体験談!ENGLISH COMPANYのトレーニング効果は本当か?実感した4つの効果と感想

口コミで評判のENGLISH COMPANY。なぜ、そこまで評判が良いのか、今回は実際に、ENGLISH COMPANYへ行ってその効果を実際に体験してきた。果たして、ENGLISH COMPANYは、何がどう評判がいいのか。その真意をトレーニングを体験、潜入して確かめてきた。

 

口コミで評判のENGLISH COMPANYのトレーニング効果は本当か?

ENGLISH COMPANY評判」や「ENGLISH COMPANY口コミ」といったワードで検索をすると、いくつか体験レビューの記事を発見できる。口コミ評判でもわかるように、ENGLISH COMPANYは、かなりの高評価だ。なぜ、それほどまで高評判なのか。何がどう人気になのかを探ることにした。今回は、僕が実際にそのトレーニングを受け、評判の理由を探ってきた。果たして、ENGLISH COMPANYの評判は本当なのだろうか?

 

そもそもENGLISH COMPANYとは?

今回お邪魔したのは、StudyHacker ENGLISH COMPANYの四谷スタジオ。店内は、すこぶる綺麗で驚く。面白いのが、個室がないこと。授業の全ては、この長テーブルで行われる。これもまた、ENGLISH COMPANYの効率よく学習を進めるための施策。こちらに潜入してトレーニングを受けてきた。

 

圧倒的なトレーニングの質の高さ

ENGLISH COMPANYが人気の秘密は、圧倒的なトレーニングの質の高さだという。何がどう質が高いのか。事前にウェブサイト調べて行ったものの、抽象的な言葉が並べてあったので、よく頭で理解できない。口コミ評判のポイントは、どうやら、「第二言語習得研究」という学問が鍵とのこと。僕自身、この学問に触れた機会がなかった。今回のトレーニングを通して、このENGLISH COMPANYのすごさを知りたいと感じた。

 

ENGLISH COMPANYの学習は科学的根拠がある

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある。英語学習のスペシャリストと、「第二言語習得研究」と呼ばれる学問の専門家が、しっかりと学習のサポートをしてくれる。

日本ではあまり知られていない「第二言語習得研究」は、第二言語として語学を学ぶ人が、最も効率よく習得できる方法を科学分析・研究された学問。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに、「テーラーメイド」してくれる。

 

実際にトレーニングを受けた結果

結論を先に述べると、トレーニングを受けてみた結果、僕は、ENGLISH COMPANYの学習スタイルにハマってしまった。あれほど懐疑的に、疑いの心でトレーニングを受けに行ったにも関わらず、軽々そのハードルを超えるほどの「トレーニングの質」だった。ENGLISH COMPANYのは、他のサービスと比べて圧倒的にトレーニングの質が高かった。それも、「科学的根拠」のある最新の方法を英語学習に徹底的に応用している。気合いや根性といった精神論や経験則ではない。「第二言語習得研究」と呼ばれる学問ベースで、パーソナルトレーナーが学習をサポートしてくれる。これがENGLISH COMPANYの圧倒的な差だ。なるほど、だからENGLISH COMPANYのトレーニングは、評判がいいのかと。

実際にトレーニングを受けた感想と、感じた効果をまとめていくことにする。もし、僕と同じようにENGLISH COMPANYのトレーニングに共感できた方は、ぜひ、無料のトレーニングに今すぐ参加すべきだ。僕が強くおすすめするほど、最高のトレーニングだった。

 

ENGLISH COMPANYで実感できる4つの効果

第二言語習得研究の視点を軸にした、母国語以外の言葉を習得する人向けの効果的な学習方法を提供してくれる。要するに、第二言語として英語を学ぶ最も効率のよい方法を、科学的根拠を踏まえて実践してくれる。気合いと根性といった精神論ではなく、実験と研究によって証明されたデータをもとに、英語学習をサポートしてくれる。ここが他の英会話スクールとの違いだ。90日間徹底的に効率のよい英語学習プログラムを、一緒に支えてくれる。

僕が実際にトレーニングを受けてみた感じたことを4つの効果として、まとめていくことにした。ENGLISH COMPANYの何がどう良いのか。主観をもとにまとめる。

 

1科学的根拠のある最適なタイミングでの学習ができる

ENGLISH COMPANYは、第二言語習得研究に基づいた科学的な根拠のある「効率」的な学習方法を、最適なタイミングで教えてもらえる。ここが、他の英語サービスとの違いだ。小手先のよく出典のわからない「科学的根拠」ではない。「第二言語習得研究」という学問をベースに、最も効率の良い英語学習方法を提供してくれる。

英語を「独学」で勉強することはできる。ただ、勉強したことがある人にはわかるが、実際、英語を勉強するとなると、何をいつやればよいのか曖昧になることがある。このタイミングでこのテキストをすべきなのか。それともこっちに注力した方がよいのかなど、自分で判断しなければならない

英語上達完全マップをやってみたでお伝えしたように、僕自身が英語を学習したときの方法を、こと細かくまとめた。だが、実際、このやり方はサンプルが僕一人だけしかいない。僕ができたとしても、同じように皆さんができるようになるとは、100%保証できない。

だが、ENGLISH COMPANYがベースにしているのは、第二言語習得研究。この根拠のあるメソッドを元にあなたの英語学習をサポートしてくれる。それもパーソナルにマンツーマンで指導してくれるのだ。第二言語習得研究の専門家による、最適なタイミングで、最効率の方法で英語学習ができる。ここがENGLISH COMPANYを使うべきメリット。「第二言語習得研究」の専門家、かつ、英語学習のスペシャリストのトレーナーが、親身になって、あなたの英語学習で最適な方法を提案してくれる。無駄な周り道をするよりも、もっと適切な道を使って、できるだけ早く英語力をあげたい人におすすめだ。

「第二言語習得研究」をもとにした英語学習をベースに、あなたの英語力を伸ばしてくれる。一般的に聞いたことのないような方法や真新しい最新の学習メソッドも取り入れているため、英語学習に飽きがこない。どれも根拠のある方法なので、最新の学習方法に興味がある方もぜひ受けてみるべきだ。

 

290日間、最効率のマンツーマン指導を受けられる

最効率で英語を習得したい。そんな願望を叶えてくれるがENGLISH COMPANY。90日間をベースに、最適な学習プログラムを作ってくれる。90日という期間があれば、大幅な英語力アップが見込める。もちろん、独学で学習するよりも、遥かに高いパフォーマンスで、英語力が身につく。

英語を独学した時に悩むのが、いま、自分がどれくらいのレベルで、何が足りないのか「実感」し難い。何となくここまでわかるから、次の教材を使おうとか、この分野が苦手だからこのテキストを使おうだとか、学習に必要な内容を「自分の判断」で見極めなければならない。この曖昧な教材の選択が、ご自身の英語力アップの妨げになる。なぜなら、次、どの教材を使おうか、どのタイミングでこのテキストを使うべきなのか、探り探りで進めていかなければならないためだ。この曖昧な判断や次のテキストを選ぶ時間こそが、英語学習のロスにつながる

ENGLISH COMPANYでは、マンツーマンで英語学習をささえてくれる。この曖昧な「自分の判断」を英語学習のスペシャリストが、客観視して、最適な判断をしてくれる。最効率の学習プログラムを提供してくれるというわけだ。90日間集中して、英語学習に打ち込めるからこそ、高いモチベーションを保ちながら、集中を途切れさせることなく、どんどん力をつけることができる。

また、独学の場合、間違った方法ではないか自分だけで正しい方法かどうか確認できない。例えるなら、筋肉トレーニング。胸筋を鍛えるのに、正しいフォームで腕立てをしなければ、胸ではなく、肩や腕に筋肉ついてしまう。胸筋を鍛えることもできるが、別の場所に力が分散してしまっては、非効率になってしまう。英語の独学は、この間違った筋トレと似たように、効率の悪い方法を続けてしまうことが多い。

ENGLISH COMPANYでは、正しいトレーニング方法をきちんと教えてくれる。90日間の学習プログラムのなかで、一緒に学習を支えてくれる専門家が、あなたの英語力を吟味して、適切なタイミングで、正しい英語学習のトレーニング方法を教えてくれる。科学的に根拠のある方法で、きちんと丁寧に教えてもらえるからこそ、脱線せずに、最適な力をつけることができる。

例えば、この「チャンクリーディング」というリーディングの方法。文章を読む際、文節や文の切れ目を意識しながら読む方法。単語の塊をとらえるのではなく、文のイントネーションや区切りを掴みながら読んでいく。こうしたちょっとした、英語学習のプロセスは、科学的根拠のある「第二言語習得研究」のメソッドからきている。何度も言うが、これは誰か一人の経験則ベースでの話ではない。科学で証明された最適な方法をベースにしている。こうした方法を気軽に教われるのもENGLISH COMPANYの良さだ。

このチャンクリーディングができると、予測読みができる。日本語で文章を読むとき、定型文であれば、なんとなく読まなくても理解できたり、音読できたりすることができるようになる。これによりより速いスピードで話しすことができる。

 

3英語を英語で読み解く本質を知れる

「英語を英語のまま覚えた方がいい。」という話がある。実際、英語の勉強していると、こうしたフレーズをウェブサイトや書物から目に入ったことがあるはずだ。ただ、この意味は実際、わかりにくい。英語のまま理解したくてもできないから、日本語に訳して理解しようとするにも関わらず、どうやって、英語を英語のまま理解すれば良いのだろうか。

この英語を英語のまま理解する本質を教えてくれるのが、ENGLISH COMPANY。英語を使いながら、ネイティブが英語をとらえる感覚を、日本語でわかりやすくイメージさせながら教えてくれる。特に文法の解説が手に取るようにわかる。要は、ネイティブがイメージする英会話を日本語できっちり説明してくれるのだ。

今回のトレーニングでは、「時制」の英語を英語のままとらえる方法を習った。日本で文法を習う場合、過去、過去完了、現在完了などの用法をひたすら覚える。文法として理解できるものの、いざ使うとなると、どこでどれを使えばよいのか混乱することはないだろうか。頭ではわかっているものの、いざ使うとなるとでてこない。これでは学習した意味はない。

これを英語を英語のままとらえるネイティブの感覚で教わるとどうなるのか。ネイティブが使う時制のイメージを日本語でしっかり教えてくれる。ここまで丁寧教えてくれる英語ジムは、ENGLISH COMPANYくらいだ。

例えるなら、機械の取扱説明書。最初から使い方を一から読み混んで、使い始めるのではなく、使っていくうちに、あれ?これどうやって使うのが適切だろうか?とふと疑問に思った段階で、ピンポイントで説明書を読む。このピンポイントで読むことこそ、文法を勉強するタイミング。一から参考書を頭に叩き込んでも、なかなか頭に入ってこない。使っていくうちに、要領用法をつかむ方が断然早い。

 

4英語学習にハマることができる

英語学習が好きになる。英語をもっと勉強したいと心から思えるようになる。ENGLISH COMPANYのトレーニングは、どれも科学的で面白い。90日間のトレーニングが一瞬で終わってしまう感覚に陥るだろう。トレーニングは、週2回、1日45分の2コマで90分のトレーニングが受けられる。トレーナーに英語学習を教わりながら、徹底的に英語の勉強に打ち込むことができる。半ば、トレーナーにのせられるように、自分自身の英語学習への意欲が掻き立てられる。英語学習にハマるイメージでどんどん勉強したくなる効果がある。

ENGLISH COMPANYのトレーニングは、普段聞いたことのない方法も多い。科学的根拠のある最適な第二言語習得研究をベースにしているため、信頼ができる。ご自身が、やったことのないような最新の学習方法で英語学習ができるので、なかなか飽きがこないはずだ。もっと知りたい、もう少し勉強したいと感じるイメージだ。

英語学習に飽きがこない。ENGLISH COMPANYは、英語学習にマンネリ化した人にもおすすめできる。今回のトレーニングで教わった面白い方法をまとめていく。

今話題の学習方法は、ディクトグロス。ディクテーションのように、リスニングした英語を文字起こしする方法の応用。2人で聞き取った英語を共有しながら、文章を完成させていく方法。2人で文法の知識や語彙を生かして共同するのがポイント。この方法をトレーニングでは、マンツーマンで行いながら、トレーナーと共有していく。こうした効率の良い学習方法も、ENGLISH COMPANYでは取り入れられている。マンツーマンで先生と学習をしながら、リスニングできた英語を答え合わせしながら、理解を深めていくイメージ。

Focus on formとは、文法解説を適材適所で行うスタイル。学び手が文法の知識が必要なときに、的確に教えていくイメージ。従来の日本の義務教育で教わった文法のように、文法だけを教え込むのではない。英会話をしていく間に、疑問に思った文法用法をもとに解説するため、ムダなくしっかりと理解することができる。

上記した「英語を英語で理解する」話でもあったように、ネイティブが英語を理解するように、英語をイメージさせながら、要所要所で、必要な文法知識をおさらいしていく。日本人は、英文法を中学高校とで、嫌という程叩き込まれている。基本的に、ほぼ完璧に理解している人が多いため、復習する程度で理解力が深まる。中学高校とで英語をしっかりと学んだ人にとっては、英会話で使いながら英文法をおさらいすると、より会話で使う文法を意識できるようになる。

やる気を促進させるためのグリットカードも科学的で面白い。行動科学を利用したこのカードは、「スキマ時間」の効率化をはかることができる。スキマ時間の使い方は、僕の記事で紹介している。スキマ時間に英語学習。通勤時間も有効活用する6つのアプリ勉強法でも紹介しているように、何をするのか予め決めておく。通勤中にだらだらとSNSを見てしまわないように、やることを決めて、スキマ時間を最有効活用する。その補助となってくれるのがこのカードだ。やるべきことを書き出して、いつやるのかを決める。こうした行動科学に基づいた知識も提供してくれるのがいい。

また、ENGLISH COMPANYには1ヶ月の無償返金保証がある。1ヶ月受けてみて、自分に合わないなと思えば辞めることができる。この制度を使わない手はない。それだけこの会社は、英語学習メソッドに自信があるし、多くの人に使って欲しいと心から思っている証拠だ。もし、下手な商品サービスを提供していれば、多くの人が返金してしまう。それではビジネスがなりたたない。入会した人のほぼ全員が満足して、90日間勉強に励んでいる。それほど質の高いパーソナルトレーニングジムだということだ。

 

絶対に無料の体験トレーニングを受けて欲しい

これほど面白い英語学習サービスは、珍しい。逆にいうと、かなりおすすめしたいサービスの一つだ。僕が英語を独学していた頃に出会いたかったくらい。それくらいおすすめできる。まずは一度トレーニングを受けてほしい。独学やそこらの英会話スクールの英語学習が何だったのかと驚愕するだろう。それくらいトレーニングの「質」の違いを体感すべきだ

僕がいうのもなんだが、絶対に受けて損はない。英語の学習に悩んでいる、より高いレベルのビジネス英語を身につけたい、そんな人は足を運ぶ価値は十分にある。さらに、体験トレーニングは無料で受けることができる

 

ENGLISH COMPANYの店舗一覧

恵比寿スタジオ 東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ 4F

神田スタジオ 東京都千代田区鍛冶町2-1-2 神田南口鋭光ビル 2F

品川スタジオ 東京都港区高輪4-23-5 品川ステーションビル 9F

新宿スタジオ 東京都新宿区西新宿7-8-13 第2萬寿金ビル 8F

有楽町スタジオ 東京都千代田区有楽町1-6-10 スクワール日比谷ビル 3F

有楽町第2スタジオ 東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル10F

四谷スタジオ 東京都新宿区四谷本塩町4-15 新井ビル4F

池袋スタジオ 東京都豊島区南池袋1-19-4 幸伸ビル3F

横浜スタジオ 神奈川県横浜市西区高島2-3-19 高島ビル7F

梅田スタジオ 大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F

四条烏丸スタジオ 京都府京都市下京区仏光寺通新町東入糸屋町225  京都仏光寺室町ビル 4F

 

より科学的な英語学習に興味がある方へ

今回紹介した第二言語習得研究を元にした英語学習の話をもっと知りたい方にはこの本をおすすめする。ENGLISH COMPANYが協力の元、こちらの本が出版されている。科学的トレーニングで英語力は伸ばせる!は一読すべき本だ。

大学教授と本を出版できるほど、第二言語習得研究は信憑性がある。一読すべき本の一つだ。僕のように気合い根性の精神論が嫌いな方は、共感してもらえるはずだ。しっかりとした専門学もして、第二言語習得研究を学びながら英語学習をするのもおすすめ。