なぜ、あなたはオンライン英会話で話せないのか?勉強をやっているのに英語が話せないワケ

これまで、多くの友人知人に、スカイプ英会話をすすめてきた。スカイプ英会話は、画期的な学習ツールだ。しかし、周りの友人で英会話が劇的に上達した人は、1人しかいない。なぜ、スカイプ英会話をして英語が伸びないのか?なぜ、その1人は伸びたのか?

 

あなたは、なぜ、オンライン英会話をしても英語が話せないのか?

これまで、数十人の人に実際にスカイプ英会話を勧めて、10人近くの友人がスカイプ英会話をはじめた。しかし、全く伸びていない。どうやら、その人達には、何かしらの共通点があるようだ。僕が感じた共通点をまとめてみる。

オンライン英会話をやることに満足する

ある人は、ツイッターにあげることで満足していた。いわゆる自己満系の人。予約して、英語を話す機会を作ることがゴールになっている。オンライン英会話は、話せるようになるためのただのツールだ。オンラインツールを使って、英語を話せるようになるための戦略を立てなければ、全く成長しない。

 

やり込み期間が短い

ただ、30分のレッスンをだらだら受けても、英語は話せるようにはならない。会話をして満足したことになる。なんとなくの雰囲気で先生の顔つきやリアクションから英語を理解した気になりながら受けている。会話を根本的に理解しなければ、いつまで経っても英語は上達しない。

 

先生が悪いという

先生の教え方が悪い。先生の音響システムが悪くてまったく勉強できない。と、外部要因に対して文句を言うべきではない。英語は教わるものではなく、自ら知識をインプットしていくモノ。

 

自分に負けている

なぜ英語が必要なのか?あいまいのままダラダラとオンライン英会話を続けている。だから一向に話せるようにならない。極端に言えば、英語が話せなければ明日死んでしまう。そんな環境があるとすれば、死に物狂いで話せるようになろうと努力するはず。要は、モチベーションがあがっていないだけ。

1

 

ただ一人、英会話が上達した友人がやっていたこと

ただ一人、オンライン英会話を実践して、英語がペラペラ話せるようになった友人がいた。なぜ、そいつが話せるようになったのか。

劣等感

彼には、劣等感があった。やる気があった。留学などせずに、独学でしかも、日本にいながら必ず英語を話せるようになるという高いモチベーションがあった。死に物狂いで英語のスキルを会得して見返してやろうと劣等感をバネに努力していた。

戦略

彼は、戦略を立てるのがうまかった。いまの時点で自分に足りないスキルを分析して、プランを練っていた。すぐに身につけるべき基礎英語の知識、長期目線で増やしていく語彙力、毎日話すことで伸ばす会話力など、分野ごとにプランを明確にして取り組んでいた。計画が確立していたからこそ、焦ることなく自分のペースで一歩ずつ成長していた。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

オンライン英会話の受け方

✔︎ 受ける前の準備

・事前に音読をして、英語を話す口をつくっておく

レッスンを受ける前に音読をしておくことで、英語を話すときの筋肉を使って発音しやすくする。

・レッスンで使ってみたい新英文を予め準備しておく

あらかじめノートに、自分が使ってみたい新しいフレーズを何個か準備しておき、それを使う。一度使ったフレーズは記憶定着しやすい。Evernoteなどのツールを使うと管理しやすい。

 

✔︎ 受けるときのコツ

・わからなかった内容を聞く、かつ、必ずメモする

わからなかった内容は、必ずメモに残す。次、同じ内容がでてきたときには理解できるように復習する。

・先生すら論破してやろうという野心をもつ

自分の意見を述べることに力を注ぐ。話すのではなく、説得するに近い気持ちで英語を話すとより内容が濃い話ができる

 

✔︎ 受けたあとの復習

・すぐに調べる

わからなかったところをすぐに調べていた。終わってすぐに確かめることで、その日のうちに記憶に定着させる。

・秘密のノートに英文をストックする

わからなかった英文を調べて、ノートに書き溜めておく。このノートを復習するだけで、自分が最も必要な英単語やフレーズ集になる。下手な単語帳で覚えるよりも、自分が出会った単語なので覚えやすいし、忘れにくい。

▷ 超簡単!誰でもすぐに単語を覚えられる英会話ノート学習法

2

 

念密な戦略を立てることで、劇的な成果を生む

あなたは、有効にオンライン英会話に取り組んでいますか?受けるだけで満足していませんか?しっかりと戦略を立てて、授業を受けるだけで英語はなせるようになる。

 

無料体験のみをまとめ

無料体験できるオンライン英会話をまとめ記事を書いた。各会社、無料体験のレッスンを2回程度、提供している。この体験レッスンをはしごして、1ヶ月間無料でオンライン英会話をすることも、一つの手。

こうした無料のツールをつかって、英語を上達させよう。はっきり言って、教科書のみを使って勉強する時代は終わった。スタディサプリ ENGLISHなどのアプリを使って、最高の学習環境を作ろう。おすすめの英会話レッスンをまとめたので参考になれば嬉しい

 無料体験のみを使ってオンライン英会話を1ヶ月タダでやろう。最新のスカイプ英会話まとめ

いまや、英語勉強の相談が無料で受けられる。カウンセリングをオンラインで受けよう。地方在住でも、スカイプなどのアプリを使うことで簡単に使えるようになった。全く英語が伸びない、やっても成果が出ないとお悩みなら、こうした無料サービスを使ってみよう

 

独学で英語を学ぶ

英語は、独学で勉強できる。たとえ、特に英会話ができないと悩む人も多い。なぜ、話せないのか、どういうトレーニングをすべきなのか、レベルに応じてやるべき教材が変わってくる。僕がゼロから英語を勉強したスケジュールを以下にまとめた

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

なぜ、オンライン英会話をすべきなのか?

日本人が最も苦手なのが話す力

英語学習において、日本人が最も苦労するが話す力。スピーキング力は、何十年も前から必要性が叫ばれていたにもかかわらず、日本では他の国と比べて極端に劣っている。

逆にヨーロッパ、南米系の人たちは、文法などおかまいなしにどんどん話してくる。それが英語として正しいか、正しくないかは別として、その英語が相手に伝わるか、伝わらないかを重視している。

 

英語勉強で最も苦労したのが話す力をつけること

日本人が英語を勉強していく中で、圧倒的に足りないと感じるが、英語を話す機会。英語学習でインプットした内容を、英語を話すことでアウトプットする。その時間を作れていない人が多い。

 

オンライン英会話で話す機会をつくる

オンライン英会話は、この最も不足している英語を話す機会を、簡単に、かつ、リーズナブルな価格で作ることができる。これほどまで、多くの英語関連サイトやオンライン英会話の会社が乱立したのは、そこに需要があったからだ。

日本人が絶対的に不足しているアウトプットの場を、オンライン英会話は補っている。赤ちゃんが覚えたての言葉を一生懸命に話して、言葉を話せるようになっていくのと同じように、大人も何千回と話す練習をしなければ英会話は上達しない。

1

 

オンライン英会話と語学学校

留学、英会話教室よりも効率的に勉強できる

英語を話すために留学をする。また、ネイティブの先生の英会話教室へ行く。これは、どちらも古い考え方だ。今の時代、日本にいながら英語の習得は簡単にできる。オンラインで世界中の優れた授業を簡単にそして、ほとんどお金をかけずに見られる。わざわざ足を運んで何かをする必要はなくなった。

 

学習方法は、どこも同じ

語学学校、英会話スクールなどでやる授業はどれも同じ。少人数のクラスに入り、みんなで同じテキストを見ながら内容に沿って、授業を進めていく。日本の義務教育でやる内容とまったく変わりはない。むしろ文法は、中学英語の内容程度だ。話すために独立分詞構文など込み入った文法を、会話で使うことがほとんどない。

 

違うのは、自分の意見を話す機会があること

違うのは、自分の意見を話す機会があるかないかだ。授業では、先生がそれぞれの生徒に意見を聞いていく。

「日本は、レディーファーストの文化がないみたいだけど、なぜなの?」とか

「日本人は、食事の前に祈っているのはなぜ?」とか

テキストのテーマに沿って自分の意見を述べるように促される。ここで自分の意見を英語で話す。話にツッコミをいれられて、それを論破する。そうした意見交換を通して英語が話せるようになるという仕組み。

 

オンライン英会話が最もおすすめなワケ

先生と一対一の授業

語学学校、英会話教室は、収益を上げるために、何十人もの生徒を一度に教える。共に学ぶというと響はいいが、悪く言えば一人が話せる時間が限られてくる。日本人は、話す機会を設けなければならないのに、空気を読もうとして、発言を控えてしまうため、なかなか発言できないでいることが多い。

オンラン英会話だと、一対一で授業を受けるため、絶対に自分の意見述べることができる。空気など読まなくていいし、他人の無駄話に付き合う必要もない。これが最大のメリット。

 

格安で手軽

一対一の授業を、格安で提供しているのがオンライン英会話。語学留学、英会話教室は、入会金や渡航費が莫大にかかるが、オンライン英会話は、まったく初期費用がかからない。無料体験もできるし、オンラインなのでやめることも簡単。月4回で1,500円しかかからない。これが英会話教室などでは、5万円くらいとられる。

skype1

 

自分のペースで勉強を進められる

オンライン英会話のいいところは、すぐにやめられるところ。自分の英語スキルに何が足りないのか考え、計画を立てながら自分のペースで学習をすすめられる。

例えば、自分に単語力が足りないなと感じたら、一週間オンライン英会話をせず、単語の暗記に集中するだとか、長期出張のため今月はオンライン英会話を休むだとか。スケジュール管理がしやすい。

 

好きな先生だけを選べる

教え方の上手い先生、自分にあった先生など、好きな先生を毎回選ぶことができる。学校に通うと大抵、決まった先生に教わる。せっかく大金を支払うのに、嫌な先生にあたってしまったらもったいない。オンライン英会話では、もし、嫌いな先生にあたったても、次回その先生をとらなければ二度と会うことはない。

s5

 

試してみるべき

オンライン英会話に興味がある。まだ一度もやったことのとない人は、ぜひトライしてほしい。各会社が無料で2回程度おためしキャンペーンをやっている。

僕のオススメは、無料体験だけをやって各会社を回っていくこと。何百社とオンライン英会話を経営しているため、1ヶ月近くは、無料体験だけでレッスンが受けられるはずだ。まずは、試すこと。やって損をすることはまずない。

 

実際にオンライン英会話をいくつもやってみた

 

1NativeCamp体験24時間、毎日何度も、予約せずに受けらるオンライン英会話を登録してみた。

NativeCamp

NativeCampは、予約をしなくても受けられるオンライン英会話。レッスンが受け放題、しかも24時間毎日だ。定額で毎日英会話レッスンが受けられる衝撃的なサイト。

オンライン英会話で一番面倒なのが、予約をすること。予約があるからやる気にならない。面倒だからオンライン英会話が続かない。そんな言い訳ができないサイトだ。

▶︎ iOS / Android

2

 

4,950円で受け放題

なんと、月額4,950円でオンライン英会話が受け放題。業界最大手のDMM英会話でも毎日受けて5,980円。毎日受けれて、この値段は破格だ。

 

予約をしなくてよい

レッスンを受けるのに、予約は必要ない。これがどれほど快適か。他の有名なスカイプオンライン英会話は、予約の手間がかかる。

NativeCampは、自分が好きな時に、すぐレッスンが受けられる。NativeCampが所有する施設にオンラインの先生が常駐しているため、オンライン環境が乱れることもなく、外の雑音で聞こえないようなアクシデントが起きない。

 

スカイプのアカウントがいらない

多くのオンライン英会話の基本は、無料アプリのスカイプを使っている。しかし、NativeCampは、独自のネット回線でオンライン環境をつくる。これは、NativeCampのネット環境が他のオンライン英会話会社より整っていることで実現できている。もう粗悪なwifi環境のオンライン英会話を受けることがない。

 

1日1回の制限がない

毎日何度もレッスンを受け続けられる。これは画期的だ。要するに、一日中レッスンを受けて、日本にいながら英語漬けの毎日を送ることができる。この環境があれば、留学する必要はまったくなくなってくる。

11

・24時間自分の好きな時間に

・何時間も英語漬けの毎日を送れる

・しかも、予約がいらない

 

NativeCampの登録の仕方

実際に登録する手順を紹介する。いま、キャンペーンで7日間無料だ。

 

1. 無料トライアルで試す

NativeCampのサイトへとんで、情報を登録していく。

2. 情報の入力

登録も簡単。メールアドレスを入力して、ユーザー情報をいれる。

4

キャンペーン期間中ということで、7日間無料で受けられる。7日以内に退会すれば、月額料がかからない。

5

ただ、無料登録するにも、クレジットの入力が必要。お手持ちのカード情報を入力する。

6

情報を乳直すると終わり。7日後の9月19日まで無料になるとのこと。それ以降は、前取りで費用が落とされる。オンライン英会話が自分にあっていなければ7日以内にやめればいい。

7

 

3. 登録してすぐに授業が受けられる

登録後、すぐに授業が受けられる。

いますぐレッスン可能 を選べばレッスンが受けられる

8

今回は、一番上にいた先生を選んでみた。

9

 

4. レッスンスタート

今回は、初めてのレッスンと呼ばれるレベルからスタート。

一番初め、先生はこう言っていた。

Hi, Nice to meet up!

My name is 〇〇.

Can you hear me?

超簡単なレベルからスタートできる。もちろん、ハイレベルな英語も選択できる。

10

 

NativeCampで英語漬けになろう

NativeCampの登場で、留学しなくても英語漬けの毎日を送ることができるようになった。毎日2時間程度、英語を話続ければ、必ず話せるようになる。大量のアウトプットで、話す力を身につけよう。

オンライン英会話なら、やめることも簡単。インプットに時間をかけたくなったら中断して、しっかり基礎知識を勉強してみるのもいい。無料体験で話してみよう。英語を学びたいというモチベーションが湧いてくるはずだ。

▶︎ NativeCamp

 

 

2レアジョブ評判のマッチング機能を使って、自分の英会話レベルを知る

レアジョブの無料体験レッスンを受ける。

オンライン英会話で有名なレアジョブ。他の英会話と比べて値段が高い。なぜ、高いのか。

 

体験をしてみる 

なぜ、高くても人気なのか。授業の質が関係しているはず。そう考えた僕は、体験をした。ちなみにレアジョブは、月8回で4,200円。ビジネス英会話コースで7,760円。

 

情報の入力

他のオンライン英会話会社の登録と同じように、メールアドレス、名前を入力する。届いたメールから本登録のURLへとぶ。

2

 

個々の英語レベルをアンケート分析

他と違うのは、本登録の後にアンケートがあること。たいていのオンライン会社では、このまますぐに予約画面に移れるが、レアジョブは、英語レベルをチェックするアンケートを記入する。

3

 

レベルとニーズにあった先生を見つけてくれる

アンケートに答えると、先生を自動的に紹介してくれる。

 

4

レッスン予約を押すと、完了。あとは、時間まで待つだけ。

5

管理されたレッスン

レッスン内容は、レアジョブからきちんと管理されている。30分間のスケジュールが既に決まっていて、それに沿って、テンポ良く授業が進められる。

・自己紹介

・レベルチェック

・デモレッスン

・フィードバック(反省)

8

自己紹介

自己紹介はきちんと時間をとってくれる。先生にもよるが、今回受けた先生は、きちんと話を聞きながら自分のことも話してくれるいい人だった。

話が盛り上がったので15分くらい互いの話をした。

 

ベルチェック

スピーキングのレベルチェックでは、質問に答えていくことで、レベル分けされる。全部で5つ。回答の内容が適切かどうか、先生が項目ごとに評価をしているようだ。

 

・あなたの好きな食べ物とその訳

・あなたがおすすめする日本の場所

・あなたの仕事について詳しく

・あなたが最近不満に思ったこと

・あなたが最近すごいと思ったサービス

 

自分が体験レッスンを受けたと思って、この質問に英語で答えてみてほしい。普段話さない内容であれば、意外と英作文しづらいはずだ。

9

ちなみに、僕のレベルは8。何で8なの?と聞いてみたが、コンピューターでボタンをクリックしただけで俺もなぜだかわからない。と言われた。僕の英語力も落ちている。

6

要は、このレベル分けでリピーターを獲得するような仕掛けが組み込まれている。なぜ、このレベルなのか、このレベルから上達するためには、どうすれべいいのかなど、日本語で無料のカウンセリングが受けれたり、よりハイレベルのレッスンを勧めるためのクラス分けだ。(無料カウンセリングは、Level.6まで)

このレベル分けと無料のカウンセリングによって、無料体験レッスンに参加した人が月額会員になりやすくするマネタイズ。

 

レアジョブはデータ化された質の高いオンライン

英語レベルで悩んでいる人向け

なぜ、英語が伸びないのか、自分はどのレベルなのか、客観的にスピーキングレベルを分析してくれることによって、自分の弱点を知ることができる。英語学習で悩んでいる方に、きちんとアドバイスをしてくれるところがレアジョブ英会話のよさだ。

 

法人登録も多い

レアジョブは、この綿密なカウンセリングによって質の高いオンライン英会話を提供している。月額料金は高いが、このデータ分析を信頼されて、法人向けの契約が多い。海外進出を目論む企業が、英会話上達のためにレアジョブを導入している。

無料体験レッスンをして、自分の弱点を知ろう

▶︎ レアジョブ英会話

 

3hanaso体験アットホームで先生と仲良くなれるオンライン英会話を無料でやってみた

体験レッスンは2回

オンライン英会話hanasoの体験レッスンは2回。無料体験をして、自分にあったシステムであれば続けてみる。オンライン英会話は、無料で試す。試したなかで、一番自分に合っているオンラインをみつけるべき。今回体験したのは、オンライン英会話hanaso

 

他のオンライン英会話と何が違うのか

オンライン英会話hanasoは、他のオンライン会社と何が違うのか?実際に、お試し体験で担当してくれた先生に聞いてみた。先生も、日系のオンライン英会話会社をいくつか経験したことがあるとのこと。初めは、自宅のスカイプを使って会話。その後は、新しい求人が出るたびに、サラリーの良い会社に移っている。

先生側の目線として、他のサービスとの違いを教えてくれた。

 

先生と仲良くなりやすい

大手オンライン英会話よりも規則が厳しくないため、生徒との交流が盛んだとのこと。僕が選んだ先生は、オンライン英会話を通して、たくさんの友達ができたとのこと。最近、日本にも旅行に来たと言っていた。交流ができる部分は大きなメリット。

 

リーズナブルな価格

値段もリーズナブル。決して格安ではないが、オンライン英会話の平均価格よりも安い印象。価格が他よりも安いからhanaso移ってきたという人がいたとのこと。

5

 

マニュアル化された初心者向けオンライン

テキストに沿ってイントロダクションを受ける。日本語付きのテキストを、スカイプのメッセージ欄に添付してくれる。これを見ながら授業が進むので、先生が何を行ったのか文章を読んで確かめることができる。初心者に優しいテキストだ。

6

登録してメールが届く

▶︎ オンライン英会話hanaso

 

1

 

登録フォームに入力後、メールが届き、本登録が完了する。クレジット入力などがないため、簡単に登録できる。スカイプを使った英会話であるため、スカイプの登録も必要。

2

 

先生の予約

先生の予約は、時間帯ごとにできる。

3

この時間帯は、多くの先生が授業予約されていた。先生の多くは、メインの仕事のサブとしてオンライン英会話の講師をしている。全体的にフィリピン人の先生が多い。

先生方は、各自、ネット環境を使って、好きな場所からオンラインをする。だいたい、30分前に予約をすると、先生が忘れてスキップすることがない。

3-1

時間の空いている先生を選ぶには、上のタグを「予約可能な講師」にすれば探しやすい。この時間帯は、多くの日本人も予約をしている。

4

 

レッスン内容

時間帯になれば、先生からビデオ電話がかかってくる。

Lesson1は、みんなこのテキストに沿って話が始まるようだ。初心者向けの英会話だろう。先生によると、このテキストを主体に授業を進めるのが普通だそうだ。

話が脱線してくると、テキストに戻って、先生が質問を投げてくる。あまりに脱線しすぎると、なぜ、質問してくれないのかと突っ込まれるので注意。

 

6

友達感覚のフレンドリーなオンライン

他社と違い、先生と生徒の関係というよりも、友達とチャットをしている感覚になれるオンラインだった。月額契約をして、毎週起きた出来事を報告し合うのも面白い。とにかく、生徒と先生の距離が近いので、友達もできるだろう。

先生によっては、生徒同士をつなげてくれる。スカイプ英会話を通して、ビジネスパートナーのマッチングや、情報収集もできる。新たなオンライン英会話の使い方に気づけた。月額会員になって、交流を深めようと思う。

 

無料体験は2回

無料体験をして、オンライン英会話に挑戦しよう。無料で楽しむとオンライン英会話の良さがわかってくる。アットホームな英会話をするならhanasoに挑戦してみてはどうだろうか。

▶︎ オンライン英会話hanaso

 

4ジオス英会話体験評判の教え方の上手い先生と丁寧な日本人スタッフによるカウンセリングが魅力

登録後、すぐに体験できる

登録後、すぐにスカイプ電話がかかってくる。どういった内容を希望しているのか、簡単な日本語でのヒアリング後、実際の体験レッスンが待っている。すぐに体験レッスンを始められる。

先生はあらかじめ決まっているらしく、教え方の上手い方だった。他のオンラインとの違いは、この優秀な先生を起用することで、会員登録に結びつけやすくしていることだろう。

 

適切なフレーズを教えてくれる

最初の先生が選べないが、自動的に優秀な先生をつけてくれるため、授業の質は高い。わかりやすく、かつスムーズに授業を進めてくれる。

第二外国語を学ぶ上で、感覚がわかりにくいのは、各単語の微妙な意味の違いだ。例えば、gaze, look at, see などの「見る」ことに関する単語の違いなど、細かく教えてくれる。この場面では、これが正しい、正しくないなど丁寧に教わることで、英語は上達する。

 

料金プラン

回数制と、受け放題制に分かれている。

・回数制

週1回の月4回レッスンは、3,000円とリーズナブル。他社と比べて価格が安いのは大きい。

・受け放題制

1日1回の月30回。7,980円のコースがある。

8

 

体験の仕方

登録をする

▶︎ 徹底的にレッスンの質と講師にこだわった【ジオスオンライン】

ジオスオンラインから、右上の無料体験レッスンをクリックする。

1

今すぐ無料体験レッスンへ進むをクリックする。

2

ジオスオンラインの良さは、入力項目が少ないこと。簡単な入力のみでオンライン英会話が体験できる。

4

対応時間は、10:00~23:30と限られているが、その時間帯で英語の学習をすればいいだけ。

5

はじめにカウンセリングとして、日本人スタッフからスカイプが入る。僕が受けたときは、雑音が入っていて何を言われているのかわかりにくかった。どういった内容のレッスンが希望かなどの要望を聞かれる。

レッスン終了後も、日本人スタッフとの会話がある。レッスンの内容、レベルなど感想を少し述べてスカイプは終了。

 

丁寧で不安が解消されるカウンセリング

体験レッスンはすぐに行えるのがよい。また、初めと終わりの日本人スタッフによるカウンセリングによって、気軽に丁寧なスカイプレッスンが受けられるのが魅力的。英語が話せなくても、日本人スタッフのフォローによって、悩みが解決されるはずだ。

 

選抜された質の高い先生

体験レッスンでは、教え方の上手い先生とオンライン英会話がうけられる。入会するとどういった先生がつくかはわからないが、教え方の上手い先生を自動的に当ててくれるのは体験する側として、メリットだ。

教え方の上手い先生は、話の聞き出し方が上手い。その人のレベルにあった会話のスピードや、スッピーキングでの表現の訂正など、絶妙なタイミングで修正してくれる。また、テンポのいい授業なので、25分間で多くの学びが得られる。逆に、教え方の下手な先生は、自分のことだけを永遠と話し続ける。

徹底的にレッスンの質と講師にこだわった【ジオスオンライン】

 

5ELTOオンライン英会話の評判は本当か実際にやってみた(現在サービス終了)

ハリウッド俳優から学ぶとは?

オンライン英会話ELTOを体験してみた結果、一回目のレッスンでは、ハリウッド俳優の要素は全く感じられなかった。感じら得たとあえて言うならば、先生の英会話がアメリカ寄りな発音くらいかと思う。他社と比べて発音が早く、フィリピンの先生だが、アメリカ英語を話していた。

「ハリウッド俳優に学ぶ英会話」は、以前、このオンライン英会話のキャッチコピーとして書かれていたもの。今では、「結果を求める社会人のための」と、どこかで聞いたことのあるような、結果にコミット系サブタイトルとなっている。

 

料金プラン

料金プランは一つ。月額7,000円で毎日1回のレッスンが受けられる。定額制で、1つの料金プランなので、選択はシンプル。体験を通して、続けたいか続けたくないかで決めることが可能。

 

登録フォーム 

割と入力項目は少なかったが、同意するを押した後、別の情報を入力しなければ、体験レッスンは受けられない。

1

 

予約をする

予約は、他の会社に比べてすぐにはとれない。何時間か後のレッスンしか空いていなかった。人気だからなのか、土日で輻輳しているのか。

2

ハリウッド英会話の体験レッスンは1つしかなく、決まったカリキュラムしか選べない。

3

どこかしこら力強さを感じるデザイン。これまで受けてきたオンライン英会話は、女性向けなデザインのウェブサイトが多いが、こちらは、男性目線で描かれたようなデザインが特徴的。

4

 

サイトデザインの一新

上記の予約フォームは以前のもの。サイトが一新されたようで、今現在は、よりみやすいデザインとなっている。僕個人としては、以前のデザインの方が好き。より誰もがみやすいようなデザインとなってしまった。

会話形式のテキストに沿った丁寧な解説

webサイトから配信されるURLのテキストから授業がスタートする。スカイプを使った英会話レッスンだが、基本的には、この左側のチャットボックッスより、先生がタイピングをして会話の内容を記録してくれる。
5

授業が終わる頃には、これくらいの文字数をタイプしてくれる。発音も、発音記号から丁寧に説明してくれる。僕が当たったのは、テンション高めの若い先生ではなく、落ち着きのある丁寧な先生だった。

6

 

25分間のコンパクトにおさめられたカリキュラム

テキストに沿いながら進められる授業は、テンポがよく、飽きない。他社のオンライン英会話では、頻繁に何か質問がある?と聞かれることも多かったが、ハリウッド英会話はリズムよくテキストが進んでいく。

先生によって違うが、質問しやすい環境作りを徹底しているのかもしれない。コミュニケーションをとりながら、授業が進んでいく。

 

wifi環境はクリア

wifiが途中できれることもなく、雑音が入ってくるわけでもなく、クリアに聞こえるスカイプオンラインだった。先生は自宅からオンラインに繋げるわけではなさそう。環境が整っていないオンライン英会話はやる意味もない。

以前、別の会社で受けた体験レッスンでは、レッスンに遅刻はするし、外でスカイプ電話でのレッスンをしてくる先生もいた。そいった劣悪な環境はなさそうなので安心できる。

 

 

マンツーマン英会話スクール

都内で最もおすすめ英会話スクールをまとめた。どれもマンツーマン英会話だ。これであなたも迷わず英会話スクールを選べるはずだ。

▷ 《東京》都内でおすすめのマンツーマン英会話スクール厳選した6教室

街で流行っていた英会話「教室」型の英会話教室は廃れ、今や、「マンツーマン」で教わる時代となった。なかでも、トライズでは、1年間もの期間をつかって、みっちり英語学習のトレーニングをサポートしてくれる。「ネイティブトレーナー」と英語学習のスペシャリストである「日本人カウンセラー」の2人が、生徒一人に必ずついてくれる。英語学習で必ず結果を出したい人、独学では自分に甘えが出てしまう人に最適のサービスだ。

無料のカウンセリングもあるなど利用価値がある。これほどまで手厚いサポートを受けて、英語が話せないわけがない。もはや自分の頑張り次第で、英会話は簡単に身につけることができる時代となった

 

学習効率を上げるスタディサプリのアプリ

英語を話すのが苦手な人には、スタディサプリ ENGLISH 。こちらのアプリは、あなたのレベルに合った英会話の学習プログラムが組み込まれている。リクルートが提供する、あの有名なスタディサプリの「英会話」版だ。

「スピーキング」のトレーニングでは、会話に沿って、自分で実際に「発音」しながら進めていく。こちらが、スタディサプリの「スピーキング」のトレーニング映像。実際に発音をして、音声で正誤を判断してくれるシステムとなっている。会話を元に、イントネーションや発音を学ぶことができる。

このスタディサプリのアプリをスキマ時間に使って、「スピーキング」の力をつけるべき。使ってみると、このアプリのすごさを実感できるはずだ。スタディサプリには無料体験ができる

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

・24時間自分のペースで学習できる

・無料体験でしっかり吟味できる

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

▶︎ スタディサプリ ENGLISH

 

スタディーサプリのキャンペーン 8/10まで

スタディーサプリでは、ただいまキャンペーンを開催している。今なら、月額980円が740円で受けられるキャンペーンだ。2018年8月10日(金)正午までの先着5,000名限定となっている。迷っているなら今が絶好のチャンスだ。

スタディサプリ ENGLISH

 

そして、さらに、Amazonギフト券1,000円分の進呈も行なっている。なかなかこうしたキャンペーンの機会はない。入るなら、今がおすすめだ。

 

TOEICのパーソナルコーチをつける

もし、あなたがTOEICの対策として、英語を勉強しているのなら、このスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策がおすすめ。動画を見ていただくとわかるが、TOEICに特化した対策が「スキマ時間」に学べる。通勤の時間にサクッと、TOEIC対策ができる。テスト演習から、文法解説はもちろん、単語の暗記、リスニング対策まで、全て「スマホ」で学習できる

ここまで「質」の高いアプリは他にない。下手に、無料アプリを使って、時間を無駄にするよりも、スタディサプリのお試しをいますぐ使ってみるべき。お試し期間は、7日間あるので、試して合わなければ即やめればいい。おすすめできるTOEIC対策アプリだ。実際に僕が使用したレビューがこちら。スタディサプリTOEICの1週間無料お試しをもうトライしたか?。実際に使ってみると、このアプリのすごさに驚くはずだ。

▶︎ スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法

 

東京都内で本格的に英語パーソナルトレーニングを受ける

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、 ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

実験と研究によって証明された「第二言語習得研究」と呼ばれる「学問」データをもとに、英語学習プログラムを作成している。この科学的根拠のある学習プログラムが圧巻。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに提供してくれるのだ。

僕もこの学習トレーニングを受けた経験者だ一度受けたからこそ、絶対におすすめできる。騙されたと思って、足を運んでほしい。それくらい僕が良いと思ったサービスだ。嬉しいことに、ENGLISH COMPANYのトレーニングは、無料体験できる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

▷ ENGLISH COMPANY

 

英語が話せる環境を日本で作る

日本に訪れている外国人は、年々増えている。日本で英語が話せる外国人と友達になろう。僕は、全国を旅しながら、「国際交流」の場を探し回ってきた。日本全国国際交流マップを作った。

《日本全国》国際交流マップ