外国人との別れの5つのサイン!彼氏彼女の本気のサインは?別れた後は友達になれる?

外国人と付き合うと文化の違いに驚くこともたくさんある。特に国際恋愛をして付き合っていた場合「日本人と違った」「当たり前と思っていたことが違う」というギャップがある。

外国人との恋愛の別れのサインとは?

今回は別れのサインについてまとめてみた。海外の別れ話や別れた後のリアルな話を女性目線で書いてもらった。

1 連絡が少なくなる

blank

海外でも外国人でも、日本でも共通なのが連絡が少なくなること。付き合ったばかりのころは毎日何回もメッセージのやりとりをしていたのに、最近は連絡の頻度が減った、返事が適当だと感じた経験はないだろうか。

前に比べて連絡が少ないと感じたら、彼女への興味が薄れて、他のことに集中したいという彼の気持ちの表れかもしれない。

blank

私が付き合っていた彼は日本に住んでいて、毎日何通もメッセージを送ってくれたが、日本語学校を卒業して大学に入ったとたん連絡の頻度が激減。

新しい環境で、新しい友達にもたくさん会い、新しい趣味を見つけたからだ。日本に住む外国人にとって、少しの環境の変化もふたりの関係を左右する大きなきっかけになり得る。

彼女のことが好きなら、一緒にいない時でも相手が何をしているのか気になるもの。遠距離恋愛なら尚更だ。

blank

気軽に会えない距離にいるからこそ、できるだけコミュニケーションを取りたいと思うのは自然なはずだが、連絡の頻度が前より減った、返事がそっけなくなったと感じるのであれば、彼が彼女に使う時間の優先順位が下がり、別れを考えている可能性がある。

別れるつもりはないけど、ただふたりの関係が安定してきて連絡の頻度が減ったということもあるので、どうしてあまり連絡しなくなったのか聞いてみるのもアリかもしれない。

アプリを試して外国人と友達になる
blank

アプリなら簡単に友達ができる

正直、「外国人と友達」になるのなら、アプリが一番いい。自分の好みの相手を簡単に探せるからだ。アプリを使いこなして友達を作ろう。実際に使ったおすすめのアプリをこちらにまとめている。

《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリ

2 些細なケンカが増える

blank

小さいことで言い合いになったり、態度がそっけなくなくなったと感じるなら、彼女への興味がなくなっているサインかも。

相手へのリスペクトや感謝の気持ちがなくなると、ケンカ腰しの口調になったり、批判するような言葉ばかり話すようになり、ケンカも増える。

blank

前はよく話を聞いてくれていたのに、一生懸命話していても相槌がそっけなかったり、他のことをしながら聞いているのであれば、彼の興味が別なところに向いている可能性がある。

日本人は相手が話している時の相槌が多い、リアクションが大きいと言われているので、文化の違いもあるのかもしれない。

blank

話の聞き方に限らず、前は許せたことでもすぐにイライラしてしまうのは、お互いにとって心地いい存在でなくなったとも考えられるので、別れのきっかけになり得るかもしれない。

ケンカの原因がふたりの関係にあるのか、学校や仕事などでストレスを抱えていて、身近にいる彼女に当たってしまっているだけなのかは探ってみないと分からない。ケンカになる原因を深堀りして、解決策を考えるのが良さそう。

あわせて読みたい記事

blank

外国人はポジティブ?

なぜ外国人はポジティブなのか?3つの理由!アメリカ人は生まれつき?日本人同調圧力?

3 デートに誘われないし遅刻される

blank

彼からデートに誘われなくなった、誘っても「今週は忙しい」など理由をつけて、なかなか会えないなんてことないだろうか。前ならデートに遅刻するなんてことなかった彼がデートに遅刻することが多くなったら、彼女への興味が薄れてしまっていると考えられる。

久しぶりのデートなのに遅刻する、ドタキャンされる、それは彼女に会うのがあまり楽しみではなくなったということかもしれない。

blank

彼女のことが好きなら、多少忙しくても時間を割いてふたりの時間を作ってくれるはず。もしかしたら、別れたいと思っているけど言いづらくて、彼女に会うのを避けている可能性も。

「会いたい」という気持ちが湧いてこないから、デートに遅刻したり、ドタキャンされるなんてこともある。

blank

仕事で忙しくなった、生活リズムが変わったなど、彼女との時間を作るのが難しくなった原因はいくつか考えられるので、一度話し合ってみるのがおすすめ。

誰でも忙しい時期や他のことに集中したい時期はあると思うので、理由を聞いてみて、ふたりの時間を過ごせるように調整してみよう。

あわせて読みたい記事

blank

そもそも感覚が違う?

外国人はルールを守らない4つの問題!日本人の感覚と違う海外の常識規則

4 誕生日や記念日を祝わなくなる

blank

記念日やバレンタインやクリスマスなど特別なイベントなのに、何もしてくれなくなったら彼女のことを考える時間が減っている証拠かもしれない。

記念日なのにデートの予定を立てようとしなかったり、今までは準備してくれていた誕生日やクリスマスのプレゼントを用意していなかったりしたら、あなたに対してあまり気持ちが向いていないサイン。

blank

遠距離恋愛なら尚更、会える時間が限られているからこそ、会えなかったとしても誕生日や記念日などのイベント事は大切にしたいもの。前はお祝いしてくれたのに、今年は忘れていた、何もしてくれなったのなら、別れの危機が近いのかもしれない。

バレンタインやクリスマスなどふたりの記念日ではないが、日本ではカップルで過ごすイベントとされている日に対する気持ちは国によって違うこともあるので、勇気を出して聞いてみるのもあり。

あわせて読みたい記事

blank

日本は残念?

日本の残念な3つのところ|外国人が心配する将来がうんざりする場所

5 将来の話をしなくなる

blank

前まではふたりで将来の話をしていたのに、将来の話をあまりしなくなってしまったのなら、彼の考える未来にあなたがいなくなってしまっているのかもしれない。

これからも一緒にいたいと思っているのなら、自分の将来を考えた時に彼女の存在もそこにあるはず。将来のことを話しても「まだどうなるか分からない」など話に乗り気でなければ、ふたりで過ごす将来を考えていない、すなわち近いうちに別れたいと思っていると判断できる。

blank

将来の話をしたがらないのは、国際恋愛が現実的に乗り越えなければいけない問題が多くて、目を背けたいだけの可能性もある。彼の本当の気持ちとは別に、将来どこに住むのか、仕事はどうするのか、お互いの家族が賛成しているのかなど、外的要因も考えられる。

別れた後も友達になる人もいる。その人たち次第。日本の彼氏彼女の別れた後よりも、ライトで気軽に友達にもどっている人も多い。

あわせて読みたい記事

blank

日本文化にがっかり?

【外国人ががっかりする日本文化4選】ニッポンのおかしなところとは?