【初心者】動画編集で月5万円稼ぐ方法!まずは未経験から月1万円の収入を上げる超具体的な副業アイディア

動画編集で月3万円稼ぐ収入を上げる方法まとめ。副業が解禁されたいま、何をしようか迷っている人も多い。今回は、おすすめの副業アイディアの中から、月3万円稼ぐことにフォーカスした内容を紹介する。

最近VlogやYou Tubeの編集などといった、動画編集の仕事で収入を上げたいと思っている人が増えてきている。動画編集の仕事で月3万円の収入を得ることは、難しいようで実は簡単だ。僕自身が動画編集で、月3万円稼いでいた時、収入を上げていたときに使っていた方法3つを今から紹介する。

 

動画編集で仕事を得るには。結論はたった一つ

You TubeやVlogが今人気になっていて、動画を仕事にしたいと思っている人が多いが、なかなか稼げない今悩んでいる人が多い。そんな人にとって有益な、僕が使った具体的な方法を今から紹介する。

「これだったら私もできる」「これだったら再現性ある」と思っていただいて、皆さんにも旅と仕事を両立しながら世界を回ってほしい。

今回紹介する方法は3つだが、結論はたった一つ。

それは営業力。フリーランスは営業力を身につければ、いい感じに仕事ができるようになる。

 

1Instagramのショートムービーを作る

1分間のショートムービーをInstagramで作る。

Instagramを使う人が今増えてきているので、Instagramで1分間で自分の動画を作って紹介するという仕事を、ピンポイントに営業をかけていく。

僕は、Instagramを使っている個人事業主を対象に、営業をかけていった。

エステサロン経営者やブライダルの提案をしているプランナーなどといった人にピンポイントであたった。インスタを使って営業している人や、インスタのフォロワーを増やしている人に対してDM(ダイレクトメッセージ)を送り、動画編集の仕事の営業をかけていった。

「このような感じで動画編集をしています。もしよかったら、インスタ映えするようなショートムービーを作るんで、よかったらどうですか」というような感じでDMを送る。このように営業をかけていって、うまくいけば、その動画を制作する仕事を手に入れることができる。これで僕は月1万円の収入源を手に入れた。1本1万円の動画を1分で作るということをやっていた。Vlog形式で、ショートムービーなので、エモい、映えるようなかっこいい動画をひたすら撮っていった。

僕がまず1番最初にやったのは、自分の友人に無料で作らせてもらって、その動画をシェアしてもらった。そうして「私も作ってほしい」だったり、「かっこいい」など好印象なメッセージを書いてくれたアカウントに営業のDMを送ったりした。

これにプラス、自分のインスタにその動画を投稿して、「こんな動画を作っています」といったような感じでポートフォリオを作っていった。そうしてインスタ映えする動画を作ってくれる人を欲しているアカウントに営業をかけることができる。これが1分動画で月1万円稼いだ方法だ。月1万円稼いだというよりも、1本1万円稼いでいたので、それを何本かやったという感じだ。

Instagramのショートムービーには需要がある。僕がやったように、ショートムービーを営業で販売する、という仕事の見つけ方がおすすめだ。

2YouTubeの動画編集

いまYou Tubeの動画編集の需要が増えてきている。文字入れやテロップ入れ、タイトル入れだったりなど、編集代行してくれる人をユーチューバーは欲している。なので、YouTubeの動画編集が結構流行っていて、クラウドソーシングサイトでもよく募集されている。

クラウドソーシングとは、群衆(クラウド)に発注する(ソーシング)という意味。オンライン上で発注者が受注者とつながり、仕事が依頼できるといったシステム。簡単に言うと仕事をしてほしい人と仕事したい人のマッチングができる。クラウドソーシングで募集をかけれるサイトには、クラウドワークスやランサーズなどがあり、様々なジャンルの仕事が募集にかけられている。

クラウドワークスやランサーズを見ればわかるが、YouTubeの編集の仕事は特によく上がっている。フリーランスで動画を編集している人や、フリーランスになりたい人がクラウドソーシングに登録して、そこから仕事をもらう、というのが今では一般的になっている。クラウドソーシングでできる仕事はライターやWEBデザインなど様々な種類があるが、その中でもYouTubeの動画編集はすごく需要が上がってきている。

レベルもピンきりで、TV局で元放送作家として働いてきた人や動画編集をバリバリやってきた人まで、動画のフリーランスとして単価の高い案件を貰って仕事をしていたりする。逆に、映画監督になりたかったけど動画編集をやってみたいとか、動画編集を今からやりたいなと考えている未経験の人が動画編集の仕事を取ってるレベル感の易しい仕事もあったりもする。そういった易しめな仕事は、自分で営業をかければ仕事を取れる。

一番最初の1本目の相場観は、1本だいたい3000円〜5000円。そこから企画・編集などに携わって、モーションを使ったり、AfterEffectsを使ったりなどスキルを上げていって、単価を5000円〜6000円、6000円〜1万円などといったように上げていって、最終的に1本2万円くらいの収入にはなる。月3万円稼ぐのなら、簡単な動画の編集からできる。今の流行りはYou Tubeの動画編集。というのが2つ目のポイント。

3Twitterを使った営業

月3万円の動画編集の仕事になると、1本1万円の仕事を3つすればいいだけの話なので、結構やりやすい。その仕事をどこで取るのかと言うと、ツイッターを使って営業するのがやりやすい。僕もTwitterを使って動画編集の依頼することが増えてきた。例えば、YouTubeの動画編集や、Vlogのかっこいい動画を作ってくれる人を募集するために、Twitterを使った。

Twitterを使って求人するメリットとして、Twitterでその人の人となりがわかるということがある。フォロワーを持っている人やフォロワーが欲しい人に、「動画編集 仕事」とTwitterで検索してみると、色んな情報がでてくる。もしくは、動画編集してくれる人を欲してそうなプチインフルエンサーに対して、営業をかけていくというのが、すごく便利。

僕の場合は1本5000円から7000円の方にやってもらったり、一番最初は3000円からスタートで、編集してもらったりどんどんやってもらっている。よかったらその形の仕事の依頼をしてみる。というのもアリ。

 

おすすめの副業アイディア100選

副業って何がいいかわからない人は、このまとめを見て欲しい。この100選からあなたの好きな仕事を探すのはアリだ。

副業100のアイディアで月100万円以上稼いで好きなことで収益をあげる方法

 

仕事も旅も楽しめる時代

僕は今、福岡に拠点を置きながら、世界を旅する生活をしている。やりたいことをして、好きなところへ行く。動画や写真を撮りながら、WiFi環境のある世界中のコワーキングやカフェ、ホテルで仕事を完結させている。僕もかつては、サラリーマンをしていた。全く生産性のない仕事という名の「作業」と上司やお客への「接待」をする面白くのない毎日だった。

今は、仕事も旅も両方楽しめる時代。知るか知らないかで生き方が変わる僕の生き方に共感した人は、ぜひこちらも見て欲しい。

 

移動するコミュニティ Abroader salonアブローダーサロン

旅を楽しみたい人が集まる移動するコミュニティ「アブサロン」がついにできた。「毎日更新されるメルマガ」をはじめ、各界で活躍するフリーランスを集めた「仕事シェア」もできるし、毎月世界のどこかで「オフイベント」を開催しているオンラインサロン。旅仲間もできるし、仕事も楽しめる、そんなエンタメコミュニティ。「サロンってどんなことをするの?」「実際、どんな活動しているの?」と気になる方は、アブローダーオンラインサロンをチェック。99%のオンラインサロンが潰れると言われている中、1%の成功サロンとして残れるのか。

Abroader salon|アブローダーオンラインサロン「ノマドホーム」入会申込みページ