アプリで英語上達完全マップ|英語勉強をスマホで独学する8つのおすすめ完全無料サービス

アプリで英語を独学しよう。英語上達完全マップもスマホでできる。英語の勉強は、もはやテキストや教科書で行うこと自体に限界を迎えた。「生の英語」を聞いて、本物の英語を勉強しよう。おすすめのアプリで英語上達できる独学方法まとめ。

 

英語上達するなら「スマホ」を使いこなせ

スマホアプリで英語を勉強する時代
アプリでスキマ時間に英語勉強。iPhoneを使った効率のいいスマホ勉強法とおすすめのアプリ

最終的に、僕は、SAMSUN Galaxy S10 Plus を使って、英語の勉強をしている。「デュアルディスプレイ」を使って、単語帳を音読しながら、音声再生をして、シャドーイングをする方法を「スマホ1台」でこなしている

 

英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在という記事に、僕が実際に英語上達完全マップをやった時のテキストや教材、そして、最新の英会話サービスを使った話を赤裸々にまとめた。実際のところ、この英語上達完全マップのおかげで、僕は英語が話せるようになった。

もうすぐ映像をアップする予定だが、実際、普通に日常会話程度であればそこそこできるレベルまで上達させることができた。英語学習サイトを調べてみると、実際、この英語上達マップを使って英語が話せるようになった人がゴロゴロいるように、このメソッドは、使えることはもう証明されている。

その後、スマホで英語学習を続けた
失敗?続かない英語上達完全マップをやってみた!その5年後の人生

 

1 スマホで英語を学べることを知る

今やあらゆる勉強が「スマホ」だけで勉強できるようになった。スマホのアプリを使ってオンライン英会話をしたり、無料の英語学習カウンセリングを受けることができる。さらに、教材をスキャナにかけて、電子書籍として読むことができる。あらゆる方法が「スマホだけ」でできるようになった。むしろ、スマホの方が英語学習効率がすこぶる良い。これを使いこなせれば、どこでも自由に英語学習ができる。

おすすめポイント

スマホでできるおすすめアプリ集

アプリでスキマ時間に英語勉強。iPhoneを使った効率のいいスマホ勉強法とおすすめのアプリ

2 「TOEICの点数」よりも「使える会話」重視の英語学習へシフト

なかでもここ数年で変わっているのが、より「会話重視」の学習を提供するサービスやノウハウが増えてこと。TOEICや英検に特化したサイトが多かったが、「会話」の勉強の仕方がわかりやすく提供しているサイトやサービスも増えた

オンライン英会話もその一つ。今話題のSTRAIL(ストレイル)では、全て「オンラインで完結できる」マンツーマンのコミット型英会話コンサルティングをうけることができる。他にも人件費の安い、フィリピン人を使った無料でオンライン英会話ができる取り組みも山のようにある。英語学習者たちが、試験対策の英語学習から、英会話が重要であることにようやくシフトした結果だろう。ニーズが試験から会話に移っている。

スマホでオンラインで無料レッスンできる時代へ

最新サービスを使わない手はない

STRAIL(ストレイル)」は、ENGLISHCOMAPANYの「リーズナブル」英会話スクール。業界でも有名なマンツーマン英会話スクールから始まった、より「コスパいい」オンライン英会話スクール。安くて質が高いサービスを今のうちに受けてみるべき。オンライン申し込みはこちらから。

3 毎日10分スマホで英語学習を習慣にしてみる

まずは、1日10分だけでも、英語に触れる習慣をつけるべき。この10分の確保が重要になる。例えば、サラリーマンであれば、朝、夜の通勤時間を使うのがおすすめ。もし普段、通勤時間にスマホのアプリゲームをや、SNSを使っているのなら、この時間を「英語学習」に当てよう。

最初は5分でも英語の勉強に使う「癖」をつけよう。人は、習慣になっていない「新しいこと」を始めるのに力を使う。毎朝晩、歯を磨くのも「習慣」の一つだ。習慣になれば、やらない日が気持ち悪く感じるほど毎日継続させよう。

おすすめポイント

スマホアプリ勉強を習慣にさせる

とにかく最初は無理せず、ちょっとずつ継続させていく。まずは「10分の時間をつくる」ことを意識することから。徐々に、10分の時間を英語の勉強に使うことを習慣にしていくべき。

4 スマホでアプリを使いこなす

ポイントは、「朝の時間を制」し、「スキマ時間をマネジメント」することにある。それを可能にさせるのが、「スマホ」アプリで英語学習する環境を作ることだ。時間のない状況で、手軽に英語学習をするのなら、「スマホ」で学習環境を作ればいい。いつでも、どこでも「携帯」しているスマホがあれば、どこででも英語学習ができる。

これなら、もう、言い訳はできない。時間がないから英語学習ができないだとか、会社に拘束される時間が長いだとか。言い訳する大人は山ほどいる。できない理由を並べているような人には、絶対にいつまで経っても英語は話せるようにならない。やると決めたことは、しっかりやる。このやる気が英語学習に必要だ。

スタディサプリのポイント

 英語初心者にもおすすめ

☑︎スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

☑︎ 特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

☑︎ 24時間自分のペースで学習できる

☑︎ 無料体験でしっかり吟味できる

☑︎ 受験対策にも使える

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。英語学習に伸び悩みを感じているのなら、絶対にダウンロードすべきアプリだ。無料期間に使い倒して、このアプリのすごさを実感してほしい。

blank

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)blank

 

5 マンツーマンで英語上達できるサービスを「無料」で使い倒す

PROGRIT(プログリット)などのマンツーマン英会話スクールパーソナルトレーニング英語ジムも充実度を増している。より徹底した学習環境で短期で英語を習得できる学習管理が魅力。値は張るものの、結果が出ることに関しては、多くの人が実績をあげている。マンツーマンでみっちり英語学習ができ、かつ、カウンセラーのモチベーションコントロールがうまいのか、ぐんぐんと上達しているイメージ。すでに実績を出しているメソッドを自分でやりきればいいだけなので、独学よりもハードルはそれほど高くない。

もちろんオンラインで「無料カウンセリング」が可能

完全無料体験レッスン

もちろんオンラインでも無料カウンセリングを受けることが可能。全国どこへいても「無料相談」を受けることができるのだ。今年こそは、英語が話せるようになりたい。英会話に伸び悩みを感じている人は絶対に受けてみるべきだ。カウンセリングは無料だ。無料であれば、金銭的な損はしない。カウンセリングを受けて、帰るのもあり。プログリットのカウンセリングを受けて、「やる気」だけ持ち帰るのも面白い。

【体験】プログリットのオンライン英会話は効果ある?PROGRITの無料カウンセリングを受けてみた感想

 

6 スマホにテキストを取り込む方法を知る

もしあなたが、まだ「紙の本」で英語を勉強しているとするなら、もはや時代が古い。勉強は「タブレット」や「スマホ」でするものだと言うことを知っておくべきだ。僕は、スマホ1台で「2画面表示」をさせて、「テキストを読みながら」同時に「音声を聞いて」英語学習をしている。スマホ1台で英語学習ができる。本物の「本」をデータでスマホに取り込みので、本と同じ内容のテキストを持ち歩けるのだ。

すこぶる重い文法書や、今日あの本を忘れてしまったと言うことが皆無。むしろ、自分のお気に入りの英語のテキスト50冊から、読みたかった小説、最近話題のビジネス書、雑誌に、漫画に10,000冊以上もの本を「スマホ1台」で読みあさることができる。

この最高に便利な「スマホ勉強」を知らない人は今すぐ取り入れてほしい。人生が変わるからだ

blank

僕がおすすめしているのが、「自炊」をして、本をスキャンし、PDFでデータとしてタブレットやスマホで読むことだ。この自炊で勉強するのは、海外では当たり前。日本ではまだまだ普及していないのが現状。まず、塾講師や教師が遅れすぎていると僕は思っているレベル。学校でスマホやタブレットが使えない時点で、日本の教育は終わっている。と言い切りたいくらいタブレット勉強法は最高だ

この方法は最高。一度、方法を身につければ、どのテキストでもできる。書き込みは当たり前にできるし、何千、何万ものテキストをスマホやタブレットに入れ込むことができる。iPadを使ってどうやって瞬間英作文のテキストを取り込むのかは、こちらの記事iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法を読んでほしい。

2016-03-19 16.24.33

スマホやタブレットに音源を入れておけば、同時で利用することもできるし、読みながら CD音源を聴きながら学習できる。iPad勉強は最高だ。僕が愛用しているアプリは、GoodReader。有料アプリだが、PDFに書き込みができるし、スマホ内でPDFの順番を入れ替えることができる。削除もできるし、書き込みやしおり機能も充実している。

僕らが大学受験時代、「電子辞書」と「紙の辞書」を比較する先生がたくさんいた。頭の悪い教師ほど、「紙の辞書しかダメだ!」と言っていた現象と同じ。彼らいわく、紙の方が使いやすいのだそうだ。ただ単純に電子辞書が使いこなせないだけ。使いこなせる側からすれば電子辞書が良かったりする。もちろん、メリットデメリットもあるが、やはりテクノロジーの進化には勝てないのは、今の世の中が証明している。

スマホを使いこなせ!

スマホで勉強する時代

スマホやタブレットで勉強することを否定する人がいる。スマホやタブレットを使いこなせないだけで、頭ごなしに否定するのは頭が悪い。しっかり使いこなして、メリットデメリットを理解しているのならいいが、使っていないのに否定するのは頭が悪い。

▷ iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法

7 圧倒的に質の高い「無料」サービスを使い倒す

無料で提供されている「オンライン英会話」や「無料カウンセリング」「お試し体験レッスン」は絶対に使いこなした方がいい。僕自身、この「無料のカウンセリング」を「受けなかったこと」に後悔している。もっと早く受けておけばよかった、もっと早く知りたかったと後悔するほどだった。それくらい「質」が高い。満足度がすこぶる高いオンライン無料カウンセリングはこちらにまとめている。この無料カウンセリングを受けて、もっと効率の良い英語学習方法を知ろう

スマホアプリで無料カウンセリングまとめ
【0円】家にいながらできる無料オンライン英会話スクールまとめ
無料の体験を使い倒そう

無料体験を使わない手はない

「無料カウンセリング」や「無料体験相談」は完全に無料だ。たくさんの英会話スクールが「質」の高い「無料」のレッスンを提供してくれている。これらを使わない手はない。

☑︎ STRAIL(ストレイル) 最新オンライン+英会話カウンセリング

☑︎ ENGLISH COMPANY  自分が勉強すべき内容や使うべき教材がわかる

☑︎ PROGRITblank  自分の弱点を知る・ビジネス英語レベルまで学べる

☑︎ GABAマンツーマン英会話 ネイティブ英会話のレッスンが受けられる

☑︎ ライザップイングリッシュblank 言わずと知れた「コミット型」英会話レッスンが受けられる

☑︎ トライズblank 100万円の英会話スクール

8無料のオンライン英会話はハシゴできる

1レッスンの費用 0円〜

激安の英会話スクールを探しているのなら、オンライン英会話を使うのもあり。あなたが英会話スクールを探している理由が、「英語に触れる機会を増やす」ことだったら、わざわざ店舗に足を運ぶこと自体が無駄な時間になる。オンライン英会話は、電話をする感覚で24時間、いつでもどこでも英会話をすることができる。

英会話の学習で最も大切なのは、できるだけ多くのインプットをして、それをどれだけアウトプットするべきかを知っているはずだ。店舗へ行くよりも、オンラインでスマホやパソコンで英会話ができる環境を作れた方が断然いい。僕は、無料でオンライン英会話を1ヶ月以上試したことがある。オンライン英会話は、無料でできる。無料のお試しオンライン英会話で「アウトプット」をする機会を増やすべき。

 

こんな人におすすめ

・無料で英語力を伸ばしたい人

・とにかく効率を求められる優秀な人

・店舗へ足を運ぶこと自体無駄だと理解できる人

 

 ポイント

・無料お試しで1ヶ月以上オンライン英会話ができる

・マンツーマン英会話

・いつでもどこでもスマホでできる

 

 料金

・無料お試し 0円

 

 営業時間

・24時間運営しているサービスもある

 

体験レッスンをレポート

0円でオンライン英会話を50回以上使う方法!無料で25社のお試し体験レッスンをやり倒そう!

英語はスマホで勉強する時代

スマホでオンライン英会話

スマホで英語学習をしよう。もうテキストだけの時代は終わった。

 

安く英語を学ぶなら独学は当たり前

結局、英語の勉強は、自分がどれだけ知識を蓄えたのかにかかっている。一番「安く」英語を学ぶなら独学一択だ。大量に英語をインプットして、英語で覚えた単語や文法を使って英会話でアウトプットをする。この繰り返しだ。インプットをする時間を「独学」で作れる人は英語のみにかかわらず、どの分野を勉強しても成果が出せるようになる。僕が実際に英語を勉強した時のスケジュールやおすすめのテキストを事細かくこちらに記事にまとめた。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録

英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

ちなみに、iPadで仕事ができるのか?

2019年の前半までは、まだiPadはiPhoneと同じiOSだった。この動画では、iPad専用サービスが始まる前の話だ。この当時、イマイチだと感じた理由は、「アプリ」と「パソコン」とのサービスのズレがあったからだ。パソコンではできるけど、スマホ・タブレットではできないことがあった。

あわせて読みたい記事

iPadで勉強する方法

iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法