嘘?ウクライナでは日本人がモテる?3年住んでいる人に実際に会って聞いてみた

ウクライナでは日本人がモテる?ウクライナでは親日な外国人が多い?という話を聞きつけて、実際にウクライナに行って確かめてきた。

 

ウクライナで日本人はモテる?

☝︎嘘?ウクライナでモテる?

1. ウクライナで日本人はモテる?親日って本当?
2. ウクライナで日本人がモテる方法
3. ウクライナは美人が多いのはなぜ?
4. ウクライナ女性の性格って?
5. ウクライナではどんな男性がモテるのか?

スタイルがいいといわれるウクライナ女性はなぜ綺麗か?

実際にウクライナのキエフで、ウクライナ人女性がどれほど綺麗なのか調査してきた。実際に行って、実際に取材したまとめがこちら。

 

ウクライナで美女と出会うためにアプリの使いこなす

究極!日本で外国人と出会えるアプリの使い方!では、2019年のおすすめアプリの「使い方」を徹底的にまとめた。国ごとの人種の特徴をまとめ、国ごとにおすすめのアプリを紹介している。

この記事を読めば、どのアプリを、どこの国で使うべきか分かる。おすすめの「使い方」をまとめた

究極!日本で外国人と出会えるアプリの使い方!《2019年決定版》日本にいながら世界中に友達を作る国別のおすすめ方法

 

親日な外国人とピンポイントで友達になる

外国人と友達になるためにも、親日な外国人を探すのは重要なこと。日本がもともと好きな外国人は、より日本のことを知りたがっている。Pairsでは、「日本語が使える」外国人でなければ登録できない。より、日本のことを知りたいと思っている「日本語が堪能な」外国人と友達になれるのがこのアプリだ。

日本のことをよく知っている、日本のことにすこぶる興味がある相手を探したいのならがPairsおすすめ。やっぱり、日本に興味を持っていない外国人を探すより、日本に興味を持ってくれている外国人の方が話しやすい。

 

1 ウクライナで日本人はモテる?親日って本当?

ウクライナは親日だ。という話を聞いたことがある。だが、実際のところ、ウクライナは「外国人が好き」といったほうが適切かもしれない。外国人に対して、大きな偏見はなく、むしろ、違う民族に興味があるそうだ。だからこそ、「親日」として日本人を歓迎するのではなく、「珍しい」アジア人として、僕たちを受け入れているようだった。

ウクライナのキエフへ実際にいくとわかるのだが、アジア人に会わない。ウクライナのスラブ系民族がほとんど。白人女性をイメージしたときに、ブロンドで目が青い人を想像するイメージの民族がスラブだ。女性はブロンドっぽいキレイめな人が多い。ウクライナは、元々ソ連だったところ。逆に男性はいわゆるロシアっぽい、屈強なロシア兵っぽいイメージの男らしい人が多い。

アジア人に会わないからこそ、日本人は珍しい存在。日本人に滅多に会えないからこそ興味を持ってくれている感覚があった。日本人はモテる。と言えるのかもしれない。実際にウクライナ人と話してみるべきだ。

 

ウクライナで友達になるならマッチは必須

外国人と友達になるのなら、世界で一番使われているMatch.com外せない。日本で使っている人だけでも200万人もいる大人気のアプリだ。写真の子は、世界でも美人が集まると言われているウクライナ美人。僕が実際に出会って写真を撮らせてもらった。もちろん、許可を得ている。やはりウクライナは美人大国だった。

外国人と友達になりたい日本人や、日本人と友達になりたい外国人が使っている。世界25ヶ国、全世界で2,000万人もの利用者がいるので、好きな国の人と友達になれる。このサービスの特徴は、「登録が簡単」なこと。上のように、地域を入力すれば終わる。登録してすぐ、相手を探すことができるため、初心者におすすめの外国人と友達になれるアプリ。

おすすめは、日本に住んでいる外国人にターゲットを絞ること。基本的に無料で使用することができるが、より多くの機能を使う場合、有料会員になる必要がある。無料で使ってみて、手応えが良かった際に、有料会員になることをおすすめする。このアプリのおかげで、下手な国際交流イベントやパーティに行くのはやめた。お金を注ぎ込むよりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。

Match.com

☝︎日本全国どこに住んでいても外国人と友達になれる

世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれる。親日の外国人と出会うこと。もともと親日であれば煩わしいアジア人差別を意識しなくて済む。Matchであれば「地域」縛りができる分、親日な外国人を発見しやすい。国際交流する場所がない、周りに外国人が住んでいない人に絶対におすすめできるアプリだ。基本は「無料」で使えるのでダウンロードしておくべき

 

2 ウクライナで日本人がモテる方法

ウクライナで日本人がモテる方法はある。おすすめの方法は、日本センターに行くことだ。アジア人に興味を持っているウクライナ人が多いと話をしたのだが、実際のところウクライナ人は日本人を珍しく思っている。日本人のことに興味を持っているウクライナ人が集まる、日本人センターに行くべきだ。日本人センターではウクライナ人との交流が出来るようなイベントが開催されている。

こうしたイベントに参加することで、ウクライナでより日本人と接点を持ちたい人との交流ができる。アジア人とウクライナ人が交流できるようなイベントを探そう。Facebookイベントもオススメだが、ウクライナ人との交流できるような日系イベントはなかった。

また、マッチングアプリもオススメ。ウクライナ人が使っているようなマッチングアプリを使えば、ウクライナ人の友達もできる。

3 ウクライナは美人が多いのはなぜ?

ウクライナ人に美人が多いのは、スラブ系民族の名残があるためだ。スラブ系は、いわゆる白人ブロンドなイメージの民族。スタイルが良くて、銀色っぽいブロンドの髪を持っていて瞳が青かったりする。これはすごく綺麗で美しい。

また、綺麗な人の結婚適齢期は早い。日本人と比べて20代前半から20代中盤位で結婚している人が多い。このため、若くて綺麗な人は即結婚してるような印象だった。僕が実際に取材した女性たちは、20代前半で旦那さんを持っている方もいた。それくらい適齢期は早い。逆に、30代になると売れ残り感が出るとのこと。

実際、日本も数十年前までは適齢期が早かった。経済発展するにつれて、働く女性が増えて、結婚適齢期がより遅くなる傾向がある。だからこそまだまだウクライナ発展しておらず、適齢期が早い印象だった。そのため、若い女性がより結婚に適している男性を探している。ウクライナ人と結婚したいと思う方は、ウクライナに行って探してみるのも良いだろう。

4 ウクライナ女性の性格って?

ウクライナの女性は冷たい印象が少しある。あまり笑わないことが多い。僕自身がポーランドやベラルーシに行った時もそうだったが今はアメリカイギリスといった先進国では、目が合ったときににこっとする。こうしたにこっとするような文化はなかった。ウクライナは少しチップの文化があるからだろうか。接客業をしている英語がしゃべれる女性はにこっとしてくれた印象もある。

実際に行ってみて感じたのは、ロシアのあの冷たいイメージではなく、共産主義から抜けだし、西洋の文化をとりいれつつある国という感覚があった。要するに、共産主義の名残りもありつつ、現代風なところもある。入り混じりのコントラストが素敵な国だった。

話してみるとわかるのだが、ウクライナ人は少しシャイなのかもしれない。英語がしゃべれないこともあるし、アジア人が珍しいこともあるのかもしれないが、話してみるまで無愛想な人も多かった。これは僕が受けた印象なので、実際に行ってどんなものかご自身で確かめてみて欲しい。

5 ウクライナではどんな男性がモテるのか?

 

ウクライナの女性は、少し見えっ張りな印象がある。発展途上の国のため、ブランドにまだまだ執着している。日本でも昔ルイヴィトンやシャネルといった高級ブランドをひたすら身に付けている人がいた。これと同じように、後進国である場合は、服にお金をかけることが増えてくる。お金持ちであるアピールや、他人と比べて自分がどれほど凄いのかブランド品でアピールする傾向がある。

だからこそ、よりわかりやすいようにブランド品を身に付けた方が良いのかもしれない。ウクライナは日本と比べて平均月収が低い分、日本人は可処分所得が高い。倹約な旅行してますというアピールをするよりも、よりわかりやすいような高級ホテルや高級ブランド品をプレゼントした方が印象が良いのかもしれない。もちろん人にもよるが、傾向としては高級志向であるという事は頭に入れておくべきだ。

ウクライナに行って自分で確かめてみて欲しい

実際にウクライナに行くと、その凄さがわかるはずだ。日本人がモテるという話はあるのだが、実際そこまで感じるほどではない。ただ、アジア人に興味を持ってくれている人が多いので、他の諸外国と比べると印象は良い。

だからこそ、ウクライナの人と交流をして友達を作ってみよう。友達から何事も始まる。友達を作って外国人と交流をして、彼女にしたり彼氏にしたりと国際交流をすべきだろう。

ウクライナはビザなしで3ヶ月滞在できる。EUの多くが加盟しているシェンゲン協定とよばれるEU国内の滞在規制はない。そもそもEUではないので別。そのため、滞在しやすい。だからこそ実際に生活をして、ウクライナ人と交流してみて欲しい。まずは友達になることが最低限だ。

 

要するに、気の合う外国人と友達になることが先!

せっかく外国人の友達を作るなら、自分と相性のいい相手を探すべき。一緒にいて楽しいと思える外国人の友達を作ろう。趣味や思考が合う相手を探すのならアプリが絶対にいい。下手に国際交流パーティーで変な人と上部だけの友達になるのなら、自分の好みの相手をアプリで探そう。外国人と友達になれるおすすめのアプリを厳選してここにまとめた。《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ

 

コレ!外国人と仲良くなるための国際交流アプリ!

2019年で最もおすすめなのがこのアプリ。外国人と友達になるのなら、世界で一番使われている Match 外せない。

日本で使っている人だけでも200万人もいる大人気のアプリ。外国人と友達になりたい日本人や、日本人と友達になりたい外国人が使っている。世界25ヶ国、全世界で2,000万人もの利用者がいるので、好きな国の人と友達になれる。このサービスの特徴は、「登録が簡単」なこと。上のように、地域を入力すれば終わる。登録してすぐ、相手を探すことができるため、初心者におすすめの外国人と友達になれるアプリ。

おすすめは、日本に住んでいる外国人にターゲットを絞ること。世界で人気なアプリなため、日本全国で使える。基本的に無料で使用することができるが、より多くの機能を使う場合、有料会員になる必要がある。無料で使ってみて、手応えが良かった際に、有料会員になることをおすすめする。このアプリのおかげで、下手な国際交流イベントやパーティに行くのはやめた。お金を注ぎ込むよりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。

Match 

☝︎日本全国どこに住んでいても外国人と友達になれる

世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれる。親日の外国人と出会うこと。もともと親日であれば煩わしいアジア人差別を意識しなくて済む。Match であれば「地域」縛りができる分、親日な外国人を発見しやすい。国際交流する場所がない、周りに外国人が住んでいない人に絶対におすすめできるアプリだ。基本は「無料」で使えるのでダウンロードしておくべき

実践編!実際にどうやって僕が外国人と出会ったのか?

これまで、「国際交流」として、数人の外国人と付き合った経験がある。どうやって彼女を作って、どこで出会ったのか。その王道パターンをこの記事にまとめた。これまで隠してきた僕の外国人と友達になる、出会うパターンをこの記事にまとめている。これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法。正直、こんな話を真剣に俯瞰しながら書くのは恥ずかしかった

☝︎国際交流アプリが一番

最近のブームは、国際交流アプリで外国人と友達になること。僕自身、あらゆる方法で外国人と友達になってきたが、やっぱり「アプリ」はすごいなと思っている。本当におすすめできるアプリがどれなのか、最高のアプリをまとめるためにこの記事を書いた。やっぱり、世界で最もユーザー数が多いアプリで、外国人の友達を探すのが一番早い。世界で人気のアプリなので、日本全国、どこに住んでいても外国人と友達になれるMatch は外せない。おすすめのアプリを紹介していく。