YouTube動画の収益方法!生配信のスマホ1台だけで月10万円稼ぐ

YouTubeで稼ぐって「意外に簡単」だとか「かなり稼げる」という印象を持っている方も多いはずです。ただ、残念ながら、今後のことを考えると「ちょっと収益は下がる」というのがおおよその見方です。今回は「YouTubeで稼ぐ」の裏側をまとめていきます。

誰でも稼げるに注意しろ

簡単に絶対稼げるビジネスはない

そもそも絶対稼げるという話は怪しい。短期で簡単に稼げるビジネスには「裏」がある。簡単に稼げる甘い話に騙されるな。

 

 YouTubeで稼ぐは可能か?簡単?

「好きなことで生きていく」というフレーズを聞いたことがあるでしょうか。数年前、YouTuberたちが、自分の好きな「発信」で生きていくことを体現している姿をキャッチフレーズで公開したことから、このフレーズが浸透していきましたよね。

「YouTubeは稼げる」だとか「YouTubeは収入になる」というイメージはかなり強いみたいです。僕も交流会や自己紹介で、自分を「YouTuberの端くれです」と話すことがあるのですが、必ず「儲かるんですか?」と聞かれます。それくらい「YouTubeはお金になる」という印象があるみたいです。

中には、「登録者数1万人で生活できるくらいの収入になる」と話している人もいるくらいです。ただ、実際は、1万人程度ではそこまでの収入にはなりません。ジャンルによっても違いますし、1万人程度であれば、あまり収益にならないのがやってみての感想です。

 

1 YouTubeの収益モデルの王道は「Google広告」

YouTubeの広告モデルは、Google広告です。Googleアドセンスと呼ばれる広告がメインです。例えば、動画の間に出てくるスキップできる広告や動画の途中に出てくるバナーも広告です。これらの広告によって、収入が上がっているのです。

ただ、今後のYouTube自体の運営の「広告戦略」を考えると、今、どんどん、YouTube発信者の収入がなくなりつつあります。子供向けのYouTubeの広告が少なくなったり、そもそもの単価が少なくなったり、Googleの広告自体が減っているのが現状です。

だからこそ、今からYouTubeを始める方は、より「収入のポイント」を意識して動画を作らないといけません。

 

2 YouTubeで月10万円稼ぐって?

「案件」と呼ばれる広告収入の方法もあります。Googleベースの広告収入以外にも、自分のチャンネルで直接広告を載せたいと考えてくれている企業さんとコラボすることで「広告案件」を獲得するパターンです。

有名YouTuberやトップYouTuberがよく「案件」と話しているのは、企業との業務提携による、広告紹介にあたります。基本的には、1登録1円の金額が動いたり、再生回数×数円の料金でやり取りされると言われています。

☑︎ DaiGoさん 月額540円のニコニコチャンネル
☑︎ ホリエモン 月額1万円のHIUオンラインサロン / 880円メルマガ
☑︎ レペゼン地球 ドームツアーる

YouTubeで広告収入以外の収入を上げる方法はいくつかあります。その一つが、「自分のアイテムを販売すること」です。例えば、オンラインサロンやニコニコ動画など、自分の有料課金サービスを概要欄からリンクさせることも可能です。この方法であれば、YouTubeの運営広告以外にも、収入ポイントが作れるのです。

 

3 YouTubeでスマホ1台だけで生配信で放送する

スマホでYouTubeを発信したいと考えている方も多いです。事実、僕もスマホ1台でYouTubeをしています。最近は、動画編集をせず、「生配信」をして、その動画をアップするようにしています。

テーマは「生き方の一つを提案すること」。正直、フリーランスでも、会社員でもどちらの生き方でもいいと考えています。ただ、僕は会社員よりも、フリーランスの生き方の方が合っていました。そんな経験があったからこそ、会社員以外の生き方があることを知ってもらうために発信しています。

スマホだけでトークできるようになるために、トークの勉強をしつつ、自らを鍛えている状態です。まだまだ、トーク力は完璧ではありませんが、生ライブをしながらどんどんスキルを蓄積させています。

スマホ1台で生配信するのがこれからのYouTube時代ですよね。先取りしてどんどんアップしていきます。

 

2017年に会社を辞めてフリーランスになった

blank

2017年、僕はフリーランスになった。理由は、海外移住するため。

月8万円で暮らせる拠点探し

日本でも海外でも月8万円生活できる場所探し

国内・海外で生活しやすい「国」や「都市」を探す旅。生活コスパがよくて、月8万円で生活できる場所を探し中。

365日世界を旅行したい人へ。何歳からでも最高の旅を楽しむデジタルノマドフリーランス11の準備

海外移住を目論んでいる僕は、海外移住の「下見」と銘打ってマレーシアイタリアフィリピン香港中国タイカンボジア台湾ベトナムインドハワイインドネシアシンガポールチェコポーランドオランダイギリススリランカベトナムと他にもあらゆる地を巡っている。

 

どんな1日のルーティーンを過ごしている?

福岡を拠点にして、月8万円の「コスパ生活」をしながら生活している。最近の仕事実績や詳しい経歴は、プロフィールまで。

Abroaderとは?