外国人と付き合うまでの5つのあるある!海外は告白がある?国際交流はの恋愛はキスもない?

外国人との付き合いでよくある話をまとめた。今回は、カナダに住んだことがある女性に意見をまとめてもらった記事。女性目線のリアルな国際交流の話。

外国人は告白してくれる?しない?

海外は告白文化がないから、正式に付き合っているかどうか分からないというのはよく聞く話。だが、告白の文化がなくても意外と告白する人も多い。

特に欧米だと告白文化がなく、家族や友達に紹介されて、正式に彼女だと確信が持てるなどはよく聞く話だ。

アプリを試して外国人と友達になる
blank

アプリなら簡単に友達ができる

正直、「外国人と友達」になるのなら、アプリが一番いい。自分の好みの相手を簡単に探せるからだ。アプリを使いこなして友達を作ろう。実際に使ったおすすめのアプリをこちらにまとめている。

《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリ

1 海外の告白あるある

blank

2年交際していたカナディアンカップルに話を聞いたところ、「彼からちゃんと告白してくれた」と話していた。また、日本文化を知っている人であれば、付き合う前に告白するのが日本の文化ということを知っている人も多い。

「日本だとカップルになる前に告白するんだよね」というようなことを聞かれたことがある。また、欧米だと「デーティング期間」といって、付き合ってはいないが、友達以上恋人未満の関係が続くことも。

blank

このデーティング期間に関する考え方もいろいろで、この期間に複数の人と実際にデートしている人もいれば、デーティング期間は良いと思っているものの、実際には自分はしないという人もいる。デーティング期間に複数の人とデートするという人でも、正式にカップルになる前には、ちゃんと告白してくれる人も多い。

日本や韓国などアジア圏では告白するのが当たり前になっているが、告白文化がないと言われている国でも告白する人は意外と多い。

2 スキンシップや距離感が近い

blank

外国人は日本人に比べてスキンシップが多い。実際、日本人男性に比べて気にかけてくれたり、恋人同士でなくてもスキンシップが多いと感じることは多い。

距離感が近いと感じる場面のひとつにダンスがある。海外では人前でダンスすることに抵抗がない人が多い。

blank

海外の友人とメキシカンレストランなど陽気な音楽が爆音で流れているようなレストランなどに遊びにいくと、その場でダンスに誘われることも多く、必然的に距離が近くなる。

友達同士でも恋人のような距離感で接する人も多いので、慣れていない日本人はびっくりするかもしれない。

傍から見ていてもあの人たちは友達なのか恋人なのかと思うことが多々ある。日本のお隣の国、韓国はボディタッチが多い文化と言われている。

blank

女性を気遣ってくれる場面も多く、エスコートする流れで肩をそっと触って歩道側を歩かせたりするなど気遣いが上手。いやらしい感じでのボディタッチではなく、自然にエスコートできる男性が多い印象。

外国人男性は、女性への接し方やスキンシップが違うので、自分のことを恋愛対象と見ているのか、それとも友達としてみているのか判断が難しいところ。

あわせて読みたい記事

blank

優しい外国人

【なぜ】優しい外国人4選あるある!海外はレディーファースト?日本人男性は亭主関白で優しくない?

3 アプローチがストレート

blank

気になる人には自分の気持ちはストレートに伝えたり、積極的にスキンシップを取ったりと相手からのアプローチが積極的。

数回目のデートで「僕のことどう思ってる?」など、聞いてくることも。自分の気持ちを伝えるのはもちろん、相手の気持ちもちゃんと言葉にして聞きたいと思っている様子。

好きになった女性には、積極的にアプローチするので、彼女の気持ちを無視して一人で突っ走ってしまうことも。

blank

私の友人は、一緒に出かけたり、連絡を取り合っていたりした外国人の友人がいた。ある日、彼女が他の男性と仲良くしていたのをその彼が目撃して激怒。そのまま「友達関係は続けられない」と関係を絶たれてしまったそう。友人は「彼氏でもないのにそこまで激怒される理由が分からない」と話していた。

外国人男性からすると、積極的にアプローチするからこそ熱しやすく、彼女の気持ちが自分へ向いていないと分かるとショックも大きいのかもしれない。

あわせて読みたい記事

blank

カルチャーショック

外国人が驚く日本の習慣8選!日常で変なびっくりするカルチャーショック

4 日本人の元カノがいることが多め

blank

お互いの恋愛話をしていくと、日本人の彼女がいたという話を聞くことが多い。日本人と付き合ってみて、それでもやっぱり日本人女性とまた付き合いたいと思っている人が多い印象。

日本では気になる相手に元カノの話をする人は少ないと思うが、元カノがどんな人だったのか、どうして別れたのかなど話す人も多い。

コロナの影響で会えなくなり別れたという話もよく聞く。日本人には興味があるが、遠距離恋愛に対しては慎重に考えている人も多いかもしれない。

blank

中国系カナディアンの彼は、日本人彼女がいたと話していたが、価値観の違いで別れることに。カナダに住む別の友人も短期でカナダに来ていた日本人女性と付き合うことになり交際していたが、彼女が日本に戻ってしまい、コロナでお互いに行き来ができなくなってしまい別れることになったと話していた。

日本人の元カノがいたと聞くと「日本人なら誰でもいいのか」と思う人もいるかもしれない。良い意味でも悪い意味でも日本人女性が好きという外国人男性は多いので、まずは話してみて彼の人柄を知ると良さそう。

あわせて読みたい記事

blank

日本人と付き合いたい外国人

【外人との恋愛の駆け引きができるアプリ8選】日本人と付き合いたい外国人と付き合うマッチング

5 将来の話を避けがち

blank

何回かデートを重ね、この彼と付き合いたいと思った時に気になるのがふたりの将来。結婚までは考えていなくても、恋人になったとして関係を続けていけるのか、ふたりにどんな将来が待っているのかは気になるところ。

家族の外国人の恋人に対しての考え方や宗教の問題、遠距離恋愛を続けていけるのか、将来はどこに住むのかなど、国際恋愛にはいろいろな問題がある。将来に対して不透明な部分が多く、気になることも多いが、まだ彼氏でない人には聞きづらい話題。

blank

お互い惹かれているが、現実に目を向けてしまうと今の関係が終わりそうという不安もあり、将来の話を避けがちになる。別れを前提に付き合うカップルもいれば、付き合ってから真剣にお互いの将来について話すカップルもいる。

お互い好きな気持ちはあるけが、現実問題、乗り越えなければいけないところがたくさんあるので、なかなか深い話に踏み込めないまま、関係が続くことが多い。

あわせて読みたい記事

blank

日本との違い

外国人はブランドを持たない4つの理由!ファッションを気にしない?