口コミ評判は本当?実際にやり込んで、スタディサプリTOEICの勉強方法を徹底解説。料金は?1週間無料お試しをもうトライしたか?

TOEICの点数が必要になった。あれだけ勉強したのに、TOEICの点数が全く上がらない。TOEICは、本当の英語力を測るテストではないから無意味。などなど、TOEICに関する悩みや不満は多い。先日、僕もあのTOEIC学習で有名なアプリを使ってみた。そのアプリが、想像を超えた質だったので、レビューする。TOEICの学習で悩んでいる人は必見。スタディサプリTOEICをやってみた。そして、より効果的な「学習方法」も紹介する。

 

スタディサプリの使い方がわからない方へ

実は、スタディーサプリのTOEICに、マンツーマンで学習をサポートしてくれるパーソナルトレーニングが出た。スタディサプリを使って、学習をするための「専属コーチ」があなたに付いてくれるのだ。

特に、「いつ、どんな学習をどのくらいすればいいかわからない」、「独学で英語を学習してきた人の体験談が聞きたい」、「モチベーションが上がらない」などのスタディサプリの学習で感じた「疑問」や「不安」をパーソナルコーチに直接相談ができる

その名もスタディサプリENGLISH TOEIC(R)対策パーソナルコーチプラン。スタディサプリの最高の英語学習メソッドを元に、マンツーマンでカウンセリングを受けながらTOEICの学習指導が受けられる。これほどまでに充実したオンライン学習プランがあっただろうか。英語学習に悩んでいるあなたは、ぜひトライしてみる価値はある。7日間の無料体験でその価値がわかるはずだ

 

なぜTOEICが伸びないのか?

TOEICの点数が伸びない。そう嘆く人も多い。10年前では、900点を超える点数を持っている人は、ネイティブスピーカーではないかと思われるほどTOEICの点数は、好評価となっていた。それくらい難しいテストであり、それなりの勉強時間が必要。今でも、日本では、TOEICの点数が英語の指標として使われるほど人気のテストとなっている。

TOEICの点数が伸びないのは、絶対的な勉強時間が少ないことやTOEIC対策がきちんとできていない2パターンに分かれる。そもそも英語の勉強をしていなければ英語は伸びない。TOEICの試験対策のやり方が悪ければ点数も上がらない

 

スタディサプリTOEICを知っているか?

スタディサプリ。今、話題の「スマホアプリ」で学習できる英語教材をご存知だろうか。このブログでも幾度となく紹介してきたこのアプリだが、最近、” TOEIC “に特化した専門アプリがリリースされた。私見たっぷりに評価すると、僕が知る限り、このアプリが日本で最も質の高いTOEIC対策のアプリだ。それくらいおすすめできる。

スタディサプリEnglish TOEICは、最高のアプリ。有料だが、お金を払ってやる価値は十二分にある。下手にTOEICの点数を上げるために、教室へ通ったり、スパルタパーソナルジムに行っている人は、いますぐ、このアプリをやりこむべきだ。それくらい「量」と「質」ともにレベルが高い。TOEICの英語学習に悩んでいるのなら、スタディーサプリは、絶対にやるべきだ。

 

無料のサービスを使い倒せ!

僕がおすすめしているのは、「無料体験トレーニング」をとりあえず受けてみること。1年のトレーニングは、全然考えていなくても、お試し体験だけでも受けてみるのはありだ。ここでのポイントは、英語の勉強の「方法」を探ること。なぜ、自分の英語力が伸びていないのか、なぜ、自分が英語力に不満を抱いているのか、英会話の学習のプロにその「弱点」を聞くことができる。僕はそうやって無料お試し体験を使い倒してきた

☝︎お試し体験や無料カウンセリングを使い倒せ

日本のサービスにある「無料お試し」や「無料トレーニング」をとにかく使い倒せ!自分がいいと納得したサービスに、お金をしっかり使おう。まずは、無料体験しないことには批判すらできない。実際に体験してからこそ批判や評価ができる。無料体験を使い倒して、自分の成長を加速させよう。

 

スタディサプリTOEICをこれほどまで推すワケ

僕がこのアプリをこれほどまで推す理由は、「質」と「量」にある。僕がTOEICを学習していた頃に、出会いたかったアプリだ。「学習方法」が明確に設定されていて、その「演習問題」がこれでもかというほど内蔵されている。言葉通り、「質」の高い学習を、大「量」にこなすことができる。

 

スタディサプリには種類がある?

スタディーサプリとは、スマホのアプリで英語学習ができる画期的なサービス。英語学習者たちの中では、かなり有名。おそらく日本で最もダウンロードされたのではないかと感じるほど、英語業界では誰しもが知るアプリの一つ。「スタディサプリEnglish」と「スタディサプリ TOEIC」と呼ばれる2つのアプリがあることも注目しなければならないポイント。「スタディサプリEnglish」では、英会話に特化した勉強ができ、「スタディサプリ TOEIC」では、TOEICに出題されるようなTOEICに特化した学習ができる。

 

スタディサプリEnglishとTOEICの料金比較

スタディサプリEnglish」と「スタディサプリ TOEIC」の料金の違いはこちら。ただしどちらも、1週間の無料お試しが使える。スタディサプリのアプリは、基本的に有料。有料なのだが、これほど有名になっているのは、アプリの質が高いこと。僕がこれまでに使ってきたアプリの中でも軍を抜くほどに質が高かった。アプリの質が高いことが、この圧倒的人気につながっている。

スタディサプリEnglish 980円(740円)

スタディサプリ TOEIC 2,980円

3タイプの人におすすめ

スタディサプリTOEICは、3つのタイプの人にすすめる。基本的に、TOEICを学習する全てのプレイヤーに使えるが、特にこの3タイプの人に使って欲しい。

・急にTOEICの点数が必要になった人

・苦手な分野を徹底的に克服したい人

・TOEIC600点以上で点数に伸び悩みを感じた人

 

スタディサプリTOEICを実際に1週間無料お試しすべき

スタディサプリTOEICは、7日間無料お試しができる。こちらのリンク「スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策」から登録できる。お試し登録は、写真のように0円で登録できるのでお試しには最適だ。まずは、この有名なアプリを体験してみる他ない。僕がいくらおすすめしても、読者の方にも好みがある。

このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。英語学習に伸び悩みを感じているのなら、絶対にダウンロードすべきアプリだ。無料期間に使い倒して、このアプリのすごさを実感してほしい。

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

スタディサプリTOEICの効果がわかるポイント

スタディサプリTOEICのポイントは、全てのステップをきっちりこなせば、効率の良いTOEIC対策の勉強が、自然と身につくことにある。

①  1.5倍速動画でTOEICの学習方法を身につけ

② パートごとに例題で演習し

③ 例題の詳しい解説を聞き

④ 徹底した反復学習メソッドで復習

アプリをすすめるだけで、「学習方法」「英語の基礎知識」「TOEICの対策」ができる。それも、無理なく、効率がいい。特に、アプリで英語学習を習慣化させることで、通勤、通学のスキマ時間を英語学習に当てることができる画期的なシステムだ。

 

スタディサプリTOEICを実際に試して学習効果を解説

ステディサプリTOEICの面白さを実際にアプリを使用しながら解説していく。上気したポイントをおさえながら、実際のスタディサプリTOEICの画面をチャプターで抑えてお見せしていく。

1 1.5倍速動画でTOEICの学習方法を身につける

スタディサプリTOEICでは、各パート毎に、「学習方法」と「例題」「解説」「反復方法」のセクションがある。まずはじめに行うのが、動画を見て「学習方法」を知ること。Part1では、どのような傾向の出題が多いのか、どこがポイントかをしっかり学習できる。

この動画学習のポイントは、1.5倍速で動画を見ること。日本語で、TOEIC対策の学習方法を解説してくれるので、この動画は、倍速で見るべき。ここでノートを取りながら聞くことは、絶対にすべきではない。サラッと内容を理解しながら、ポイントを押さえる。

この動画は、パート毎に解説されているため、苦手なパートに特化して学習するのもいい。動画で解説をしているのは、TOEIC対策のスペシャリスト。教え方も上手く、かなりわかりやすい。自然と見入ってしまう解説が魅力だ

 

2パート毎に例題で演習

「学習方法」を動画でサラッとみた後は、例題を実際に解く。Part1であれば、スマホ画面に出てきた写真を説明している文を選択肢の中から探す。1題ずつ、「タイム」が計られているので、適度にプレッシャーを感じながら解いていく。スキマ時間に、ゲーム感覚で学習できるのがいい

この例題でも、リスニングのスピーカー音声を「速い」に設定することができる。この倍速で学習することがポイント。人は、普段より速い会話を聞くと、より集中力が増し、脳が活性化されると言われている。倍速で学習することで、テスト本番の会話が遅く感じられる効果もある。

 

3 例題の詳しい解説

例題を1問解いてから、即、解説を聞くことができる。よくありがちなのが、大量の練習問題を解いて、自己満足してしまうパターン。全問理解して全問正解であれば全く問題ないのだが、理解もしていないのに、解答だけ合って、そのまま放置してしまうのは、もったいない。

1問毎に、徹底理解をすれば、英語力が伸びてくる。即、例題の解説を動画で見る「復習」ができる

 

4 徹底した反復学習メソッドで復習

ここがスタディサプリが最高だと思う所以。スタディサプリTOEICでは、例題や演習で使った問題を、反復学習に使う。解いた問題を使って、「リスニング」や「リーディング」「文法」に生かしてくれる。ここが最もシステム化されたところ。このメソッドで学習する習慣がつけば、怖いものはない。各パート毎に、どんな「反復」学習が行われているのかレビューする

 

Part1 ディクテーション学習に集中する

Part1では、「ディクテーション学習」を勧められる。ディクテーションとは、リスニングをしながら、流れた文字を書き取っていくスタイル。何を言っているのか、単語のスペルはどうか、などなど集中しながら英文を聞くトレーニングができる。

例題で出題された「音声」を元に、自分でタイピングしていく。解いた例題を使って、本当に自分が細部まで英語を聞くことができていたのか判断できる。間違っていれば、もう一度やればいい。ここでのポイントは、理解できているのか、できないのか、細部にまでこだわったリスニングの質の向上だ。

 

Part2 シャドーイング学習でスピードをつける

Part1, 2は、「ディクテーション学習」後に、「英文のシャドーイング学習」を行う。シャドーイングでは、ディクテーションした結果が、もの凄い力を発揮する。「Part2の学習法」を聞いてもらうとわかるが、Part2は、冒頭の入り出しが最も大事。ここを聞き取れるかで勝負が決まる。ディクテーションを学習人取り入れることで、きっちりと英単語を聞く癖がつく。この方法で学習するだけで、簡単にリスニング力がつくのだ。

 

Part3 全てを聞いて理解をする

Part3は、ポイントだけを聞き取れれば言い訳ではない。全文理解することを推奨される。全文をしっかり聞き取れるまでディクテーションする。そして、シャドーイングで発音するのがポイント。

細部までしっかりと聞き込んだ英文を、シャドーイングで後追いしながら、発音していくことで、精読、細部リスニングした英語をテストスピードで発音できるようになる。シャドーイングは、「録音」ができる。自分の発音した英文と、お手本の例文を聴き比べて自分の発音トレーニングもできる。

先生がおすすめしているのは、会話文のサイレントシャドーイング。サイレントでシャドーイングすることで、よりリスニングに集中しながら、頭で英文を理解することができる。

 

Part4 当事者意識

自分がこの会話に参加していることを意識しながら、会話でどのように返答するのかを問われていると意識するのがポイント。要は、自分が英語で会話をするときの集中力を養う必要がある。このパートで頻繁に使われる表現や内容をイメージ網羅することができる。

学習方法は、Part1, 2, 3 と同じ。「ディクテーション」、「シャドーイング」をしっかりとこなす。

 

Part5 タイムを計った文法解答トレーニング

アプリで学習することで、時間を測定しながらPart5の演習ができる。もちろんこちらのアプリのポイントは、反復にある。反復することによって、出題パターンを理解し、解答スピードを上げることができる。「理屈」を理解し、必要なことを「暗記」する。

TOEICは、いかに1度の読みで理解し、即答できるかがポイント。緑のバーが減るプレッシャーを感じながら、素早く解答するトレーニングができる。この適度な圧力が、本番でテストを受ける時と似た感覚になれる

 

Part6 短文でも全部読む

短い文だからと言って、飛ばし読みはせず、理解できるように速読する。Part5の綿密さとPart7の流れるような速度読みを合わせたパート。比較的、点数は取りやすい。

特におすすめは、「スピード音読」のパート。学習の最後に、音読をする章がある。こちらで音読をスピードを計って行うことができる。自分の音読を録音しながら確かめることができる。ここまでできるアプリは、他にない。

 

Part7

読みながら、「構文」を意識しながら読む。音読を中心に、読むスピードで学習しながら英語の内容を理解する。要は、全て精読しながら、きちんと本文から理解する。飛ばし読み、ザッピング、速読とうとう、技はあるものの、基本は、「精読」であることを理解する。

 

スタディサプリTOEICを使った実践学習方法

実際に、どうスタディサプリを使って学習すべきか。英語の学習は、「反復」が基本。最も効率の良い方法を、ひたすら繰り返すことで、記憶に定着させる。僕が常々言っているのが、「スキマ時間」を使うこと。現代人は時間がない。ちょっとした合間合間に、「集中」して学習を「反復」させることで、飽きずに、長期間英語の学習ができる。

 

1 朝の時間を制する

脱サラフリーランスを目指す、現役サラリーマンの1日のスケジュール。で紹介したように、僕は、かつてサラリーマンだった。時間のない現代社会から、いかにして自分の時間を作るかという名目で自分の1日をグラフ化したことがある。

1日の中で、自分の好きなことができる時間をピックアップしよう。先に、やりたいことができる時間を知っておくことで、計画的に英語学習ができるようになる。例えば、僕の場合、やりたいことをするために朝4時半に起きていた。今考えると4時は早い。だが反対に10時半には寝るようにしていた。要するに、6時間の睡眠は確保していた。6時間の睡眠を維持していれば、12時半に寝て6時半に起きても大差はない。

つまり、自分の時間をマネジメントするために、早寝早起きをするのもアリだ。人が最も脳を効率よく働かせることができるのが朝の時間。起きてすぐが最も脳が冴える。このゴールデンタイムに英語の学習をしない手はない。

 

2 スキマ時間をマネジメントする

スキマ時間に英語学習。通勤時間も有効活用する6つのアプリ勉強法で紹介したように、ちょっとした「合間」に英語学習をする習慣をつければ、かなり効率が上がる。スキマ時間に英語を学習するポイントは、「飽き」がないこと。人の集中力は、20分程度だという研究結果がある。僕の場合、時間をマネジメントしたい、自分の勉強がしたいという欲求から、基本的にどんな場所でもある程度集中して学習できる。

例えば、電車の待ち時間や通勤中の電車の中。5分電車を待って、30分通勤に使う場合、最初の5分で集中の導入に使い、30分間は集中して学習に向かう。この学習の良さは、「短期集中」をして学習を進められることと、自分の時間を有効に使えたという「満足感」まで得られることにある。スキマ時間を有効に使えることができるようになれば、どんな場所でも即、英語学習ができるようになる。

 

3 スマホで英語学習する環境

ポイントは、「朝の時間を制」し、「スキマ時間をマネジメント」することにある。それを可能にさせるのが、「スマホ」アプリで英語学習する環境を作ることだ。時間のない状況で、手軽に英語学習をするのなら、「スマホ」で学習環境を作ればいい。いつでも、どこでも「携帯」しているスマホがあれば、どこででも英語学習ができる。

これなら、もう、言い訳はできない。時間がないから英語学習ができないだとか、会社に拘束される時間が長いだとか。言い訳する大人は山ほどいる。できない理由を並べているような人には、絶対にいつまで経っても英語は話せるようにならない。やると決めたことは、しっかりやる。このやる気が英語学習に必要だ。

 

スタディサプリTOEICは大容量

これらが、僕の私見たっぷりに感じたスタディサプリTOEICのよさだ。ここまで作り込んであるアプリは、類を見ない。ちなみに、上記で紹介したのは、「パーフェクト講義」のごく一部だ。

冒頭で、スタディサプリTOEICは、「質」と「量」共に素晴らしいと絶賛したのは、ここまで作り込まれた動画解説付きの演習が、「実践問題集 Vol.8」まである。ここまでの量こなせば、必ずTOEICの点数は上がる。TOEIC対策の演習問題テキストを8冊買うよりも、こちらのアプリでトライした方がお得だろう。

 

点数が伸び悩んだら「学習方法」に立ち返る

点数が伸びない、どうすればいいかわからない。そう感じたら、必ず、学習方法に立ち返ってほしい。ここで紹介されている英語の学習方法は、「的」を得ている。

もう一度、英語の「効率」の良い学習方法に戻ることで、自分の英語学習の弱点がわかってくる。このように解けばスコアに反映するのか、この英語の解釈が間違っていただとか、自分の「悪い癖」を見つけ出すことができるスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策で、英語学習を見直してはいかがだろうか。

 

スタディサプリをやるべき人

・急にTOEICの点数が必要になった人

・苦手な分野を徹底的に克服したい人

・TOEIC600点以上で点数に伸び悩みを感じた人

 

スタディサプリTOEICのポイント

①  1.5倍速動画でTOEICの学習方法を身につけ

② パートごとに例題で演習し

③ 例題の詳しい解説を聞き

④ 徹底した反復学習メソッドで復習

 

「質」

・全パートの学習方法を動画で見れる

・スマホでスキマ時間に例題を解ける

・例題の徹底解説動画

・学習タイムの見える化

 

「量」

・「パーフェクト講義」から「実践問題集 Vol.8」までのテキスト8冊分以上のボリューム

 

スタディサプリの良さは、TOEICの英語学習を徹底的にシステム化してくれているところ。「リスニング」「シャドーイング」「ディクテーション」「音読」「タイムマネジメント」などなど英語に必要なトレーニングを、このアプリをやっていくうちに、自然に網羅できてしまう。

特に、英語をどのように学習したらよいかわからない。TOEICを何から始めたらいいかわからない人から、点数アップを伸び悩んでいる人にもおすすめできるアプリだ。そこらの無料アプリよりも、断然おすすめできる。かなり画期的なアプリだ。

 

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

本当?スタディサプリTOEICの評判と口コミの裏側

口コミ評判では、スタディサプリTOEICはかなりいい。特に「スタディサプリTOEIC 口コミ評判」とネット検索をすると、どのページもすごいだとか、質が高い。といった内容のコメントが書いてある。それほどダウンロード数も桁違いに伸びているし、評判もすこぶるいい。

ただ、騙されてはいけない。スタディサプリにも口コミ評判の裏には、悪いこともある。僕が実際に使用して感じた口コミ評判の裏側を語りたい。

 

1口コミ評判 料金は安い?月額は2,480円?それとも2,980円?

口コミ評判では、1日83円だとか、1時間3.4円だとか細かく計算してある記事を見つけることができる。1日83円で学習できるほど、スタディサプリは手頃な値段だという評判だ。実際、スタディサプリTOEICの値段は少しわかりにくい部分もある。

スタディサプリTOEICの料金表示は、月額2,980円だったり、2,480円だったりと何となくややこしい。公式ページより引用した上の画像を見て欲しい。スタディサプリTOEICは月額2,480円からとなっている。この2,480円は、12ヶ月契約をクレジットカード決済した場合だ。もし、これを1ヶ月単位で月払いしようとすれば、月額2,980円となる。

ここがスタディサプリTOEICの料金の迷いどころ。僕個人としては、6ヶ月パックをおす。1ヶ月では期間が短すぎるし、かといって、12ヶ月も使用するほど続くとも限らない。半年良いうスパン、しっかりと英語を学習しながら、スタディサプリを使いこなすのが良いだろう。ちなみに、一番人気は、月額2,980円のコースだ。1週間無料お試しの期間中に、スタディサプリTOEICのどのコースを受けるかを考えるのがおすすめ

 

2口コミ評判 スタディーサプリのキャンペーンやキャンペーンコード、クーポンはあるの?

スタディーサプリでは、ただいまキャンペーンを開催している。今なら、月額980円が740円で受けられるキャンペーンだ。2018年8月10日(金)正午までの先着5,000名限定となっている。迷っているなら今が絶好のチャンスだ。

 

そして、さらに、Amazonギフト券1,000円分の進呈も行なっている。なかなかこうしたキャンペーンの機会はない。入るなら、今がおすすめだ。

 

といった具合に、スタディーサプリでは定期的にキャンペーンや割引クーポンを発行している。キャンペーンやクーポンは、実は期間限定であるため、ダウンロードするタイミングによって、安くダウンロードできるかが変わってくる。今現在のキャンペーンを確認したいときは、スタディサプリ ENGLISHの公式サイトでチェックすべきだ。ちなみに、キャンペーンコードやクーポンはここ数ヶ月発行されていない様子。

もしあなたが、今すぐスタディサプリTOEICを試したいと思ったのなら、その勢いのままダウンロードして初めて見るべき。なぜなら、キャンペーンのためにダウンロードを渋っているその数秒がもったいない。これまで数年出されたキャンペーンは、どれも数百円程度の手頃なだけだ。ご自身のやる気を阻害される前に、サクッとダウンロードをして、即始めた方が絶対にいい。

 

スタディサプリTOEICを実際に1週間無料お試すべき

スタディサプリTOEICは、7日間無料お試しができる。こちらのリンク「スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策」から登録できる。お試し登録は、写真のように0円で登録できるのでお試しには最適だ。まずは、この有名なアプリを体験してみる他ない。僕がいくらおすすめしても、読者の方にも好みがある。ただ、僕は、日本一だと感じたほど「質」が高かった。ぜひ、一度やってみて欲しい

 

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

スタディサプリの使い方がわからない方へ

実は、スタディーサプリのTOEICに、マンツーマンで学習をサポートしてくれるパーソナルトレーニングが出た。スタディサプリを使って、学習をするための「専属コーチ」があなたに付いてくれるのだ。

その名もスタディサプリENGLISH TOEIC(R)対策パーソナルコーチプラン。スタディサプリの最高の英語学習メソッドを元に、マンツーマンでカウンセリングを受けながらTOEICの学習指導が受けられる。これほどまでに充実したオンライン学習プランがあっただろうか。英語学習に悩んでいるあなたは、ぜひトライしてみる価値はある。7日間の無料体験でその価値がわかるはずだ

▷ スタディサプリENGLISH TOEIC(R)対策パーソナルコーチプラン

 

iPadノマド勉強

僕が行き着いた先が、iPadを使った勉強法だ。先に言うと、僕は地頭が悪い。集中力もない。だからこそ、今ある脳を最大限に使って効率を上げる必要があった。自分の気分が乗った時に、いつでも勉強できるような環境を作る。そのために、iPadに英語教材を全て取り込んだ。

このiPad勉強が、僕にはぴったりだった。ちょっとしたスキマ時間に単語の暗記をしたり、長い移動時間に洋書を読んだりと、いつでもどこでも自分の好きな勉強ができることでストレスを感じずに学習を続けることができた。自分が楽しく勉強が続けられる方法を見つけることが必要。

▷ iPadノマド勉強法!自炊で本をスキャンして、かっこよくおしゃれで効率のいい勉強をする

 

英語を独学する

英会話は「独学」で勉強できる。レベルに応じた適切なテキストとサービスをうまく使おう。英語の学習は、「独学」が最も集中できて、効率がいい方法。いかに英語学習を「習慣」にさせるかが鍵だ。これさえできれば、簡単に英会話ができるようになる。僕が実際に独学した時の学習スケジュールと、実際に使ったテキストのまとめがこちら。

英語力を伸ばすなら、英語学習の計画を立てるべき。自分が絶対にどのレベルまで達したいかをイメージした上で、英語を勉強すべき。僕は、英語上達完全マップを使った計画で、徹底的に学習したからこそ英語力が伸びた。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

東京都内で本格的に英語パーソナルトレーニングを受ける

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、 ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

実験と研究によって証明された「第二言語習得研究」と呼ばれる「学問」データをもとに、英語学習プログラムを作成している。この科学的根拠のある学習プログラムが圧巻。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに提供してくれるのだ。

僕もこの学習トレーニングを受けた経験者だ一度受けたからこそ、絶対におすすめできる。騙されたと思って、足を運んでほしい。それくらい僕が良いと思ったサービスだ。嬉しいことに、ENGLISH COMPANYのトレーニングは、無料体験できる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

▷ ENGLISH COMPANY

 

本格的に英語を学習するならPROGRITプログリット

英語学習を本気でスタートする。英会話に伸び悩みを感じている。英語を話してみたいけど何をしたらいいかわからない人には、英会話パーソナルトレーニングをおすすめする。

PROGRITは、徹底的に英語学習「やりきる」ことをサポートしてくれる英会話パーソナルスクール。2ヶ月の短期で、ご自身の目標とするTOEICの点数やビジネスレベルで使える英語力まで伸ばしてくれる。ここがポイント。2ヶ月で160時間もの英語学習を提供してくれる。要は、1ヶ月80時間、1日2.6時間の勉強ができる計算だ。この圧倒的な学習量が実現できる「やる気」を出させてくれる。圧倒的な勉強量を、これまで、数え切れないほどの受講者に提供しているのがプログリット。

PROGRITの凄さは、この圧倒的な学習量を底上げしてくれる「グリッド力」にある。結局のところ、英語学習は、自分が全てだ。どんなにいい教材を使おうとも、どれほどいい先生に教わろうとも、最後は、自分自身が英語をどれだけ学習できたかにかかっている。この「グリッド力」や「やる気」を潜在意識からみなぎらせてくれるのが「プロ」グリットというわけだ。より詳しいプログリットの口コミ評判はこちらにまとめている。

 

まずはプロのグリットを無料体験する

プログリットがなぜこれほどまでに評価されているのか。このやる気はどこから出てくるのか、無料のカウンセリングに参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。あれこれ悩んでいる時間があったら、決断した方がいい。人は70%以上のことが直感でわかると言われている。今年こそは、英語が話せるようになりたい。英会話に伸び悩みを感じている人は絶対に受けてみるべきだ。カウンセリングは無料だ。無料であれば、金銭的な損はしない。カウンセリングを受けて、帰るのもあり。プログリットのカウンセリングを受けて、「やる気」だけ持ち帰るのも面白い。

 

 効率を上げる iPadノマド勉強

僕が行き着いた先が、iPadを使った勉強法だ。先に言うと、僕は地頭が悪い。集中力もない。だからこそ、今ある脳を最大限に使って効率を上げる必要があった。自分の気分が乗った時に、いつでも勉強できるような環境を作る。そのために、iPadに英語教材を全て取り込んだ。

このiPad勉強が、僕にはぴったりだった。ちょっとしたスキマ時間に単語の暗記をしたり、長い移動時間に洋書を読んだりと、いつでもどこでも自分の好きな勉強ができることでストレスを感じずに学習を続けることができた。自分が楽しく勉強が続けられる方法を見つけることが必要。

▷ iPadノマド勉強法!自炊で本をスキャンして、かっこよくおしゃれで効率のいい勉強をする

 

都内の英会話スクールに通う

将来のために、英語が話せるようになりたい。英語のパーソナルジムのように、自分を追い込むのではなく、趣味感覚だけども、それなりにしっかりと英語を学習したい方向けの「英会話スクール」もある。教え方が上手い、施設がキレイといったおすすめの英会話スクールを「厳選」して選んだまとめがこちら。

▷  《東京》厳選した都内でおすすめのマンツーマン英会話スクール6教室

 

女性専用のマンツーマン英会話

あなたが、女性なら、女性のための英会話スクールに通うのもおすすめ。都内には、女性のための、女性限定の「英会話」スクールがある。おしゃれで、女子力の高い可愛いスクールで、充実しながら英語を学びたい方におすすめ

▷ 《東京》都内で女性のための英会話スクール比較。おしゃれでキレイな環境で勉強できる教室まとめ。

 

海外へ武者修行へ行く

あなたがもし、学生なら、このプランもいい。海外武者修行プログラムでは、学生を中心に、海外で本格的なビジネスプランを学べる。ここの面白さは、実際にベトナムに行って、英語を使いながら、自分の考えているビジネスプランや意識の高い学生たちと切磋琢磨できること。学生のうちに、インターンシップや語学留学へ行っている人よりも、より具体的なビジネスのプランニングができる。

もちろん、起業したい人だけが参加するわけではない。企業の駒として使われる下手なインターンシップに参加するよりも、本格的なビジネスを学びながら友人を作るために海外武者修行プログラムに参加するのはありだ。まずは無料説明会へ行ってみるべき

 

全国国際交流マップ

日本で「国際交流」のできる「場所」を全国を旅しながら回っている。外国人と友達になる方法をみにつけて、友達をたくさん増やそう。

▷ 国際交流マップ

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法

 

 

英語を身につけた後、何をしたいのか

英語が話せるようになりたい。そう考えている人は多い。だが、実際、英語を身につけた後に、身につけた英語をどう使ってよいのかわかっていない人が多い。就活、転職、海外就職のための「スキル」として持つだけでは、もったいない。英語をコミュニケーションの「ツール」として、外国人とシームレスに会話をしよう。

▷ 英語を使って海外で働く方法。セブの語学学校で仕事をするという選択肢

 

僕は「社会人」を辞めた

英語を使う仕事に就きたいと、留学をする人は多い。僕もかつてそういった幻想を抱いていた。ただ、残念なことに、そう行った機会は「社会人時代」にやってこなかった。日系企業のほとんどは、日本国にで完結できる仕事をする。「内需」でまかなうことのできる企業がほとんどにもかかわらず、わざわざ海外へ出て「販路」を広げようという企業は少ないのだ。

そして僕は、「社会人」をやめた。

▷ 脱サラフリーランス計画実行。100万円のボーナスを捨てて、退職届を出してきた。

 

仕事で使うための英語

僕は、仕事を辞めたのち、この英語に関するブログが元となり、「体験記事」を書く仕事をいただいた。フィリピンの語学学校を訪れて、実際に体験しがら英語力を磨く。

英語を使って仕事をするということは、何も「海外で就職」したり、「外資の企業」に勤めることではない。「フリーランス」として多くの肩書きを持つことで、より選択肢を広げることも一つの手だ。

▷ セブ留学体験記#03 サウスピークEOP校 セブ留学の1日。

 

2018年こそ英語学習

2018年こそ、英語学習に打ち込みたい方は、こちらの記事をみて欲しい。2018年は、英語を独学で習得しよう。最新のサービスやアプリを使って、英語力を伸ばすのにぴったりの方法をまとめた。

▷ 2018年こそ英語学習。Abroader の英語を独学で勉強する方法まとめ

 

旅を楽しむ「情報」

まだまだ訪れたことがない国が多いが、旅の知識は、かなり蓄積された。航空券やホテルの予約、外貨の入手方法や海外保険などなど、「旅のチップス」にまとめている。これから「旅」をするのが楽しみで仕方ない。

海外移住を目論んでいる僕は、海外移住の「下見」と銘打って、マレーシアイタリアフィリピン香港中国タイカンボジア台湾ベトナムインドなどを訪れている。これからどんどん旅をしていく予定。

▷ Travel tips

 

旅の思い出はいつも人との出会い

旅を振り返ると「観光地」へ行くよりも、「人」との出会いが一番思い出に残っている。僕は、観光地はあまりいかない。秘境や神秘的な場所に興味はあるが、そこまで好んで観光したりしない。ただ、旅先で面白かったと思う理由は、気の合う人と出会うこと。友達を作ることが一番楽しい。

だから僕は、旅をしながら世界中に友達をつくる。行く先々で自分を知っている人に会えるのは楽しい。僕が実際に、国人の知り合いや友達を作った方法を、超具体的にまとめたのがこちら。日本で外国人と知り合う本質は、外国人の母数が多いところへ行くこと。

例えば、国際交流イベントであったり、英会話スクール。外国人向けのミートアップや外国人がよく使うマッチングアプリなどだ。これらのどのイベントやどのアプリを、具体的にどういう風に使うべきか、その方法までしっかりとまとめた。その記事がこちら。

これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な6つの方法

 

ゲストハウスで外国人の友達を作る

ドミトリーやゲストハウスに泊まろう。世界中を旅するのなら、ドミトリーに泊まるのがおすすめ。世界を旅している外国人や現地人スタッフと仲良くなれる。どうやって友人をつくるのか、友達を作るための方法はこちらにまとめている。

▷ 実体験!出会いのある海外のゲストハウスで外国人の友達を作った方法

 

 

英語でコミュニケーションを取る

海外で英語が話せなければ、なかなかコミュニケーションが取れない。外国人と友達になるためにも、英語だけは話せるようになっておくべき。その昔、東インド会社がイギリスから世界中にグローバル企業として輸出入業を始めたことをきっかけに広まった「英語」。

世界共通語といえば、英語である今、英語でコミュニケーションが取れることは旅人にとっても有利になる。英語を独学で勉強しよう。僕は英語を独学で勉強して、旅をしている。

英語力を伸ばすなら、英語学習の計画を立てるべき。自分が絶対にどのレベルまで達したいかをイメージした上で、英語を勉強すべき。僕は、英語上達完全マップを使った計画で、徹底的に学習したからこそ英語力が伸びた。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在