2020年の東京オリンピックで外国人をサポートするバイトまとめ!100%外国人との出会いのある働き方

外国人と触れ合う仕事をしよう。オリンピックに向けて、世界各国から外国人がやってくる。2020年の東京オリンピックで、外国人をサポートするバイトをまとめた。これがあれば、オリンピックでも事前予約をすれば「外国人」と働けるバイトまとめ。

 

1 選手村のスタッフは一番面白い

選手村のスタッフとして、外国人をサポートしよう。世界中のアスリートが集まる選手村。夢の舞台に挑む外国人アスリートを、近くでサポートすることができる。給料は高くないが、世界中から来る外国人選手と触れ合えるため、面白い経験ができそうだ

外国人選手の荷物を預かる受付や、選手村食堂のホールスタッフとして外国人と関わる仕事がメインとなっている。世界中から訪れる外国人アスリートを接客できる珍しいバイト。同じスタッフとして参加している外国人と友達になれる可能性もある。世界的な大イベントに携わりながら、外国人と交流してみよう。

 

2 ホテルフロントなら外国人と関われる

オリンピック期間、ホテルや旅館などの宿泊施設にも多くの外国人が訪れる。外国人を迎え入れるホテルフロントのスタッフなら、外国人との出会いも多い。オリンピック期間中、長期滞在する外国人と毎日顔を合わせていれば友達になれる可能性もある。

仕事をしながら、英会話力をアップさせることもできる。観光で日本に来ている外国人とたくさん会話して、交流を深めてみよう。オリンピックについての会話で盛り上がり、外国人と仲良くなれるかもしれない。

 

3 観光ガイドをしながら外国人と出会う

英語を話して、外国人とコミュニケーションをとりたいなら、観光ガイドの仕事も面白い。2020東京オリンピック開催に向けて、観光ガイドや通訳の求人が増える。英語力を活かして、オリンピックで日本を訪れる外国人選手団体や外国人観光客のサポートをしよう。

観光ガイドとしてなら、たくさんの外国人と関わることができる。日常会話ができるレベルの英語力があれば、外国人を案内できる。英語を勉強中の大学生でもチャレンジしやすいおすすめのバイト。

 

4 バスドライバーでオリンピックを盛り上げる

観光客やオリンピック関係者を引率するドライバーの仕事もある。海外の選手や国際ジャーナリストの送迎がメインの業務。接客と比べて外国人と話す機会は少ないが、慣れない日本で過ごす外国人をサポートするやりがいのある仕事だ。

東京オリンピックをきっかけに、日本を初めて訪れる外国人観光客もたくさんいる。世界各国の外国人と出会いながら、自分の仕事や語学力のスキルをアップさせよう。

 

5 オリンピック周りの飲食店のスタッフ

飲食店のスタッフも、外国人と触れ合える仕事の1つ。カフェやレストランで、外国人をおもてなししよう。外国人に人気のエリアやオリンピック会場近くの飲食店なら、外国人観光客の来店も多いだろう。

オリンピック観戦に来ている外国人と、英会話を楽しみながら接客してみよう。外国人と出会う機会を増やしたいなら、人気の飲食店やサービス業に携わるのはおすすめだ。

 

オリンピックで外国人をサポートしよう

オリンピックで外国人をサポートするバイトはたくさんある。応募方法は、こちらに記載されているリンクを参照して欲しい。ここから国が募集している2020年の東京オリンピックのサポーターになれる。

 

英語を紙で勉強するのはもう古い

もしあなたが、まだ「紙の本」で英語を勉強しているとするなら、もはや時代が古い。勉強は「タブレット」や「スマホ」でするものだと言うことを知っておくべきだ。僕は、スマホ1台で「2画面表示」をさせて、「テキストを読みながら」同時に「音声を聞いて」英語学習をしている。スマホ1台で英語学習ができる。本物の「本」をデータでスマホに取り込みので、本と同じ内容のテキストを持ち歩けるのだ。

すこぶる重い文法書や、今日あの本を忘れてしまったと言うことが皆無。むしろ、自分のお気に入りの英語のテキスト50冊から、読みたかった小説、最近話題のビジネス書、雑誌に、漫画に10,000冊以上もの本を「スマホ1台」で読みあさることができる。

この最高に便利な「スマホ勉強」を知らない人は今すぐ取り入れてほしい。人生が変わるからだ

 

スマホやタブレットで英会話を勉強する

僕がおすすめしているのが、「自炊」をして、本をスキャンし、PDFでデータとしてタブレットやスマホで読むことだ。この自炊で勉強するのは、海外では当たり前。日本ではまだまだ普及していないのが現状。まず、塾講師や教師が遅れすぎていると僕は思っているレベル。学校でスマホやタブレットが使えない時点で、日本の教育は終わっている。と言い切りたいくらいタブレット勉強法は最高だ

この方法は最高。一度、方法を身につければ、どのテキストでもできる。書き込みは当たり前にできるし、何千、何万ものテキストをスマホやタブレットに入れ込むことができる。iPadを使ってどうやって瞬間英作文のテキストを取り込むのかは、こちらの記事iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法を読んでほしい。

2016-03-19 16.24.33

スマホやタブレットに音源を入れておけば、同時で利用することもできるし、読みながら CD音源を聴きながら学習できる。iPad勉強は最高だ。僕が愛用しているアプリは、GoodReader。有料アプリだが、PDFに書き込みができるし、スマホ内でPDFの順番を入れ替えることができる。削除もできるし、書き込みやしおり機能も充実している。

☝︎スマホやタブレットで勉強する時代

スマホやタブレットで勉強することを否定する人がいる。スマホやタブレットを使いこなせないだけで、頭ごなしに否定するのは頭が悪い。しっかり使いこなして、メリットデメリットを理解しているのならいいが、使っていないのに否定するのは頭が悪い。

僕らが大学受験時代、「電子辞書」と「紙の辞書」を比較する先生がたくさんいた。頭の悪い教師ほど、「紙の辞書しかダメだ!」と言っていた現象と同じ。彼らいわく、紙の方が使いやすいのだそうだ。ただ単純に電子辞書が使いこなせないだけ。使いこなせる側からすれば電子辞書が良かったりする。もちろん、メリットデメリットもあるが、やはりテクノロジーの進化には勝てないのは、今の世の中が証明している。

▷ iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法

 

実際にどう英会話勉強をやったらいいの?

前回、1万冊以上!アプリで英語テキストを勉強できる!スマホで英語を独学勉強する3つのステップで紹介したように、やり方は簡単。本を裁断して、PDFで保存してスマホに取り込むだけ。microSDを使えば、簡単にスマホに導入できる仕組み。より詳しく知りたい方はこちらの記事を読んで欲しい。

 

社会人こそ勉強すべき

学生の頃、あれだけ勉強していたにも関わらず、社会人になるとみんな勉強しない。これっておかしい。社会人こそ、より自由になるために、自分と向き合いながら勉強すべき。この記事を見つけたあなたも高いキャリアやこれからの日本を危惧しているはず。社会人こそ英語は勉強すべきだ

 

iPhoneで英語勉強するならこれ!

iPhoneアプリでスマホ勉強する。これさえあれば英語は独学できるアプリまとめ。

▷ これ最高!2019年こそ英語学習。独学で勉強する「スマホ勉強」方法まとめ

 

 

オリンピックの前に英語パーソナルジムで英語を鍛え上げる

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、 ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

実験と研究によって証明された「第二言語習得研究」と呼ばれる「学問」データをもとに、英語学習プログラムを作成している。この科学的根拠のある学習プログラムが圧巻。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに提供してくれるのだ。

僕もこの学習トレーニングを受けた経験者だ一度受けたからこそ、絶対におすすめできる。騙されたと思って、足を運んでほしい。それくらい僕が良いと思ったサービスだ。嬉しいことに、ENGLISH COMPANYのトレーニングは、無料体験できる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ