外人の彼女ができた!瞬間英作文の効果を実感するたった一つの方法!外国人と友達になった話

僕は全く英語がしゃべれなかった。大学受験で英語を勉強したにもかかわらず、僕は全く英語がしゃべれなかった。英語が嫌いだったし、夏休みの時間をひたすら勉強に使ったにもかかわらず、英語は一切伸びなかった。

その悔しさから僕は、瞬間英作文をひたすら勉強し始めた。その結果、外国人と交流できる「英会話」を身に付けられるようになった。瞬間英作文をして勉強したリアルをお伝えする。

 

僕は英語が全く話せなかった

実を言うと僕は、英語が全く話せなかった。英語が本当に嫌いだった。センター試験の英語の入試では、100点も取れなかった。センター試験の英語は250点満点。半分も取れなかった僕が、どうやって英語を勉強したのか、そしてどういう風に瞬間英作文を使ってきたのか、リアルな話をしていく。

☝︎瞬間英作文で英語を勉強したリアル

1. 英語を話すための勉強
2. 瞬間英作文が効果を発揮するまでの期間
3. 英会話を身につけたたった一つのこと
4. リアルな英語は会話から生まれる
5. 外国人の友達・彼氏彼女をつくる効果

1 英語を話すための勉強

何度も言うが、僕は英語が嫌いだった。英語をどういう風に勉強すればよいか、全くわからなかった。全くわからなかったからこそ、文法を勉強したり、単語をひたすら覚えたりした。実際効果があったかといえば、全く意味はなかった。たくさんの人に、英語の勉強方法を聞いたり、英語の勉強方法を検索したりしたが、実際のところ全くわからなかった。

そこでたどり着いたのが、瞬間英作文だった。英語を勉強する理由は、テストの点数をとるためではない。英語は、コミニケーションを取るために使うツールだ。これを全く理解していなかった。だからこそ、僕は、この反骨心から「英会話」を勉強することに特化しはじめた。 瞬間英作文をして、自分が話せるフレーズをひたすら増やすことにした。

瞬間英作文は、超簡単な例文を暗唱して、自分が使えるフレーズを増やしていくという戦法。会話を作る文章の成り立ちを理解しながら、超簡単な文法を勉強して、自分で文章を作れる思考回路を身に付けるといったものだった。これがものすごく僕自身に合っていて、ひたすら夢中でこのテキストをやりこんだ。その結果僕は、不自由なく英語を使えるまでの英会話力を身に付けることができた。そして外国人の彼女を作ったのだった。

2 瞬間英作文が効果を発揮するまでの期間

実際のところ、瞬間英作文は、効果が出にくい。僕自身も、3ヶ月程度このテキストをやりこんだ。半ばヤケになっていたのかもしれない。効果がでないにもかかわらず、このテキスト3ヶ月やりこんだからだ。絶対に英語を話せるようになってやるという強い気持ちがあったからこそできたことだった。

僕は、反骨心が強いタイプだった。だからこそ、瞬間英作文をひたすらやりこんだ。実際、瞬間英作文を挫折したという人が多い。瞬間英作文はなぜ挫折するのかという記事を書いたが、これもそこそこ反響があった。

▷ 瞬間英作文を挫折した人へ、英語を話せる人の英会話6つのテクニックを紹介する

瞬間英作文は、効果が出にくい分、挫折する人が多い。だからこそ僕は、その効果を出すために「あること」をした。この「あること」がすごく重要で、僕の中で瞬間英作文を好きになれたポイントだったと思う。「あること」とは何なのか。これがたった一つのポイント。

3 英会話を身につけたたった一つのこと

瞬間英作文を身に付ける上で、1番重要になっているのがこの「ある」たった一つのことだ。たったひとつのこととは、自分がその日「言えなかった英語」を次の日必ず、言えるようになることだった。要するに、自分が言えなかった英語を、次の日には言えるようにすると言う目標だった。

例えば、カフェでコーヒーを注文するとき、僕は注文の仕方さえわからなかった。「ワンコーヒー、プリーズ」と言えば伝わるのだが、どうすれば丁寧な言い方ができて、どうすれば一番かっこよく言えるのかメモを取る。このメモが超大事だった。” Can I have a cup of coffee, please. ” このフレーズをきちんとノートにとって、それをひたすら暗唱していったのだ。

これがリアル瞬間英作文。自分がその日出会った瞬間英作文を、別のノートにとって、その瞬間英作文をひたすら暗唱していた。この効果は、かなり高く、自分が出会った場面を想像しながら暗唱していくことができる。電車でチケットを予約する時、コーヒーを購入する時、スーパーでレジ袋をもらう時などなどあらゆる場面で自分が言えなかったことをメモを取って行った。

メモを取った内容を、家に帰って復習する。なぜ言えなかったのか、どう言えばよかったのか、どうすればかっこいい言い回しになるのか、ひたすら考えていた。なおかつ発音もその時にしっかりと勉強していた。

この時、僕は独自の瞬間英作文ノートを作ったのだった。オリジナルの瞬間英作文のフレーズをひたすらストックさせていくことで、覚えていった段階でその英作文を消していく。僕がやっていたのは、オンライン英会話や英会話学校で、会話の中でその「覚えたいフレーズ」をもう一度使えた時にノートを消していくことだった。会話の中で自然と話せたフレーズは、長期記憶に定着しやすい。だからこそ一度言えた事はノートから消していくスタイルをとった。

その時の暗唱ノートがこちらだ。この記事に、当時の瞬間英作文フレーズをまとめている。どのようにノートを取るべきなのか、どのタイミングでノートから消すのか、英語ノートを取る方法まとめている。

超簡単!誰でもすぐに単語を覚えられる英会話ノート英語学習法

4 リアルな英語は会話から生まれる

英会話は、リアルな会話から生まれる。だからこそ、自分が言いたかったことを、きちんと次の日に言えるようにすれば問題は無い。理論的に、自分が話そうと思ったフレーズは、必ずどこかでまた言いたくなる。また出会うという事は、常にそのフレーズを覚えておけば、必ず英会話はできるようになる。リアルの英会話をすべき。

自分が言いたかった事を中心に、瞬間英作文のオリジナルノートを使って暗唱していく。瞬間英作文を使って英語を勉強しながら、自分のオリジナルフレーズを暗唱していくのがポイントだ。このオリジナルフレーズをひたすら暗唱していくことで、効果が出しにくい、結果が感じにくい瞬間英作文をより効率よく勉強していくことができる。

5 外国人の友達・彼氏彼女をつくる効果

1番効果があった勉強方法は、この瞬間英作文のオリジナルノートと並行して、中学の英文法をやったことと、実際に外国人とリアルな英会話をしたことだった。外国人の友達をたくさん作ったこと、外国人の彼女を作ったことが1番効果があった。実際のところ、英会話を始めた初期の段階では、この効果があったのだが、実際に長く生活していると同じような言い回しを使うことが多くなってきた。

付き合う人が関わる友人、趣味嗜好の違いによってコミニケーションで使うフレーズも変わってくる。たくさんの友人を持ち、自分の興味のある分野の英語やフレーズ単語を暗記していくのが良いだろう。実際のところ、外国人の友人をたくさん持てば持つほど、英会話のフレーズの幅も広がってくる。単語を暗記してその単語を利用するといったことよりも、自分自身が興味のある分野の会話やフレーズに触れ続けることが必要なのかもしれない。

外国人の友達をたくさん作って、英会話の幅を広げるのはありだ。もはやここまでくると、英語はただのツールでしかない。コミニケーションを取るための道具。だからこそ、自分自身がどのようにコミニケーションを取りたいかによって、その後のレベル感が変わってくる。

瞬間英作文を使えば外国人の彼女もできる

結論を言えば、瞬間英作文をやったことで、知見が広がり、英語力がついた。僕自身は、外国人の友達も増えて、外国人の彼女もできた。これが結果だ。面白いことに、僕が英語を勉強しなければ絶対に外国人の彼女ができなかっただろう。外国に興味を持ち、外国の勉強、英語の勉強をしたことで世界が広がった。

世界を知るために英語を勉強しよう。英会話を勉強することで瞬間英作文に慣れながら、自分の独自のフレーズをどんどん勉強していくべきだろう。瞬間英作文は効果が出にくい。だからこそオリジナルな瞬間英作文のフレーズノートを作って効果を出しやすくするのがおすすめだ。

スマホ・タブレット勉強方法を知っているか?

もしあなたが、まだ「紙の本」で英語を勉強しているとするなら、もはや時代が古い。勉強は「タブレット」や「スマホ」でするものだと言うことを知っておくべきだ。僕は、スマホ1台で「2画面表示」をさせて、「テキストを読みながら」同時に「音声を聞いて」英語学習をしている。スマホ1台で英語学習ができる。本物の「本」をデータでスマホに取り込みので、本と同じ内容のテキストを持ち歩けるのだ。

すこぶる重い文法書や、今日あの本を忘れてしまったと言うことが皆無。むしろ、自分のお気に入りの英語のテキスト50冊から、読みたかった小説、最近話題のビジネス書、雑誌に、漫画に10,000冊以上もの本を「スマホ1台」で読みあさることができる。

この最高に便利な「スマホ勉強」を知らない人は今すぐ取り入れてほしい。人生が変わるからだ

僕がおすすめしているのが、「自炊」をして、本をスキャンし、PDFでデータとしてタブレットやスマホで読むことだ。この自炊で勉強するのは、海外では当たり前。日本ではまだまだ普及していないのが現状。まず、塾講師や教師が遅れすぎていると僕は思っているレベル。学校でスマホやタブレットが使えない時点で、日本の教育は終わっている。と言い切りたいくらいタブレット勉強法は最高だ

この方法は最高。一度、方法を身につければ、どのテキストでもできる。書き込みは当たり前にできるし、何千、何万ものテキストをスマホやタブレットに入れ込むことができる。iPadを使ってどうやって瞬間英作文のテキストを取り込むのかは、こちらの記事iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法を読んでほしい。

2016-03-19 16.24.33

スマホやタブレットに音源を入れておけば、同時で利用することもできるし、読みながら CD音源を聴きながら学習できる。iPad勉強は最高だ。僕が愛用しているアプリは、GoodReader。有料アプリだが、PDFに書き込みができるし、スマホ内でPDFの順番を入れ替えることができる。削除もできるし、書き込みやしおり機能も充実している。

☝︎スマホやタブレットで勉強する時代

スマホやタブレットで勉強することを否定する人がいる。スマホやタブレットを使いこなせないだけで、頭ごなしに否定するのは頭が悪い。しっかり使いこなして、メリットデメリットを理解しているのならいいが、使っていないのに否定するのは頭が悪い。

僕らが大学受験時代、「電子辞書」と「紙の辞書」を比較する先生がたくさんいた。頭の悪い教師ほど、「紙の辞書しかダメだ!」と言っていた現象と同じ。彼らいわく、紙の方が使いやすいのだそうだ。ただ単純に電子辞書が使いこなせないだけ。使いこなせる側からすれば電子辞書が良かったりする。もちろん、メリットデメリットもあるが、やはりテクノロジーの進化には勝てないのは、今の世の中が証明している。

▷ iPadでおしゃれにノマド勉強する時代。自炊で本をスキャンして、スキマ時間に効率のいい学習をする方法

 

 

英語の勉強をしてから外国人と出会うための国際交流をする

外国人とコミュニケーションを取るのなら、「英語」は外せない。英会話ができるようになるための英語の勉強方法を使えば、意外と簡単に英会話はできるようになる。何となくの雰囲気で英会話するのではなく、自分が言いたいことをしっかり伝える英会話を身につけよう。

世界共通語は、今のところ「英語」。英語を使いこなすことができれば、あなたの交流の幅は広がる。英会話は「独学」で勉強できる。自分でどんどん学習して、「国際交流」の場で実践すべき。僕は、実際、ほぼ独学で英語を勉強した。「英会話」をするための英語学習に使った教材まとめがこちら。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

外国人と友達になる一番いい方法は?

結局、一番いい方法は、「国際交流アプリ」を使うこと。Match のような超人気のアプリを利用した方が、一番簡単に早く外国人と友達になれる。今は、アプリを使って友達を増やす時代。自分の好みの外国人と友達になって、国際交流しよう

これで出会う実践編!日本で外国人と知り合うための超具体的な8つの方法に僕が外国人と出会った方法をがっつりまとめている。ぜひ読んでほしい。

 

外国人と友達になるならマッチ

外国人と友達になるならこのアプリは必須。手間をかけて国際交流イベントやパーティに行くよりも断然おすすめ。気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるなら、絶対にこのアプリがいい。

Match.com