【㊙︎】外国人が最も使っているSNSメッセージアプリとは?LINEのかわりに友達同士で次にくる海外アプリ

世界で外国人が使っているアプリをマスターしよう。海外では、その国によって「使われるアプリ」が違う。今回は、どの国でどんなメッセージアプリが人気なのかまとめた。

 

LINEのかわりに使われているメッセージアプリとは?

日本で最も使われている連絡アプリはラインだ。このLINE、実は韓国が親会社であることを知っているだろうか。世界にはたくさんのメッセージアプリがある。例えば、韓国のカカオトーク、ヨーロッパで使われるワッツアップ、中国で人気のWeChatなどなどあらゆるアプリが存在する。今回は海外で使われるメッセージアプリをまとめていく。

世界各国で使えるのがFacebook

Facebook Messenger

Facebookは世界共通で使えるのがポイント。世界各国に数十国に利用しているFacebookは、万国共通で利用できる。各国で違うSNSを利用しているので、なかなかLINEと同じような機能を持っているメッセージアプリは少ない。だからこそ、万国共通で利用されているFacebookを使ってメッセージのやりとりをすることが多い。

 

韓国人とのメッセージのやり取りはKakaoTalk

カカオトーク- KakaoTalk

韓国で爆発的に流行ったアプリ。10代から人気に火がつき、韓国人の90%以上が利用しているアプリとなった。韓国は日本に比べてよりメッセージのやりとりが頻繁に行われている。特に印象的なのは、スマホ肌身離さず持っていることだ。10代の頃僕の友人は、授業中にもかかわらずずっと連絡のやりとりを交わしていた。日本でも授業中のスマホいじりが問題視されているが、韓国はより依存度が高い際にも感じるくらい人気のアプリ。

LINEとカカオトークは大元が同じ会社だ。韓国のネイバー株式会社の傘下にあるのが、LINE株式会社。この会社が開発したのがLINEだ。この会社が作っているのがカカオトーク。

 

日本をはじめ東南アジアで利用されるLINE

LINE

日本人の90%が使っていると言われているのがこのLINEアプリだ。タイ、インドネをはじめ、東南アジアでは利用者も多い。連絡はもちろんメールの代わりとしてスマホの普及とともに爆発的にのびたアプリ。もはや、メッセージのやり取りは、LINEなしにはできない。かつては、「既読スルー」や「既読無視」といった言葉が流行ったのが懐かしい感じ。韓国のネイバー株式会社の傘下である、株式会社LINEが資本になっている。

 

欧州ならワッツアップ

WhatsApp Messenger

ヨーロッパ軒で使うならWhatsAppだ。ヨーロッパ圏ではこのWhatsAppでやりとりをされている。最近ではMessengerとしての機能の方が高くなっているのだが、Facebook Messengerと使い分けるのが良い。

 

13億人が使う中国のウィチャット

WeChat

中国と言えばこのアプリWeChatだ。中国では13億人が使うアプリとして有名なのがこれ。日本のLINEに比べてより最先端のサービスがポイントだ。最近流行ってきたLINE Payなど、アプリ決済をいち早く取り入れていたのがこのアプリ。QRコードを使って決済をしたり、メッセージ内で、個人間送金ができるサービスを実施するのも早かった。

日本人は、日本のクレジットカードを登録できないので、ウィチャットペイを利用することができない設定になっている。中国人の友人やアプリを持っている繋がりから送金してもらえて初めて利用できるようになる。近々、アップデートされるとのことだったので、今後のアップデートに期待

 

ビジネスSNSならこれ

LinkedIn Network & Job Finder

LinkedInリンクドインは海外のビジネスSNS。イメージとしては、Facebookのビジネス版だと思っていい。日本の場合、ビジネス支援は、Facebookが利用されることが多いが、リンクLINEは海外で使われるビジネスツールだ。ビジネスパートナーを探すのにもこのリンクLINEは使える。僕の友人に、LinkedInからの仕事をもらった人がいた。LinkedInを使ってビジネスを発展させるのもありだ。

 

ビジネスミートアップで人脈を作る

blank

Meet up

ビジネス系の「ミートアップ」も候補の1つ。僕が以前参加したビジネスのミートアップでは、全て英語で会話をする会もあった。外国人のビジネスマンが、日本でビジネスパートナー探しと言うマッチングイベント。人脈を作るネタとしてはいい方法だろう。

例えば、ミートアップや、国際交流パーティーで出会った外国人のイメージが、そこまで良くないのと同じように、ミートアップで出会ったからといって、海外のビジネスに発展するような事はなかなかない。ただ、ネタとしてミートアップに参加して、ビジネス人脈を作るのはアリかもしれない。

 

インターナショナルバーで英語を話して友達をつくってみた

せっかく外国人の友達を作るなら、自分と相性のいい相手を探すべき。一緒にいて楽しいと思える外国人の友達を作ろう。趣味や思考が合う相手を探すのならアプリが絶対にいい。下手に国際交流パーティーで変な人と上部だけの友達になるのなら、自分の好みの相手をアプリで探そう。外国人と友達になれるおすすめのアプリを厳選してここにまとめた。《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ

 

実践編!実際にどうやって僕が外国人と出会ったのか?

これまで僕は、数人の外国人と付き合った経験がある。どうやって彼女を作って、どこで出会ったのか。その王道パターンをまとめた。これまで隠してきた僕の外国人と友達になり出会うパターンをこの記事にまとめている。【実践】外国人と出会う12の方法!【誰でも&簡単】出会い知り合う実践編。正直、こんな話を真剣に俯瞰しながら書くのは恥ずかしかった。この写真にある「博多ラーメン」も今や懐かしい思い出の一つ。

☝︎アプリが一番いい

最近のブームは、国際交流アプリで外国人と友達になること。僕もあらゆる方法で外国人と友達になってきたが、やっぱり「アプリ」はすごいなと思っている。本当におすすめできるアプリがどれなのか、最高のアプリをまとめるために記事を書いた。やっぱり、世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれる。Match は外せない。

 

外国人バーにいく時間があるならアプリ使うべき

Match Pairsblank は、外国人とのマッチングアプリでは王道。この2つは欠かせない。また、Tinderも使えばより外国人との出会いの幅も広がる。ポイントは、アプリを使いこなして、外国人との出会いの幅を広げることにある。 

一番おすすめなのは、自分にピッタリなアプリを並行して何個も使いこなすことだ。2つのアプリの違いは、世界的に有名なMatch と、日本で最大級な人気の Pairs アプリの両方を使うこと。そして、より一夜限りの出会いを求める少し危ない Tinder の3つで十分外国人の友達はできる。

☝︎2つアプリを使い分けて外国人の友達を作る

有名な2つのアプリを使って、友達を作るのはあり。このアプリを使いこなして、どんどん別のアプリの使い方をマスターすべき。初心者ならこの2つはマスト。あとは、より友達なりたい相手を絞って、自分の趣味に合った相手のいるアプリを広げていくのがありだ。

 Match

blank

Pairsblank

 

もっとアプリを知りたい方へ!親日な外国人が使うアプリを厳選

親日な外国人を見つけよう。「日本人の友達」が欲しい「外国人」に出会えれば、外国人の友達は簡単に増える。マッチングアプリを使えば、自分の好みに合った相手を簡単にみつけることができる。海外では当たり前のようにマッチングアプリが使われている。Facebookやinstagramと同じように、ただのアプリとして新しい出会いを求めている。

アプリを使いこなせば出会いの幅が広がる。下手に友人に紹介してもらったり、パーティーにいく手間を考えれば、マッチングアプリで好みの人を探した方が断然早い。外国人に人気のアプリをまとめた。特に、日本人の友達が欲しい「親日な」外国人が使うアプリを厳選して紹介した記事がこちら

 

日本に住んでいる外国人とピンポイントで友達になる

「日本に住んでいる」「日本が好き」な外国人と友達になろう。日本に住んでいる外国人なら日本語や日本の文化を知っているので安心だ。日本がガラパゴスだと言われるように、世界から見てもちょっと変わった文化を持っている

「空気を読む」習慣は、日本が世界で最も長けている所の一つだ。だからこそ、空気が読める「日本に長期で住んでいる」外国人と友達になる方が、気を使わなくて済む。より日本に長期で滞在している人を探す方法をまとめた。日本の真剣に、真面目に外国人と交流するのならこのアプリを使いこなせると面白い。

【日本住み】外国人と出会う6つの方法!日本に住んでいる日本好きな外国人とまじめに友達になるための出会い方とアプリの使い方

 

外国人とチャットしながら仲良くなろう

「言語交換アプリ」や「外国人チャットアプリ」を使って、英会話をしながら、「外国人とマッチング」するのは面白い。なぜなら、「チャットアプリ」で出会える外国人とは、「マンツーマン」でお互いのことを話し合うことができるからだ。1対1なので、英会話のレッスンにもなるし、もし、日本にいる外国人と出会えれば、食事に誘うこともできる

言語交換アプリは、現役の英語のネイティブ先生であったり、日本人に英語を教える経験が豊富な人が多い。だからこそ、英語の勉強にもなるし、好みの異性であれば勉強のモチベーションも上がる。ただでさえ、英語の勉強はつまらない。だからこそ、こうした好きな異性と勉強できる「テンションが上がる」要素を取り入れるべきだ。

おすすめのチャットアプリは、この記事にまとめている。オンライン英会話やチャットアプリを使って、英語を勉強しながら国際恋愛するのは一石二鳥。「国際交流 アプリ」でどんどん交流すべきだ。

海外交流!外国人チャットアプリ5選!国際恋愛できるアプリから勉強で使えるチャットアプリまで

 

旅の思い出はいつも人との出会い

旅を振り返ると「観光地」へ行くよりも、「人」との出会いが一番思い出に残っている。僕は、観光地はあまりいかない。秘境や神秘的な場所に興味はあるが、そこまで好んで観光したりしない。ただ、旅先で面白かったと思う理由は、気の合う人と出会うこと。友達を作ることが一番楽しい。

だから僕は、旅をしながら世界中に友達をつくる。行く先々で自分を知っている人に会えるのは楽しい。僕が実際に、国人の知り合いや友達を作った方法を、超具体的にまとめたのがこちら。日本で外国人と知り合う本質は、外国人の母数が多いところへ行くこと。

例えば、国際交流イベントであったり、英会話スクール。外国人向けのミートアップや外国人がよく使うマッチングアプリなどだ。これらのどのイベントやどのアプリを、具体的にどういう風に使うべきか、その方法までしっかりとまとめた。その記事がこちら。

これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な6つの方法

 

海外旅行に行く前から友達を作る方法

旅をする前に、どんどん友達を作ろう。海外旅行へ行く友達や、趣味の合う人と仲良くなる方法がある。アプリやサービスを使うことで、旅をする前に友達を楽しむことができる。日本にいながら旅友達を作る方法をまとめた。

▷ 日本にいながら出発前に旅仲間が作れるアプリと方法まとめ

 

よりターゲットを絞ったアプリで国際交流をする

自分の好みの外国人と友達になろう。共通点の少ない友人を作っても疎遠になるだけだ。ラポールを意識した協調性のある友人関係が望ましい。面白い外国人の友達の輪を広げよう。全世界に自分の友達をつくるのは面白い。結局のところ、マッチングアプリを使った国際交流は、かなり人気だ。アプリをつかって簡単に友人をつくるべき。より面白いアプリをこちらにまとめた。

外国人と友達になれるアプリを一挙に紹介した記事がこちら。アプリを使えば、簡単に外国人の友達が増えていく。アプリを使うこなすことは、これからの人脈形成に必須の力だ。おすすめのアプリまとめ

日本と海外で国際交流。外国人と友達になれるおすすめアプリ33選まとめ

 

ゲストハウスで外国人の友達を作る

blank

ドミトリーやゲストハウスに泊まろう。世界中を旅するのなら、ドミトリーに泊まるのがおすすめ。世界を旅している外国人や現地人スタッフと仲良くなれる。どうやって友人をつくるのか、友達を作るための方法はこちらにまとめている。

▷ 実体験!出会いのある海外のゲストハウスで外国人の友達を作った方法

 

海外旅行先で友達を作る具体的な方法

旅をする前に、旅の中で、旅先で、「友達」を全世界に作ろう。旅行先で外国人の友達を作る方法を具体的にまとめた。この方法で、全世界に友達を作ることができる。ゲストハウスやミートアップなどなど外国人の集まるポイントへ行こう。具体的な方法はこちらにまとめている。

▷ 海外旅行先で現地人と友達になる13のおすすめサービス