おすすめの単語帳は?7つの単語帳をやってみて、究極の英単語シリーズを一番推すワケ

 

11

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語

難易度:★★☆☆☆

オススメ度:★★★★★

やり込み期間:30日

 

おすすめの単語帳  ▷究極の英単語Vo.1の使い方  ▷究極の英単語Vol.2とTOEIC

 


12,000語

 

出版社のアルクが手がけている12,000語を収録したSVLの初級編。SVLとは以下。

 

膨大な英文データに基づく「標準語彙水準」から生まれた単語集。アルクが長年蓄積してきた長年蓄積してきた膨大な英文データから、「日本人英語学習者にとっての有用性」「ネイティブスピーカーの使用頻度」を基準に選び出した、12000語の重要英単語リスト、標準語彙水準12000(Standard Vocabulary List[略称SVL12000])。

アルクより

選び抜かれた単語12,000語を、この究極の英単語で全暗記することができる。究極の単語シリーズは、全4冊。5冊目としてまとめ本もありますが、基本的には4冊で12,000語をカバーしてる。

 


必要な語彙レベルに応じてトライする

 

ネイティブスピーカーの語彙力は、大卒で40,ooo-50,000語だと言われている。その域まで語彙を伸ばそうと思うと、辞書を暗記するレベル。ネイティブに近づくには、相当な努力が必要だ。
単語は、必要な量を、その都度暗記するのが望ましい。以下が目安。

6ペーパーバックにも、英字新聞にも種類があるが、大雑把な目安として語彙を取得すべき。

 


暗記方法

 

 CDを使ってシャドーイング

机に向かって英単語を暗記するのは、ストレスが溜まる。長期間かけて単語を暗記することを考えて、ストレスを最小限に抑えることが重要。僕が、一番あっていたのは、CDを聞くことだった。

 

1文を何度かシャドーイングすると、ぼんやりと単語の意味がわかってくる。一回で覚えようとせず、何度か聞くことと発音することで、ゆっくりと記憶に定着させる。

そのあと、カードを使って単語の意味が書かれている部分をを隠し、一つ一つの単語を暗記できたかどうかチェックしていく。

 

✔︎ 手順

何度かCDをシャドーイング

単語の日本語意味をカードで隠して暗記のチェック

1日50単語のノルマを終えたあと、もう一度CDを聞いて確認

次の日、前日分の50単語を復習してから、今日のノルマをこなす

 


やってみて

 

 vol.1からやるべき

僕は、Vol.2からやった。これが失敗だった。究極の英単語vol.1は、確かに簡単。しかし、曖昧暗記している単語の復習と、誤って覚えている単語の発音やリスニングの聞落としなどのメンテナンスとしてやるべき。

 

 DUOとの違い
DUOとは違いは、癖のある面白い例文はないこと。代わりに基本的で淡々とした英文が書かれている。また、構成は、1レベル1,000語として、前半の500語は例文付き、後半の500語は単語のみの掲載となっている。

 

 

おすすめの単語帳  ▷究極の英単語Vo.1の使い方  ▷究極の英単語Vol.2とTOEIC