日本に住む外国人に聞いた!4つの日本に移住するメリットデメリット【海外の反応】

「日本ってすごい」「日本のメリット」やデメリットを赤裸々にまとめる。

日本ってすごい!外国人が感じるメリット

東京オリンピックをきっかけに日本を再認識した「外国人」も増えているようだ。実際、島国の日本は、世界から見ても「変わった国」として認知されている。

今回は、「日本のすごいところ」や「海外から注目されているところ」をまとめる。

日本をポジティブに捉えながら、日本人であるメリットを再確認できるようにまとめていく。

1 寿司と日本食は海外でも

やっぱり日本食は世界から見てもハイレベルだ。特に、生の魚を食べる「寿司」の文化は、海外から見ても珍しい。

世界各国回っても、日本ほど食が美味い場所は数えるほどしかない。「旨味」の文化も日本から生まれたといわれるほどだ。

日本全国どこの地域でも美味しい料理が食べられる日本はすごい。

あわせて読みたい記事

日本食の歴史

【魅力】外国人に人気の寿司!日本にしかない海外にはない文化の歴史を旅するワーケーション!海外で次にくる食トレンド

2 マンガとアニメはやっぱりすごい

日本人でよかったなと感じることの一つが、「アニメ」と「マンガ」の文化だ。日本のアニメと漫画は、世界一と言えるほど洗練されている。

毎週出版される週刊誌を始め、あらゆる新しい漫画やアニメがどんどん出てくる。

マンガやアニメは「学びのコンテンツ」にもなる。仲間とのチームプレイや生きるために必要なこと、簡単に諦めない根性など学べることが多い。

日本語で作られたアニメやマンガを小さい頃から浴びるように見たり読んだりできることは大きなメリットだ。

あわせて読みたい記事

日本食の歴史

【話題】海外で愛されるアニメとマンガ!外国人と話す日本文化ネタおすすめの英会話ツール

3 空気を読む文化は特殊

日本の社会は「空気を読むこと」に長けている。これは表裏一体だが、ポジティブに働くとすごい力を発揮する。

日本の高度経済成長期でもあったように、日本の会社システムがいい方向に進んでいた時代こそ、一丸となって大きな成果を次々と成し遂げられていた。集団の空気を読んで、みんなで大きな成果を出すことに長けている。

空気を読む文化が間違った方向へ行けば、とことん間違ったまま突き進むのが日本のデメリットだ。玉砕を覚悟してまで挑み続けた第二次世界大戦での大敗は、間違った方向に進みすぎてしまった例。

空気が読めるからこそ、正しい方向に導ければ、大きな成果が出せるのが日本のよさだ。

あわせて読みたい記事

日本食の歴史

【ネタ】外国人と友達になる4つの会話のコツ!ゲームは最高のコミュニケーション!日本好き外人はアニメマンガオタク説

4 日本全国どこでも安全

日本全国、どこででも安全な治安が保たれているのが日本の良さだ。世界を見渡してもこれほど統率が取れた国はない。

生活水準が高く、治安が良く、夜に一人で出歩けるほど安全な国は他にないほど安全だ。

安全安心な日本だからこそ、リタイア後にゆったり暮らすことができる。お金持ちにとって、日本での生活はメリットだらけだ。

日本を好きになろう

日本のいいところはたくさんある。悪いところをあげればキリがないが、日本を好きになるのはおすすめだ。

日本で生まれたからこそ、自国を知り、自分の国を俯瞰して世界と比べるのは面白い。「日本ってこんなにすごいんだ」と感じながら世界を旅するのはおすすめだ。

日本食の感想を直接友達に聞いてみる

アプリを試して外国人と友達になる

アプリなら簡単に友達ができる

正直、「外国人と友達」になるのなら、アプリが一番いい。自分の好みの相手を簡単に探せるからだ。アプリを使いこなして友達を作ろう。実際に使ったおすすめのアプリをこちらにまとめている。

《厳選7アプリ》日本人の友達が欲しい外国人を簡単にみつけるアプリまとめ