失敗?MeRISE(ミライズ)英会話の悪い口コミ評判を集めてみた!実際に行ったあのミライズ英会話スクールはどうなのか?

リーズナブルな英会話スクールとして有名になりつつあるMeRISE(ミライズ)英会話をまとめてみた。この英会話スクールは、かつて、START-UP ENGLISH と呼ばれる英会話スクールだった。今回は、新しくなったMeRISE(ミライズ)英会話 の口コミ評判とともに、悪いところはあるのか?調査してみた。

 

悪いところは実際に体験してみないとわからない

まずは、お試し無料体験で、教室の雰囲気が自分のイメージと合っているか確認しよう。

 

MeRISE(ミライズ)英会話の悪い評判まとめ

MeRISE英会話はリーズナブルな料金で非常に質の高い授業が受けられることで有名だ。検索してみると、ネット上のほとんどの記事でおすすめの英会話教室として紹介されていて、ネガティブなワードはほとんどなかった。そんなミライズ英会話の口コミの中から、数少ないものの悪い評判をピックアップしてみた。ミライズ英会話の悪い口コミから実際どうなのかを検証してみる。

 

Merise英会話っていいの?

ミライズ英会話はもともとスタートアップイングリッシュとして知られていた英会話教室。フィリピンのセブで有名な語学学校の姉妹校として作られた新しい取り組みで、日本でも低価格高品質な英会話レッスンを受講できることで知られていた。そんなスタートアップ英会話が最近名称変更し、ミライズ英会話になった。

ミライズ英会話では、セブの学校で得た英語力アップのプロセスを、日本でも同じように教えることで結果が出せる英語学習をサポートしてくれる。

英語講師資格、Tesolを取得しているプロの英語講師によるレッスンを、フィリピン留学さながらのリーズナブルな料金で受講できるため、ネット上でも非常に評判がいい。ほとんどが絶賛しているサイトばかりで、いい評判が多すぎて逆に怪しく感じてしまう英会話教室だ。今回はそんなミライズ英会話の悪い評判を集めてみた。探してみると、数少ないがあるにはあった。

1MeRISE(ミライズ)英会話は完全個室ではない?

 

完全に個室ではなく、ブースが半個室になっているため、集中して英語が勉強できなかったという口コミ。

半個室のため、隣のレッスンやスピーキングがちょっと聞こえる。そのため完全個室より集中しづらいという口コミがあった。確かに、ネットカフェのように半個室であるため、集中はしづらい。「完全個室の方が集中できる」という方には、ブースが半個室であるのはデメリットだろう。

だが、裏を返せば、よりリアルな環境で学習できるとも言える。半個室のほうが、英会話が必要とされるシチュエーションに似た環境で学習ができるのだ。

英語で外国人と雑談する際、完全個室で一対一向き合って会話をすることは少ない。

カフェや公共施設などで、周りの雑音が聞こえる中、会話をすることのほうが圧倒的に多いはずだ。なので、半個室のほうがより良いトレーニングができるとも言える。完全に集中して学習できないものの、よりリアルな環境で英語学習ができるのだ。

2 MeRISE(ミライズ)英会話は土日は19時までしか開講していない

 

ミライズ英会話は、土日は19時までしか営業していない。そのため忙しい人には通いづらいという口コミがあった。
ミライズ英会話は土日に仕事がある人には通うのが難しい。だが、平日は22時まで開いている。なので、平日の仕事終わりには通うことができる。
加えて、ミライズ英会話ではSkypeでのオンラインクラスも用意している。オフライン校・オンライン校両方の受講が可能になっており、海外出張先やご旅行先からでも空き時間に受講可能。海外出張によく行く忙しい人でも受講できる。

3 MeRISE(ミライズ)英会話は都内にしか店舗がない

首都圏しか店舗がないという口コミ。現時点で、ミライズ英会話がある地域は東京と横浜だけだ。以前は福岡にスタートアップ英会話があったが、今はもうなくなってしまった。

なので、通いづらいという口コミが多かった。だが先ほども書いたようにスカイプで受講できる。スカイプでレッスンが受けれるということは、公式サイトでレッスンの詳細を見ても分かりづらいため、スカイプレッスンの存在に気づかずこのような口コミを書いている人がいるのだろう。

どんな田舎に住んでいようがネットさえ繋がっていれば、ミライズ英会話で英語を鍛えることは可能というわけだ。とはいえど、直に指導を受けれないため、不満に感じる人もいるのかもしれない。なので、首都圏に住んでいなくて、モチベーションを上げるために英会話教室に通って学習したい人にはおすすめできない。

質の高いレッスンを受けることはできるが、田舎に住んでいる人は通うのが難しい。だが、田舎でもレッスンは受けることができる。英会話は、「独学」でも学習できる。やる気を引き出すためだけに、わざわざ何十万も払って英会話教室に通うよりも、スカイプでレッスンを受けたほうがいい。英語の学習は結局、「自分でどれだけがんばったか」に尽きるので、スカイプでレッスンを受けたほうがいい。

 

MeRISE英会話に悪い口コミはほとんどない

ミライズ英会話の悪い評判を調べてみたが、数少なかった。この3つくらいしかなかったのだ。

加えて、どれも英会話レッスンに関してのことではなく、学習環境・教室へのアクセスに関することだ。ミライズ英会話で受けれる英会話レッスンの質の高さ、コストパフォーマンスの高さに関する悪い口コミは、調べた限りあまりなかった。それくらい新しい英会話スクールで、これから人気になりそうな予感のするものだった。

 

過去に実際にスタートアップイングリッシュを体験してみた

実際僕もスタートアップ英会話だった頃に福岡校で体験したことがあるが、非常に質の高い英会話教室だった。ミライズ英会話の特徴は、「実践」で使える英会話を学習できるカリキュラムにある。例えば、英語学習で後回しにされがちな「発音矯正」

発音を後から直せばいいと思い込んでいる人も多いが、聞き取りにくい英語を話されると、相手もコミュニケーションが取りづらい。発音が悪ければ、伝わるまで何度も発音しなければならないため、手間がかかる。ミライズ英会話ではこの発音トレーニングを徹底的に指導してくれる。

発音を徹底的に直すなら専門も講師に習うのが早い。ここまで発音矯正に特化したマンツーマン授業をしてくれるのはここしかない。
ビジネス英語では、海外渡航を控えたビジネスマンが「短期間」で海外での商談やビジネス談話をこなせるまでレベルアップをサポートしてくれる。教室後も、オンライン英会話のコースで、長期的にサポートしてくれる体制も整っているのがありがたい。

まずは、お試し無料体験で、教室の雰囲気が自分のイメージと合っているか確認しよう。

 

スマホ・タブレット勉強方法を知っているか?

もしあなたが、まだ「紙の本」で英語を勉強しているとするなら、もはや時代が古い。勉強は「タブレット」や「スマホ」でするものだと言うことを知っておくべきだ。僕は、スマホ1台で「2画面表示」をさせて、「テキストを読みながら」同時に「音声を聞いて」英語学習をしている。スマホ1台で英語学習ができる。本物の「本」をデータでスマホに取り込みので、本と同じ内容のテキストを持ち歩けるのだ。

すこぶる重い文法書や、今日あの本を忘れてしまったと言うことが皆無。むしろ、自分のお気に入りの英語のテキスト50冊から、読みたかった小説、最近話題のビジネス書、雑誌に、漫画に10,000冊以上もの本を「スマホ1台」で読みあさることができる。

この最高に便利な「スマホ勉強」を知らない人は今すぐ取り入れてほしい。人生が変わるからだ

僕がおすすめしているのが、「自炊」をして、本をスキャンし、PDFでデータとしてタブレットやスマホで読むことだ。この自炊で勉強するのは、海外では当たり前。日本ではまだまだ普及していないのが現状。まず、塾講師や教師が遅れすぎていると僕は思っているレベル。学校でスマホやタブレットが使えない時点で、日本の教育は終わっている。と言い切りたいくらいタブレット勉強法は最高だ

この方法は最高。一度、方法を身につければ、どのテキストでもできる。書き込みは当たり前にできるし、何千、何万ものテキストをスマホやタブレットに入れ込むことができる。iPadを使ってどうやって瞬間英作文のテキストを取り込むのかは、こちらの記事iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法を読んでほしい。

2016-03-19 16.24.33

スマホやタブレットに音源を入れておけば、同時で利用することもできるし、読みながら CD音源を聴きながら学習できる。iPad勉強は最高だ。僕が愛用しているアプリは、GoodReader。有料アプリだが、PDFに書き込みができるし、スマホ内でPDFの順番を入れ替えることができる。削除もできるし、書き込みやしおり機能も充実している。

☝︎スマホやタブレットで勉強する時代

スマホやタブレットで勉強することを否定する人がいる。スマホやタブレットを使いこなせないだけで、頭ごなしに否定するのは頭が悪い。しっかり使いこなして、メリットデメリットを理解しているのならいいが、使っていないのに否定するのは頭が悪い。

僕らが大学受験時代、「電子辞書」と「紙の辞書」を比較する先生がたくさんいた。頭の悪い教師ほど、「紙の辞書しかダメだ!」と言っていた現象と同じ。彼らいわく、紙の方が使いやすいのだそうだ。ただ単純に電子辞書が使いこなせないだけ。使いこなせる側からすれば電子辞書が良かったりする。もちろん、メリットデメリットもあるが、やはりテクノロジーの進化には勝てないのは、今の世の中が証明している。

▷ iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法

 

 

英語の勉強をしてから外国人と出会うための国際交流をする

外国人とコミュニケーションを取るのなら、「英語」は外せない。英会話ができるようになるための英語の勉強方法を使えば、意外と簡単に英会話はできるようになる。何となくの雰囲気で英会話するのではなく、自分が言いたいことをしっかり伝える英会話を身につけよう。

世界共通語は、今のところ「英語」。英語を使いこなすことができれば、あなたの交流の幅は広がる。英会話は「独学」で勉強できる。自分でどんどん学習して、「国際交流」の場で実践すべき。僕は、実際、ほぼ独学で英語を勉強した。「英会話」をするための英語学習に使った教材まとめがこちら。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

外国人と友達になる一番いい方法は?

結局、一番いい方法は、「国際交流アプリ」を使うこと。Match のような超人気のアプリを利用した方が、一番簡単に早く外国人と友達になれる。今は、アプリを使って友達を増やす時代。自分の好みの外国人と友達になって、国際交流しよう

これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法に僕が外国人と出会った方法をがっつりまとめている。ぜひ読んでほしい。

 

外国人と友達になるならマッチ

外国人と友達になるならこのアプリは必須。手間をかけて国際交流イベントやパーティに行くよりも断然おすすめ。気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるなら、絶対にこのアプリがいい。

Match.com