失敗?口コミで評判のイングリッシュブートキャンプの4つの評判を集めてみた

イングリッシュブートキャンプという新しい英会話スクールが口コミ評判で話題になっている。聞くところによると、たった2日で「英会話」ができるようになるらしい。そんな夢のサービスがあるとのことで、今回、イングリッシュブートキャンプを調査してみた。

 

イングリッシュブートキャンプはたった2日で英語が話せるようになる?

まずは、コレをみて欲しい。これはすごいと感じないだろうか。たった2日で英語が話せるようになると言われている理由がここには詰まっている。要するに、「英会話」を「恥じなく」どんどんこなしていくこと

この動画のように、とことん「会話」をすることに慣れれば、英語は2日で話せるようになるかもしれない。このたった2日のトレーニングができるイングリッシュブートキャンプ の秘密を調査してみた。

 

口コミで話題のEnglishBootCamp(イングリッシュブートキャンプ)ってどうなの?

今、English Boot Camp(イングリッシュブートキャンプ)が話題になっている。採用率3%の厳選されたネイティブ講師から、実践的な英会話を学ぶことができる短期集中英会話合宿だ。TOEIC350点程度の英語力でも、 2日間20時間で英語が喋れるようになるという、にわかには信じられないプログラムを行っている。

会話に特化した英会話学習で、週末に勉強するだけで英語が喋れるようになると最近テレビなどでも話題沸騰中だ。そこで、この英会話合宿の口コミについて検証してみた。

 

まずウェブで予約して潜入してみる

English Boot Camp(イングリッシュブートキャンプ)は、ウェブ予約できる。まずは予約して体験しないことには効果はわからない。

「恥じらい」や「カッコつけ」は全く抜きにして、「英語を話す」という動作を体に染み込ませることができる。これがイングリッシュキャンプだ。難しい勉強はいらない。ただひたすら会話力を付けたいと思うならこのキャンプに参加すべきだ。

 

イングリッシュブートキャンプの4つの評判は本当か?

 

1プログラムが洗練されているという口コミは本当か

あれだけ時間のかかる英語学習を、たったの2日間で行うのかと疑問を抱く方もいるだろう。だが、イングリッシュブートキャンプでは、非常に洗練されたプログラムで、確実に英語を喋れるようになる

グローバル研修に強みをもつ大手総合商社とプログラムを共同開発しており、実戦を想定したプログラムで特訓するため、成果が違う。徹底的に日本人用に作り込まれたプログラムなので、誰でも堂々と喋れるレベルまで到達するのだ。

プログラム内容は、まず、英語を話す上で重要になってくる心理的な障壁を壊す。英語での対話における声の出し方やアイコンタクトの仕方などを訓練。英会話教室などではあまり学ばない基礎的なことも、しっかりと教わることができる

次に、自分の思ったことを瞬時に英語で話すトレーニングを行う。このように、イチから英語を話すためのトレーニング法を緻密に計画し、20時間かけて行われる。そのため、2日間という短期間でも英語をしゃべることができるようになる。

仕事で急な海外出張などを控えている方や、転職や異動で英語の必要性が出てきた方でも、慌てることなく英語力を鍛えることができるのだ。

 

2日間で英会話に自信がつくという口コミは本当か

イングリッシュブートキャンプでは、先程も書いた通り、「初心者でも既存の知識で確実にしゃべれる」トレーニングを行う。そのため、英語ができない人はもちろん、テストの点数は悪くなくても英会話に自信がないという方も、英会話ができるようになる

TOEICではまあまあの点数を取れるようになったのに、英会話になると全然頭にフレーズが浮かんでこないという方も多いだろう。完璧な英語を話さなければならないという思い込みがぬけず、外国人を前にすると頭が真っ白になって話すことができなくなるという人はたくさんいる。

イングリッシュブートキャンプでは、心理的な障壁を壊し、完璧でなくとも伝わる英語が話せるように鍛えるので、そういった悩みをもつ方でも英語を話すことができる。実践的な英会話のトレーニングを主に行うので、英会話に自信を持てない方だけでなく、コミュニケーションに課題意識を持っている方にもおすすめなのだ

 

3環境が優れているという口コミは本当か

イングリッシュブートキャンプでは学ぶ環境づくりも徹底している。英語漬けになれるように、会場の雰囲気から食事まで、最高の学習環境を提供。全自動コーヒーマシンによる豆から挽かれたコーヒーが飲み放題だったり、ミネラルウォーターも用意しているため、非常にリラックスできる環境で、英語を学習できる。また、プログラム自体も、疲弊させないように作られている。

2日間で20時間の学習と聞くと、ものすごくハードなスケジュールに聞こえるが、約1時間ごとに10分程度の休憩をはさみながら進行する。そのため、体力がもたないという理由でギブアップした生徒はいない

生徒を疲弊させずに効率よく学習させるシステムなので、体力に自信のない方でも安心してトレーニングを受けることができる。

 

4どんな人でも英語が喋れるようになるという口コミは本当か

イングリッシュブートキャンプでは、初日に簡易な英語テストを行い、参加者をレベル分けする。そのレベルをもとにクラス分けを行い特訓を行う。TOEICで300点程度の初心者から900点程度の上級者まで、このプログラムに参加している。

300点程度の人がこのプログラムに参加しても喋れるようになるのかと疑問に思う方もいるかもしれないが、イングリッシュブートキャンプでは、初心者でも英会話ができるようなトレーニングを行う

このプログラムは語学力を伸ばすというよりも、コミュニケーションに対する心理的な障壁を取り除くことや、瞬間発話力を鍛えることに重点を置いている。
今ある英語力で最大限にしゃべる訓練を2日間行うため、高校卒業程度の英語力(TOEIC350程度)があれば、トレーニング後に英語が喋れる状態になっている。

 

イングリッシュブートキャンプは超短期間「喋れる」ようになる

イングリッシュブートキャンプは超短期間で、会話に特化したトレーニングで英語力を鍛えることができる。料金は2日で98000円。高いと思うかもしれないが、1レッスンあたり3300円程度だ。

このレッスンを続けて行うことで、どんな人でも、自信を持てるくらいの英語力を身につけることができる。加えて、たったの2日しかかからない。そのため、ダラダラと他の英会話教室に通うよりも時間もお金も節約できる。効率よく会話力を身に着けたいと思うならこのキャンプに参加すべきだ

 

 たった2日で話せるようになるイングリッシュブートキャンプ

たった2日で即効英語力をつけるのなら、このイングリッシュブートキャンプは入会すべき。超短期間で、自分の英語の「会話」能力をグッと伸ばすことができる。英会話に超特価したイングリッシュキャンプだ。

ポイントは、何度もいうが「たった2日」で英会話力を呼び覚ます。この2日というのがキーだ。映像を見ていただければわかると思うが、ネイティブスピーカーと一緒に、このキャンプを進めていく。ひたすら「会話」に特価した英会話学習ができる。

「恥じらい」や「カッコつけ」は全く抜きにして、「英語を話す」という動作を体に染み込ませることができる。これがイングリッシュキャンプだ。難しい勉強はいらない。ただひたすら会話力を付けたいと思うならこのキャンプに参加すべきだ。

 

本気で英語を勉強したいならパーソナルスクール一択

「英会話カフェ」を使って勉強するより、「英会話パーソナルスクール」を利用した方が英語の勉強にはピッタリだ。英会話スクールで、なおかつ、パーソナルトレーニングをしてくれるサービスは、英語力を飛躍的に伸ばしてくれる。

英語を本格的に学びたい方におすすめなのが、 ENGLISH COMPANY だ。僕も体験レッスンを受けたのだが、絶対におすすめできる。他の英会話スクールとの違いは、「科学的根拠」に基づいた徹底した「学習効率」にある

実験と研究によって証明された「第二言語習得研究」と呼ばれる「学問」データをもとに、英語学習プログラムを作成している。この科学的根拠のある学習プログラムが圧巻。英語を話せるようになった1人の「経験則」ではなく、何万人ものデータを元にした「科学的根拠」のある方法を、一人一人の英語レベルに沿ってパーソナルに提供してくれるのだ。

僕もこの学習トレーニングを受けた経験者だ一度受けたからこそ、絶対におすすめできる。騙されたと思って、足を運んでほしい。それくらい僕が良いと思ったサービスだ。嬉しいことに、ENGLISH COMPANYのトレーニングは、無料体験できる。無料のトレーニングでここまで英語学習を見直してくれるのは、ここしかない。英語の勉強に悩みを抱えているのなら、絶対に受けてみるべきだ。悩んで時間を無駄にするよりも、トレーニングを受けて満足して欲しい。それくらい一押しできるサービスだ

▷ ENGLISH COMPANY

 

 

英語の勉強をしてから外国人と出会うための国際交流をする

外国人とコミュニケーションを取るのなら、「英語」は外せない。英会話ができるようになるための英語の勉強方法を使えば、意外と簡単に英会話はできるようになる。何となくの雰囲気で英会話するのではなく、自分が言いたいことをしっかり伝える英会話を身につけよう。

世界共通語は、今のところ「英語」。英語を使いこなすことができれば、あなたの交流の幅は広がる。英会話は「独学」で勉強できる。自分でどんどん学習して、「国際交流」の場で実践すべき。僕は、実際、ほぼ独学で英語を勉強した。「英会話」をするための英語学習に使った教材まとめがこちら。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

外国人と友達になる一番いい方法は?

結局、一番いい方法は、「国際交流アプリ」を使うこと。Match のような超人気のアプリを利用するのが一番簡単で早い。今は、アプリを使って友達を増やす時代。自分の好みの外国人と友達になって、国際交流しよう

これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法に僕が外国人と出会った方法をがっつりまとめている。ぜひ読んでほしい。

 

外国人と友達になるならマッチ

外国人と友達になるならこのアプリは必須。下手な国際交流イベントやパーティに行具よりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。

Match.com

実践編!実際にどうやって僕が外国人と出会ったのか?

これまで、「国際交流」として、数人の外国人と付き合った経験がある。どうやって彼女を作って、どこで出会ったのか。その王道パターンをこの記事にまとめた。これまで隠してきた僕の外国人と友達になる、出会うパターンをこの記事にまとめている。これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法。正直、こんな話を真剣に俯瞰しながら書くのは恥ずかしかった

☝︎国際交流アプリが一番

最近のブームは、国際交流アプリで外国人と友達になること。僕自身、あらゆる方法で外国人と友達になってきたが、やっぱり「アプリ」はすごいなと思っている。本当におすすめできるアプリがどれなのか、最高のアプリをまとめるためにこの記事を書いた。やっぱり、世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれるMatch は外せない。おすすめのアプリを紹介していく。