって勉強するのではなく、10分間を6セット行う方が記憶は定着しやすい。人の集中力は長くない。短時間で集中して何度も学習する方がはるかに効率がよいのだ。

この短時間で何度も復習することに適しているのが、Evernote を使った勉強法だ。

 

Evernoteで英単語を覚える3つのワケ

いつでもどこでもスマホで見る

ノートをスマホで見る。短時間で何度も学習するためには、身近なものにノートを保存するのがよい。Evenote の場合、スマホから内容を見ることができる。もちろん、パソコンで入力した内容と同じものをID共有すればどこででも見れる。

極端に言えば、友達との待ち合わせ時間、通勤通学の時間などスキマ時間にちょっとでも目を通すだけで、暗記が促進される。僕の場合、アメリカでコインランドリーを利用していたときにノートを使って暗記した。洗濯、乾燥までの時間を学習に使うため、スマホで確認しながら、発音しながら英単語を暗記した。

退屈な待ち時間を、有意義な学習時間に帰られたことは大きなプラスだった。

2016-04-18 21.20.50 2016-04-18 21.20.47

 

ノートは書かない、打ち込む

ノートに文字を書く時代は終わった。ノートは電子ノートに打ち込む。書くことで暗記が促進されると思い込んでいる古い人たちがいるが、それは昔の話。書き込むくらいで暗記できていたら、皆が天才になっている。

ノートを書くことが全く無意味だと言っているわけではない。五感を刺激して暗記を促進する効果はある。ただ、注意したいのが、きれいなノートをとろうと書き込みに時間をかけてしまうパターンだ。

見た目のレイアウトにどうしても時間をかけてしまう人がいる。これはナンセンス。レイアウトのために書き換えたり、色をつけたりする人は大抵頭が悪い。というよりも効率が悪い。もっとシンプルに、覚えることだけに集中するべきだ。

なぜ、これほどまで酷評するかというと、かつての僕は、色合いや見た目に凝ったノートを必死にとっていたためだ。頭が悪いとは僕のことを言っている。

e2

 

ノートを打ち込む時代もおわった、声を吹き込む

実は、ノートを打ち込むことすら古い。もうすでに、声をつかって入力する方法もある。スマホについているボイス入力を使えば、自分が話している言葉をそのまま文字として入力してくれる。

記号や句読点も感度よく表示できるボイス入力はこれからの主流になるだろう。

  

 

エバノートは編集が楽

行順や文字順など変更しやすい。紙の場合、消しゴムで消せるが、行を増やすことはできない。暗記のしやすさから考えて、間に書きたい情報があってもかけないのがもどかしい。

エバノートなら、どこへでも書ける。中には何度やっても覚えられない単語もある。こうした自分にとって難関な単語を選りすぐったノートを作って暗記を促進することもコピーアンドペーストで簡単にできる。

ev1

 

即座に辞書で調べられる

入力した文字は即座に検索ができる。これは大きなメリット。紙のノートの場合、文字をひろって辞書で検索をしなければ意味を知ることができない。紙のノートが好きな人は、だいたい、紙の辞書を持っている。未だに理解できないのは、紙の辞書を使った方がよいという意見。高校時代の先生が、強制して紙の辞書を使わせてきたが、あれは何だったのかと今でも疑問に思っている。むだだ。

やり方は簡単で、文字を「選択」し。「辞書」を押せば意味が表示される。

2016-04-18 21.21.23 2016-04-18 21.21.33

エバーノートでいつでもどこでも学習時間にあてよう。勉強しなくても暗記できることが一番良い。最も効率の良い方法を見つけて、最短時間で勉強を終わらせよう。だらだら時間を延ばしてやることが一番の無駄だ。

 

実際にEvernoteを英語学習で使ってみる

実際に、Evernoteを学習にどう活用していくのかをまとめる。今回は、人気のスカイプ英会話を利用してみた。多くの会社が、格安で質のいい英会話の場を提供している。ただ、本当にスカイプを使っただけでは英会話力を劇的には伸ばすことができない。今回は、スカイプ英会話に、ちょっとしたアプリを組み合わせることで、効率良く学習を進めていく方法を紹介する。

 

なぜ、スカイプ英会話 + Evernote なのか?

英語表現を増やすためにスカイプ英会話をする

スカイプを使って、英会話学習をするのは、英語を話す力をつけるため。自分が会話で使える英語表現を増やすために英会話学習をすることを絶対に忘れてはならない。要は、自分が使える英語表現をある程増やすことに、スカイプを使って学習する意味がある。

スカイプをすることに意味があるのではなく、スカイプで英語表現を増やすためにやる。

 

やりっぱなしが一番だめ

スカイプ英会話の授業を何度も受けたのに、英語がまったく伸びない。伸びない要因は、スカイプ英会話をやったことに満足してしまい、学習の反復を怠ってしまうためだ。

自分が表現できなかった英語をその日のうちに復習することで英会話は上達していく。

 

英会話をやりっぱなしにしないためのEvernote

スカイプ英会話をやりっぱなしにしないために、僕が使うのがEvernote。たとえば、スカイプ英会話中に、そのままコピぺをしてノートにする。また、言えなかった表現をスカイプ英会話中に、メモしておく。メモとして残しておくことで、自分が何を言いたくて、なぜ言えなかったのか思い出すことができる。

3

 

スカイプ英会話 + Evernote で勉強効率をUPさせる方法

Evernoteを使うときのポイント

Evernoteを使って学習する3つのポイントが以下。

❶ 使いたい表現のストックをする

❷ 間違えた表現のストックをする

❸ クラウドに保存してどこでも復習する

 

 使いたい表現のストックをする

スカイプ英会話で英語を喋っていたとき、話せなかった言葉はないだろうか。使いたかったけども何ていえば良いのかわからなかった表現は、自分が言いたかったこと。自分の言いたいことを英語で話せるようになるためにも、このできなかった表現を次の機会で使えるようになっておくのがポイントとなる。今日できなかった表現を、明日できるようになれば良い。

たとえば、ものすごく美人が先生とスカイプ英会話をしたのに、適切な褒め言葉が何も浮かんでこなかったとする。スカイプ中はとりあえず、メモ欄に、「褒め言葉」とキーワードでメモを残しておく。

スカイプが終わった後に、褒め言葉をGoogleなどで検索して、自分が使いたかった表現をEvernoteにストックしておく。Evernoteは、スカイプ中も開くことができるので、忘れてしまっても、見返すことができる。

e3

口説きたかった先生がいれば、 oh! you’re so fox!! (超セクシーだね!)

もっと丁寧な表現であれば、 fabulous beyond description! (言葉に言い表せないほど素敵ですね)[DUOより]

次回、美人な先生に当たった時に、この表現を披露する。これこそが、本当に英会話が上達する方法。自分が本当に言いたかった表現を毎日ストックし、次の機会で使う。大抵、一度使った表現は、覚えているのもなので、次回、同じような状況に出会ったとき、すっと言える。

渾身の褒め言葉をどんどん使っていこう。自分の言いたいことがスラッと言えことが、英会話上達の自信につながる。先生も冗談だとわかっているので、微笑んでくれる。

sky3

 

間違えた表現のストックをする

間違えた表現をストックしていく方法。たいていの先生は、英会話中にできていなかった表現をメモとして残してくれる。これをそのままEvernoteに貼り付けてれば復習ノートができあがる。Evernoteなら、ボールペンなどでノートに直接書く手間が省ける。

e4

 

 クラウドに保存してどこでも復習する

Evernoteでとったメモを何度も見るだけで復習できる。Evernoteの利点は、共有機能にある。要は、パソコンでコピペしておいた英単語をスマホを使ってそのまま見れる。

スマホで見れるということは、スキマ時間に復習ができるということ。たとえば、電車通期での15分間や、昼ごはんをお店で注文している際の10分間。家に帰ってお風呂を沸かしているときの5分間などなど。

ちょっとしたスキマ時間に、さらっと目を通すだけで驚くほど暗記できる。

2016-04-17 22.14.02

 

10分間みるよりも、1分間×10回みた方が暗記できる

単語を1度見ただけで暗記できるのは、秀才タイプ。僕のような集中力のない人は、数回にわけて覚えることをお勧めする。同じ10分間の学習でも、数回に分けて10分間を使う方が、格段に暗記が進む。

「7回読み」勉強法で東大首席で卒業された弁護士さんも推奨されているように、数回に分けて覚えた方が、効率がいい。

 

4

▶︎「7回読み」勉強

 

スカイプ英会話をエバノートで快適に学習する

スカイプ英会話をやりっぱなしにすることなく、毎日復習することで、英語を上達させよう。

 

使うときのポイント

❶ 使いたい表現のストックをする

❷ 間違えた表現のストックをする

❸ クラウドに保存してどこでも復習する

 

独学で英語を学ぶ

独学で勉強しよう。スカイプやノートを使うことで、毎日着実に英語力をつける。今日より明日、今週できなかったことを来週できるようになればいい。どう勉強スケジュールを立てればよいのか、計画をまとめた。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

学習効率を上げるスタディサプリのアプリ

英語を話すのが苦手な人には、スタディサプリ ENGLISH 。こちらのアプリは、あなたのレベルに合った英会話の学習プログラムが組み込まれている。リクルートが提供する、あの有名なスタディサプリの「英会話」版だ。

「スピーキング」のトレーニングでは、会話に沿って、自分で実際に「発音」しながら進めていく。こちらが、スタディサプリの「スピーキング」のトレーニング映像。実際に発音をして、音声で正誤を判断してくれるシステムとなっている。会話を元に、イントネーションや発音を学ぶことができる。

このスタディサプリのアプリをスキマ時間に使って、「スピーキング」の力をつけるべき。使ってみると、このアプリのすごさを実感できるはずだ。スタディサプリには無料体験ができる

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

・24時間自分のペースで学習できる

・無料体験でしっかり吟味できる

・受験対策にもぴったり

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

▶︎ スタディサプリ ENGLISH

 

TOEICのパーソナルコーチをつける

もし、あなたがTOEICの対策として、英語を勉強しているのなら、このスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策がおすすめ。動画を見ていただくとわかるが、TOEICに特化した対策が「スキマ時間」に学べる。通勤の時間にサクッと、TOEIC対策ができる。テスト演習から、文法解説はもちろん、単語の暗記、リスニング対策まで、全て「スマホ」で学習できる

ここまで「質」の高いアプリは他にない。下手に、無料アプリを使って、時間を無駄にするよりも、スタディサプリのお試しをいますぐ使ってみるべき。お試し期間は、7日間あるので、試して合わなければ即やめればいい。おすすめできるTOEIC対策アプリだ。実際に僕が使用したレビューがこちら。スタディサプリTOEICの1週間無料お試しをもうトライしたか?。実際に使ってみると、このアプリのすごさに驚くはずだ。

▶︎ スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

最新のテキストとサービスを使って学習をしよう。はっきり言って、テキストのみを使って勉強するだけの学習は時代遅れ。スタディサプリ ENGLISHなどのアプリを使って、最高の学習環境を作ろう。英語学習の良質なサービスを使って、より早く、効率よく、自分の思い描くゴールへたどり着かせよう

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法

英語ノートに関する記事

▷ 覚えが悪い人におすすめ英語学習!Evernoteエバノートで英単語を効率良く覚える方法

▷ スカイプ英会話で英語を話せるようになる!Evernoteを使った独学英語勉強法

▷ 超簡単!誰でもすぐに単語を覚えられる英会話ノート英語学習法