失敗?口コミで評判のライザップイングリッシュを実際に体験してインタビューしてきた!挫折しないためのRIZAP ENGLISH無料体験の感想ブログ!

劇的なBefore Afterで目を引くライザップ。だれもが一度は聞いたことのある特徴的な音楽でおなじみのライザップに「英語特化版」があることはあまり知られてない。今回は、ライザップの英語版、”RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)” 。このライザップイングリッシュを実際に体験してきたので、その情報を共有する。こちらの記事は、アメリカの大学に通っていた友人のライターにお願いして取材をしてもらった。

仮にも「アメリカの大学に数年通っていた」身なので、可能なだけ素直な感想、嘘偽りなく感じたことを書いている。ライザップイングリッシュ について、多くの人が気になる「お金の話」や「英語力が伸びるか」についても踏み込んで質問してきた。

☝︎口コミ評判など気にせず試せばいい

あれこれ悩むなら、まず、無料カウンセリングを受けてみればいい。ライザップイングリッシュが、なぜ口コミ評判がいいのか「体験できる」からだ。無料のカウンセリングに参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。「無料カウンセリング」を受けただけで、そのすごさが分かる。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前に行っておくべきだ

この記事を読めば RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)に対しての知りたい情報がわかるようになっている。結論を先に述べておくと、ライザップイングリッシュは「結果にコミットする」。徹底的に考え抜かれた英語学習のカリキュラムを体感しよう。

 

実際どうなの?RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の無料カウンセリングを受けてきた

何事も百聞は一見にしかず。RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)が提供している無料カウンセリングを実際に体験してきた。今回お邪魔したのは、RIZAP ENGLISH 渋谷店。駅からすこし距離があるがわかりやすい看板ですぐに見つけることができた。

カウンセリングでは大きくわけて2つのことをする。「目標カウンセリング」と「英語力診断」だ。まず最初にカウンセラーの人から渡された1枚の用紙。住所などを書く欄と、現在の英語力、および自分が目標としている英語力などを書き込むことになる。

ちなみにだが、今回体験をうけた私はアメリカに4年間いたことがあり、現地の大学に通っていたという経歴がある。英語に関しては生活する上では不自由なく英語が話せる状況で、TOEICは800点を超えている。そんな私が「RIZAP ENGLISH」を体験し率直な感想を書いている。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)はオンラインでも受けられる!

実はライザップは、オンラインでも受けられる。オンラインでも、同じクオリティのサービスが受けられる。「店舗に行かなくていい」「家だけで受けたい」「全国各地どこででも受けたい」。そんなニーズを叶えたサービスがある。オンラインでもカウンセリングが受けられるので、ぜひ、トライしてほしい

1 ライザップイングリッシュ独自の「目標カウンセリング」を受ける

受けてみて驚いたのは「質問がとても詳細な部分まで踏み込んでいる」ということだ。まずは、基本的な質問に答えていく。この用紙はのちにカウンセラーがあなたにあったコースを選定する際に重要になるため、しっかりと時間をかけて記入することをおすすめする。

・英語を身につけて叶えたい最終目標はなんですか?
・英語を身につけることで喜ぶ人はだれですか?

・1週間の生活スケジュールを教えてください

また、記入した内容を元にカウンセラーから確認の質問がいくつかされるので、そちらも可能な限りしっかりと答えよう。それらの結果を踏まえて、カウンセラーが本人に一番最適と思われるコースを選定してくれる。

これがライザップイングリッシュのポイントの一つ。なぜ、英語を勉強したいのか、どうして英語が伸び悩んでいるのかなどなど、細かい質問をされる。ここが「結果を出すことにつながる」。なぜなら、この質問によって、あなたがどこで、どう英語学習に悩んでいるのか、伸び悩んでいるのかわかるからだ

2 ライザップイングリッシュはコミット宣言で自分を追い込む!

私の場合は、カウンセラーの判断で英会話スキルアップコースをおすすめされた。基礎的な英語の理解はあるので、より会話に特化した。カウンセリングの中で印象的だったのは「コミット宣言」というものをオススメされたこと。

「コミット宣言」とは一言でいうと「自分の目標としている英語力やゴールを周りに積極的に伝える」ことである。「コミット宣言」をすることで、自分を追い込メルのがライザップイングリッシュのすごさ。独学で全て自分でできないのであれば、周りの人の力を借りるのは有効かつ効果的な方法だ。実際に、周りの人の協力があるだけで、学習効率は大きく変わるのではと感じた。

・周りからの理解を得られる
・周りからの応援が得られ、モチベーション維持にも繋がるため

・目標を宣言することで自分にプレッシャーを与える

「ライザップ」でもっとも有名なフレーズが「結果にコミットする」こと。この結果にコミットするライザップグループの肝がしっかりと現れているのがこのカウンセリング。なぜ、勉強するのか、どう勉強するのか。自分の中でしっかり落としこめるようになるのが面白い。

3 ライザップイングリッシュでは簡単なテストで英語力レベルを客観視

カウンセリングでは、簡単な英語力診断がある。言うなれば学力テストだ。内容は基礎的なライティングとリスニングの確認問題。ライティングでは中学生レベルの英語の翻訳問題があり、リスニングは簡単な聞き取り問題だった。10分ほどで終わるテストのあとに答え合わせがあった。自分のように外国に住むことで感覚的に英語を学んでいた人間に対して、しっかりと理論を踏まえ説明してくれたため、理解度がかなり上がったように感じる。

 

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)では2つのコースが受けられる

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は大きく分けて二つのコースを提供している。「TOEICスコアアップコース」と「英会話スキルアップコース」の二つである。それぞれレベルに応じて細かくクラスが選べるようになっている。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の公式サイトより

統計的にみれば過去はTOEICスコアアップコースに人気があったようだが、だんだんと英会話スキルアップコースへの人気が増えているようだ。理由としては実践的な英語に対する関心が高まっているのと、英会話スキルアップコースを受けた人は副次的にTOEICの点数も上がる傾向があるからだそう。まさに一石二鳥。

 

無料のカウンセリングは自分を客観視できる

無料のカウンセリングは、自分のレベルを客観視できる。自分がどんな「目標を持って英語を勉強したいのか」「将来、英語を上達させてどうしたいのか」などなど、英語を学習する目的を明確にしてくれる。そして、何より「結果を出すためのモチベーション」を高めてくれる。ここがライザップイングリッシュのすごさ。

例えば、独学で英語を勉強したり、結果にコミットしない英会話スクールに通っていると、「自分は英語ができない」と思い込んでしまうことがある。「英語の勉強はこれでいいのか」「間違っていないのか」と悩むこともある。こうした「英語の悩み」はライザップイングリッシュに行けば簡単に解決できる

☝︎無料カウンセリングの効果は絶大

英語学習に伸び悩んでいるのなら、「無料カウンセリング」を受けてみればいい。なぜ、英語を勉強するのか。どうして、英語を上達させたいのか。自分では気づかない根本的な「目的」を明確にしてくれる。

ライザップイングリッシュは、「結果を出すことにコミットするモチベーション」をあげることができる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。「無料カウンセリング」を受けただけで、そのすごさが分かる。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前に行っておくべきだ

 

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)に気になる口コミ評判を質問してみた

ライザップイングリッシュはネットでも口コミ評判になっている。ただ、これが真実なのか、実際に質問して聞いてみた。みなさんが気になるであろう部分を赤裸々にまとめた。ライザップイングリッシュについての評判や、気になるお値段、そしてトレーナーについての質問をぶつけてみた。おそらく多くの人がこのあたりの生の意見がいちばん聞きたい部分だろう。

1 RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の値段は高いのか?

ライザップイングリッシュの値段は正直高い。誤解を生まないために補足すると、金額だけを見るならば決して安い金額ではない。というのが率直な感想だ。

今回、推奨されたコース(Communication2)だと、初回の登録料50000円に加え3ヶ月で45万円(税別)のコースだった。これだけの金額を容易に出せる人はそう多くないだろう。

コストパフォーマンスだけを求めているならば、ライザップイングリッシュではなく他の費用の安い英語学習のスクールや教材をおすすめする。個人的に体験を受けてみた立場としての感想は、「支払う金額よりは得られるものが多い」と感じた。いうなればリターンの見込める投資である。

英語学習というものは、日本では重要視されているにも関わらず、まだまだハードルが高いという印象が根強く残っている。会社のキャリアアップのためや、海外に旅行するためなど理由はそれぞれだが英語学習の重要性は高い。英語が話せるようになれば、20億人以上もの人とコミュニケーションがとれ、自分の知っている世界が大きく広がる。それに対しての金額と考えるならば投資先としては価値のあるものだろう。

 

2 経験豊富で親身なトレーナーはすごい?本当?

トレーナーたちの質は総じてかなり高い。彼らは採用率4%とも言われる厳しい基準をパスした優秀な人ばかり。また英語を感覚だけではなく、しっかりと理論から理解している。そのため英語学習をする上でつまずく点や、実践的かつ効果的な言語学習方法を心得ている。

トレーナーにより個人差はあるが、かなり高い水準をキープしていることは間違いない。トレーナーはあなたの友となり、コーチとなり、あなたの目標達成を手助けする心強い存在になる。

トレーナーはカウンセリングで聞き出した情報をもとに、日々の生活の中で勉強に当てられる時間を見つけ出す。まとまって2時間ほどはとれなくとも、15-30分ほどの時間を合間にとっていくことで時間を捻出する。

・電車通学・通勤の合間
・昼食休憩を早めに切り上げる

・必要性の低い用事や飲み会を無くす

スキマ時間を捻出し、個人学習にあててもらう形になっている。また、定期的に進捗をメールや音声などで確認し、問題点があればその都度改善に努める。「できなかった理由」を一緒に解明し、希望としている目標達成を目指す。

トレーナーは年間240時間という膨大な時間を研修に費やし、英語学習の効率化を最大限に伸ばすための方法を心得たプロである。トレーナーと一対一で英語学習に励むことであなたの英語力の成長を加速させる。

 

3 スパルタスタイルの英語学習ってどうなの?やばい?

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)はとにかく結果主義である。「量(Quatity) × 質(Quality) × 継続性(Continuity)」という考えのもと、毎日3時間ほどの学習時間、および徹底的な反復学習になっている。

実際に、言語学習に必要な時間は1500時間ほどと言われているため、日々の学習は必須である。トレーナーから出されるシュクダイ(Rizap Englishでは課題のことをシュクダイという)をただこなすだけではなく、しっかりと実際に使えるレベルになるまで何度も反復する。

リーディングの教材学習を経験させてもらったが、テキストを読むだけではなく、単語ごとに区切るスラッシュリーディングや意味を理解しながらのテキスト読み、そしてシャドーイングなどをすることで理解度を深めていく。

実際にカウンセリングとレッスン説明を受けた個人的な素直な感想としては「ここまでやって英語が伸びないわけがない」と感じた。

 

4 ライザップイングリッシュはどんな人におすすめ?忙しいとできない?

驚くかもしれないが、忙しい人ほど大歓迎だそう。「毎日2−3時間は英語学習をする必要がある」と聞くと多くの社会人は「時間がない」と挑戦する前から諦める。だが、カウンセラー曰く「日々忙しいスケジュールを送っている人ほど、ぜひライザップイングリッシュをおすすめする」そうだ。

時間がないと言っているうちは、いつまでたっても時間はできない。時間はできるものではなく作るものである。なんども触れるが、ライザップイングリッシュはとにかく「結果にコミット」のスタイルをとる。英語学習をするという目的があるならば、それを達成するために時には何かを捨ててでも結果にコミットする。そのためにカウンセラーがヒアリングをし、専門的な知識を身につけたトレーナーが横に立って進捗確認をしてくれる。

「結果にコミットする」というシンプルだが力強いモットーにもあるように、彼らは本気で目的達成をしようとしている。だからこそ忙しい人でもやる気があるならば、自ずと結果はついてくるだろう。

 

5 結局、どれくらいのライザップイングリッシュで学習期間が必要?

英語学習は短期間で身につくものではない。推奨されている学習期間は6ヶ月以上とも言われる。だがRIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)ならばコミットすれば3ヶ月という短期間で劇的な英語力の向上を経験することができるだろう。

必要に応じて期間を延長することも可能なので、ひとまず2-3ヶ月の間本気で結果にコミットし、後に延長を検討すればよいだろう。毎日でるシュクダイをこなし、圧倒的なアウトプット優先のカリキュラムを意欲的にこなしていけば、英語の上達も目に見えるほど変わってくるに違いない。継続に勝るものはない。

 

人生は行動なくして結果はでない

受け身の姿勢のままだと結果はでない。実際に体験を受けた立場としては「お金を払うだけでは何も変わらない」という厳しい印象を受けた。カウンセラーが行う丁寧なヒアリング、そして精鋭ばかりのトレーナーとの一対一の学習環境。日々3時間近くかかる英語のシュクダイ。これだけのサービスを提供されていても、本人の行動なくしては結果はでない。

英語を学習したいという気持ちは多くの人がもっているが、覚悟を決めて学習をしている人はどれくらいいるだろうか。RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の高額な値段設定はある意味「覚悟」を確かめているのかもしれない。

今ならカウンセリングを無料で体験することができる。ここまで読み進めたのであれば、ライザップイングリッシュを検討しているのだろう。カウンセリングだけでもかなり有益な時間だったので、ぜひ一度受けてみてほしい。迷うぐらいならば一度試してみてはどうだろうか。

☝︎無料のカウンセリングを使い倒せ!

興味を持ったら、動けばいい。RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は無料だからこそ気軽に、簡単に「カウンセリング」にいく感覚で無料カウンセリングで相談すべき。ライザップのカウンセリングは、他のどの英会話スクールとも違う「質」の高さだ。

英語学習の方法を、あれこれ悩んでいる暇はない。時間がもったいない。無料でできるこのカウンセリングを受けて、共感すれば申し込めばいいし、違うと思ったらやめればいいだけだ。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前にライザップインングリッシュのカウンセリングに行っておくべきだ

結果にコミットしよう。英会話は上達できる。