《大阪》梅田のTORAIZトライズで、実際に英語学習カウンセリングを受けてきた。

大阪の梅田にあるTORAIZトライズ。1年間の英語学習をサポートしてくれる英語のパーソナルジムは、実際にどういったプログラムで英語漬けになることができるのだろうか。今回は、「トライズ」へ行き、入会前のカウンセリングを実際に受けてきた。

 

大阪梅田のTORAIZ トライズ

トライズは短期ではなく、1年間での英語学習を支えてくれるパーソナルジム。一般的に、英語学習には1,000時間が必要になると言われている。この1,000時間、みっちり個人に合わせたレッスンを受けることができる。まさに、海外留学をしなくても「英語漬け」になることのできるパーソナルトレーニング。

 

実際に行ってみた

話題のパーソナルトレーニング「トライズ」は、いったいどういったシステムで英語学習をするのか、こればかりは、実際に体験して見なければわからない。というわけで、実際にカウンセリングを受けに行ってきた。

大阪梅田駅の徒歩2分圏内にあるこの「東京建物ビル」の14階にあるのが「トライズの大阪」にある支店。

トライズは、どちらかといえば、時間のないビジネスマン向けのパーソナルトレーニング。ビジネスマンが利用しやすいような高級ビル街に入っている。

もちろん、ビルの内装もかなり綺麗。最近、トライズの大阪の店舗がこちらに移転したとのこと。とにかく綺麗な印象を受けた。

エレベーターを使って、上った先の右手にトライズ大阪梅田センターはある。ここが今回の会場。恐る恐る入ることにした。

トライズの受付デスクは、このような感じ。高級感、ならびに清楚さが漂ってくる。内装はとても新しく、綺麗だった。

トライズへ着くやいなや、個室に案内される。清楚な女性の方が、僕の担当をしてくれるようだった。はじめに、申込用紙に簡単な記入をする。カウンセリングシートを書いてからが、スタートとなる。

用紙を記入している間に、簡単なトライズのビデオをみる。トライズの強み、これまでの歩みや方針をみることができる。

 

1年間の「英語漬け」環境

1年間かけて、しっかりと英語学習に専念するのなら、トライズでパーソナルトレーニングを受けてみるのはいかがだろうか。英語は、1,000時間かけて学習することで身に付けられると言われている。この目安である1,000時間をマンツーマンで達成させてくれるのがここ。

 

このサービスのポイントは、専属で「ネイティブ」のトレーナーがついてくれること。ネイティブの英語の先生と、「カウンセリング」担当の日本人の方がついてくれる。この「ネイティブトレーナー」と「日本人カウンセラー」の方々がマンツーマンで英語学習のサポートをしてくれる。

ちなみに、「カウンセラー」は、大人になって英語を学んだ方を採用されている。第二外国語として、自分で英語を学習してきた人だからこそわかる、英語学習のノウハウをカウンセリングの中で取り入れているとのこと

僕は実際に無料カウンセリングを受けにいったのだが、カリキュラムの充実度がしっかりしていると感じた。一人一人のレベルに合うような学習指導を、「ネイティブ」と「日本人カウンセラー」によって、ここまでサポートしてくれる学校はない。専属トレーナーが1,000時間の学習を支えてくれるトレーニングは、他にはない。このトレーニングで結果が出せないわけがない。と思えるほどおすすめできる。

 

トライズの学習サポート

トライズは、「ネイティブ」と「カウンセラー」の2人で「あなた」の英語学習を徹底的にサポートする。トライズが力を入れているのは、「自己学習」の部分だ。1日3時間の学習をすることをすすめている。英語は独学で学習できる。独学は、1ヶ月半で半数の人が挫折する。

やりたいという気持ちと、やらなくても生きていけるという甘えが面倒な学習を続けさせなくする。この「挫折」をする気持ちを、トライズでは改めさせてくれる。目標設定の徹底カウンセリングに始まり、1年もの間このモチベーションをサポートしてくれるのはありがたい。

 

トライズの学習カリキュラム

トライズの学習は、「リスニング」と「スピーキング」に重きを置いている。特に、リスニングはかなり力を入れて学習に打ち込める。例えば、「映画」を使った学習では、好きな映画のスクリプトを「精読」「音読」「暗唱」をすることで、「ネイティブスピーカー」が発する英語をそのまま吸収していく。

スクリプトを徹底的にやり込んでいくことで、初めから本物の英語スピードに慣らせる。回りくどった勉強をせず、初めからネイティブスピードに取り組み、慣れることでどんどんと力をつけていける。

 

▶︎ プラダを着た悪魔

僕も早速、プラダを着た悪魔のスクリプトを購入した。プラダを着た悪魔の映画で出演者が話す英語の表現を全て英文化してある。聞き落としてしまう表現や、自分が口語で使いたい表現をピックアップして、会話の中で使うことでボキャブラリーを増やしながら、リスニング力を抜本的に向上させていく。

好きな映画を見つけて、映画のスクリプトを探そう。好きな映画を完全暗記してしまうほど学習することで英語力は格段に向上する。名作映画完全音声セリフ集に人気の映画のスクリプトが販売している。

▶︎ 名作映画完全音声セリフ集

 

動画配信サービス

映画やドラマをビデオやDVDで買う、借りる時代は終わった。今は、ネット配信のサービスを使って、「見放題」にする時代。HuluU-NEXTTSUTAYAディスカスAmazonプライム会員、などで映画やドラマを見ることができる。

どのサービスも、「30日間無料視聴」ができるのがポイント。

プラダを着た悪魔が見れるのは、U-NEXTAmazonプライム

U-NEXTは、映画やドラマが見れるのに加えて、「雑誌」や「マンガ」も読み放題となっている。ここまで充実したサービスは他にない。

Amazonプライムに関しては、Amazonで買い物した際の「送料」が安くなったりと「特典」がたくさんついている。ただ、映画やドラマの本数が、他のサービスよりも少ないの。

U-NEXTHuluが業界でもシェア率が高く、TSUTAYAディスカスは最近始まったサービス。どれも無料期間があるので、自分の好きな作品が多いサイトを使って見るのがおすすめ

 

留学する時間がない人におすすめ

留学する時間がない。それでも英語漬けになって、しっかりと英語を学習したい。「独学」ではなく、サポートを受けながら、徹底的に英語力を伸ばしたい人にはうってつけのパーソナルトレーニング。

下手に安い英会話学校で、だらだらと時間とお金を浪費するのはもったいない。英語を学習するなら、それなりの覚悟と意気込みで取り組むべき。この金額で、必ず英語が話せるようになるのなら安い投資だ。自分が英語を話せるようになるための「自己投資」だと思って、1年間英語漬けになるのも良いだろう。

「英語が話せるようになりたい」と中途半端な気持ちでだらだら勉強するのは、もったいない。やるなら、1年、とことん勉強した方が、絶対に将来役に立つ留学したいけど、そんな時間がとれない。日本にいながら徹底して英語力をつけるのなら、ここが一押しだ

 

 

トライズのポイント

・専属のネイティブトレーナー

・専属の英語学習日本人カウンセラー

・1年間の長期スパンで目標を達成してくれる

・30日間の全額返金保証

・1年間伸びなかった場合、無償で3ヶ月延長できる

・日本にいながら集中して英語学習ができる

 

料金

・入会金 50,000円(無料特典あり)

・月58,000円〜

・無料カウンセリング(月20名)

 

店舗

・トライズ東京新宿センター 東京都新宿区西新宿1-25-1  新宿センタービル34階

・トライズ東京赤坂センター 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル西館30階

・トライズ田町三田センター 東京都港区芝4-13-4 田町第16藤島ビル

・トライズ大阪梅田センター 大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル14階

 

▶︎ トライズ

 

 

英語のパーソナルトレーニングをお探しなら

トライズ以外にも有名なパーソナルトレーニングのジムが続々登場している。短期間で集中して学習をサポートしてくれる「英語ジム」もある。おすすめのパーソナルトレーニングジムを以下にまとめた。

▷ 英語パーソナルトレーニングができるイングリッシュジムまとめ

 

費用を安く抑えたい

パーソナルトレーニングジムは、どうしても「お金」がかかる。トライズもそうだが、ここまでお金はかけられない。というのが本音。安い費用で、効率よく英語学習をするのなら、スマホアプリを使用してみるのはどうだろうか。

 

学習効率を上げるスタディサプリのアプリ

英語を話すのが苦手な人には、スタディサプリ ENGLISH 。こちらのアプリは、あなたのレベルに合った英会話の学習プログラムが組み込まれている。リクルートが提供する、あの有名なスタディサプリの「英会話」版だ。

「スピーキング」のトレーニングでは、会話に沿って、自分で実際に「発音」しながら進めていく。こちらが、スタディサプリの「スピーキング」のトレーニング映像。実際に発音をして、音声で正誤を判断してくれるシステムとなっている。会話を元に、イントネーションや発音を学ぶことができる。

このスタディサプリのアプリをスキマ時間に使って、「スピーキング」の力をつけるべき。使ってみると、このアプリのすごさを実感できるはずだ。スタディサプリには無料体験ができる

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

・24時間自分のペースで学習できる

・無料体験でしっかり吟味できる

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

▶︎ スタディサプリ ENGLISH

 

TOEICのパーソナルコーチをつける

もし、あなたがTOEICの対策として、英語を勉強しているのなら、このスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策がおすすめ。動画を見ていただくとわかるが、TOEICに特化した対策が「スキマ時間」に学べる。通勤の時間にサクッと、TOEIC対策ができる。テスト演習から、文法解説はもちろん、単語の暗記、リスニング対策まで、全て「スマホ」で学習できる

ここまで「質」の高いアプリは他にない。下手に、無料アプリを使って、時間を無駄にするよりも、スタディサプリのお試しをいますぐ使ってみるべき。お試し期間は、7日間あるので、試して合わなければ即やめればいい。おすすめできるTOEIC対策アプリだ。実際に僕が使用したレビューがこちら。スタディサプリTOEICの1週間無料お試しをもうトライしたか?。実際に使ってみると、このアプリのすごさに驚くはずだ。

▶︎ スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

大阪で国際交流をするのなら

大阪には、外国人が集まるイベントが開催されている。1年間の学習サポートではなく、よりカジュアルな交流会に参加したい方は、こちらのページにイベント情報をまとめている。

▷ 《大阪》国際交流ができるおすすめの外国人イベント、パーティ、英会話カフェ、英会話学習スペースまとめ

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法