【失敗】ネイティブイングリッシュは返品したくなる?3ヶ月英会話を独学して口コミ評判のテキストを使ってみた

ネイティブイングリッシュってどうなの?という話はよく聞く。この口コミで評判のネイティブイングリッシュが実際のところどうなのか、「【独学】初心者だった僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法と6つのステップ」の記事を書いた僕が実際に使ってみた。今回は、オススメの使い方と失敗しないための返品方法についてもまとめる。

失敗しないポイント

返品保証を使い倒せ

ネイティブイングリッシュと口コミ評判はすごい。実際、購入してみないことにはわからないのが事実。今回は、実際に取り寄せてみた。

 

たった一つの教材で英語学習に打ち込むならネイティブイングリッシュと口コミ評判だが?

冒頭でも述べたように、初心者向けの英語テキストであれば、どのテキストでも構わないのが本音。自分が信頼できる教材を、使いこなすことができればいい話。

最近、僕の元にメッセージがきた。ネイティブイングリッシュという教材はどうだろうか。という話だった。これなら1冊で英語が話せるようになるのではないかと。これが実に面白い本だった

 

ネイティブイングリッシュの使い方とオススメポイントとは?

1Point01 独自の瞬間スピーキング

ネイティブイングリッシュのポイントは、2つある。一つが、「瞬間スピーキング」という学習プログラムだ。この学習プログラムがかなり「質」がたかいどんどん話すための瞬間英作文と同じ要領で瞬間英作文を作るのだが、ネイティブイングリッシュは、CD内に、「学習」を「反復」できるプログラムが組んである。

日本語 → 遅い英語 → 早い英語」とシャドーイングしやすい構造になっている。つまり、CDの順に聴きながら学習して行く過程がきっちり計画立ててある。どうやって学習すべきか、テキストの進め方を考えずとも自然に最も「効果的な」学習ができてしまうのだ

 

僕がこれまでやってきた3つのおすすめテキスト

実は、僕はこれまで「実際にやった」3つのテキストをこのブログで紹介してきた。「【独学】初心者だった僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法と6つのステップ」の記事でも紹介したように、自分の好みのテキストを見つけるのがポイントになってくる。ただ、実際、本屋に並んでいるこれらの本は、どこかしかちょっと、腑に落ちない部分もあるのは確かだ。ちょっとした使い勝手であったり、ほんの少し質感が合わなかったり。やっぱり、本気で英語を勉強するにも、自分が好きなテキストを選ぶのが良いなと最近は思うようになってきた。

どんどん瞬間英作文

中学3年間の英文法を10時間で復習する本

英語のリスニングは発音力で決まる!

 

2Point02 ネイティブイングリッシュはネイティブな会話

もう一つが、ネイティブが使う表現を学べること。どんどん話すための瞬間英作文は、どちらかというと、「文法」臭い表現が多い。実際、会話でほとんど使わない言い回しもある。中学英文法を日本語訳から「瞬時」に変換させるトレーニングであるため、シンプルでいいのだが、使わない表現を学習するのは回りくどい。

ネイティブイングリッシュでは、映画や日常会話でネイティブスピーカーが使う表現を学習できる。ここまで日常会話に特化しながら、しっかりと恋勉強をサポートしてくれる教材は他になかった

 

3Point03 60日間全額返金保証で返品もしやすい?

実は、ネイティブイングリッシュの購入額は、29,800円もする。驚きだ。だが、ネイティブイングリッシュには、60日間全額返金保証がついている。これは、購入後、開封しても適応される。1ヶ月使ってみて効果が実感できなければ返金すればいいのだ逆に言えば、返金することで、「無料」で使用できるとも言える。それだけ、ネイティブイングリッシュ側は、「自信」のある商品だという裏付けだろう。

たった一冊のテキストで独学をするなら断然こちらのテキストで学習した方が、英語の「基礎力」が向上する。面白い教材がどんどんでてくることはいいこと。こうした学習効率のいいテキストを「しっかり」使いこなすことが最も大事だ。

ネイティブイングリッシュ

 

もし、TOEICをガッツリ勉強したいのなら

もし、あなたがTOEICの対策として、英語を勉強しているのなら、このスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策がおすすめ。動画を見ていただくとわかるが、TOEICに特化した対策が「スキマ時間」に学べる。通勤の時間にサクッと、TOEIC対策ができる。テスト演習から、文法解説はもちろん、単語の暗記、リスニング対策まで、全て「スマホ」で学習できる

ここまで「質」の高いアプリは他にない。下手に、無料アプリを使って、時間を無駄にするよりも、スタディサプリのお試しをいますぐ使ってみるべき。お試し期間は、7日間あるので、試して合わなければ即やめればいい。おすすめできるTOEIC対策アプリだ

実際に僕が使用したレビューがこちら。スタディサプリTOEICの1週間無料お試しをもうトライしたか?。実際に使ってみると、このアプリのすごさに驚くはずだ。英語学習をするなら、最先端で、最効率の英語学習ができるアプリを絶対に使うべきだ。

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

結局、ネイティブイングリッシュは返品したくなる?

結局、ネイティブキャンプを返品したくなれば返品すればいい。なぜなら、60日間全額返金保証制度があるからだ。この制度を使わない手はない。実際に手にとって、ご自身でやってみないことには好きか嫌いか判断できない。もし、迷っているのなら取り寄せてみるべきだ。

60日間全額返金保証を使いこなして、自分にあっていれば、やり込めばいい。

ネイティブイングリッシュの公式サイトを見てみる

 

実際に独学を続けた結果

英語を独学して瞬間英作文を続けた結果、僕自身の英語力はここまで上がった。この動画の冒頭、東ヨーロッパを旅した時の動画なのだが、ここまで自然に英語で会話ができるようになった。要するに、「99%は続かない」が、続けた結果、英語力は伸びると言う訳だ。

☝︎あなたにもできる!

声を大にして言いたいのが、僕は英語が大嫌いだった。大嫌いだった英語を勉強してここまでのレベルになれるということを「あなた」にお伝えしたい。「こんな奴でも英語ができるようになる」なら、「私でも英語が話せるようになれるだろ!」という気持ちになったはずだ。

 

スタディサプリを使った超効果的なアウトプット方法

もはや英語学習といえば「スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)」と言えるほど王道になったのが、このアプリ。スタディサプリENGLISH を使えば、英語がペラペラに話せるようになる。と言い切れるほど英語の学習に特化したアプリだ。無料体験でこのアプリのすごさを体感して欲しい

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

 

スタディサプリでスピーキングのアウトプット

こちらが、スタディサプリの「スピーキング」のトレーニング映像。実際に発音をして、音声で正誤を判断してくれるシステムとなっている。会話を元に、イントネーションや発音を学ぶことができる。

リスニングコースで耳を鍛える

なかでも最も人気なのが、「リスニングコース」。なぜ、英語が聞き取れないのか、どうしてリスニングができないと悩むのか、その「理由」を詳しく説明してくれる。ディクテーションでは、発音された文を元に、自分で「タイピング」をしていく。単語のスペルを覚えること、会話で聞き逃さないような細かいリスニング力を鍛えることができる

このスタディサプリのアプリをスキマ時間に使って、「スピーキング」の力をつけるべき。使ってみると、このアプリのすごさを実感できるはずだ。スタディサプリには無料体験ができる

スタディサプリのポイント

 英語初心者にもおすすめ

☑︎スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

☑︎ 特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

☑︎ 24時間自分のペースで学習できる

☑︎ 無料体験でしっかり吟味できる

☑︎ 受験対策にも使える

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。英語学習に伸び悩みを感じているのなら、絶対にダウンロードすべきアプリだ。無料期間に使い倒して、このアプリのすごさを実感してほしい。

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

日本で英語を話せるようになるには?

最もおすすめなのが、外国人の友達を作ることだ。外国人が集まる国際交流パーティーや、外国人バーに行って実際の英語を話してみよう。英会話は英語で会話をすることだ。最終的にはテキストではなくオンラインでもなく実践で英語が話せる方が絶対に良い。

日本に訪れている外国人は、年々増えている。日本で英語が話せる外国人と友達になろう。僕は、全国を旅しながら「国際交流」の場を探し回ってきた。日本全国国際交流マップを作った。

《日本全国》47都道府県の国際交流マップ

 

外国人の友達を作ってアウトプットする

英会話の最終ゴールは「会話」をすること』という人におすすめなのが、アプリで外国人と友達になる方法 MatchPairs  を使えば、好みの外国人と友達になれる。外国人とコミュニケーションをとることがゴールなら、最新のアプリを使って外国人と知り合う機会を作ろう。

英会話の最終ゴールは「英語で会話をすること」。会話ができる環境を作らなければ全く意味がない。下手に外国人バーや交流イベントに行くよりも、自分の好みで友達になりたい相手とピンポイントで知り合えるアプリを使いこなすべきだ。 Match は世界25ヵ国で展開している世界でも有名なアプリ。日本だけでも使っている人が250万人を超えているアプリ。

リアルな外国人の友達をどんどん作っていこう。登録が「簡単」で、地域を入力すれば終わる。登録してすぐ、相手を探すことができるため、初心者におすすめのSNSアプリ。自分と気が合う相手と直接知り合いになれるなら、わざわざ外国人バーに行ったり、イベントで声をかける必要がなくなる。あくまでも、よりたくさんの「外国人と友達になるため」にアプリを使っていると割り切れば良い。Facebookも昔はマッチングサービスだったことを気にしている人は誰もいないのと同じだ。

 Match

おすすめは、日本に住んでいる外国人にターゲットを絞ること。基本的に無料で使用することができるが、より多くの機能を使う場合、有料会員になる必要がある。無料で使ってみて、手応えが良かった際に、有料会員になることをおすすめする。

このアプリのおかげで、下手な国際交流イベントやパーティに行くのはやめた。お金を注ぎ込むよりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。外国人の友達を作りたい人におすすめのアプリは、《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ の記事にまとめている。

 

実践編!実際にどうやって僕が外国人と出会ったのか?

これまで、「国際交流」として、数人の外国人と付き合った経験がある。どうやって彼女を作って、どこで出会ったのか。その王道パターンをこの記事にまとめた。これまで隠してきた僕の外国人と友達になる、出会うパターンをこの記事にまとめている。これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法。正直、こんな話を真剣に俯瞰しながら書くのは恥ずかしかった

☝︎国際交流アプリが一番

最近のブームは、国際交流アプリで外国人と友達になること。僕自身、あらゆる方法で外国人と友達になってきたが、やっぱり「アプリ」はすごいなと思っている。本当におすすめできるアプリがどれなのか、最高のアプリをまとめるためにこの記事を書いた。やっぱり、世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれるMatch は外せない。おすすめのアプリを紹介していく。

 

独学で英語を勉強するのは不安な人

英語学習は、独学で進めるのには限界がある。実際のところ、英語を使う機会を作らなければ、「自分がどれだけ成長できたのか」把握しづらい。何周もやったのに、結局、英会話が上達しなかったという結果になるのが怖いと感じる人もいる。「不安」を感じた時は、英語のパーソナルトレーニングの「無料体験トレーニング」で自分のレベルを客観視すべき

「この英語の勉強方法は合っているだろうか_」「独学で勉強して大丈夫だろうか?」と不安な人は、ENGLISH COMPANYをおすすめする。僕が実際に受けた中で、最もすごいと感じたサービスだった。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

「なぜ英語が話せないのか」「あなたの弱点はどこか」「どの勉強方法が科学的に証明されているのか」ロジックでしっかりと教えてくれる。さらにおすすめな理由は、「無料で英語学習方法を相談できる」こと。無料のカウンセリングでは、あなたの弱点をしっかりと分析して、どの勉強方法が良いのか教えてくれる。無料のカウンセリングは絶対に受けた方がいい。

▷ 失敗?ENGLISH COMPANYのトレーニング効果は本当か?体験を受けて実感した4つの効果と口コミ評判の感想

ENGLISHCOMPANYはこんなにおすすめ

英語初心者にもおすすめ☝︎

☑︎ この勉強方法で合っているのか不安な人

☑︎ 英語の勉強が行き詰まってきた人

☑︎ 無料で英語の学習相談がしたい人

☑︎ 今の英語学習の成果を感じられない人

 

独学が不安なら英会話コーチング

個人的におすすめしているのが、 ENGLISH COMPANYPROGRIT 。この2つの英会話スクールは、一度行ってみるべき。2つの英会話スクールとも、「無料の体験トレーニング」を実施している。

英語の勉強に悩んでいる、英会話を勉強し始めた初心者の方から、ビジネスで通用するレベルの英語を学びたい方まで、騙されたと思って無料体験を受けてみるべき。驚愕するほどの英会話学習の質の高さに驚かされるはずだ。

 

独学で英語を学ぶのは当たり前

結局、英語の勉強は、自分がどれだけ知識を蓄えたのかにかかっている。大量に英語をインプットして、英語で覚えた単語や文法を使って英会話でアウトプットをする。この繰り返しだ。インプットをする時間を「独学」で作れる人は英語のみにかかわらず、どの分野を勉強しても成果が出せるようになる。

僕が実際に英語を勉強した時のスケジュールやおすすめのテキストを事細かくこちらに記事にまとめた。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録

英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在