【効果ない?】コンプリートバイオティックを高城剛メルマガを読んでやってみたブログ!使いやすさは?値段は高い?

高城剛さんのメルマガを読んでやってみた。高城剛さんのメルマガや著者「高城式健康術55」で話題のクレア・ラボが手掛けている「コンプリート・バイオティック」。今回はこのコンプリートバイオティックを実際に取り寄せて試してみた記録。

 

高城剛の著書で詳しく知る


高城剛さんのメルマガや著者「高城式健康術55」で医学について詳しく知るのもありだ。

 

コンプリート・バイオティックてどうなの?安い?

実際に使ったのは、クレアラボの「コンプリート・バイオティック」。このカプセル1つの中に250億個以上のプロバイオティクスが含まれているという。カプセルを摂取することによって、自分自身の胃腸環境をがつんと整えることができる。このカプセルの面白いところが、要冷蔵で送られてくることだ。腸内フローラに良いとされるプロバイオティクスが生の状態で送られてくる。

開封後も、冷蔵庫で保存しなければならないほど、デリケートで面白い作りになっている。ちなみに、冷蔵しなくても2週間程度菌は保存されるとのこと。腸内フローラを一気にブーストさせて整えることができる。

ただ、料金はそこそこ高い。120粒で税込12,420円。実際、この値段が安いのか高いのか飲んでみて感想をまとめていく。

 

実際に飲んでみた!効果はあるか?

正直、僕はサプリメントに懐疑的。なぜなら、よくわからないから。フラシボー効果でもあるかもしれないし、本当に効果が出ているかどうかも分かりにくい。だからこそ実験をしながら長期で確認していく。

実際に使ってみないとわからない

効果がある?

効果があるのか?実際の効果を試して効果を提示したいが、残念ながらできない。理由は単純で厚生労働省が発表している「薬機法」に抵触する恐れがあるからだ。効果についての記載はできないため、値段に関する感想を紹介する。

1 日目

クール便で届いたパッケージを開けると何やら白い入れ物に入ったモノが届いた。梱包が丁寧で見た目がスッキリしている。中にはコンプリートバイオティックに含まれている成分がしっかり解説されていた。この冊子を読むだけでもかなり勉強になる。

残念ながら「効果効能」についてや「安全性」についてここで言及することはできない。知りたい方は、公式サイトを見るのがいいだろう。

2 日目 

2日目は冊子を読み漁った。こうしたサプリを取り入れるおすすめポイントは、栄養学に興味が持てることだ。

実際に、購入したことで、やる気スイッチが入り、自ら栄養について知りたいと感じるようになる。実際に感じる身体への影響や副作用があるかどうかのリスクもしっかり知っておく必要がある。

1 週間

1週間もしてくると、カプセルを飲むのが習慣化される。飲み始めた当初は、違和感があったが、今では続けられている。使うのが習慣化されれば使いやすい。

一緒に届けられた冊子には、体内でカプセルがどのように解けるのか、プロバイオティクスがどのようにして身体に行き渡るのかが解説されてある。

 

実際にコンプリートバイオティックを使ってみた感想

飲みやすさはカプセルなのでそこそこだった。習慣化されれば飲むことに苦労しなくなる。ただ、料金はそこそこ高い。120粒で税込12,420円だった。安いか高いかと言われれば高いと感じた。これなら別のサプリメントでもいいのかもしれない。

購入したのは120粒。120日程度は自分の身体で試すことができるので続けてみる。

腸内フローラを整えるのは数年かけて整える必要がある。だからこそ、このカプセルを使いながら年経過を確認していくつもりだ。長期戦で自分の腸内環境を確認しながらゆっくりと整えていく予定。

値段は高いか?安いか?

安いか?高いか?

一般市民の僕にとって、このサプリは高いと感じた。

 

手ぶらアイテム集の本を出版

ついに出版

Kindleでアイテム本

「手ぶら」生活が本になった。着るバックを使った手ぶらアイテムをまとめた本を出版した。

手ぶらで生活した結果「アイテム集」のKindle本を出版した。1週間の旅行も「手ぶら」で行く筆者が作った「身につけるアイテムまとめ」だ。これまで旅行に使い倒したサービスや商品を惜しみなくまとめている。より最新のサービスやアイテムを知りたい方は、ぜひ読んで欲しい。Kindle Unlimitedでは無料。Kindleでは100円で読めるので経済的だ。

 

あわせて読みたい記事

俺のライフパッキング

 俺のライフパッキング

 

あわせて読みたい記事

身体を見直してモチベーションを高めるライフヘルスギア

ライフヘルスギアシリーズ