PROGRITは効果がない?評判のPROGRITとTOKKUN ENGLISHの違いは?プリグリットを2ヶ月受けるとどうなるのか?4つの口コミを検証してみた

新橋、池袋、新宿、神田と瞬く間に都内に店舗ができたPROGRITプログリット。かつて、TOKKUN ENGLISHトックンイングリッシュと呼ばれていたこのサービスのすごさとは?評判がすこぶるいいという口コミは本当なのだろうか。 検証してみることにした。

 

PROGRITとTOKKUN EINGLISHの違いは?どこがいいの?4つの口コミを検証!

今回紹介するのは、PROGRITプログリット。「圧倒的な」英語力を身につけるなら、プログリットは評判がいいらしい。ただ、検索をしていると、PROGRITTOKKUN ENGLISH の両方が出てくることがある。実は、プログリットは、2018年4月ごろまで、トックンイングリッシュという名前だった。つまり、同じ会社の同じサービスが名前を変えて、新たにスタートしたということだ。

その名の通り、英語学習の「特訓」ができるパーソナルトレーニングジム。あの世界的に有名なコンサル会社「マッキンゼー」出身の創業者である、岡田祥吾氏が手がけている。特筆すべきは、「2ヶ月」という短期で、結果を出すカリキュラム。

仕事で今すぐにでも英語を使わなければならなくなった人や、英語が昇進昇格の絶対条件となった人など、「短期」で圧倒的な伸びを迫られている学習者に最適だ

PROGRITが、他の英会話スクールよりも長けているのは、やはり、「短期集中」型の英会話学習カリキュラムだ。だらだら英語を学んでも意味はない。無駄に年会費を払わされる他のサービスを使うなら、短期で結果を出すことのできるPROGRIT にかけてみるべき。

今回は、このPROGRITが、なぜこれほどまでに好評判となっているのか検証していく。今回は、口コミで書かれていた「気になる疑問」を元に、PROGRITのカリキュラムをのぞいていく。

 

PROGRITの評判は?

PROGRITは、今勢いのある英会話マンツーマンスクール。英会話スクールのジャンルとしては、高額だが、この授業の「質」がかなり好評になっている。評判がいいサービスであることは間違いないが、一体どれほど良いサービスなのか、実際の授業とはどんなものなのか。プログリットが評判の理由をまとめていく。

 

11日で2.6時間もの勉強ができる?

PROGRITは、徹底的に英語学習「やりきる」ことをサポートしてくれる。2ヶ月の短期で、ご自身の目標とするTOEICの点数やビジネスレベルで使える英語力まで伸ばしてくれる。ここがポイント。2ヶ月で160時間もの英語学習を提供してくれる。要は、1ヶ月80時間、1日2.6時間の勉強ができる計算だ。この圧倒的な学習量が実現できる「やる気」を出させてくれる。圧倒的な勉強量を、これまで、数え切れないほどの受講者に提供しているのがプログリット。

もちろん勉強をするのは自分自身。英語の学習で最も難しいのは、「継続」して学習を続けていくことだ。皆、わかっている。英語が必要なことも、将来英語が使えなければ海外で活躍することもできないことを。

けれども、勉強は捗らない。頭ではわかっているものの、英語の勉強を「継続」することが難しいのだ。実際、年始に英語の勉強をすると目標を立てる人は、山ほどいる。ただ、結局、忙しいからと言い訳を言って、9割以上の人が、英語学習から挫折していく。これが現状だ。

このやりきるモチベーションや最も効率のいい学習方法を提案してくれるのがPROGRIT。PROGRITでは、学習の継続率が、何と90%以上となっている。この数字は異常。100人の受講者がいて、90人は継続して英語学習ができているのだ。90%もの人が、2ヶ月で160時間もの英語学習ができれば、英語が上達するのは目に見えている。極端に言えば、どんなに変な教材を使ったとしても、160時間も英語を学習すれば必ず伸びる。

PROGRITの凄さは、この圧倒的な学習量を底上げしてくれる「グリッド力」にある。結局のところ、英語学習は、自分が全てだ。どんなにいい教材を使おうとも、どれほどいい先生に教わろうとも、最後は、自分自身が英語をどれだけ学習できたかにかかっている。この「グリッド力」や「やる気」を潜在意識からみなぎらせてくれるのが「プロ」グリットというわけだ。

 

22ヶ月でTOEIC800点越える?

TOKKUN ENGLISHは、2つのコースがある。「TOEIC」コースと「ビジネス英会話」コースだ。基準は、TOEIC800点を超えているか超えていないかで選べるコースが変わる。ただこれは、単なる数値的な目標でしかない。あなたがなぜ、英語を学習したいのか、どうして英語が必要なのかを「専属のコーチ」が個人に合わせてカリキュラムを組んでくれる。

「応用言語学に基づく科学的なカリキュラム」をパーソナルにコーチングしてくれる。オーダーメイドで英語学習の方法を提供してくれるからこそ、結果がついてくる。最も効率の良い学習、かつ、1日2.6時間学習する結果、TOEICが800点越える。

TOEIの点数は、単なる基準。TOKKUN ENGLISHは、会話やコミュニケーションを重視している。巷で流行っているTOEICのみに特化した英語学校ではなく、あくまでも「英会話」をすることがゴール。英会話の学習をする一環で、TOEICも伸びてくるイメージだ。

 

32ヶ月30万円は安い?

「応用言語学に基づく科学的なカリキュラム」をパーソナルにコーチングしてくれ、かつ、1日2.6時間学習できるようにあるPROGRITは、それなりに「授業料」も高いイメージがある。実際、2ヶ月で30万円、入会金を含めると、35万円もの費用がかかる。35万円と聞いて、どう感じるだろうか。高いと感じるだろうか。あるいは、安いと感じるだろうか。実は、この金額こそがポイントとなっている。

2ヶ月で35万円ということは、1ヶ月で17万円。初任給の手取り金額とも言える。実は、ここが足切りのポイント。17万円を払ってまで、絶対に英語を学習したいと考えている人だけが集まってくるのだ。入会した人は、皆、やる気に満ち溢れている。この金額を支払うことによって、自分を追い込んでいるのだ。この金額を払えば、たった2ヶ月で自分の理想とする英語力が身につく。

自分が海外でビジネス英語を駆使しながら、外国人と対等に英会話をするシーンを思い浮かべて欲しい。298,000円で海外で活躍できるのなら、安い買い物だろう。

PROGRITを受けている人は、皆、英語学習に悩んでいる。今回こそは、自分にムチを打ち、英語を伸ばそうと必死になっている。このモチベーションの高い空間で、一緒に英語を勉強するのは刺激になる。1日2.6時間の英語学習時間を確保して、自分の理想とする「英会話」を身につけるべきだ。

 

4英語の伸び悩みを解消できる?

もう一つ、口コミで多いのが、「英語の伸び悩みを解消できる」ということ。実は、TOKKUN ENGLISHでは、「無料でカウンセリング」が受けられる。これは、入会していない人でも受けることが可能だ。今のあなたの英語学習を「分析」して、より「効率」の良い学習スタイルを提案してくれる。

英語学習の目的から、勉強時間や場所、さらには使っている教材から、ご自身が伸ばしたい英語のスキルなどなど、細かい部分までヒアリングしてくれる。英語学習で最も陥ってはならないのが、学習進行のミスマッチだ。

覚えなくてもいい超ハイレベルな英単語やほとんど会話で使わない英文法をひたすら学習しても、「英会話」は伸びない。皆さんが義務教育で学んだように、英語の勉強ではなく、話す「英会話」を学習しなければ、英語は話せるようにならない。いくら1日2.6時間英語を学習したからといって、超非効率な学習をしていては無駄になってしまう。

この学習のミスマッチを「無料カウンセリング」で払拭できる。このPROGRITのみを受ける人も少なくはない。それほど定評がある。もちろん、PROGRITのカリキュラムに共感した方は、ぜひ、入会すべきだ。

無料カウンセリング 

 

PROGRITプログリット

ポイント

・1日で2.6時間もの勉強ができる

・2ヶ月でTOEIC800点越えが狙える

・298,000円のコスパの良さ

・無料で英語の伸び悩みを解消できる

 

料金

・無料カウンセリング 

・2ヶ月 / 298,000円(入会金50,000円)

 

店舗 都内と大阪のみ

TOKKUN ENGLISHは、残念ながら東京と大阪でしか受けることができない。ただ、今どんどん店舗展開しているので、すぐに日本各地に広まっていくだろう。

新宿校

東京都新宿区西新宿1丁目19番6号山手新宿ビル12階

新橋校

東京都港区新橋2-12-17 新橋INビル3階

池袋校

東京都豊島区西池袋3丁目27-12 池袋ウエストパークビル2階

神田校

東京都千代田区神田須田町1-14-1 MASU no SQUARE 6階

 横浜校

神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル7階A室

梅田校

大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目4-20 桜橋IMビル9階

 

あれこれ悩むなら即行動すべき

プログリットがなぜこれほどまでに評価されているのか。このやる気はどこから出てくるのか、無料の説明会に参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。あれこれ悩んでいる時間があったら、決断した方がいい。人は70%以上のことが直感でわかると言われている。

今年こそは、英語が話せるようになりたい。英会話に伸び悩みを感じている人は絶対に受けてみるべきだ。説明会は無料だ。無料であれば、金銭的な損はしない。説明会を受けて、帰るのもあり。プログリットの説明会を受けて、「やる気」だけ持ち帰るのも面白いだろう。無料の説明会は絶対に受けておくべきだ

 

東京都内で本格的に英語パーソナルトレーニングを受ける

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、 ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

実験と研究によって証明された「第二言語習得研究」と呼ばれる「学問」データをもとに、英語学習プログラムを作成している。この科学的根拠のある学習プログラムが圧巻。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに提供してくれるのだ。

僕もこの学習トレーニングを受けた経験者だ一度受けたからこそ、絶対におすすめできる。騙されたと思って、足を運んでほしい。それくらい僕が良いと思ったサービスだ。嬉しいことに、ENGLISH COMPANYのトレーニングは、無料体験できる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

 

都内の英会話スクールに通う

将来のために、英語が話せるようになりたい。英語のパーソナルジムのように、自分を追い込むのではなく、趣味感覚だけども、それなりにしっかりと英語を学習したい方向けの「英会話スクール」もある。教え方が上手い、施設がキレイといったおすすめの英会話スクールを「厳選」して選んだまとめがこちら。

▷ 《東京》厳選した都内でおすすめのマンツーマン英会話スクール6教室

 

女性専用のマンツーマン英会話

あなたが、女性なら、女性のための英会話スクールに通うのもおすすめ。都内には、女性のための、女性限定の「英会話」スクールがある。おしゃれで、女子力の高い可愛いスクールで、充実しながら英語を学びたい方におすすめ

▷ 《東京》都内で女性のための英会話スクール比較。おしゃれでキレイな環境で勉強できる教室まとめ。

 

全国国際交流マップ

日本で「国際交流」のできる「場所」を全国を旅しながら回っている。外国人と友達になる方法をみにつけて、友達をたくさん増やそう。

▷ 国際交流マップ

 

英語を独学する

英会話は「独学」で勉強できる。レベルに応じた適切なテキストとサービスをうまく使おう。英語の学習は、「独学」が最も集中できて、効率がいい方法。いかに英語学習を「習慣」にさせるかが鍵だ。これさえできれば、簡単に英会話ができるようになる。僕が実際に独学した時の学習スケジュールと、実際に使ったテキストのまとめがこちら。

英語力を伸ばすなら、英語学習の計画を立てるべき。自分が絶対にどのレベルまで達したいかをイメージした上で、英語を勉強すべき。僕は、英語上達完全マップを使った計画で、徹底的に学習したからこそ英語力が伸びた。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

 iPadノマド勉強

僕が行き着いた先が、iPadを使った勉強法だ。先に言うと、僕は地頭が悪い。集中力もない。だからこそ、今ある脳を最大限に使って効率を上げる必要があった。自分の気分が乗った時に、いつでも勉強できるような環境を作る。そのために、iPadに英語教材を全て取り込んだ。

このiPad勉強が、僕にはぴったりだった。ちょっとしたスキマ時間に単語の暗記をしたり、長い移動時間に洋書を読んだりと、いつでもどこでも自分の好きな勉強ができることでストレスを感じずに学習を続けることができた。自分が楽しく勉強が続けられる方法を見つけることが必要。

▷ iPadノマド勉強法!自炊で本をスキャンして、かっこよくおしゃれで効率のいい勉強をする

 

スキマ時間に短期集中する

長期で英語学習を続けるために意識したのは、「スキマ」時間の使い方。通勤時間の20分を、いかに自分の時間にするかがカギ。根本的に、僕は集中力がない方なので、机に向かって何時間も勉強できない。できない勉強をどう続けるか、考えた結果が、「スキマ」を埋めることだった。

5分だったら集中できる。なら、5分を12回こなせば、60分になる。この「スキマ」の時間にやりたいことを「短期集中」でできたことが、英語力アップにつながった。何より、飽きずに勉強を続けられた。

このスキマ時間を有効活用する方法の一つとしておすすめなのが、英語学習アプリを利用すること。世の中には、山ほど英語アプリが登場している。どれも遊びっぽく、学習に使えないが、スタディサプリ ENGLISHは、全く別物。さすがは、リクルートの手がけるアプリ。「質」高く、「スキマ」時間に英語学習できる。

「スピーキング」のトレーニングでは、会話に沿って、自分で実際に「発音」しながら進めていく。こちらが、スタディサプリの「スピーキング」のトレーニング映像。実際に発音をして、音声で正誤を判断してくれるシステムとなっている。会話を元に、イントネーションや発音を学ぶことができる。

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムが最高評価

・24時間自分のペースで学習できる

・7日間の無料体験あり

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。英語学習に伸び悩みを感じているのなら、絶対にダウンロードすべきアプリだ。無料期間に使い倒して、このアプリのすごさを実感してほしい。

スタディサプリ ENGLISH

 

スタディーサプリのキャンペーン 8/10まで

スタディーサプリでは、ただいまキャンペーンを開催している。今なら、月額980円が740円で受けられるキャンペーンだ。2018年8月10日(金)正午までの先着5,000名限定となっている。迷っているなら今が絶好のチャンスだ。

スタディサプリ ENGLISH

 

そして、さらに、Amazonギフト券1,000円分の進呈も行なっている。なかなかこうしたキャンペーンの機会はない。入るなら、今がおすすめだ。

 

・TOEICのパーソナルコーチをつける

もし、あなたがTOEICの対策として、英語を勉強しているのなら、このスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策がおすすめ。動画を見ていただくとわかるが、TOEICに特化した対策が「スキマ時間」に学べる。通勤の時間にサクッと、TOEIC対策ができる。テスト演習から、文法解説はもちろん、単語の暗記、リスニング対策まで、全て「スマホ」で学習できる

ここまで「質」の高いアプリは他にない。下手に、無料アプリを使って、時間を無駄にするよりも、スタディサプリのお試しをいますぐ使ってみるべき。お試し期間は、7日間あるので、試して合わなければ即やめればいい。おすすめできるTOEIC対策アプリだ

実際に僕が使用したレビューがこちら。スタディサプリTOEICの1週間無料お試しをもうトライしたか?。実際に使ってみると、このアプリのすごさに驚くはずだ。英語学習をするなら、最先端で、最効率の英語学習ができるアプリを絶対に使うべきだ。

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法