実践!トラベロコを最高に使い倒す方法!世界各国の外国人の友達を作る人脈ツール

トラベロコは最高のツールだ。今回は、実際にトラベロコを使った感想を元に、トラベロコのおすすめの使い方をまとめる。

 

トラベロコは現地情報を得られるツール

☝︎実践!トラベロコおすすめの使い方

1. トラベロコで現地情報を得る?
2. トラベロコでその国の特性を知る
3. トラベロコで現地とのコネクションをつくる
4. トラベロコで外国人の友達をつくる
5. トラベロコで移住ノマド情報を得る

1 トラベロコで現地情報を得る?

トラベロコというサービスをご存知だろうか。トラベロコを使えば、世界各国で個人のガイドを雇うことができる。これが面白いサービスだ。自分の好みのそして、欲しい情報に詳しいガイドを自ら選ぶことができる。

トラベロコには、世界各国に住む日本人が登録している。自分が行きたい国を選んで、自分の好みのガイドを雇うことができるのだ。

トラベロコでは、Facebookのようなプロフィールが紹介されている。紹介されているプロフィールや、これまでの実績評価を見て、自分の好みの相手を選ぶことができる。

要するに、現地の情報に詳しい相手を雇うことができるのだ。僕は今回これを使ってきた。マイナーな国に行くほど、ガイドがなければ欲しい情報も手に入りにくい。

だからこそこのサービスを使って、現地のより詳しい情報を得ることができた。現地に3年住んでいる人や、それ以上先長く住んでる人に会えるのはこのサービスくらいだ。

2 トラベロコでその国の特性を知る

その国に長く住んでいる人に会うことができるため、現地のリアルな情報をゲットできる。例えば、今回カンボジアでトラベロコを使ったのだが、プノンペンに在住して3年の女性に会うことができた。

その女性は、カンボジアの事について詳しく、カンボジア人がどんな性格なのか、どういうファッションが流行っているのか、またどんな人がトラベロコを利用してどんな情報をゲットしているか、などなどビジネスチャンスにつながるような情報をゲットすることができた。

要するに、僕のようにビジネスネタや面白い発見がしたい人向けだ。トラベロコを使って現地のリアルな情報を得たい人にぴったりだ。さらにおすすめの使い方は、現地の有名なレストランを紹介してもらうことだ。

オススメは、初日にトラベロコを使うこと。最初の1日を使って、後は自分でその情報をもとに探せばいい。1日10,000円程度の値段なのでリーズナブル。なおかつ現地の言葉を使える方を雇うことができるのはトラベロコの良さだ。

3 トラベロコで現地とのコネクションをつくる

トラベロコを現地の人脈作りに使うのはアリだ。現地の人とのつながりを作るためにコネクションを広げるのは良い。

例えば、トラベロコを使って、現地の外国人を紹介してもらうのも良いだろう。また、現地に接している日本人をさらに紹介してもらうこともできる。意気投合すればその後飲みに行ったり一緒に食事に行くこともできる。

大手のガイドではないため、より親近感のわく親密な交流ができるのがこのサービスのメリットだ。僕は、カンボジア以外にもウクライナでもこのサービスを利用している方に会った。ウクライナで知り合った方は、ホスピタリティーが高く、いろいろな情報を提供してくれた。

もともとこうしたガイドになるような人は、ホスピタリティーが高い傾向がある。そのため、この地を満足してもらうためにいろいろなことを準備してくれる。このガイドサービスは、大手とは違い、個人の評価につながるためより丁寧な接客をしてくれる印象だ。

4 トラベロコで外国人の友達をつくる

このサービスを使って、外国人の友達を作りたいという願いを叶えることもできる。担当してくれる方が、もともと外国人に精通していれば、友達を作ることができる。

もちろん人によっても違うのだが、現地の外国人を紹介してもらうために色々と準備をしなければならない。ただ、一期一会な分、担当してくれる方も人選びが複雑だ。

僕の場合は、初日ではなく2日目に紹介してもらうことをお願いした。なぜなら、自分のことも信じてもらえてないのにもかかわらず、自分に合った人脈を探してもらうのは、なかなか難しいからだ。

ただ、このサービスを使って外国人の友達を作ることはできる。ガイドしてくれる方を選ぶときに、その人の傾向や、人脈の価値などを意識しながら選ぶと良いだろう。

ウクライナは、より美人な女性が多い。ウクライナの美人の女性を紹介してもらうためにウクライナに行って、トラベロコを使うのもありだろう。

5 トラベロコで移住ノマド情報を得る

ノマドワーカーにもこのサービスオススメだ。なぜなら、現地のリアルな情報を知ることができるからだ。例えば、Wi-Fiの早いカフェの場所やお勧めのノマドスポット、絶対行くべき観光地などなど、あらゆる情報を一気にゲットできる。

さらに、長期滞在をする場合、初日にこのサービスを使っておけば、その後現地での友達作りも簡単だ。

日本人は日本人コミュニティーをよく作る。だからこそ日本人コミュニティーに入れてもらうためにも、初日にこのサービスを作って、人脈をつくっておくのもありだ。

ノマドライフを快適におくるためにも、このサービスを使いこなそうと思った。よりリアルな現地の情報をゲットしたい人には、このサービスはおすすめだ。

 

現地の情報は現地の外国人に聞くべき

日本人からの情報よりも、やはり現地に住んでいる外国人に情報を聞くのがいい。そのためにも、現地の友達をつくるべきだ。外国人の友達をつくろう。そうすれば、より詳しい話が聞ける。

 

要するに、気の合う外国人と友達になることが先!

せっかく外国人の友達を作るなら、自分と相性のいい相手を探すべき。一緒にいて楽しいと思える外国人の友達を作ろう。趣味や思考が合う相手を探すのならアプリが絶対にいい。下手に国際交流パーティーで変な人と上部だけの友達になるのなら、自分の好みの相手をアプリで探そう。外国人と友達になれるおすすめのアプリを厳選してここにまとめた。《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ

 

コレ!外国人と仲良くなるための国際交流アプリ!

2019年で最もおすすめなのがこのアプリ。外国人と友達になるのなら、世界で一番使われている Match 外せない。

日本で使っている人だけでも200万人もいる大人気のアプリ。外国人と友達になりたい日本人や、日本人と友達になりたい外国人が使っている。世界25ヶ国、全世界で2,000万人もの利用者がいるので、好きな国の人と友達になれる。このサービスの特徴は、「登録が簡単」なこと。上のように、地域を入力すれば終わる。登録してすぐ、相手を探すことができるため、初心者におすすめの外国人と友達になれるアプリ。

おすすめは、日本に住んでいる外国人にターゲットを絞ること。世界で人気なアプリなため、日本全国で使える。基本的に無料で使用することができるが、より多くの機能を使う場合、有料会員になる必要がある。無料で使ってみて、手応えが良かった際に、有料会員になることをおすすめする。このアプリのおかげで、下手な国際交流イベントやパーティに行くのはやめた。お金を注ぎ込むよりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。

Match 

☝︎日本全国どこに住んでいても外国人と友達になれる

世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれる。親日の外国人と出会うこと。もともと親日であれば煩わしいアジア人差別を意識しなくて済む。Match であれば「地域」縛りができる分、親日な外国人を発見しやすい。国際交流する場所がない、周りに外国人が住んでいない人に絶対におすすめできるアプリだ。基本は「無料」で使えるのでダウンロードしておくべき

実践編!実際にどうやって僕が外国人と出会ったのか?

これまで、「国際交流」として、数人の外国人と付き合った経験がある。どうやって彼女を作って、どこで出会ったのか。その王道パターンをこの記事にまとめた。これまで隠してきた僕の外国人と友達になる、出会うパターンをこの記事にまとめている。これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法。正直、こんな話を真剣に俯瞰しながら書くのは恥ずかしかった

☝︎国際交流アプリが一番

最近のブームは、国際交流アプリで外国人と友達になること。僕自身、あらゆる方法で外国人と友達になってきたが、やっぱり「アプリ」はすごいなと思っている。本当におすすめできるアプリがどれなのか、最高のアプリをまとめるためにこの記事を書いた。やっぱり、世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれるMatch は外せない。おすすめのアプリを紹介していく。