【体験】山梨でワーケーション#12 甲府市で補助金やモニター募集?富士山が見えるリモートワークおすすめホテルプラン【田舎移住計画ブログ】

山梨県でワーケーションしよう。今回は、山梨の甲府市でリモートワークした体験記をまとめる。モニター募集やアンバサダーお試しを利用して、移住体験をしてみよう。

47都道府県ワーケーション

日本全国で体験

僕自身、会社を経営しながら日本全国でワーケーションを体験している。他の市町村でのワーケーション体験はこちらにまとめた。

日本全国ワーケーション体験完全マップ

1 無料お試しモニターやアンバサダー募集はある?

山梨県では「ワーケーション」の手配が進んでいるようだ。「山梨県のワーケーション受け入れ環境の整備を支援します」のページで確認できるように、「今現在、整備している」様子。まだ、この投稿を執筆現在では「無料お試しモニター」や「アンバサダー募集」は見当たらなかった。

また、ふるさと納税で「富士山の麓でリモートワーク フリー滞在プラン ワーケーション」プランが「6泊7日フリー滞在2名まで」利用できて5万円で募集されている。ふるさと納税制度を利用して、ワーケーションできるのはいい。

富士山が見える山梨県でも今後、よりワーケーションができる施設や募集も増えていきそうだ。今後に期待。新しい情報を見つけたら、どんどん紹介していく。

こうしたワーケーション誘致やテレワーク助成補助金は毎年取り組まれている地方自治体が多い。今年度の募集は終わっていたとしても、年度が換われば募集も再開しているところも多い。定期的に地方自治体の公式サイトをチェックするのがコツだ。

今現在、全国各地の「無料お試しモニター」や「アンバサダー募集」はこちらにまとめている。

あわせて読みたい記事

無料ワーケーション体験

【2021年】無料ワーケーション体験とモニター募集まとめ!アンバサダーやおすすめ観光ツアープランに応募してみた結果

2 おすすめ仕事観光ホテルプラン

山梨でのワーケーションおすすめプランは、やっぱり「富士山」を楽しむことだ。東京都内から数時間程度でサクッと行ける山梨は、富士山を眺めながらリモートワークできるおすすめスポットの一つ。

実際に、山梨県でワーケーションをしてきた。場所は山梨県の甲府市だ。ただ、残念ながら甲府市からは富士山があまり見えない。周りの山々に囲まれているので、富士山をちょこっとだけ楽しむことができる。

ワーケーションでホテルをコスパよく使うなら「ホテルサブスク」は欠かせない。月に3回以上ホテルを利用するなら「月額」の全国300拠点以上使えるサービスを使う方がお得だ。コスパいい泊まり放題サブスクを使うなら「HafH(ハフ)」。今のところ、ハフがいいかもしれない。

ホテルをコスパよく利用するなら

コスパよくワーケーションしよう

ワーケーションでホテルをコスパよく使うなら「ホテルサブスク」は欠かせない。

月に5回以上ホテルを利用するなら「月額」の全国300拠点以上使えるサービスを使う方がお得。僕も実際に利用しているコスパいい泊まり放題サブスクをこの記事にまとめた。

【6選】ワーケーションで使えるおすすめホテルサブスクプランまとめ比較!割引やクーポンは?メリットデメリットとは?

3 体験したメリットデメリット

山梨の甲府市でのワーケーションは、ちょっとだけ富士山を楽しめる。武田信玄の歴史に触れたり、「ほうとう」を楽しんだりと山を感じながら仕事ができる。甲府駅のなかにある「郷土料理 信玄」で食事をしたが、シンプルだった。

デメリットは、他の市町村と比べてワーケーション施設に見劣りするところ。甲府市はいい意味でシンプルだった。個人的な感想だが、甲府市よりも別の市町村を利用するのもあり。次回は、より事前調査をして訪れてみる。

4 交通費やワーケーション移住

静岡から移動して山梨の甲府市へ向かった。「ワイドビューふじかわ」で移動したのだが、富士山を見ながら移動できるので楽しい。富士山がはっきり見える場所ではなく、逆側から山を撮影するのも良いなと思える。甲府からのほんの少しだけ見える富士山もまたいい。

移動は電車とバス。タイムズのカーシェアを利用すると、レンタカーの利用よりも手間がかからない。

 

ワーケーションやリモートワークをしよう

山梨では「モニタープラン募集」や「お試し無料移住」を利用してワーケーションやテレワークをしてみよう。市町村が提供する補助金や助成金を利用して実際に移住してみるのがおすすめだ。さらには、「山梨」から行ける温泉旅館や海の近くで働けるカフェなど様々なワーケーション施設を利用してみるべき。山梨しか楽しめない富士山を眺めながら仕事するのはおすすめだ。

今現在、全国各地の「無料お試しモニター」や「アンバサダー募集」はこちらにまとめている。

あわせて読みたい記事

無料ワーケーション体験

【2021年】無料ワーケーション体験とモニター募集まとめ!アンバサダーやおすすめ観光ツアープランに応募してみた結果

ホテルをコスパよく利用するなら

コスパよくワーケーションしよう

ワーケーションでホテルをコスパよく使うなら「ホテルサブスク」は欠かせない。

月に5回以上ホテルを利用するなら「月額」の全国300拠点以上使えるサービスを使う方がお得。僕も実際に利用しているコスパいい泊まり放題サブスクをこの記事にまとめた。

【6選】ワーケーションで使えるおすすめホテルサブスクプランまとめ比較!割引やクーポンは?メリットデメリットとは?