【感想】TRU NIAGEN(トゥル・ニアゲン)を高城剛メルマガを読んでやってみたブログ!NMNの値段は安い?高い?若返り?

高城剛さんのメルマガを読んでやってみた。高城剛さんのメルマガや著者「高城式健康術55」で話題の「TRU NIAGEN(トゥル・ニアゲン)」を実際に使って体験してみた。TRU NIAGEN(トゥル・ニアゲン)はどうなのか。実際に試して感じた値段や使いやすさをまとめる。

 

高城剛さん著書で詳しく知る

高城剛さんのメルマガや著者「高城式健康術55」で医学について詳しく知るのもありだ。

 

2011年に発表されたマウスの実験

「寿命が伸びる」とマウス実験で証明されたあのNMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)をご存知だろうか。世界中から注目されている今話題のサプリメントだ。2011年アメリカのワシントン大学のマウス実験によると、1年間、NMNを与えたマウスの若返りが確認できたとのこと。

NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)は、体のエネルギー代謝に必要なNAD(ニコチンアミド・アデニンジヌクレオチド)という物質の化合物。実は、NMNは日本人によって作られた物質。このNMNは、動物の寿命や老化に関わる「サーチュン遺伝子(長寿遺伝子)」を活性化させるといわれている。要するに、生きるエネルギーを生み出す。

実験では、筋肉全般に反応がみられたり、より骨格筋や視力や骨密度にも良い影響があったという。サプリとして巷で話題な理由は、このポジティブな効果が広まっていることがあげられる。

糖尿病にも劇的な効果がある?

マウス実験では他にも

2011年アメリカのワシントン大学の今井眞一郎教授によると、マウスによる実験でNMNは糖尿病にも効果があったと報告されている。その他、アルツハイマーや心不全など様々なポジティブな反応があった。ただし、あくまでもマウスの話で人間ではない。

 

TRU NIAGEN(トゥル・ニアゲン)は安い?

ただ、このアンチエイジングサプリとして知られるNMNは、数十万円することで知られている。高額なため、なかなか庶民には手が出しにくい。そこで、いま注目されているのが「NIAGEN(ニアゲン)」だ。このサプリはNMNよりも安い。要するに、数十万円でNMNを購入せずとも、TRU NIAGEN(トゥル・ニアゲン)のサプリメントなら安く手にすることができるという話らしい。

あくまでも値段だけの話。効果や効能の違いを知りたい方は調べてみるのがおすすめだ。

 

実際に飲んでみた!効果はあるか?

正直、僕はサプリメントに懐疑的だ。なぜなら、よくわからないから。フラシボー効果でもあるかもしれないし、本当に効果が出ているかどうかも分かりにくい。だからこそ実験をしながら長期で確認していく。

実際に使ってみないとわからない

効果がある?

TRU NIAGEN(トゥル・ニアゲン)は効果があるのか?実際の効果を試して効果を提示したいが、残念ながらできない。理由は単純で厚生労働省が発表している「薬機法」に抵触する恐れがあるからだ。効果についての記載はできない。

1 日目

1日目は、カプセルタイプのサプリなので飲みやすかった。ただ、ちょっと大きいと感じるくらい。カプセルが飲みにくい人にはおすすめしない。

ちなみに、身体の様子を測ることができる「オーラリング」というアプリを使って計測していた。だが、目立った反応もなかった。

あわせて読みたい記事

blank

オーラリング

ライフヘルスギア#03 OuraRing(オーラリング)ならスマホアプリでミニマルに睡眠測定できる。指輪で健康改善してやる気ないを改善しよう!

1 週間

1週間毎日飲んでみた。実際に飲んでみると自分の変化に気づくかもしれない。効果に関する言及はできないので、気になる人は実際に飲んでみるのがいいのかもしれない。

1 年試してみる

1週間程度ではなく、これから1年かけて実際に飲んでみる。飲みやすさ、使いやすさなど感じたことをこの記事に書いていく予定。

ちなみに2011年のワシントン大学の研究では、1年間マウスに投与し続けていた。要するに、エネルギー代謝が活性化され、ミトコンドリアも増え、酸素消費量が増えることで、若返りを実感することができたという。果たしてどうだろうか。

 

TRU NIAGEN(トゥル・ニアゲン)は高い?

実際、使っている感想を言うと、値段は高いと感じる。使いやすいどうこうではなく、効果の有無ではなく、単純にサプリとして値段がそこそこするのは否めない。今後、購入した分を消費するまで続けていきながら、自分の身体で実験していく予定。

僕自身、正直、あまり声を大にしておすすめすることは今のところはない。ただ、様々なマウスの実験で、色々な証明されているため、長期でこの実験を進めていくことにする。

値段は高いか?安いか?

安いか?高いか?

一般市民の僕にとって、このサプリは高いと感じた。

 

 

手ぶらアイテム集の本を出版

ついに出版

Kindleでアイテム本

「手ぶら」生活が本になった。着るバックを使った手ぶらアイテムをまとめた本を出版した。

手ぶらで生活した結果「アイテム集」のKindle本を出版した。1週間の旅行も「手ぶら」で行く筆者が作った「身につけるアイテムまとめ」だ。これまで旅行に使い倒したサービスや商品を惜しみなくまとめている。より最新のサービスやアイテムを知りたい方は、ぜひ読んで欲しい。Kindle Unlimitedでは無料。Kindleでは100円で読めるので経済的だ。

 

あわせて読みたい記事

俺のライフパッキング

 俺のライフパッキング

 

あわせて読みたい記事

身体を見直してモチベーションを高めるライフヘルスギア

ライフヘルスギアシリーズ