【本音】音読パッケージて効果ある?やめどきが難しい!おすすめの辞めるタイミングとは?

みるみる英語力がアップする音読パッケージをやったら英語力が伸びました」。そんな話をネットでよく目にする。果たして本当にそうだろうか。みるみる英語力がアップしたのか。音読パッケージを紹介するサイトと2ヶ月みっちりトレーニングした経験からまとめてみる。

 

音読パッケージは効果ない?退屈すぎる?

音読パッケージは、英語に必要な「英語の基礎力」を伸ばすことができる。音読パッケージでは「簡単な150字程度の文を暗唱」する。ただ、この「暗唱すること」が退屈すぎるという致命傷がある。

みな「英語の基礎力は大事」だとか「音読すると効果がある」ことは知っているものの、音読パッケージを「続けること」ができるない。

音読パッケージが難しい理由

☝︎音読パッケージはムズい

1効果を実感するまで時間がかかる

2音読パッケージは地味な英語の「基本」

3リスニング力も一気に効果がでない

4 音読パッケージを1文の学習に数時間がかかる

1 音読パッケージは効果を実感するまでが「難しい」

正直、音読パッケージは効果を実感するのが難しい。音読パッケージの効果をすると「どんな効果が得られるのか」わかりにくい。一番効果がわかりにくいのが、リスニングだ。リスニングは曖昧な部分が多い。人は英語が「聞き取れていなくても」、推測や前後の文章で「意味」を補うことができる。完全に聞き取らなくても、意味を理解できる。だからこそ、音読パッケージを途中でやめてしまう人も多い。

僕は、このテキストを暗唱するほど取り組んだ。毎日1セクション、2時間かけて、ひたすら朝晩音読し続けた。しかし、体で感じるほどの劇的な英語力アップはしていないように感じる。地道な基礎トレーニングとして、下積みをしたイメージだ。

当時、同時進行で、別のテキストも何冊か並行して行っていたので、音読パッケージがどれほど効果があったのか実感はできなかった。当時、同時並行で取り組んでいたテキストとスケジュールは、以下にまとめたあるので参考にして欲しい。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

2 音読パッケージは地味な英語の「基本」

音読パッケージは1冊で英語の「基本」をマスターできる。だが、要するに、基礎は一番大変。音読学習をするためのテキスト。150字程度の文章を、何度も音読する。文章を読み、声に出して発音する、CDを聞くといった学習プロセスを続けなければならない。地味な基礎練習をひたすら続ける必要がある。これを続けられる人は、なかなかいない。

音読パッケージの学習はイメージがしにくい。一言一句暗記するのか、それともフラット暗記すべきか判断しづらいものがある。僕自身、かなりのモチーベションでやり込んだため、1セクションは完全暗記した。

ただ、今振り返って見ると、「完全暗記」は必要ないと思う。無駄ではない。ただ、そこまでの労力をかけるなら、別のことに時間をかけたほうがよかったと思っている。無駄ではない、が、「暗記」が目的ではないことを決して忘れないでほしい

この継続が難しいからこそ、途中でやめる人が続出する。逆に続けられれば、英語のリーディング、発音、リスニングといった全ての力を底上げすることができる。

3 音読パッケージはリスニング力も向上するが効果がでにくい

リスニング力は、効果を体感しにくい。リスニングは感覚の部分が大きい。音読パッケージはリスニングにも効果があるが、その効果を実感する前にやめてしまう人が多いのだ。

多くのブロガーやライターさんたちが「音読パッケージの効果」を記事にしている。記事にしているものの、実際、どれだけの効果が出ているのか具体的に書いているサイトはなかった。僕が音読パッケージを検索したとき、どうすれば英語の学習に使えて、どのように継続していけばいいのかわからなかった。

音読パッケージと検索すると、数多くの紹介サイトがヒットする。これほどまでの愛用者がいるなかで、どのような効果があったと紹介されているのか。

総じて、実感されていた効果は、リスニングだった。読んで理解できる英文が、リスニングになると理解できない。そういった問題を、音読パッケージを通してクリアに聞こえるというのだ。何度も繰り返し音読とリスニングをすることで、英語を文章で聞くことに抵抗がなくなるという紹介だった。

音読パッケージは、英語が話せるようになるという話はあるものの、どれだけ効果があるのか目に見えにくい。ここがデメリットだ

4 音読パッケージを1文の学習に数時間がかかる

音読パッケージは、1冊終えるのに相当な時間を要する。1日1単元でも、2時間程度かかっていた。理由は、暗唱。暗記する勢いで音読をし、シャドーイングをするためだ。

音読パッケージは、1冊終える必要はない。もちろん、効果がないという意味ではない。しかし、音読パッケージである程度、自分の求める英語のレベルに達すれば、別の教材に移してトレーニングしたほうが効率はよい。

 

Q 読パッケージを続けるとリスニングに効果がある?

音読パッケージのリスニング効果

☝︎単語を「聞き取れる」レベルの分類3

「会話の中でも使える」 自分が会話の中でも自由に使える単語は、ほぼ間違えなく聞き取ることができる。単語の意味や使うべきタイミングを理解しているため。
「理解できて聞き取れる」 意味を理解をしている単語であり、聞き取ることはできる。しかし、会話で流暢に使いこなすことができていない単語。
「曖昧に聞き取れる」 意味は何となく覚えているので、いわんとすることがわかる。間違えた発音、音で覚えているため聞落とす単語。
「雰囲気で判断する」 聞き取れていないのに相手のリアクションや前後の話の内容から意味を推測する。

音読パッケージは、どのような「リスニング力」につながるのか図解してみた。リスニングでも「聞こえる」英語の質が違ってくる。

この「曖昧な」聞き取りを、音読パッケージでは修正してくれる。理由は、自分が精読して、数時間かけて音読した文章は、いやでも一言一句理解できるからだ。音読パッケージでトレーニングをすれば、全文理解してリスニングできる習慣がつく。この積み重ねが、リスニング力をつける。いつも、「なんとなく」理解していた会話がどんどん理解できるようになる。

5

音読パッケージは、この「曖昧に聞き取れる」「聞き取れないのに雰囲気で推測する」単語を何度も反復して音読することで、「理解して聞き取れる」単語にリスニングレベルをアップさせることができる。

Q 読パッケージを英会話で生かすためには?

6

音読パッケージでひたすら暗唱した単語や文章は、聞き取ることができる。理由は、嫌と言うほど暗唱しているからだ。もっと言うと、暗唱したフレーズをそのまま会話できも使うのがおすすめ。

音読パッケージで暗唱したフレーズをアウトプットできる機会を作るべき。英会話できる場所で、音読パッケージの成果をどんどん使おう。こうすることで、あなたの会話力はあがる。

さらに、会話の中で使える単語は、英会話を聞き取ることができる。音読パッケージで暗唱したフレーズは、会話の中で聞き取ることも可能だ。リスニングは、スピーキングの力と比例して伸びていく。「会話で使える」単語を増やすことは、リスニング向上につながる。

もしあなたが、音読パッケージをやっている最中であれば、「英語で話すアウトプット」の時間もとるべきだ。ある程度、日常会話のリスンングスピードに慣れてきたら、音読パッケージをやめて、実践の英会話をする環境に身を投じたほうが有意義だ。

 

音読パッケージは「基礎トレーニング」のため

音読パッケージは基礎!

☝︎英語の基礎力をあげる

・文の構成を読解する精読力

・意味をつかむ単語力

・何度も聞くことによるリスニングの向上

・音読することで発音をきたえるblank

何のために音読パッケージに取り組むのか抽象的にでも「目的」を持っておくことが必要。

音読パッケージで得られる英語の効果まとめ。どういった効果がうまれるのか頭でイメージした上で、実際に音読パッケージをやってみる。具体的な使い方をまとめた。

▷ みるみる音読パッケージ教材の使い方を考えてみた。

 

音読パッケージは、1冊全部やる必要はない

音読パッケージは、入門書として、英語の基礎力を底上げする。音読をすることで、文を暗唱することも必要だが、それほどまでに神経質に暗記する必要はない。日常の英会話が少しずつ聞き取れるようになったのなら、それが音読パッケージのやめどき。どんどん別の教材にシフトするのがよい。

 

音読パッケージと一緒に使うべき4つのサービス

音読パッケージは他のサービスと両立させて使うのが一番いい。効果を実感しにくい分、なかなか学習を意欲的に進めていくのが難しい。音読パッケージは確実に英語の基礎力を伸ばしてくれる。この「地道な努力」と「目に見える成果」を別のサービスを使いながら両立させると、より効果的に英語学習が進められる。

 

1どんどん瞬間英作文と並行して使え!

どんどん瞬間英作文を並行して使うことは、よく知られている。ただ、みな使いこなせず挫折している人がほとんどだ。あの本は、シンプルでかれこれ10年近く愛されている良書。あの良書を使いこなさないのはもったいない。音読パッケージとどう並行して利用すべきか、こちらにまとめた。

▷ どんどん話すための瞬間英作文を3ヶ月やってみた

もしあなたが、どんどん瞬間英作文を「挫折」したり、「飽きた」のなら、こちらも読んでほしい。僕が、どんどん瞬間英作文を挫折した時に読みたかったことを書いている

どんどん瞬間英作文をやり遂げるには、根気がいる。気合いが入る。みんな効果が出ずに挫折する。結果が出ずに挫折した人の多くは、やってもやっても「英語」が一向に話せないことにある。そんな瞬間英作文を挫折した人へ、英語を話せる人の英会話6つのテクニックを紹介する

この記事では、どうすれば、「英語」を話しているように「見せるか」「聞かせるか」といった、ちょっとした会話のテクニックをまとめている。日本語から英語を勉強した人の多くは、「完璧な」英語は話せない。どう会話を進めるのか、どのように受け答えするのか、独自の「テクニック」がある。

2無料のオンライン英会話を使え!

1レッスンの費用 0円〜

激安の英会話スクールを探しているのなら、オンライン英会話を使うのもあり。あなたが英会話スクールを探している理由が、「英語に触れる機会を増やす」ことだったら、わざわざ店舗に足を運ぶこと自体が無駄な時間になる。オンライン英会話は、電話をする感覚で24時間、いつでもどこでも英会話をすることができる。

英会話の学習で最も大切なのは、できるだけ多くのインプットをして、それをどれだけアウトプットするべきかを知っているはずだ。店舗へ行くよりも、オンラインでスマホやパソコンで英会話ができる環境を作れた方が断然いい。僕は、無料でオンライン英会話を1ヶ月以上試したことがある。オンライン英会話は、無料でできる。無料のお試しオンライン英会話で「アウトプット」をする機会を増やすべき。

体験レッスンをレポート

無料でお試しできるオンライン英会話を集めた記事がこちら

【無料50回】オンライン英会話を50回以上使う方法!無料で25社のお試し体験レッスンをやり倒そう!

3英語に伸び悩みを感じるなら英語パーソナルトレーニングを受ける

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、 ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

実験と研究によって証明された「第二言語習得研究」と呼ばれる「学問」データをもとに、英語学習プログラムを作成している。この科学的根拠のある学習プログラムが圧巻。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに提供してくれるのだ。

僕もこの学習トレーニングを受けた経験者だ一度受けたからこそ、絶対におすすめできる。騙されたと思って、足を運んでほしい。それくらい僕が良いと思ったサービスだ。嬉しいことに、ENGLISH COMPANYのトレーニングは、無料体験できる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

体験レッスンをレポート

実際に ENGLISH COMPANY を受けてきたレポートがこちら

▷ 失敗?ENGLISH COMPANYのトレーニング効果は本当か?体験を受けて実感した4つの効果と口コミ評判の感想

科学的根拠のあるこのトレーニングを無料で体験することができる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

ENGLISHCOMPANYはこんなにおすすめ

英語初心者にもおすすめ☝︎

☑︎ この勉強方法で合っているのか不安な人

☑︎ 英語の勉強が行き詰まってきた人

☑︎ 無料で英語の学習相談がしたい人

☑︎ 今の英語学習の成果を感じられない人

 

最高の英会話スクールってある?

僕が個人的におすすめしているのが、 ENGLISH COMPANYPROGRITblank 。この2つの英会話スクールは、一度行ってみるべき。2つの英会話スクールとも、「無料の体験トレーニング」を実施している。英語の勉強に悩んでいる、英会話を勉強し始めた初心者の方から、ビジネスで通用するレベルの英語を学びたい方まで、騙されたと思って無料体験を受けてみるべき。驚愕するほどの英会話学習の質の高さに驚かされるはずだ。

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法

 

音読パッケージはほどほどに仕上げる

個人的な意見だが、音読パッケージの終わりは、「主観」。自分が良いと思えば、それでいい。と思っている。何せ正解はない。完全暗唱すことが目的ではないからだ。音読パッケージの効果は、さほど目に見えるものではないので、ほどほど程度の気持ちで取り組むのが僕としてはおすすめ。


独学で英語を学ぶのは当たり前

結局、英語の勉強は、自分がどれだけ知識を蓄えたのかにかかっている。大量に英語をインプットして、英語で覚えた単語や文法を使って英会話でアウトプットをする。この繰り返しだ。インプットをする時間を「独学」で作れる人は英語のみにかかわらず、どの分野を勉強しても成果が出せるようになる。

僕が実際に英語を勉強した時のスケジュールやおすすめのテキストを事細かくこちらに記事にまとめた。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録

英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在