《シェムリアップ》現地の友達作りにおすすめコミュニティ、国際交流バー、カフェ、イベント、パーティまとめ

カンボジアのシェムリアップで国際交流をしよう。外国人の友達を作ろう。シェムリアップで現地人と友達になれる、現地で長期滞在している外国人と「国際交流」ができる面白いおすすめスポット、外国人が集まるバー、国際交流の場を紹介する。

 

カンボジアのシェムリアップで国際交流しよう

カンボジアのシェムリアップを旅するノマドフリーランスで旅をしながら、国際交流できる場所を探す。カンボジアでは、おすすめの交流スポットをいくつか発見することができた。僕が実際に訪れた場所を元に、おすすめスポットやコミュニティーを紹介する。

 

AJA アンコール日本人会

カンボジアで最も大きなコミュニティーといえば、こちらのカンボジアのシェリムアップにある日本人会。ここへ参加すれば現地事情に詳しい日本の方に会うことができる。カンボジアで活躍する日本人の方々に出会えるのがポイント。ただ、海外に来てまで日本人の「コミュニティ」に参加するのが億劫な人には向いていない。

年に何度かイベントをしているようなので、Facebookのイベント情報をチェックしてみよう。

▶︎ AJA アンコール日本人会

 

日本人向け情報誌で探す

日本人向け情報誌で現地の情報を手に入れるのがおすすめ。現地のことは現地に住んでいる人に聞くのが手っ取り早い。こちらの雑誌は、カンボジアのプノンペンのもの。いくつかの日経レストランには、無料の情報誌が置いてある。ここで宣伝されているイベントや習い事に参加することで、「情報」や「コミュニティーの輪」が広がる。

なかでも、「盆踊り」イベントは、日本文化が好きな外国人も集まるので現地の友達を作りやすい僕はフィリピンでもこうした「盆踊り」のイベントに参加したことがあるが、一緒に写真を撮って欲しいと言われるほどだった。あっちの人からすれば、日本人が珍しかったのだろうか。こうした「日本人向け交流」イベントを情報誌から探すのがおすすめ。

 

アプリを使って外国人と友達になる

現地のことは、カンボジア人に聞くのが一番。Match.comは世界で登録者数が200万人を超えているアプリ。今流行りの「マッチングSNS」だ。外国人も使っている人気のSNSで、友達を探す方が早い。最新のSNSを上手に使って友達の輪を広げよう。

他にも日本に詳しい人は、Pairsも使っていた。日本人が使っているマッチングアプリで友達をつくっている現地人もいる。彼らは、日本語が堪能で日本についても詳しい。完全無料で使えるアプリもある。おすすめのSNSと使い方を以下にまとめた

▷ SNSで外国人と友達になる方法

 

パブストリート

パブストリートは、シェムリアップで最も栄えているパブ通り。まず足を運ぶならここがベストだ。ヨーロッパ資本から中国資本まで、あらゆるパブやバーが外国人向けにできている。観光客や外国人バックパッカーと友達になれる。

ノマドワーカーとして旅をしながら生活している僕にとっても面白い光景。タイ、バンコクのカオサン通りを思わせる欧米っぽさが魅力。シェムリアップは、プノンペンよりも物価が安い印象。ビール1杯$1-2程度で飲める。シェムリアップでの国際交流は、パブストリートに行くべき。

 

ローカル向けバー

パブストリートから一本外に出た ロードには、怪しいマッサージ屋が軒を連ねている。中にはニューハーフもいるなど、かなり強引な客引きをしてくる。カンボジアは、まだまだ発展途上の国であるため、スリには気をつけたい。

その奥にあるのが、こちらの、Blue Bar。経緯はわからないが、こちらの店長は日本人の女性。人柄が良さそうな女性が、日本語でせっかくをされている。北海道出身で、こちらのバーに流れ着いたそう。日本語が恋しくなった方は、こちらを訪れてみるべき。現地人と友達になるにはおすすめのバーだ。値段もそこそこ安い。ドラフトビールで$1だった。

▶︎ Blue Bar

 

Temple

現地のカンボジア人と友達になるなら、このTemple系列のバーやパブ、クラブもいいだろう。ここシェムリアップでは、知らない人はいないくらい大きな規模のお店。おすすめは、最近できたというパブ&クラブ。シェムリアップのクラブは基本的に入場無料。爆音が苦手な人には厳しいが、好きな人にはうってつけだろう。面白いことに、観光客のみならず、現地の若者もたくさんきているところが魅力の一つ。平日でも賑わっているのがおすすめポイントだ

テンプルは、パブストリートにも店舗がある。こちらの店舗は、より「観光客向け」仕様となっている。

 

国際交流のできるドミトリーを利用する

国際交流ができるドミトリーを予約しよう。おすすめのゲストハウスの予約方法はこちらにまとめている。プノンペンの良さが、宿泊施設の安さ。1泊400円でもそこそこ質の高い施設もある。詳しくは、Booking.comなどの予約サイトを確認して欲しい。

 

Facebook イベント

Facebookを使って、「地元で開催されている」イベントを探そう。イベントによっては、ニッチなものもあるが、大きなパーティイベントもある。なかでも一押しなのが、セブに住んでいる日本人が主催のパーティやイベント。ここならある程度、信頼が担保されている。

 

 

Meet up イベント

Meet up も世界各国でイベントを探すことができる。おすすめは、語学エクスチェンジ。日本語のエクスチェンジも交流があって面白い。こうしたイベントに参加して現地の人と交流するのは面白い。

 

英語の勉強をしてから国際交流

英語は独学で勉強する

英語を勉強するために国際交流のイベントへ参加するのであれば、やめたほうがよい。自分で勉強した方がはるかに効率が良いためだ。もし、あなたが勉強の方法や英語に関する悩みを持っているのなら、そう行った相談をする相手を見つけに国際交流の場へ行くのがよい。英語を学んできた人たちや、英語を母国語とする外国人に出会える。

英語は独学で勉強できる。英語学習に使えるテキストを記事にしたので参考になれば。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

全国国際交流マップ

日本で「国際交流」のできる「場所」を全国を旅しながら回っている。外国人と友達になる方法をみにつけて、友達をたくさん増やそう。

▷ 国際交流マップ