CMが話題!初心者でもENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は英語力がアップする?

「そろそろ本気で英語が話せるようになりたい」「仕事で英語を使うけど、学生以来全然勉強できてない」そんな時におすすめなのが、テレビやCMで話題の英語パーソナルトレーナー。いまや英語学習の世界で一大ムーブメントになった『短期集中型英語コーチング』のパイオニアであるイングリッシュカンパニーだ。

CMで見る限りはとても論理的に学習できそうだが、果たして効果はどうだろうか。初心者でもついていけるのか、また英語力はアップするのか、検証してみる。

 

CMで話題のENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は初心者でも英語力がアップする?

インパクトのあるCMで話題のイングリッシュカンパニーだが、コンセプトは「英語学習に近道はない。けれど、回り道をすることはない。」ととてもシンプルだ。

間違った勉強方法で回り道をするくらいなら、効果的な勉強方法で効率よく英語を学んだ方がいいに決まっている。そんなイングリッシュカンパニーなので、まさに初心者にこそおすすめしたい。

「英語が苦手で何から勉強したらいいかわからない」、「今更受験の時のように暗記ばかりするのはいやだ」そんなあなたでも楽しく効率よく英語を学び直せる。そんなイングリッシュカンパニーは本当に英語力がアップするのか、CMから紐解いてみる。

1 ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のCMって?

あなたも何度か目にしているかもしれない、英語パーソナルジムイングリッシュカンパニーのCM。TVや都内交通機関、エレベーター広告でもよく流れている。

『その常識に根拠はあるのか?』シリーズでは英語に関してこなれたサラリーマン風の登場人物が「英語はとにかく量。ネイティブとの会話量!」、「英語は耳。ひたすら英語は耳の慣れ!」、「学ぶは真似る。なんでも勉強を真似る!」と主張するが、イングリッシュカンパニーでは以上の3つの方法では英語力はアップしないと真っ向から否定している。

「とにかく会話量を増やす」
「ひたすら英語を聞く」
「なんでも勉強法を真似る」

一見英会話の近道のようだが、「とにかく会話量を増やす」だけでは語彙力は一向に伸びないし、「ひたすら英語を聞く」だけでは話せるようにはなれない。「なんでも勉強法を真似る」というのも、その方法が自分のレベルと生活習慣にマッチすれば問題ないが、英語レベルのスタート地点がそもそもバラバラなので、全ての勉強法が全員に効果的とは限らない。

例えば、ダイエットも血液型や生活習慣で効果的な方法が変わってくると解明されているように、語学も人それぞれにあった方法があるということだ。イングリッシュカンパニーは「第二言語習得研究」に基づく時短英語学習を提案している。実際に2015年のサービスリリースから約4年、次々にオープンした14のスタジオで多くの方が学び、たった3ヶ月でTOEIC200〜400点アップなどの脅威的な実績を出している。

2 脅威的な英語力の伸びに不可欠な「第二言語習得研究」とは何か

「第二言語習得研究」とは言語習得の科学だ。1960年代から欧米を中心にさかんに研究されてきた科学で、心理学、言語学、脳科学、教育学、社会学、人類学と幅広い分野にまたがっている。例えば、間違った学習方法でよくない癖がつくことを「第二言語習得研究」では「化石化」と言うなど、今まで聞いたことのないような目からウロコのメソッドが盛りだくさんだ。

イングリッシュカンパニーでは「常識」よりも「根拠」を大事にしている。イングリッシュカンパニーのCMはこれまで考えられてきた「常識」を打ち砕き「根拠」ある英語の勉強法を提案しているのでとてもインパクトがある。

3 ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は初心者でも大丈夫?

イングリッシュカンパニーの受講者は英語中級者が多いが、もちろん初心者でも効果的だむしろ初心者の方がよりおすすめかもしれない。

なぜかというと変に癖をつけて「化石化」してしまった中級者は、自己流でついた悪い癖を取り除くことが大変だったりする。しかし、初心者は英語に苦手意識を持って遠ざけた結果、まっさらな状態であることも多い。そのため、文字通りまっさらな状態から正しい英語学習方法を効率よく学べるのだ。

正しい英語学習方法を身につけると伸びるのは早い。現に中上級者はなかなか伸びるのが難しい局面にも遭遇するが、初心者は足りないところが多い分、正しく学べば吸収の伸び代が大きい。

イングリッシュカンパニーは全レベル対応の90日間。個別トレーニングがメインのコースではあるが、初心者には初級者向けコースがあり、なんとたった2ヶ月=60日間で中高の英文法をおさらいしながらマスターできる。

しかもグループレッスンとなっており、みんな初級者なので、「自分よりもかなり英語ができる人と同じグループで恥ずかしい」といった心配もない。グループレッスンでもチューターやアルバイト感覚の講師ではなく、しっかりと「第二言語習得研究」を学んだ優秀な講師がついているので、一人一人の生活習慣や苦手にあった勉強法を教えてもらえる。

英語を教えてもらうのはもちろん、それに加えて「効果的な勉強習慣を教えてもらいに行く」と言った意味合いもあるので、コース終了後も自習の習慣がつく受講生が多い。

75分の授業を週2回、あとは自習をする勉強スタイルだが、この「自習」が結構難しい。勉強の習慣をつけないとついついYouTubeを見てしまったり、ダラダラ飲んでしまったりする。自習の時間は講師と相談して決め、15分区切りでオリジナルのカードに記入していつでも持ち運べる。たかが15分、されど15分。うっかりだらだらしてしまう時間をもれなく自習できたら1ヶ月で何分勉強できるだろうか。

イングリッシュカンパニーでは、グループ共有のメーリングリストで自習の進捗具合も報告し合う。そう、サボれない時間帯の勉強習慣を設定してもらうだけではなく、実際に受講生同士で進捗を応援しあえるのだ。「忙しそうなあの人も頑張っているから頑張ろう」は立派な動機ではないだろうか。

初心者こそ、勉強の基礎をしっかり身につけられるイングリッシュカンパニーがおすすめだ。背伸びして外国人との英会話教室に通うよりも、基礎からしっかり学ぶべき。初級者コースで、正しい英語学習方法と生活習慣に合った勉強習慣を身につけた後に、90日間の個別コースを受講すると格段に英語力が伸びる。

金額も大きいし通えるか不安、という人はまずは初級者コースから始めてみるといい。同じように英語で悩んでいる友達もできるかもしれない。

4 ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)受講のその後は?

イングリッシュカンパニーの受講者のその後も検証してみた。初級者コースから中級者コースなど、一つ上のコースを引き続き受講する人、グループレッスンから個別レッスンにグレードアップして英語をさらに突き詰めていく人、卒業後のEC Primeや系列のTHE CONSULTANT(ザ コンサルタント)で日数を減らしながらも受講を続ける人、卒業生専用の自社開発アプリEC Primeを利用する人、イングリッシュカンパニーで身についた勉強方法を継続し独学を続ける人…受講後は様々だ。

そもそもイングリッシュカンパニーを受講する人は、急な海外転勤や海外出張、テスト合格のため、転職のため、と明確な目的があって短期で通う人も多いので、受講後は独学で学ぶ人も多い。

独学だと続けられるか不安という人には、通常コース受講後に受けられる卒業生限定プランEC Prime(イーシー プライム)がおすすめだ。

プランは3種類あり、シンプルプラン・ベーシックプラン・プレミアムプランから選ぶことができ、どのプランもスクールに月曜日から金曜日に配信される厳選された英文記事によるオリジナル教材を週8本手に入れられるので、継続して新たな教材で学べる。記事配信だけでなくシャドーイング(英文の後に自分で発音するトレーニング)へのフィードバッグがもらえるのはかなり嬉しいサービスだろう。

また、レッスンを受けたい場合はベーシックプランかプレミアムプランを選べばレッスンを受けることも可能なのも手厚い。独学に不安が残る人にも安心のアフターケアも人気の秘訣だ。

 

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は初心者におすすめ

イングリッシュカンパニーでは、初心者が突然3ヶ月で英語がペラペラになったりするようなことは基本的にはない。しかし、イングリッシュカンパニーなら3ヶ月あれば初心者が英語中級者になれる可能性は大いに秘めている。

もちろん自習の時間は絶対に必要だが、イングリッシュカンパニーではどうやって自習すればいいかわからない人や、今更どう勉強すればいいのか人に聞けないと思っている人ほど伸びる可能性が高い。

英語を勉強したいけれど悩んでいるなら、まずは無料の体験トレーニングを今すぐ受けるべきだ。受けてみて自分に合わないと感じたらやめればいい。無料体験トレーニングでは、きっと無料以上のたくさんの感動を得られるはずだ。

ここだけの話、講座は人気すぎて3ヶ月待ち、などということもあるようなのでみんなが夏で浮かれている今こそ一歩リードしてみてはどうだろうか。