1週間安いホテルに泊まれるマンスリーホテルを使ってみた!1ヶ月長期滞在に使える予約サービスのメリットデメリット

blankマンスリーホテルを実際に使ってみた。旅のサブスクが増えた今、ウィークリーやマンスリーで使える「ホテル予約サービス」のレビューをする。

「ちょっと長期滞在するホテル」や「1週間以上の長期滞在に使えるホテル」の予約サービスを使ってみたメリットデメリットまとめ。

マンスリーホテルで予約してみる

長期滞在に使えるホテル予約

マンスリーホテルなら1週間の長期滞在を平均20%オフで予約できる。予約サイトを使って、利用したいエリアの「価格」をチェックすべき。

1 長期でホテルに安く予約できる

「ちょっと安い料金でホテルに泊まりたい」「1ヶ月以上の長期で滞在したい」ときに使えるのが「マンスリーホテル」。このサービスは、長期間の滞在で使いやすい「安くホテルに泊まれる」予約サービスだ。

海外でよくあるウィークリーやマンスリーマンションは、日本だと「手続きが面倒」だったり、「清掃代金が別に取られたり」と手間で費用が高いのが当たり前だった。

ただ、このマンスリーホテルを利用すれば、普通にホテルを予約するよりも「安い」。またネットだけで予約をすることができるので「簡単」だ。

今回、実際にマンスリーホテルで予約できるホテルを利用してワーケーションをしてきた。

2 7泊以上の長期滞在で安く泊まれる

マンスリーホテルの最大のメリットは、「ホテルを長期で予約できること」。今まで、2泊3日の短期間の旅行で使えるホテルはあったものの、1週間や1ヶ月などの長期間で使えるホテル予約サービスはなかった。

このマンスリーホテルの予約サービスを使えば、「他のホテル予約サイト」の料金よりも「平均20%ほど安く」予約することができる。これがかなり使えて便利だ。

例えば、出張で他県に1週間滞在するときに使えたり都心から離れた自然に近い場所で1ヶ月滞在するときに使えたりと、日数によって使い分けることができる。

メリットは個室のホテルも予約できる

さらにおすすめできるポイントは「個室予約ができること」。完全に個室を利用できるホテルが予約できるサービスは少ないのでかなり使える。

よくある日本のホテルのサブスクサービスは、「ドミトリー」や「ゲストハウス」のようなシェアルームであることがほとんどだ。「月額数万円で泊まり放題」であっても、サービスの中身は共同部屋のベットやシャワーやトイレが共同利用であったりと、プライベートな空間がない場合が多い。

マンスリーホテルは、ホテルの長期予約サービスであるため「完全個室」を選びやすい。僕が実際に使ってみたホテルは、完全個室のビジネスホテルだった。

ざっくりというなら、ビジネスホテルのような綺麗な個室に、長期滞在割引で泊まれるサービスだ。

マンスリーホテルの特徴

メリット

☑︎ 7泊から宿泊できる
☑︎ 20%程度安く予約できる
☑︎ ネット予約で楽

  デメリットは宿泊できるホテルの数

マンスリーホテルのデメリットは、滞在できるホテルが少し物足りないこと。まだまだできたばかりのサービスであるため、予約できるホテルや利用できる場所が限られている。

ただ、都市部や地方都市など、栄えている都道府県はほとんど使える。また、都心や駅前など、利用しやすい場所にあるホテルも多い。

例えば、「出張で長期滞在」したり「リモートワークやワーケーション」で利用できたりと便利で使いやすい。

今後、ホテルの数もどんどん増えていく様子。自分が行きたい場所に「マンスリーホテル」で予約できる場所があれば、使ってみるのはありだ。公式サイトから簡単にチェックできるので、探してみるのはあり。

マンスリーホテルの特徴

デメリット

☑︎ ホテルがない場合がある

3 マンスリーホテルを実際に使ってみた

実際にホテルに泊まってみた。 僕自身、宮崎県での出張ワーケーションで実際に利用してみた。駅から徒歩5分の場所にある綺麗なスカイタワーホテルに泊まることができた。

マンスリーホテルでは、地方でも利用できるホテルがたくさんある。また、駅近で利便性の高いホテルも多いため「長期滞在のワーケーション」や「長期出張」にも利用しやすい。

実際、泊まってみると駅近で栄えている場所だったため、徒歩で生活できた。美味しい料理を提供してくれるレストランが近くにあったり、仕事で使えるカフェも近くにあるなど便利だ。

全国各地にマンスリーホテルを利用できる場所があるため、今後も利用していこうと思っている。

マンスリーホテルはこれからの長期滞在に使える

マンスリーホテルなら全国各地のホテルを「より安く」「より簡単に」予約することができる。今までにないサービスだからこそ、より日本中に広がって欲しいくらいだ。

今後、長期で滞在するときは、「マンスリーホテル」を利用していく。1週間から1ヶ月以上になる「ちょっとした出張」や「お試し移住」として利用するのもありだ。

マンスリーホテルで予約してみる

長期滞在に使えるホテル予約

マンスリーホテルなら1週間の長期滞在を平均20%オフで予約できる。予約サイトを使って、利用したいエリアの「価格」をチェックすべき。