なぜ、あなたは英語がしゃべれないのか?オンライン英会話をやっているのに英語が話せないワケ

これまで、多くの友人知人に、スカイプ英会話をすすめてきた。スカイプ英会話は、画期的な学習ツールだ。しかし、周りの友人で英会話が劇的に上達した人は、1人しかいない。なぜ、スカイプ英会話をして英語が伸びないのか?なぜ、その1人は伸びたのか?

 

あなたは、なぜ、オンライン英会話をしても英語が話せないのか?

これまで、数十人の人に実際にスカイプ英会話を勧めて、10人近くの友人がスカイプ英会話をはじめた。しかし、全く伸びていない。どうやら、その人達には、何かしらの共通点があるようだ。僕が感じた共通点をまとめてみる。

オンライン英会話をやることに満足する

ある人は、ツイッターにあげることで満足していた。いわゆる自己満系の人。予約して、英語を話す機会を作ることがゴールになっている。オンライン英会話は、話せるようになるためのただのツールだ。オンラインツールを使って、英語を話せるようになるための戦略を立てなければ、全く成長しない。

 

やり込み期間が短い

ただ、30分のレッスンをだらだら受けても、英語は話せるようにはならない。会話をして満足したことになる。なんとなくの雰囲気で先生の顔つきやリアクションから英語を理解した気になりながら受けている。会話を根本的に理解しなければ、いつまで経っても英語は上達しない。

 

先生が悪いという

先生の教え方が悪い。先生の音響システムが悪くてまったく勉強できない。と、外部要因に対して文句を言うべきではない。英語は教わるものではなく、自ら知識をインプットしていくモノ。

 

自分に負けている

なぜ英語が必要なのか?あいまいのままダラダラとオンライン英会話を続けている。だから一向に話せるようにならない。極端に言えば、英語が話せなければ明日死んでしまう。そんな環境があるとすれば、死に物狂いで話せるようになろうと努力するはず。要は、モチベーションがあがっていないだけ。

1

 

ただ一人、英会話が上達した友人がやっていたこと

ただ一人、オンライン英会話を実践して、英語がペラペラ話せるようになった友人がいた。なぜ、そいつが話せるようになったのか。

劣等感

彼には、劣等感があった。やる気があった。留学などせずに、独学でしかも、日本にいながら必ず英語を話せるようになるという高いモチベーションがあった。死に物狂いで英語のスキルを会得して見返してやろうと劣等感をバネに努力していた。

戦略

彼は、戦略を立てるのがうまかった。いまの時点で自分に足りないスキルを分析して、プランを練っていた。すぐに身につけるべき基礎英語の知識、長期目線で増やしていく語彙力、毎日話すことで伸ばす会話力など、分野ごとにプランを明確にして取り組んでいた。計画が確立していたからこそ、焦ることなく自分のペースで一歩ずつ成長していた。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

オンライン英会話の受け方

✔︎ 受ける前の準備

・事前に音読をして、英語を話す口をつくっておく

レッスンを受ける前に音読をしておくことで、英語を話すときの筋肉を使って発音しやすくする。

・レッスンで使ってみたい新英文を予め準備しておく

あらかじめノートに、自分が使ってみたい新しいフレーズを何個か準備しておき、それを使う。一度使ったフレーズは記憶定着しやすい。Evernoteなどのツールを使うと管理しやすい。

 

✔︎ 受けるときのコツ

・わからなかった内容を聞く、かつ、必ずメモする

わからなかった内容は、必ずメモに残す。次、同じ内容がでてきたときには理解できるように復習する。

・先生すら論破してやろうという野心をもつ

自分の意見を述べることに力を注ぐ。話すのではなく、説得するに近い気持ちで英語を話すとより内容が濃い話ができる

 

✔︎ 受けたあとの復習

・すぐに調べる

わからなかったところをすぐに調べていた。終わってすぐに確かめることで、その日のうちに記憶に定着させる。

・秘密のノートに英文をストックする

わからなかった英文を調べて、ノートに書き溜めておく。このノートを復習するだけで、自分が最も必要な英単語やフレーズ集になる。下手な単語帳で覚えるよりも、自分が出会った単語なので覚えやすいし、忘れにくい。

▷ 超簡単!誰でもすぐに単語を覚えられる英会話ノート学習法

2

 

念密な戦略を立てることで、劇的な成果を生む

あなたは、有効にオンライン英会話に取り組んでいますか?受けるだけで満足していませんか?しっかりと戦略を立てて、授業を受けるだけで英語はなせるようになる。

 

無料体験のみをまとめる

無料体験できるオンライン英会話をまとめ記事を書いた。各会社、無料体験のレッスンを2回程度、提供している。この体験レッスンをはしごして、1ヶ月間無料でオンライン英会話をすることも、一つの手。

こうした無料のツールをつかって、英語を上達させよう。はっきり言って、教科書のみを使って勉強する時代は終わった。スタディサプリ ENGLISHなどのアプリを使って、最高の学習環境を作ろう。おすすめの英会話レッスンをまとめたので参考になれば嬉しい

 無料体験のみを使ってオンライン英会話を1ヶ月タダでやろう。最新のスカイプ英会話まとめ

いまや、英語勉強の相談が無料で受けられる。カウンセリングをオンラインで受けよう。地方在住でも、スカイプなどのアプリを使うことで簡単に使えるようになった。全く英語が伸びない、やっても成果が出ないとお悩みなら、こうした無料サービスを使ってみよう

 

独学で英語を学ぶ

英語は、独学で勉強できる。たとえ、特に英会話ができないと悩む人も多い。なぜ、話せないのか、どういうトレーニングをすべきなのか、レベルに応じてやるべき教材が変わってくる。僕がゼロから英語を勉強したスケジュールを以下にまとめた

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

マンツーマン英会話スクール

都内で最もおすすめ英会話スクールをまとめた。どれもマンツーマン英会話だ。これであなたも迷わず英会話スクールを選べるはずだ。

▷ 《東京》都内でおすすめのマンツーマン英会話スクール厳選した6教室

街で流行っていた英会話「教室」型の英会話教室は廃れ、今や、「マンツーマン」で教わる時代となった。なかでも、トライズでは、1年間もの期間をつかって、みっちり英語学習のトレーニングをサポートしてくれる。「ネイティブトレーナー」と英語学習のスペシャリストである「日本人カウンセラー」の2人が、生徒一人に必ずついてくれる。英語学習で必ず結果を出したい人、独学では自分に甘えが出てしまう人に最適のサービスだ。

無料のカウンセリングもあるなど利用価値がある。これほどまで手厚いサポートを受けて、英語が話せないわけがない。もはや自分の頑張り次第で、英会話は簡単に身につけることができる時代となった

 

学習効率を上げるスタディサプリのアプリ

英語を話すのが苦手な人には、スタディサプリ ENGLISH 。こちらのアプリは、あなたのレベルに合った英会話の学習プログラムが組み込まれている。リクルートが提供する、あの有名なスタディサプリの「英会話」版だ。

「スピーキング」のトレーニングでは、会話に沿って、自分で実際に「発音」しながら進めていく。こちらが、スタディサプリの「スピーキング」のトレーニング映像。実際に発音をして、音声で正誤を判断してくれるシステムとなっている。会話を元に、イントネーションや発音を学ぶことができる。

このスタディサプリのアプリをスキマ時間に使って、「スピーキング」の力をつけるべき。使ってみると、このアプリのすごさを実感できるはずだ。スタディサプリには無料体験ができる

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

・24時間自分のペースで学習できる

・無料体験でしっかり吟味できる

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

▶︎ スタディサプリ ENGLISH

 

TOEICのパーソナルコーチをつける

もし、あなたがTOEICの対策として、英語を勉強しているのなら、このスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策がおすすめ。動画を見ていただくとわかるが、TOEICに特化した対策が「スキマ時間」に学べる。通勤の時間にサクッと、TOEIC対策ができる。テスト演習から、文法解説はもちろん、単語の暗記、リスニング対策まで、全て「スマホ」で学習できる

ここまで「質」の高いアプリは他にない。下手に、無料アプリを使って、時間を無駄にするよりも、スタディサプリのお試しをいますぐ使ってみるべき。お試し期間は、7日間あるので、試して合わなければ即やめればいい。おすすめできるTOEIC対策アプリだ。実際に僕が使用したレビューがこちら。スタディサプリTOEICの1週間無料お試しをもうトライしたか?。実際に使ってみると、このアプリのすごさに驚くはずだ。

▶︎ スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法

 

英語が話せる環境を日本で作る

日本に訪れている外国人は、年々増えている。日本で英語が話せる外国人と友達になろう。僕は、全国を旅しながら、「国際交流」の場を探し回ってきた。日本全国国際交流マップを作った。

《日本全国》国際交流マップ