【失敗】今すぐやめていい5つの理由!スラスラ話すための瞬間英作文は口コミ評判だが正直やらなくていい話

スラスラ話すための瞬間英作文はやらなくていい。僕は、このスラスラに時間をかけるなら、どんどんをしっかりやりこんだ方がいいと思っている。なぜそう思うのかその理由をまとめる。

 

スラスラ瞬間英文法は必要?どんどん瞬間英作文ができるようになった後

瞬間英作文のトレーニングを「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)」で一通り終えた後は、「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」で反復をすることをおすすめる人は多い。現に、僕もこのスラスラを購入してやってみた。ただ、実際には効果があっただろうか。

目的:瞬間英作文を極める

難易度:★★★☆☆

オススメ度:★★☆☆☆

やり込み期間:30日

 

どんどんを終えたあとに、スラスラをやるべきか?

どんどん瞬間英作文」で学習した後、「スラスラ瞬間英作文」をやってみた。やった感想として、やらなくてもよかったという思いが強い。僕もどんどん瞬間英作文をみっちり3ヶ月やりこんだ1人。正直、スラスラは購入すべきか悩んだが、やったほうがいいと言う口コミを見て購入した。

ただ実際やってみるとわかるのだが、そこまで必要ないなと僕自身は感じた。これは個人的な見解なので、様々な意見があると思う。今回はやらなくて良い理由をまとめた。

1正直、シャッフルされただけでは?

「スラスラ瞬間英作文」は正直、購入しなくて良いと感じる。その理由は、レイアウトも内容もほとんど同じ。違うのは、ランダムに瞬間英作文を作らなければならないことだけだ。どんどんの場合、文法順に並んでいた並びが、スラスラの場合、シャッフルして配置してあるという違いだ。

ただ、著者もこの本の冒頭で言っているように、シャッフルしてトレーニングをする必要はある。僕自身もシャッフルしてトレーニングする必要あると思っている。ただ、この本をわざわざ購入してまでシャッフルしてスラスラトレーニングする必要は無いのではないかと言う話だ。

できた!気になっているだけでは?

☝︎正直、みんな「どんどん瞬間英作文」を挫折する

多くの人がこのひたすら暗記する作業に挫折する。なぜ、暗記をする必要があるのか意味を見出せなくなる。だからこそ「どんどん瞬間英作文」が完成したと自分に思い込ませて「スラスラ瞬間英作文」に逃げる人が多い。「どんどん瞬間英作文」ができるようになっていると勘違いしている人が多いのだ。

現実から逃げるために自分をこの時がポイント。やる意味を見出せなくなったとき、Skype英会話は、国際交流会、旅行などにくり出すとよい。自分が英語を話せるようになりたかった理由を思い出せればベスト。テキストを途中でやめるのも必要。暗記を作業にしてしまい、実戦で使えなければやる意味はない。

瞬間英作文を挫折した人へ、英語を話せる人の英会話6つのテクニックを紹介する

2どんどん瞬間英作文だけでは物足りない

どんどんもスラスラもほぼ同じ。同じ内容だが、文章が違う。文章が違うからこそ、シャッフルしてあらゆる「英会話の状況」に対応できるようになるというコンテンツだ。ランダムで勉強する方法で、英語になれ、自分の使える英単語を増やす試みらしい。この部分も同意できる。ただ、何度も言うが購入してまで、やりこむ必要はない。

どんどん瞬間作文をトレーニングしたほうがまだマシだ。どんどん瞬間英作文をやり込んでも、正直、実戦で使いこなすのは難しい。実践で使いこなすのが難しいからこそスラス瞬間英作文で補うというイメージだ。

 

英会話の実践をしながらどんどん瞬間英作文をやりこむのがベスト

どんどん瞬間英作文」をやり込みながら、「英会話の実践」をこなす方が身になる。正直、英会話をしなければ、「どんどん瞬間英作文」をやっても、「スラスラ瞬間英作文」をやり込んでも一行に英語は話せない。ある程度の基礎力をつけたら、どんどん英語を話す機会を作るべきだ。

どんどん話すための瞬間英作文をある程度、暗記できたら、実践の会話で「アウトプット」する。この「使う」時間が最も重要。どんどん瞬間英作文は、正直に言って面白くない。暗記をしていく作業を挫折してしまう人がどれほどいるだろうか。

英会話を上達させるためには、どんどん瞬間英作文を暗記する「インプット」の学習も、暗記した英文を「アウトプット」する学習の「両方」を会得する必要がある。まだうる覚えだから、と1ヶ月も2ヶ月もテキスト(インプット)だけの勉強では、一向に英語は上達しない。

瞬間英作文を学習する時間はとれても、「英語を話す機会がない」とおっしゃる方がいる。「留学しないと無理だ」と考える方も多い。だが、今の時代「オンライン」サービスを使って、「英語環境」を作ることができる。つまり、日本にいながら、英語で話さなければならない環境を「家の中」で作ることができるのだ。

おすすめのオンライン英会話

☝︎アウトプットする時間は必須

NativeCampは、24時間、365日、予約なしで英会話ができるオンライン英会話サービス。スマホで簡単に完全英語の授業が受けられる。「時間がない」だとか、「機会がない」という言い訳ができないほど、英会話サービスは進化している。

「予約なし」でスマホやパソコンからテレビ電話感覚で授業が受けられる。時間がないサラリーマンやお金がかけられない学生にも嬉しい。僕は、ちょっとしたスキマ時間にこうした英会話のアウトプットを取り入れた。スマホで簡単に「英会話」ができるNativeCampを受けない手はない。

オンライン英会話のサービスは、他にも多くの企業が取り入れている。嬉しいことに、どこの会社も「無料体験」を設けている。この無料体験だけをする使って、無料レッスンをひたすら受けていく方法もある。各会社が出している体験版を片っ端からやれば、1ヶ月近く、毎日無料で英会話レッスンが受けられる。ちなみに、NativeCampは、7日間、レッスンが受け放題だ。

24時間予約なしで英会話できる

NativeCamp は、スマホでも使用できる。月々5,500円で英語が話せ放題になるこのプランは、絶対に見逃せない。アプリを使って、先生とテレビ電話をする感覚で使用しよう。

blank

iOS / Android

3例え、スラスラ瞬間英作文ができたからと言って英語は話せない

現実的な話をすると、スラスラ瞬間英作文が完成できたからといって英語を話すことができない。理由は、実践で英会話をする練習をしていないからだ。正直、どんどん瞬間英作文やすらすら瞬間英作文を1年間ひたすらやったところで、話せる英語のフレーズは限られてくる。

さらに、実践練習をしていないため、言いたい事はなかなか言い出せないだろう。だからこそ、どんどん瞬間英作文をやりながら、英会話の実践に持ち込むべきだ。実際の会話をしながらどんどん瞬間英作文を極めていくのがベストだ。

 

スラスラ瞬間英作文の使い方

☝︎1ページ10問構成

1)1文ずつ日本語を英語に変換してみる

2)CDを聞いて3回シャドーイングする

3)1文ずつ日本語を英語に瞬時に変換する

4)CDを聞きながら、ポーズの間に英文を答える瞬間英作文をする

5)何度も反復blank

結局のところ、スラスラ英作文を買ってしまったため、ある程度学習した。ただ、数週間もしないうちに1周することができ、このテキストは卒業した。

どんどん瞬間英作文で取り組んだ英作文をランダムに落とし込み、記憶を定着させる。スラスラを卒業すれば、いよいよ自由に英会話を楽しめるようになってくる。ドラマや友人との会話を聞きながら、好きな表現を使って英会話を楽しむべき。

 

「スラスラ」を中途半端にやるより「どんどん」を極める

どんどん瞬間英作文を極めることで、スラスラ瞬間英作文はやらなくていい。いま、どんどん瞬間英作文を中途半端に終えていないだろうか。僕が当時使っていた方法をまとめている。もし、中途半端に終えている人がいれば、こちら確認してもう一度取り組んでみるべき。もしあなたが、どんどん瞬間英作文を「挫折」したり、「飽きた」のなら、こちらも読んでほしい。僕が、どんどん瞬間英作文を挫折した時に読みたかったことを書いている。

基本的に、どんどん瞬間英作文で培ってきた方法をスラスラ英作文でも取り組む。何ならこの英語学習の方法は、どの分野の勉強方法にも当てはまる。それくらいやり込み甲斐があるのがどんどん瞬間英作文。どんどん瞬間英作文をしっかり取り組めば、スラスラ英作文は取り組まなくてもいい。

どんどん話すための瞬間英作文を3ヶ月やってみた

瞬間英作文を挫折しないテクニック

☝︎「どんどん瞬間英作文」を挫折しないために

もしあなたが、どんどん瞬間英作文を「挫折」したり、「飽きた」のなら、こちらも読んでほしい。僕が、どんどん瞬間英作文を挫折した時に読みたかったことを書いている

どんどん瞬間英作文をやり遂げるには、根気がいる。気合いが入る。みんな効果が出ずに挫折する。結果が出ずに挫折した人の多くは、やってもやっても「英語」が一向に話せないことにある。そんな

この記事では、どうすれば、「英語」を話しているように「見せるか」「聞かせるか」といった、ちょっとした会話のテクニックをまとめている。日本語から英語を勉強した人の多くは、「完璧な」英語は話せない。どう会話を進めるのか、どのように受け答えするのか、独自の「テクニック」がある。

瞬間英作文を挫折した人へ、英語を話せる人の英会話6つのテクニックを紹介する

 

挫折せず、より「継続」してレベルアップしたい人に

はっきり言って、テキストのみを使って勉強するだけの学習は時代遅れとなった。わざわざテキストを買わずとも、学習内容が充実したアプリがある。「 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)blank」は、英会話のスキルアップ教材として最適。こうしたアプリを取り入れながら、「どんどん瞬間英作文」を仕上げていくべき。

学習のポイントは、適度な「楽しみ」を加えながら学習を「継続」させること。僕は、スマホアプリに抵抗があった。なぜこのような「遊び」感覚の学習プログラムを皆がやっているのだろうかと思っていたほどだ。しかしこの裏には、「アプリ」単体で学習するのではなく、アプリをしながら「インプット」を別にするという方法が隠されていた。さらにこのアプリには「アウトプット」の要素が含まれている

「インプット」を どんどん話すための瞬間英作文  中学三年間の英文法を10時間で復習する本 。「アウトプット」を NativeCamp スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)blankの2面からカバーすれば、より「質」の高い英語学習ができる。平行したマルチ学習を進めることで、「飽きずに」英語学習を「継続」させることができる。

アプリでオンライン勉強する時代

はっきり言って、教科書のみを使って勉強するだけの学習は時代遅れ。「 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)blank」などのアプリを使って、最高の学習環境を作ろう。おすすめの英会話レッスンをまとめたので参考になれば嬉しい

瞬間英作文とオンライン英会話は、すごく相性がいい。「瞬間英作文」でインプットした内容を、「オンライン英会話」でアウトプットをする。この2つのサービスを使いこなすだけで、英語が話せるようになる。僕がもし、今から勉強を一からスタートするのなら、必ず、絶対に取り入れるべきだ

50日間、無料でオンライン英会話を使う方法をこちらにまとめた。

▷ 25社無料で50日間!無料のオンライン英会話25選お試し体験レッスンができるサービスまとめ

 

実践英会話を「話す機会」を作ろう

最もおすすめなのが、外国人の友達を作ることだ。外国人が集まる国際交流パーティーや、外国人バーに行って実際の英語を話してみよう。英会話は英語で会話をすることだ。最終的にはテキストではなくオンラインでもなく実践で英語が話せる方が絶対に良い。

日本で英語話せるようになる。なぜなら、日本にはたくさんの外国人が長期滞在しているから。日本にいる外国人と英語で話をすれば、英語力は自ずと伸びる。僕は実際に全国各地になる外国人が集まる「国際交流」の場を、全国を旅しながら探し回ってきた。この全国マップをもとに、ご自身の家の近くの国際交流の場を訪れてみよう。外国人と交流をして、友達になって、英会話するのは楽しい。

日本全国47都道府県の国際交流マップ

 

外国人の友達を作ってアウトプットする

『英会話の最終ゴールは「会話」をすること』という人におすすめなのが、アプリで外国人と友達になる方法 MatchPairsblank  を使えば、好みの外国人と友達になれる。外国人とコミュニケーションをとることがゴールなら、最新のアプリを使って外国人と知り合う機会を作ろう。

英会話の最終ゴールは「英語で会話をすること」。会話ができる環境を作らなければ全く意味がない。下手に外国人バーや交流イベントに行くよりも、自分の好みで友達になりたい相手とピンポイントで知り合えるアプリを使いこなすべきだ。 Match は世界25ヵ国で展開している世界でも有名なアプリ。日本だけでも使っている人が250万人を超えているアプリ。

リアルな外国人の友達をどんどん作っていこう。登録が「簡単」で、地域を入力すれば終わる。登録してすぐ、相手を探すことができるため、初心者におすすめのSNSアプリ。自分と気が合う相手と直接知り合いになれるなら、わざわざ外国人バーに行ったり、イベントで声をかける必要がなくなる。あくまでも、よりたくさんの「外国人と友達になるため」にアプリを使っていると割り切れば良い。Facebookも昔はマッチングサービスだったことを気にしている人は誰もいないのと同じだ。

 Match

おすすめは、日本に住んでいる外国人にターゲットを絞ること。基本的に無料で使用することができるが、より多くの機能を使う場合、有料会員になる必要がある。無料で使ってみて、手応えが良かった際に、有料会員になることをおすすめする。

このアプリのおかげで、下手な国際交流イベントやパーティに行くのはやめた。お金を注ぎ込むよりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。外国人の友達を作りたい人におすすめのアプリは、《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ の記事にまとめている。

瞬間英作文と最新のサービスと組み合わせて使おう

組み合わせて使うおすすめサービス

☝︎アウトプットするサービス・アプリ

NativeCamp

スタディサプリ ENGLISHblank 

Match

Pairsblank 

どんどん瞬間英作文を最新を「サービス」や「アプリ」と組み合わせて使うことで、「継続」して英語学習を続けることができる。効率の良い方法を、継続させることが「英会話」ができるようになるための道だ。紹介したサービスを使って、より早くマスターしてほしい。

 

瞬間英作文は挫折する

正直、99%以上の人がこのテキストを挫折している。「瞬間英作文を買ったはいいもののやらない」だとか「いまいち効果が実感できない」だとか「やる気がなくなった」といって途中で辞めている。99%の人が途中でやめるといっても過言ではないくらい、みんなやらない。ただ、続けさえすれば効果が実感できる魔法のテキストなのだ。

☝︎瞬間英作文は続けた1%の人だけ続けられる

瞬間英作文は最高のテキスト。99%の人が途中でやめて効果を実感できないままだ。1%といってもいいくらい「この本を買って満足」したり、「1周して終わり」な人が多い。要するに使いこなせなずに、「挫折」するパターンが多すぎる。これはもったいない。やるのであれば挫折せずに続けよう。毎日どんどん瞬間英作文を使えばいい

 

実際に瞬間英作文を続けた結果

瞬間英作文を続けた結果、僕自身の英語力はここまで上がった。この動画の冒頭、東ヨーロッパを旅した時の動画なのだが、ここまで自然に英語で会話ができるようになった。要するに、「99%は続かない」が、続けた結果、英語力は伸びると言う訳だ。

☝︎あなたにもできる!

声を大にして言いたいのが、僕は英語が大嫌いだった。大嫌いだった英語を勉強してここまでのレベルになれるということを「あなた」にお伝えしたい。「こんな奴でも英語ができるようになる」なら、「私でも英語が話せるようになれるだろ!」という気持ちになったはずだ。

 

スマホ・タブレットiPad勉強方法を知っているか?

もしあなたが、まだ「紙の本」で英語を勉強しているとするなら、もはや時代が古い。勉強は「タブレット」や「スマホ」でするものだと言うことを知っておくべきだ。僕は、スマホ1台で「2画面表示」をさせて、「テキストを読みながら」同時に「音声を聞いて」英語学習をしている。スマホ1台で英語学習ができる。本物の「本」をデータでスマホに取り込みので、本と同じ内容のテキストを持ち歩けるのだ。

すこぶる重い文法書や、今日あの本を忘れてしまったと言うことが皆無。むしろ、自分のお気に入りの英語のテキスト50冊から、読みたかった小説、最近話題のビジネス書、雑誌に、漫画に10,000冊以上もの本を「スマホ1台」で読みあさることができる。

この最高に便利な「スマホ勉強」を知らない人は今すぐ取り入れてほしい。人生が変わるからだ

blank

僕がおすすめしているのが、「自炊」をして、本をスキャンし、PDFでデータとしてタブレットやスマホで読むことだ。この自炊で勉強するのは、海外では当たり前。日本ではまだまだ普及していないのが現状。まず、塾講師や教師が遅れすぎていると僕は思っているレベル。学校でスマホやタブレットが使えない時点で、日本の教育は終わっている。と言い切りたいくらいタブレット勉強法は最高だ

この方法は最高。一度、方法を身につければ、どのテキストでもできる。書き込みは当たり前にできるし、何千、何万ものテキストをスマホやタブレットに入れ込むことができる。iPadを使ってどうやって瞬間英作文のテキストを取り込むのかは、こちらの記事iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法を読んでほしい。

2016-03-19 16.24.33

スマホやタブレットに音源を入れておけば、同時で利用することもできるし、読みながら CD音源を聴きながら学習できる。iPad勉強は最高だ。僕が愛用しているアプリは、GoodReader。有料アプリだが、PDFに書き込みができるし、スマホ内でPDFの順番を入れ替えることができる。削除もできるし、書き込みやしおり機能も充実している。

☝︎スマホやタブレットで勉強する時代

スマホやタブレットで勉強することを否定する人がいる。スマホやタブレットを使いこなせないだけで、頭ごなしに否定するのは頭が悪い。しっかり使いこなして、メリットデメリットを理解しているのならいいが、使っていないのに否定するのは頭が悪い。

僕らが大学受験時代、「電子辞書」と「紙の辞書」を比較する先生がたくさんいた。頭の悪い教師ほど、「紙の辞書しかダメだ!」と言っていた現象と同じ。彼らいわく、紙の方が使いやすいのだそうだ。ただ単純に電子辞書が使いこなせないだけ。使いこなせる側からすれば電子辞書が良かったりする。もちろん、メリットデメリットもあるが、やはりテクノロジーの進化には勝てないのは、今の世の中が証明している。

▷ iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法

 

リアル友達を作ってリアルな会話で英語を使おう

オンライン英会話で会話力をあげたら、最終的に、「対面」で「会話」をするべき Match を使えば「対面」で英語学習ができる。実はこれ、マッチングアプリ。マッチングアプリを使って、外国人の友達を作ればより深い関係になれる。

こうしたマッチングアプリを使って、リアルな外国人の友達をどんどん作っていこう。ユーザー数が200万人近くいる。このサービスの特徴は、「登録が簡単」なこと。上のように、地域を入力すれば終わる。登録してすぐ、相手を探すことができるため、初心者におすすめのSNSアプリ

blank

Match 

おすすめは、日本に住んでいる外国人にターゲットを絞ること。基本的に無料で使用することができるが、より多くの機能を使う場合、有料会員になる必要がある。無料で使ってみて、手応えが良かった際に、有料会員になることをおすすめする。

このアプリのおかげで、下手な国際交流イベントやパーティに行くのはやめた。お金を注ぎ込むよりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。外国人の友達を作りたい人におすすめのアプリは、《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ の記事にまとめている。

実践編!実際にどうやって僕が外国人と出会ったのか?

これまで、「国際交流」として、数人の外国人と付き合った経験がある。どうやって彼女を作って、どこで出会ったのか。その王道パターンをこの記事にまとめた。これまで隠してきた僕の外国人と友達になる、出会うパターンをこの記事にまとめている。これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法。正直、こんな話を真剣に俯瞰しながら書くのは恥ずかしかった

☝︎国際交流アプリが一番

最近のブームは、国際交流アプリで外国人と友達になること。僕自身、あらゆる方法で外国人と友達になってきたが、やっぱり「アプリ」はすごいなと思っている。本当におすすめできるアプリがどれなのか、最高のアプリをまとめるためにこの記事を書いた。やっぱり、世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれるMatch は外せない。おすすめのアプリを紹介していく。

 

この勉強方法でいいのか不安がある人におすすめ

英語学習は、独学で進めるのには限界がある。実際のところ、英語を使う機会を作らなければ、「自分がどれだけ成長できたのか」把握しづらい。何周もやったのに、結局、英会話が上達しなかったという結果になるのが怖いと感じる人もいる。「不安」を感じた時は、英語のパーソナルトレーニングの「無料体験トレーニング」で自分のレベルを客観視すべき

 

東京都内で本格的に英語パーソナルトレーニングを受ける

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、 ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

実験と研究によって証明された「第二言語習得研究」と呼ばれる「学問」データをもとに、英語学習プログラムを作成している。この科学的根拠のある学習プログラムが圧巻。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに提供してくれるのだ。

僕もこの学習トレーニングを受けた経験者だ一度受けたからこそ、絶対におすすめできる。騙されたと思って、足を運んでほしい。それくらい僕が良いと思ったサービスだ。嬉しいことに、ENGLISH COMPANYのトレーニングは、無料体験できる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

▷ ENGLISH COMPANY

実際に ENGLISH COMPANY を受けてきたレポートがこちら

▷ 失敗?ENGLISH COMPANYのトレーニング効果は本当か?体験を受けて実感した4つの効果と口コミ評判の感想

科学的根拠のあるこのトレーニングを無料で体験することができる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

 

独学で英語を学ぶのは当たり前

結局、英語の勉強は、自分がどれだけ知識を蓄えたのかにかかっている。大量に英語をインプットして、英語で覚えた単語や文法を使って英会話でアウトプットをする。この繰り返しだ。インプットをする時間を「独学」で作れる人は英語のみにかかわらず、どの分野を勉強しても成果が出せるようになる。

僕が実際に英語を勉強した時のスケジュールやおすすめのテキストを事細かくこちらに記事にまとめた。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録

英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在