【失敗】外国人の舌打ちあるある5選!外人と友達になりたい人がやりがちなこと

外国人と友達になりたい、外国人と出会いたい、外国人と恋人同士になりたいと考えている人は多い。日本にくる外国人は多いものの、実際、「友達をつくれてる人」って少ない。今回は、日本人が外国人と話すときにやりがちな失敗をまとめた。

「アメリカ人がやる舌打ちみたいな音」ってなに?

*参考資料:本記事は、政府統計人口動態調査内閣府男女共同参画局厚生労働省人口統計推移を参考に作成しております。
*
消費者庁景品表示法に基づく表記:本サイトのコンテンツはPRプロモーションを含む場合がございます。

外国人は舌打ちする?

外国人との会話で気になるのが「舌打ち」という人もいる。ただ、日本ほど「イライラして舌打ちする」というよりも、「発音や表現の一つとして音を立てる」のが合う表現。

アメリカ人がよく「舌打ちみたいな」「ンチッ」っと舌で音を立てることがある。あれはただの表現や思考の一部。日本でいう「うーん」とか「あっ!」みたいな考える時によく出ているあれ。

あれは日本ほど気にしなくていいのも事実。

外国人が舌打ちするシーンは?

表現方法の一つ

☑︎ 「うーん」と考える時の仕草として舌を動かす人

☑︎ ちょっと興奮した時の表現としての音

アプリが1番が簡単

blank

外国人と出会うならマッチングアプリは最短ルート。アプリで探すのが一番いい。

「リアルな英語を学びたい」

「外国人の彼氏彼女と英会話」

という人もアプリで外国人の友達をたくさんつくっている。

特に、LangmateParis の2つは、日本人と外国人とのマッチングアプリでは王道。この2つは欠かせない。また、Tinderも使えばより外国人との出会いの幅も広がる。

ふたつのアプリを同時に使いながら外国人の友達を作ろう。

外国人が集まるアプリを2つ使おう!

コツは2つ同時に使う

有名な2つのアプリを使って友達を作るのはおすすめ。両方のアプリを同時に使いこなして、出会いの機会を増やそう。初心者ならこの2つはマスト。あとは、より友達なりたい相手を絞って、自分の趣味に合った相手を探すだけ。

blank

Langmate

blank

Pairs

一番おすすめなのは、自分にピッタリなアプリを並行して何個も使いこなすことだ。2つのアプリの違いは、世界的に有名な Langmate と、日本で最大級な人気のPairs アプリの両方を使うこと。そして、より一夜限りの出会いを求める少し危ない Tinder の3つで十分外国人の友達はできる。

国籍を選ぶのがコツ

blank

最近人気のLangmateなら「アメリカ人と知り合いたい!」「日本に住んでいる外国人を探したい!」を探す機能がある。

世界40カ国以上の人が参加しているほど人気のアプリ。

「2023年には250万人の外国人がマッチした」と公式で言われているからこそ、試してみる価値はある。

今人気になっているマッチングと英語学習もできるアプリはマストでダウンロードして損はない。

blank

Langmate

blank
アプリを試して外国人と友達になる
blank

アプリなら簡単に友達ができる

正直、「外国人と友達」になるのなら、アプリが一番いい。自分の好みの相手を簡単に探せるからだ。アプリを使いこなして友達を作ろう。実際に使ったおすすめのアプリをこちらにまとめている。

《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリ

 

1 日本文化を押し付けがち

blank

日本の文化を押し付ける日本人は多い。外国人に日本の文化を押し付けるのはマイナスでしかない。実際のところ、日本のルールを押し付ける人はたくさんいる。コンビニエンスストアで働く外国人にきつく当たるのもその傾向。働き方は特に、日本で異質な部分が多いからだ。

海外から帰ってきた日本人が、日本の働き方に疑問を持つのと同じように、外国人も日本の働き方に違和感を覚えることが多い。

blank

他にも、日本独自のルールは絶対だと考えている人もいる。例えば、一方通行の道であったり、エスカレーターの乗り方に対して舌打ちをする人も多い。外国人は、エスカレーターの上り口が逆だったりするので、わからない部分も多い。海外から来る人にはより寛大になるべきだと思うが、なかなか日本人は外国人を嫌う傾向が強い。

 

2 英語を話したいから友達になるのは△blank

外国人と友達になる際、英語を話したいから外国人の友達なると言う人がいる。外国人と友達になる目的を英会話だけに絞るのはおかしい。英語が話せない外国人と友達にならないといった知人もいた。外国人=欧米人と捉える人も多いようだ。

blank

あなたの友達の外国人が、日本語が話したいからあなたと友達になったんだと言ってきたらどう感じるだろうか。日本語を勉強するためにあなたと友達になったと言われると少し寂しい気がする。だからこそ語学のために友達を作るといった理由で友達になるのはやめよう。自分がされると悲しいような友達の作り方はダメだ。

ただ、友達を作りながらコミニケーションを磨くのはあり。英会話を勉強して、友達との話を盛り上げるのはいい。語学を学習するための友達ではなく、友達とコミニケーションを深めるための英語学習は必要だ。

3 鼻が高いと容姿をほめるblank

日本人がやりがちなのは、外国人の容姿を褒めることだ。特に、鼻が高いと言うフレーズはやめたほうがいい。例えばフランス人に鼻が高いですねと褒めたつもりで言ったとしてもそれはあまりいい気持ちがしない。例えば、日本人が、あなたは目が細いですねと言われると嫌な気分がするのと同じようなことだ。言われて嬉しい事と言われて嬉しくないことが国によって違うので判断しにくい部分もある。

鼻が高いと褒めることや、目が細いと言われることなど、国によって違いがあるので褒め方にも注意が必要だ。1番良い解決策は、容姿を褒めるよりも内面を褒めることだ。内面を褒めて相手との距離感を縮める方が良い。

4 趣味の違いに戸惑う

blank

外国人と友達になると、アニメが好きな人に会うことがある。実は、フランスなどでは、小さい頃からアニメの放送がされている。だからこそテレビアニメを見て育った人たちは、自然と日本に興味を持っている。特にフランス人はアニメが近い存在であるため、ドラゴンボールやナルトといった人気アニメを知っている人が多い。

さらに、日本に興味を持った人たちが、より詳しいマイナーなアニメの話をしてくることがある。そういった詳しいアニメの話になると、僕はついていけないので戸惑うこともある。アニメ好きな外国人は、日本人よりもアニメをよく知っている。もしあなたがアニメに詳しければ良いのだが、自分よりも詳しい相手に会ったときに対応しなければならないので注意が必要だ。

5 日本人女性はモテるけど男性はモテないblank

正直言って日本人の男性はなかなかモテにくい。と言う話があるものの、実際のところは、人それぞれである事は言うまでもない。正直言って、日本人でも海外でモテる人がいるし、海外でモテない男性もいる。ただし、一般的に言って日本人はそれほど人気ではない。

アジア人は、総じて中国人とみられることが多い。中国人は海外でもあまり評判が良くないため、アジア人=中国人として捉えられることがある。そうなってしまえば、それほど評判も良くないので、モテにくい部分は多少なりともある。

blank

逆に、日本人女性は、アダルトビデオの影響でモテることがある。モテると言うよりは、落としやすいとして認識されていることもある。イギリス人やイタリア人は、日本人女性が落としやすいと言っていた。それくらい日本人女性はモテると言うよりも人気があると捉えることもできる。

これもまた、モテる人もいるいればモテない人もいる。だからこそ個人のセンスによって違うので一概には言えない。ただし、一般的な判断をすると、日本人女性はモテている。

国際交流でよくある失敗

blank

国際交流でよくある失敗として今回は、外国人との交流のあるあるをまとめた。実際のところ、海外に行ってみない限りは、判断できないことも多い。日本で外国人と交流しながら、インターナショナルなルールを把握していくべきだ。

正直なところ、日本に住んでいる外国人は、日本に慣れている。だからこそ、より日本人の特性を知っていて、なおかつ、優しい人も多い。まずは、日本に住んでる外国人と友達なるのはありだろう。

最新のマッチングアプリを使いこなそう
blank

 

素敵な外国人探し

最新のアプリで「外国人との出会い」の回数を増やそう。どんどん知り合いを作れば素敵な外国人に出会える。

最新!外人の友達を作る方法!2020年に外人と出会うときに使うべき4つのアプリ