大分の別府・由布院を旅する移住拠点計画。旅ノマドフリーランスブロガーがこの地を旅すべき3つのワケ

海外移住を企む僕は、世界中を旅しながら、自分が住みたい場所を探している。自分の拠点となるくらい好きになった地に、不動産を構え、シーズンごとに好きな場所を転々としながら生きる。ノマド経営者として、旅をしながらベストな拠点となる地を探し回っている。旅ノマドとして、ふらふらっと好きな地を訪れる。これが僕の旅ノマドワークライフだ

ノマドワーク。旅ブロガーとして旅をしながらブログを書いている僕は、旅をしながら自分の好きな地を探している。海外ノマド。フリーランサーとなって、海外移住を目論んでいる僕は、海外移住の「下見」と銘打って、マレーシアイタリアフィリピン香港中国タイカンボジア台湾ベトナムインドハワイインドネシアと他にもあらゆる地を巡っている。今回は、ノマドフリーランスとして、旅をした先をまとめる。

 

大分県の別府・由布院を旅するノマドフリーランスのブログ

福岡から特急で2時間で着くのが大分の別府。高速バスと特急を比べると、早割を使えば、特急ソニックの方が安い。片道2,500円の往復5,000円でいける手頃な旅先だ。福岡を拠点にすると、アジア各国だけではなく、九州各地を旅できるのがいい。大自然と天然温泉をもとめて、別府へ旅ノマドしてきた。

 

大分の別府で旅ノマドをおすすめするわけ

 

1仕事からの温泉は最高

なんと言っても、温泉は譲れない。仕事をして、温泉に浸かって、食事をとって、また仕事をして温泉につかる。何度でも入りたくなるのが温泉の良さ。ノマドワーカーにとって、フリーランスとして仕事をするには、タスクの切り替えが必須。楽しみながら、仕事をしながら、集中力を維持するには、温泉のようなリフレッシュできるスポットはありがたい。大分の別府は、ノマドワークに適している。

大分といえば、やっぱり温泉だろう。別府を中心に、温泉旅館が有名。たいていどこのビジネスホテルでも温泉があるほど、泉源が豊富にある。僕が泊まったことがあるのは、ホテルはやし

特に、ホテルはやしは、癖が強かった。別府駅の真ん前にある。徒歩1分で着くレベル。雨でも、駅までほぼ濡れずにいける。温泉もあるし、朝食バイキングまでついている最高さ。温泉はかなり開放感がある。だが、おすすめはしない。僕はおすすめしない。

別府に住む人にとって、温泉はかなり身近な存在らしい。友人にきいたところ、家で温泉が入れる家庭もある。ただ、温泉特有の硫黄や温泉成分による車や家屋の酸化や傷みが顕著に現れてしまうとのこと。毎日温泉に浸かれるものの、代償は大きいらしい。

ホテルの予約は、いつもの通りネット予約で全て完結させた。大分別府のホテル予約は、じゃらんが無難だろう。日本人向けのホテル予約が充実している。

・ホテルの予約 おすすめのホテル予約サイトまとめ

 

2由布院の小洒落たカフェは最高

大分は、温泉も有名だが、程よい田舎さも魅力。由布院は、大自然に囲まれている観光スポット。 平日でも韓国人や中国人でにぎわいをみせている。さらに土日には、日本人観光もたくさん集まってくるので、かなりの人の量だ。大分の由布院は、賑わいをみせているスポット。

出店してあるテナントも面白い。全国から選りすぐりのテイクアウトグルメがそろっている。金粉ソフトクリームから金賞受賞したコロッケなど、それなりに単価も高い。それでも売れているのは、由布院ブランディングが成功したからだろう。

この辺りも温泉で有名なホテルが沢山ある。僕がいったのは、由布院玉の湯。ここのフォトジェニックさは、最高。この環境で仕事をしながら、優雅にコーヒーを嗜めるのがノマドワークの醍醐味。こうしたフォトジェニックなカフェを全国各地で探し回りたい。それくらい気にいるカフェだ。特に平日は人が少ないのでおすすめできる。自然に囲まれた最高のカフェで仕事をしよう。

 

3大分料理も美味しくて最高

日本でノマドワークをするよさは、各地のご当地名物が楽しめることだ。僕は、海外で仕事をすることも多い。ただ、残念ながら、たまに美味しくないお店に当たることもある。だんだん店構えで、そのお店のおいしさが判断できるようになっていたものの、まだまだ不味い店は多い。

だが、日本にいる場合、だいたいどのお店が美味しいのか、海外にいる時よりも、簡単に知ることができる。 大分の名物と検索すれば、簡単に美味しい料理を見つけることができる。その地で有名な最高の料理を食べながら、旅ノマドをするのはおすすめだ。

 

大分の別府を旅しながら国内ノマドをしよう

大分の別府で旅ノマドをしよう。日本には、まだまだたくさん最高のノマドスポットが存在する。自分の好きな場所で、気軽に仕事環境を作れるようになるべきだ。

 

旅をするように生きる

今は、旅をしながら生きれる時代。好きなことをして、好きな仕事をして、好きなモノに囲まれる生活をしよう。厳選したアイテムを持って、旅をする。自分の好きなところへ行って、好きなように生きよう。

まだまだ訪れたことがない国が多いが、旅の知識は、かなり蓄積された。航空券やホテルの予約、外貨の入手方法や海外保険などなど、「旅のチップス」にまとめている。これから「旅」をするのが楽しみで仕方ない。

▷ Travel tips

 

旅をしながら仕事をする

僕は今、福岡に拠点を置きながら、世界を旅する生活をしている。やりたいことをして、好きなところへ行く。動画や写真を撮りながら、WiFi環境のある世界中のコワーキングやカフェ、ホテルで仕事を完結させている。僕もかつては、サラリーマンをしていた。全く生産性のない仕事という名の「作業」と上司やお客への「接待」をする面白くのない毎日だった。

ネット上でできる仕事を増やそう。旅をしながら収入を得よう。僕の生き方に共感した人は、ぜひこちらも見て欲しい。Abroaderとして、旅ノマドフリーランスになるための情報を、Abroaderオンライン講座としてまとめた。

▷ 月額540円で学ぶ!旅をしながら稼ぐための旅ノマドフリーランスAbroaderオンライン講座開講!