【裏側暴露】え?プログリットで使われる教材ってこれ?口コミ評判のあのPROGRITがこれを使っているのか?

「短期」で英語力が伸びると評判のPROGRIT(プログリット)で。2ヶ月で英語が習得できるとあって、早急に英語を習得したい社会人に人気のサービスだ。仕事で英語が必要になった人や、昇進昇格のために英語が必須という人など、特に意識の高いビジネスマンからの評価が高い

 

まず無料カウンセリングを確かめたい人へ

PROGRITプログリットは、無料でカウンセリングを体験できる。あれこれ考える前に、まずはカウンセリングを受けたい方は、こちらリンクからの無料のカウンセリングを申し込める。

☝︎無料で試すのはあり

あれこれ悩むなら、まず、無料カウンセリングを受けてみればいい。プログリットがなぜこれほどまでに評価されているのか。このやる気はどこから出てくるのか、無料のカウンセリングに参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。「無料カウンセリング」を受けただけで、そのすごさが分かる。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前に行っておくべきだ

しかし、なぜそんな短期間で、圧倒的な英語力が身につくのだろうか。通常の英会話スクールでは、英語学習に1年以上かかることが多い。プログリットでは、一体どんな教材を使って、どのようなプロセスで英語学習を進めているのか、その謎を検証してみた

1 プログリットで使われる教材は実は市販されている

実は、プログリットが使っている教材は「市販」されている。「短期」で英語が学べるというと、なにか特別な教材を使っているのでは?と考える人も多いだろう。しかし、プログリットで使われているのは、市販の教材だ

一般的に英会話スクールは、「オリジナルテキスト」を作成している会社が多い。高いお金を払って英語を学ぶのだから、オリジナルテキストがあるのは当たり前だと思う人もいるかもしれない。

ただ、オリジナルテキストを使うと、目的やレベルが異なる受講生にも、同じようなカリキュラムしか提供できない。英語学習の目標や課題は、人によって様々。1人1人に合った教材を使うことが、英語を最短距離で習得するための秘訣だ

オリジナルテキストを使うより「個人に合った教材を厳選して使った方が効率よく学習できる」というのがプログリットの考え。そのため、プログリットではオリジナルテキストを使わず、市販の教材を使用している。

☝︎テキストは最高の有名本が使われている

中途半端な「オリジナルのテキスト」を使うよりも、日本で最も売れている最高のテキストを使った方が効率がいい。これがプログリットが市販のテキストを使っている理由だろう。自分たちで作る必要はない。なぜなら、今、世の中に、それなりの「最高のテキスト」があるからだ。

要は、「どんな教材を使うかより、その教材でどうやって勉強するか」の方が重要ということだ

市販の教材を使うなら、独学で勉強すればいいと思うかもしれないが、大半の人は成果を感じないまま挫折する。やる気が続くのは最初だけだったり、途中で壁にぶつかって諦めてしまったりと、1人ではなかなか英語を習得しきれない。

では、どうすれば挫折せずに正しい英語学習ができるのか。ポイントは、「自分にとってベストな学習方法だという納得感」と「障害があっても継続できる仕組み」だ。ただ、独学でこれらを常に満たせている人はほぼいない。

プログリットでは、この継続できる英語学習のポイントを徹底的に研究している。公式ホームページに「あなたの英語力は、コンサルティングで伸びる」とあるように、学習を継続できるよう常にやる気を引き出し、ベストな学習方法で目標達成まで導いてくれるのだ。

英語学習を継続するためには、自分にとってベストな学習ができているという納得感が重要。プログリットでは、目標と現状のギャップを正しく把握した上で、課題を深堀してアクションプランを組んでいく。学習コンサルタントと一番効果がでやすい学習方法を相談し、納得できるプランを組めるので、迷いなく目標達成まで突き進むことができる。

また、コンサルタントがあなたの学習状況を客観的に分析してくれるため、問題が発生したときの解決方法を一緒に考えてくれたり、英語学習の優先順位を常に高めてくれたりと、諦めずに継続するためのサポートをしてくれる。

今ある教材を活かし、コーチングの質で英語力を伸ばしてくれるのがプログリット。どこをどう改善するべきか、なにが足りていないのかを分析して、最適な学習方法をアドバイスしてくれる。「コーチングを受けた結果、2ヶ月でTOEIC150点アップした」という口コミもあるように、独学に限界を感じている人ほど、グッと英語力が伸びやすい。

2 プログリットは「超メンタルサポート」

プログリットの学習継続率は、なんと97%。100人中97人が継続しているということになる。なぜ、これほどまでに英語学習をやりきることができるのか。その秘密は、プログリットの「超メンタルサポート」にある。とにかく2ヶ月で徹底的にやりきることをサポートしてくれるのだ。

例えば、LINEによる学習管理システム。プログリットでは、1日の英語学習を学習コンサルタントに報告するシステムがある。学習開始時と終了時にLINEでやりとりをする。こうした、やらざるを得ない環境をつくるシステムにより、学習を継続することができる

また、「今日の学習で何をやるべきか」を学習コンサルタントと相談して決めるため、1日ごとの具体的なタスクが明確になる。毎日確実に成長できているという実感があるため、モチベーションを保ちながら、最後までやりきることができる。

プログリットでは、週1回の面談でテストを行い、現状の課題を把握した上で、目標達成のための学習方法を調整していく。もし、計画通り勉強時間が確保できなくても、進捗に合わせてスケジュールを組み直してもらえる。なぜできなかったのか、どうやればできるのか、必ずできる方法まで落とし込んで予定を決める。毎日できることを確実にこなしていくことで、成長できるという仕組みだ。

これが、プログリットの「超メンタルサポート」。教材がよくても、講師の質が高くても、結局は自分がどれだけ学習に取り組めるかが重要だ。プログリットは、生徒のやる気を引き出し、やるべきことを明確にし、最効率な方法で目標達成まで導いてくれる。

3 英語の学習は1,000時間必要

1,000時間継続して訓練すれば、どんな分野においても十分通用するレベルまで到達できる。これは英語学習でも同じ。1,000時間継続してトレーニングすることで、中級レベルの壁を超えることができる

しかし、仕事で忙しい社会人にとって、1,000時間を確保するのはなかなか難しい。さらに継続してとなるとなおさらだ。特に語学学習には、1,000時間の「密度」も重要になる。だらだらと長期間で学習するより、短期間で集中的に学習した方が身につきやすい。理想は、「1年間で1000時間」。つまり、1日約3時間の学習が必要だ。

プログリットは、この1日約3時間の学習習慣を身につけることができる。学習コンサルタントと相談して、1日約3時間の学習時間を確保できるようスケジュールを組んでいく。例えば、普段何気なく過ごしている通勤時間の30分で英単語を覚えるなど、いつどこでなにを学習するのかを明確に決める。綿密なスケジュールを組み、それを確実にこなしていくことで、1日約3時間の学習習慣が身についていくのだ。

大切なのは、学習を習慣化すること。2ヶ月徹底してこの習慣を身につけてしまえば、1年つまり1,000時間継続することも容易に可能。こういった時間の管理方法や、何をどう学習すべきかというノウハウを知ることができるのは大きい。この習慣を身に付けることで、プログリットを卒業した後も、自分でスケジュールを組んで、正しい方法で学習を続けることができる。これができれば、自分が目標とするレベルまで、必ず到達できるはずだ。

4 独学できないからみんなプログリットへいく

英語学習は、独学の時間が非常に重要だ。英語は独学で十分だと考える人もいるかもしれない。ただ、そのやり方が間違っていれば、いつまで経っても実践で使える英語は身につかない。はっきり言って時間の無駄。独学は重要だが、ただ闇雲にやるだけで、自分に必要な学習ができていなければ、かなり遠回りになってしまう

どうせ学習するなら、効率よく、確実に成長できる方法でやるべきだ。独学で闇雲に学習を続けて時間を無駄にしてしまうより、プログリットのコーチングを受けた方が、圧倒的に効率よく学習できる。特に、英語学習だけに時間をかけていられない社会人は、最短ルートを選ぶべき。

プログリットは結果を重視しているため、2ヶ月で確実に成果を出すことができる。実際、TOEICの点数が2ヶ月で100点以上アップした人や、海外出張でプレゼンテーションをそつなくこなしている人など、ほとんどの人が自分の目標を達成している

一人一人の苦手分野を深掘りし、個人の能力を伸ばすための適切な勉強方法教えてくれるため、無駄なく効果的に、結果に繋がる学習ができる。こういった、独学では得られない英語学習のノウハウを得られるのも、プログリットで学習するメリットだ。

特に、独学に限界を感じている人は、このノウハウを吸収するべき。自分では気付かなかったやり方で、一気に英語力を伸ばすことができるかもしれない。無料カウンセリングを受けるだけでも、現状の英語力を分析した上で、その解決策まで提案してもらえる。実際これだけでも、無料とは思えないほど十分価値がある。独学で英語力が伸び悩んでいる人は、無料カウンセリングを受けるだけでも新しい発見があるはずだ。

 

プログリットの教材は市販だからと揶揄するのは古い

「どんな教材を使うかより、その教材でどうやって勉強するか」の方が重要。超有名な本を使っているのは、それだけ人気でハズレがない最高のテキストだという裏付け。その人気のテキストを「どう使いこなすのか」を徹底的に教えてくれる。だからプログリットは、予約待ちになるほどの人気なのだろう。

 

プログリットに行きたくなったら無料コンサルティングを受ければわかる

無料カウンセリングの予約は、PROGRIT公式サイトで簡単な情報を入力するのみ。60秒も掛からずに入力が済む。気になった方は、一度受けてみるべきだ。

☝︎無料で試すのはあり

あれこれ悩むなら、まず、無料カウンセリングを受けてみればいい。プログリットがなぜこれほどまでに評価されているのか。このやる気はどこから出てくるのか、無料のカウンセリングに参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。「無料カウンセリング」を受けただけで、そのすごさが分かる。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前に行っておくべきだ

 

プログリットは一番集中できる環境を与えてくれる場所

2chやウェブ検索で出てくる「批判」や「悲報」は、実際のところ、PROGRIT(プログリット)の本質を理解できていない人が多い。income に行ったことがない人が「否定」している記事さえある。

プログリット が提供してくれるサービスの本質は2つある。1つが『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』ともう一つが『挫折しても「継続」できる仕組み』、この2つを提供してくれるサービスなのだ

『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』とは、あなたが「納得できる」最高の勉強方法をテーラーメイドで作ってくれる。要するに、あなたの性格や勉強時間に最適な英語学習プランを提供してくれることだ。

『挫折しても「継続」できる仕組み』とは、最適な学習方法を「継続できる」仕組みを徹底的に整えてくれる。この2つがあるからこそ、プログリットは、毎年何百人もの受講者に「結果」を出しているのだ。

英語のレベルは人によって様々。その人に合った方法を、一人一人のニーズに合わせて最適かしてくれるのが凄さのポイント。この2つさえできれば、結果を出すことができる。これがシンプルで最も本質的な答えだ。

プログリットの2つの本質☝︎

『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』と『挫折しても「継続」できる仕組み』とは、プログリットの中心にある考え方

 

実際にプログリットに行けばわかる

実際にプログリットの無料カウンセリングを体験してみた。今年こそは、英語が話せるようになりたい。英会話に伸び悩みを感じている人は絶対に受けてみるべきだ。

カウンセリングは無料だ。無料であれば、金銭的な損はしない。カウンセリングを受けて、帰るのもあり。プログリットのカウンセリングを受けて、「やる気」だけ持ち帰るのも面白い。

 

PROGRITを運営する代表取締役社長岡田氏に直接インタビューしてきた

ここまで合理化された英語学習サービスは他にない。プログリットに興味を抱いた僕は、直接この疑問を、代表取締役社長岡田祥吾氏に聞いてきた。なぜ、そこまで「評判」の良いサービスができるのか。そのルーツはどこにあるのか。などなど、赤裸々にインタビューをした。その根源にある考え方はどこからきているのか。実際に校舎を訪れて、お話しさせていただいた。

プログリットは効果がない?実際に体験してPROGRITの口コミ評判をカウンセリングを受けて検証!そして、岡田社長にインタビューしてきた

 

高い費用は払いたくない!って人にはプログリットはおすすめしない

正直、プログリットの料金は高い。と思った人にはおすすめしない。なぜなら、英語は独学でもできるから。自分にあった学習方法を探すことで、「効率よく」そして「継続」させて学習できれば、自ずと「結果」がでてくる。英会話スクールへ通ったとしても、英語の学習は、結局、「自分でどれだけがんばったか」に尽きる。わざわざ、何十万円もの大金を払って英語を勉強しなくていい。英語は独学で勉強できる。英語学習に使えるテキストを記事にした

英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

外国人と楽しくワイワイ英語を伸ばしたい人にはプログリットをおすすめしない

もしあなたが、みんなでワイワイ英語を勉強したいと考えているのなら、英会話スクールに入るのはやめよう。カフェ感覚で楽しめる「英会話カフェ」がおすすめ。外国人の先生とみんなで楽しく英語を学ぶイメージなら、英会話スクールはやめた方がいい。失敗する。

目標達成に特化した英会話スクールは、自分を追い込む必要がある。もし、あなたが外国人の友達を作って英会話を学びたいと考えているのならみんなでワイワイ英語の勉強をしたいのなら、「英会話カフェ」に行った方がいい。みんなで楽しみながらワイワイ英語の勉強ができるからだ。

英会話ランカル6つの口コミ評判を実体験!東京で有名な英会話カフェLanculに潜入してみた!どうなの?

 

後悔する?プログリットを受ける前に悪い口コミを確認したい人へ

「プログリットは後悔する」というネガティブな口コミ評判を耳にした。これが本当なら、僕はウソを言っていることになる。実際に、後悔するのかどうかたしかめてみた

後悔する?プログリットの悪い口コミ評判を4つまとめて検証してみた!

 

プログリットの料金が高い?と噂になっている?

実は、2chをはじめとするネットでは、「プログリットは高い」と評判になっている。本当にプログリットの料金は「高い」のだろうか。実際に大手の英会話スクールと比較しながら考えてみた。本当にプログリットは高いのか。料金が気になる方はこちら。

【悲報】2chでも口コミ評判?プログリットの費用は料金高くない?を徹底的に比較してみた!

 

プログリットが使っているのは市販のテキスト?

プログリットには、市販のテキストが使われていることをご存知だろうか。なぜ、あの市販のテキストなのか調べてみた。

【裏側暴露】え?プログリットで使われる教材ってこれ?口コミ評判のあのPROGRITがこれを使っているのか?

 

働きたい会社?プログリットの採用を考察してみた

プログリットの採用について気になったことがある。「プログリットに採用される人ってどんな人なのか?」「どうすれば先生になれるの?」と。この疑問を考察してみた。

働きがいのある会社3位!PROGRIT(プログリット)の採用ってどうなの?

 

プログリットを自分で無料体験してみるべき

あれこれ悩むなら、まず、無料カウンセリングを受けてみればいい。プログリットがなぜこれほどまでに評価されているのか。このやる気はどこから出てくるのか、無料のカウンセリングに参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。「無料カウンセリング」を受けただけで、そのすごさが分かる。先程も書いたとおり、「無料体験レッスンを受けようとしても、3週間後まで待ってくださいといわれた。」というような放置プレーをされたという口コミもプログリットには多い。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前に、なるべく早めに予約して行くべきだ