【事例】世界各国でフリーランス留学する計画!次にくるデジタルノマド時代のビジネスプロジェクト

フリーランス留学って、あるようで無いですよね。フリーランスになるための「スキルアップ」ができる「留学制度」を作りたいと思い始めて、実際に動き始めました。今回は「フリーランス留学計画」についてまとめていきます。

 

世界各国で海外フリーランス留学!とは?

フィリピンで、プレフリーランス留学企画スタートしました。まずはプレ開催しています。フリーランス留学のコンテンツ磨きと、やる気アップをしています。今回のセブ島滞在は、「サロン合宿」のためです。「フリーランスの合宿しよ!」「いきましょ!やりましょ!」ていう勢いで、セブの高級マンション?ビラ?を貸し切って、短期のフリーランス合宿を開催しました。

サロンメンバーが運営して、Twitterを中心に募集したフリーランスやフリーの仕事に興味ある方を集めて、毎週面白いことやります。もちろん、一緒に生活するので、毎日、仕事やスキルをシェアしていくイメージです。

具体的にやることは、「動画編集のスキルアップ」や「フリーランスの仕事営業」、「SNSを使った仕事の広げ方」などなど幅広くていい感じの内容です。

 

1 フリーランス留学を一緒につくりたい人を募集

福岡引っ越し!移住したい人が集まれる家を計画中!フリーランス留学作ります! 今後、オンラインサロンを巻き込んで「フリーランス留学」のコンテンツつくっていきます。留学する感覚で、スキル学べる本格合宿。この練習です。「移動するコミュニティ」を体現しています。

 

2 「フリーランス留学」はどこでやるの?世界各国で開催

フリーランス留学は、日本全国だけではなく、世界各国で開催予定です。今フィリピンのセブ島にいるのですが、フィリピンのセブ島でも同じようにフリーランス合宿をしています。

今回、借りた部屋はAirBnBで予約した豪邸になります。写真にもあるような雰囲気の良い豪邸でした。セブシティーでもかなり豪華な富裕層のエリアになっていて、セキュリティーがしっかりしています。日本円でも1億円程度の物件でしょうか。地下が2階に分かれていて、私たちは地下3階でルームシェアをしています。

Wi-Fiの速度は20Mbps程度。フィリピンのセブ島の中ではそこそこ早い方です。プール付きで部屋は全部で3部屋です。ベッドはたくさんあるし、オーナーにお願いしてもらったところエクストラのベッドを用意してもらうことができました。

フィリピンのセブ島でも、場所を借りてフリーランス留学合宿を作成しています。こうしたコンテンツを作りながら、面白いフリーランスのなり方を発信しています。

 

3 オンラインサロンで一緒に作るフリーランス合宿

僕が運営しているオンラインサロン上には、100名のメンバーがいます。このメンバーの中で、フリーランス留学をしたい人やフリーランス留学を作りたい人と一緒になって、留学コンテンツを作り込んでいます。

 

4 フィリピンのセブ島で「フリーランス合宿」を開催!

「フリーランス留学」企画をプレで開催しました。フィリピンのセブ島にある豪邸を貸し切って、サロンメンバーでフリーランス合宿をしています。作りは豪邸ですが、フィリピンは物価が安いのでそこそこの値段です。一人当たり一白1500円程度でプール付きのビラの一部を貸し切ってます。

滞在中は、個人の仕事をバリバリやったり、みんなが持っている仕事のスキルをシェアしたり、あまっている仕事を紹介しあったりしています。今回は、動画編集やYouTube編集の情報シェア、ブログやSNSの運用の話が多いです。

中でも土日は、サロンメンバー以外の方を招いて、ワークショップイベントをしています。第1回目は、やまひろさんで「Twitter集客について」ワークショップしてもらいました。

 

5 現地フリーランスも巻き込んだ参加できる合宿

セブ島の面白さは、感度が高い人たちが、ワイワイ集まってくれることです。毎週土日に20人近くの人に来ていただけました。会場の関係であまり告知せず、少人数で開催しました。もっと人が集まってくれると考えると面白いですよね。

サロンで仕事をシェアしながら、海外でもイベントを開催できるっていい感じです。サロンでは、全国各地、世界各国でイベントしながらフリーランス留学を作っていく予定です。

 

6 コミュニティでフリーランス合宿での取り組み

今回のフィリピンの練習フリーランス合宿では、動画編集に特化したスキルを持っている方々が集まりました。さらに、Twitterの発信やYouTubeの配信に強いプチインフルエンサーを集めて企画を練りました。

1人でフリーランス留学を作るよりも、オンラインサロンのメンバーと一緒に面白いコンテンツを作りたいと構成を練っています。実際に一緒にやってみたい方はぜひこちらをチェックしてみてください。

 

手ぶらアイテム集の本を出版

ついに出版

Kindleでアイテム本

「手ぶら」生活が本になった。着るバックを使った手ぶらアイテムをまとめた本「ウェアラブルギア」を出版した。

ついに「手ぶらで旅行するアイテム集」のKindle本を出版した。1週間の旅行も「手ぶら」で行く筆者が作った「身につけるアイテムまとめ」。これまで旅行に使い倒したサービスや商品を惜しみなくまとめている。より最新のサービスやアイテムを知りたい方は、ぜひ読んで欲しい。Kindle Unlimitedでは無料。Kindleでは100円で読める。