高い?プログリットの料金ってどうなの?PROGRITを4つのポイントから安いのか考えてみた

短期間で英語力がつくと話題のPROGRITプログリット。良い口コミ評判が多いプログリットだが、料金面では悪い口コミも上がっている。実際プログリットの料金はどうなのか?安いのか、高いのか、4つの観点からコスパを検証してみた。

 

無料コンサルティングを受ければわかる

☝︎無料で試すのはあり

あれこれ悩むなら、まず、無料カウンセリングを受けてみればいい。プログリットがなぜこれほどまでに評価されているのか。このやる気はどこから出てくるのか、無料のカウンセリングに参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。「無料カウンセリング」を受けただけで、そのすごさが分かる。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前に行っておくべきだ

1 PROGRIT(プログリット)の料金は安いのか?

プログリットは、入会金を含めて約38万円。他の英会話教室より料金が高いという口コミがあった。たしかに、一般的な英会話スクールと比較すると、一見、躊躇してしまう金額かもしれない。ただ、安い料金の英会話スクールに通っても、実際に英語が身につかなければ意味がない。

プログリットは、結果主義。現状の英語力を徹底的に分析し、あなたに最適な完全オーダーメイドのカリキュラムを作ってくれる。そのため、効率よく最短で英語を身につけることが可能だ。短期間で英語脳になり、圧倒的なスピードで目標まで到達することができる。

普通の英会話スクールで、だらだらと中途半端に英語を勉強するよりは、短期集中でがっつり習得した方が効率がいい。早く英語が身につくし、時間の節約にもなる。

「実際に使える英語が最短で習得できる」と考えると、プログリットはコスパがいいサービスだといえる。

2 1ヶ月単位で料金を考えると?

プログリットの料金を1ヶ月単位で考えると、約19万円。なかなか気軽に受講できる金額ではないと思うかもしれない。ただ、1日単位で考えると、6,000円程度。実は、1回の受講料は、大手英会話スクールとさほど変わらない。

一般的な英会話スクールのレッスンは、基本的に週に1、2回のところがほとんど。一方プログリットは、毎日オンラインでマンツーマンレッスンを受けることができる。実際、週に1回程度英語を勉強していても、たいして英語力は伸びない。

本当に英語を身に付けたいなら、毎日英語に触れるべき。プログリットなら、毎日の英語学習を習慣づけることができる。さらに、科学的根拠に基づいた効果的な学習方法を実践することで、短期間で圧倒的な英語力の伸びを実感できる。

週に1回、1年かけてだらだらと英会話スクールに通うより、プログリットで2ヶ月毎日英語学習した方が、効率よく英語を習得できる。

3 ほかの英会話スクールと料金比較

実際に、他の英会話スクールと料金を比較してみた。

☝︎大手チェーン英会話スクールとの比較

イーオン:レッスン数40回/約30万円
COCO塾:レッスン数42回/約27万円
ベルリッツ:レッスン数40回/約28万円

一般的に安いと言われている大手の英会話スクールでも、1回の受講料で考えると、大体7,000円程度かかる。一方、プログリットの料金は1回約6,000円程度。以外にも、1回の受講料で考えればプログリットは安い。

1回あたりの料金が、大手英会話スクールと大差ないのであれば、プログリットを選ばない理由がない。プログリットは、英語コンサル、講師の質の評価が高く、口コミでも結果が出ると評判のサービスだ。短期間で確かな英語力を身につけることができる。

目標達成までの現状課題を分析し、どのように学習を進めていくべきかをコンサルタントが教えてくれる。「やりきる」ことを徹底的にサポートしてくれるので、自分が上げたいレベルまで英語力を伸ばせるのがいい。どうせ同じ金額を払うなら、しっかり英語力が身につく、効果が確かなスクールを選ぶべきだ。

4 コスパを総合的に考えると

総合的に考えて、プログリットはコスパがいい。特に、短期間でがっつり英語学習に取り組みたい人にはおすすめのサービスだ。

実際、普通の英会話スクールは、半年から1年以上かけて通うことがほとんど。しかも週に1回程度通ったところでたいした英語力は身につかない。それに比べてプログリットなら、たった2ヶ月で確かな英語力を身につけることができる。

料金が高いと感じるかもしれないが、実際は大手英会話スクールと大差ない。短期間で集中的に英語を習得すれば、早く英語を使えるようになる。早く英語を身につけて、外国人と交流したい、海外で英会話を実践したいという人にとっては、効率よく学習できるプログリットはむしろ安いともいえる。

時間を節約できるという観点から考えると、普通の英会話スクールを選んで長期間かけて英語を学ぶよりもはるかに効率が良い。決して安い金額ではないが、サービスの内容や実際の英語力の伸びを総合的に考えると、プログリットはコスパが良く、いい選択だといえる。

 

料金を気にするよりプログリットの質を体感すべき

プログリットは、体験しなければその良さがわからない。もし本気で英語を頑張りたいと考えているなら、プログリットを試してみるべき。プログリットは、他の英会話スクールより質が高く、圧倒的に英語力が身につく。実際にその良さを体感してみてほしい。

2ヶ月で約38万円という金額は、一見高いと感じるかもしれないが、たった2ヶ月で理想の英語力を身に付けられると考えると、値段以上の価値がある。一生使える英語力が身につくなら、2ヶ月で約38万円は安い。

また、この金額を支払うからには、しっかりと英語を身に付けてやろうという気持ちにもなる。実際、入会している人はみんなやる気がみなぎっている。

一度英語を身に付けてしまえば、海外で外国人と対等に議論したり、ビジネスで英語を駆使したりと、自分の活躍の場を広げることができる。一生使える英語を38万円で買えるなら、自己投資という意味では安いといえる。

プログリットに興味があるなら、無料カウンセリングだけでも受けてみるべき。もっと早く受けておけばよかったと後悔する前に受けておくことをおすすめする。

たった2ヶ月38万円で「英語が身につく」と思えば安い☝︎

2ヶ月で38万と考えると非常に高く感じるが、このお金を払えば一生使える英語力を身につけることができると考えれば安い。加えて、大金を支払っているということで、自分を追い込むことが可能だ。この金額を支払って全力で学べば、英語を身につけることができる。そのため、入会した人はみんなやる気がみなぎっている。

PROGRITは料金以上の価値がある

プログリットが、他の英会話スクールよりも長けているのは、「短期集中」型の英会話学習カリキュラム。英語学習の「モチベーション」を徹底的に管理してくれる。だらだら英語を学んでも意味はない。無駄に年会費を払わされる他のサービスを使うなら、短期で圧倒的な英語力の伸びを実感できるプログリットを使った方がいいというわけだ。

「2ヶ月」という短期で結果を出すカリキュラムは、料金以上の価値がある。仕事で今すぐにでも英語を使わなければならなくなった人や、英語が昇進昇格の絶対条件となった人など、「短期」で圧倒的な伸びを迫られている人には特におすすめだ。

実際に受講した人の口コミ評判は、控えめに言ってもかなりいい。「2ヶ月で本当に英語力が伸びた」、「行くだけで価値があるサービス」などなど、かなり評判のいいサービスだ。課題が明確になり、迷うことなく学習に取り組めるようになるのも、プログリットが人気の理由。

無料体験だけでも、「英会話」に必要なスキルを「細分化」して丁寧に説明してくれる。自分の英語学習に何が足りないのか手に取るようにわかるので、どんな学習が必要なのか、学習方法を見直すきっかけになる。

現状のレベルと、目標としているレベルに達するために、何が必要で、どう具体的にトレーニングすればいいのか、しっかりカウンセリングしてくれる。そのため「もっと早く行けばよかった」という口コミも多くみられる。それほど、プログリットは質が高く、料金以上に価値があるといえる。

 

実際に行ってきたPROGRITプログリット

実際にプログリットの無料カウンセリングを体験してみた。今年こそは、英語が話せるようになりたい。英会話に伸び悩みを感じている人は絶対に受けてみるべきだ。

カウンセリングは無料だ。無料であれば、金銭的な損はしない。カウンセリングを受けて、帰るのもあり。プログリットのカウンセリングを受けて、「やる気」だけ持ち帰るのも面白い。

 

無料カウンセリングの予約は、PROGRIT公式サイトで簡単な情報を入力するのみ。60秒も掛からずに入力が済む。気になった方は、一度受けてみるべきだ。

 

 

プログリットは一番集中できる環境を与えてくれる場所

2chやウェブ検索で出てくる「批判」や「悲報」は、実際のところ、PROGRIT(プログリット))の本質を理解できていない人が多い。income に行ったことがない人が「否定」している記事さえある。

プログリット が提供してくれるサービスの本質は2つある。1つが『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』ともう一つが『挫折しても「継続」できる仕組み』、この2つを提供してくれるサービスなのだ

『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』とは、あなたが「納得できる」最高の勉強方法をテーラーメイドで作ってくれる。要するに、あなたの性格や勉強時間に最適な英語学習プランを提供してくれることだ。

『挫折しても「継続」できる仕組み』とは、最適な学習方法を「継続できる」仕組みを徹底的に整えてくれる。この2つがあるからこそ、プログリットは、毎年何百人もの受講者に「結果」を出しているのだ。

英語のレベルは人によって様々。その人に合った方法を、一人一人のニーズに合わせて最適かしてくれるのが凄さのポイント。この2つさえできれば、結果を出すことができる。これがシンプルで最も本質的な答えだ。

プログリットの2つの本質☝︎

『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』と『挫折しても「継続」できる仕組み』とは、プログリットの中心にある考え方

 

実際にプログリットに行けばわかる

実際にプログリットの無料カウンセリングを体験してみた。今年こそは、英語が話せるようになりたい。英会話に伸び悩みを感じている人は絶対に受けてみるべきだ。

カウンセリングは無料だ。無料であれば、金銭的な損はしない。カウンセリングを受けて、帰るのもあり。プログリットのカウンセリングを受けて、「やる気」だけ持ち帰るのも面白い。

 

僕が無料のカウンセリングを受けた感想

プログリットのの無料カウンセリングを実際に受けて感じたのは、プログリットのサービスの質の高さだ。しっかりと作り込まれているなという印象だった。カウンセラーの方は、これまで何百人もの人を相手にしている経験値やデータがある。そのため、英語の悩みを持っているに対しての「カウンセリング」が長けている

「ビジネス英語を学びたい」だとか「TOEICの点数を上げたい」といったこちらの要望に対して、真摯に相談に乗ってくれる。一番印象深かったのは、「やる気」を出させること。プログリットのサービスは、8割近くがビジネスマン。外資やこれから海外に進出しようとするサラリーマンが多いため、それなりに「優秀な」方々が多い。こうしたビジネスマンの共通点は、「仕事ができる」こと。

仕事ができるサラリーマンに多いのが、「結果」を出すことに貪欲になれること。カウンセリングの途中。カウンセラーからは、いい意味での「プレッシャー」というなのモチベーションが上がるような言葉をかけてもらえた。このままだらだら英語を勉強しても、目標とするゴールへたどり着けませんよ。といった具合に、うまく背中を押してくれる。これがプログリットのやる気を出させてくれるメソッドかと、カウンセリングを受けながら感じた。

 

PROGRITプログリットの無料カウンセリングは体験してみるべき

あれこれ悩むなら、まず、無料カウンセリングを受けてみればいい。プログリットがなぜこれほどまでに評価されているのか。このやる気はどこから出てくるのか、無料のカウンセリングに参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。「無料カウンセリング」を受けただけでも、自分の課題を見直すきっかけになったり、英語学習のヒントが得られたりすると好評だ。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前に行っておくべき

PROGRITを運営する代表取締役社長岡田氏に直接インタビューしてきた

ここまで合理化された英語学習サービスは他にない。プログリットに興味を抱いた僕は、直接この疑問を、代表取締役社長岡田祥吾氏に聞いてきた。なぜ、そこまで「評判」の良いサービスができるのか。そのルーツはどこにあるのか。などなど、赤裸々にインタビューをした。その根源にある考え方はどこからきているのか。実際に校舎を訪れて、お話しさせていただいた。

Qサービスを作るきっかけは?

新卒でマッキンゼーに入社しましたが、実は、マッキンゼーに入る前から、辞めて会社を作ろうと考えていました。このサービスをつくった理由は、好きなことで、世の中にインパクトを与えることがしたいと考えてたからです。その一つが「英語」です。英会話業界を見たときに、既存の英会話スクールがいくつかありますが、一番の課題は、英語力が上がらないスクールが多いことです。逆に、本当に英語力が上がるサービスを作ればいいのではないかと考えたのがきっかけです。

Q既存の英会話スクールとどう差別化していますか?

プログリットがやっていることは、「お客様の英語力が最も伸びる方法」を提供することです。逆に競合他社のことはあまり考えていません。既存のスクールの問題点の一つは、やっている方法が、「その人にあった学習ができていない」ことが多い。例えば、基礎レベルの人が、英語を話すことをしたり、単語を覚えた方がいい人が、単語を覚えることをしていない課題があります。もう一つは、「英語の学習時間が少ない」こと。例えば、週に一回一時間程度の学習時間では、どれだけ効率的な学習方法でも英語力は伸びない。英語力を伸ばすのは、そんなに甘いものではないのです。この二つの課題を解決するために、プログリットのサービスを運営しています。

競合と競争することではなく、「お客様の英語力がいかにして伸びるか」これを追求して、提供しているだけです。「英語力の伸び=学習生産性×投下時間」。学習生産性というのは、単位時間あたりの英語学習の効率。投下時間というのは学習している時間。この二つを最大化するために、改善を繰り返しています。周りのことは気にせず、愚直にこの改善をやり続けること、PDCAのサイクルを回し続けることを僕らはやっています。

Q社長自身が英語を勉強し始めたきっかけは?

実は、高校時代、英語が全く好きではありませんでした。特に、リスニング、スピーキングは苦手でした。大学は理系に行ってプログラミングを習っていたのですが、在学中に、理系の仕事が向いていないと気づきました。日本で就職する場合、理系ではない方面に進むのなら、英語ができないとまずいと思って、アメリカのシアトルに1年間留学しました。その留学をきっかけにして、英語が好きになっていきました。アメリカ留学後、日本に帰って、就活をしてマッキンゼーに入社しました。

Qやはりマッキンゼーの経験はプログリットに生きていますか?

プログリットの根源にある考え方は、間違いなくマッキンゼーの考え方が生きています。1つは、マッキンゼーの「ロジカルシンキング」からきています。要するに「論理思考」。世の中は、論理的に成り立っています。英会話を勉強するのにも、ただ何となく英会話をすれば伸びるというものではないですよね。僕らは、全てを「ロジカル」に考えて、絶対に正しいことをやる。ここは、マッキンゼーで培った「ロジカルシンキング」の考え方を生かしています。

もう一つが、「プロフェッショナリズム」。お客様に対して、ダントツに素晴らしい価値を提供する。マッキンゼーは、このマインドセットがしっかりとしています。妥協するということが一ミリもないです。お客様に対して出すサービスを、妥協しない。この考え方も、今のプログリットでも生きています。

Q今後のプログリットの展開を教えてください

今後は、主要都市に校舎を増やして行きます。校舎拡大のために、人材を増やしていくと、どうしても従業員の質が下がってしまうのではないかという声が上がってきます。ですが、僕らは逆に、クオリティーはめちゃくちゃ上がってきています。昨年まで、正社員は、10人程度でしたが、今では、82人にまで増えています。

僕らは、チームで動いています。全員が全員、ノウハウを共有できるシステムを構築しています。この「組織力」が僕らの強みです。このシステムがあれば、新しい人が入っても、即、組織力を使って最高の価値を提供でき、そこでの新たなノウハウを組織力に還元できるのです。よって、人が増えれば増えるほど、コンサルティングのレベルが上がっています。英語学習サービスに関しても、まだまだ伸びる余地があると思っていますので、今後も愚直に、フレキシブルに対応していきます。

 

インタビューを終えての感想

今回、僕自身が直接、代表取締役社長岡田祥吾氏とお話しさせていただいた。個人的に岡田社長の人柄に興味があったので、よりパーソナルな質問を多くさせてもらった。プログリットのサービスの根源にある、マッキンゼー時代の経験や、学生時代の英語学習の経験など、面白い話を聞かせていただいた。

最も印象に残っているのは、お客様に満足していただけるサービスを必ず提供するとお話されたこと。そのために、日々、愚直にサービスを改善されている。岡田社長のような熱量のある経営者が、チーム一丸となって作っているサービスは強い。だからこそ、口コミで圧倒的な評価を得ているのかと感じた

 

英語を勉強するためにアプリを使いこなそう

英語を勉強するために、外国人の友達をつくるのはあり。外国人の友達を作る方法は、パーティーや交流会に参加する方法もある。国際交流会といったパーティーも日本全国で増えてきた。僕は、日本全国の国際交流パーティーを実際に足を運んでみたことがある。実際に行ってみて思うのが、日本人男性には不向きだということ。日本人の女性が圧倒的にモテる。外国人が英語を話したい日本人女性と仲良くなる雰囲気の場所が多いのも事実だ。完全なる僕の嫉妬的主観も入っているが、残念ながら、日本人男性はモテない

そこでおすすめなのが、外国人に人気の言語交換アプリを使うこと。マッチングアプリのように、恋愛特化したものでなくても、言語学習を通して、語学を学びながら、友達を増やす方法もある。このアプリを使えば、外国人の交流会など行かずとも、外国人の友人をつくることができる。共通点が同じ趣味の合う人を探すことができるので、仲が深まりやすい。

フラミンゴでは、アプリで英語の先生を探すことができる。使い方は簡単。自分が学びたい「言語」を選んで、近所にいる「先生」を探して連絡を取るだけ。プロフィールやレビューを見て、相手の人柄や性格が確認できるのがポイント。自分と相性の良さそうな先生を見つけることができる。お好みの先生を見つけて、近くのカフェで「直接」言語を教えてもらえる

言語交換できるアプリ8選。英語でチャットを楽しみたい人向けアプリまとめ。でまとめたような言語交換に特化したアプリを使いこなしながら、上で紹介したMatch のマッチングアプリを平行して使うことで、効率よく外国人の友人をつくることができる。共通点があり、そして、楽しく国際交流ができるアプリは絶対に使いこなすべき。

 

英語の勉強をしてから外国人と出会うための国際交流をする

外国人とコミュニケーションを取るのなら、「英語」は外せない。英会話ができるようになるための英語の勉強方法を使えば、意外と簡単に英会話はできるようになる。何となくの雰囲気で英会話するのではなく、自分が言いたいことをしっかり伝える英会話を身につけよう。

世界共通語は、今のところ「英語」。英語を使いこなすことができれば、あなたの交流の幅は広がる。英会話は「独学」で勉強できる。自分でどんどん学習して、「国際交流」の場で実践すべき。僕は、実際、ほぼ独学で英語を勉強した。「英会話」をするための英語学習に使った教材まとめがこちら。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

プログリットは一番集中できる環境を与えてくれる

2chやウェブ検索で出てくる「批判」や「悲報」は、実際のところ、PROGRIT(プログリット))の本質を理解できていない人が多い。income に行ったことがない人が「否定」している記事さえある。

プログリット が提供してくれるサービスの本質は2つある。1つが『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』ともう一つが『挫折しても「継続」できる仕組み』、この2つを提供してくれるサービスなのだ

『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』とは、あなたが「納得できる」最高の勉強方法をテーラーメイドで作ってくれる。要するに、あなたの性格や勉強時間に最適な英語学習プランを提供してくれることだ。

『挫折しても「継続」できる仕組み』とは、最適な学習方法を「継続できる」仕組みを徹底的に整えてくれる。この2つがあるからこそ、プログリットは、毎年何百人もの受講者に「結果」を出しているのだ。

英語のレベルは人によって様々。その人に合った方法を、一人一人のニーズに合わせて最適かしてくれるのが凄さのポイント。この2つさえできれば、結果を出すことができる。これがシンプルで最も本質的な答えだ。

プログリットの2つの本質☝︎

『「あなた」自身にとって最適な英語学習方法』と『挫折しても「継続」できる仕組み』とは、プログリットの中心にある考え方

 

PROGRITを運営する代表取締役社長岡田氏に直接インタビューしてきた

ここまで合理化された英語学習サービスは他にない。プログリットに興味を抱いた僕は、直接この疑問を、代表取締役社長岡田祥吾氏に聞いてきた。なぜ、そこまで「評判」の良いサービスができるのか。そのルーツはどこにあるのか。などなど、赤裸々にインタビューをした。その根源にある考え方はどこからきているのか。実際に校舎を訪れて、お話しさせていただいた。

プログリットは効果がない?実際に体験してPROGRITの口コミ評判をカウンセリングを受けて検証!そして、岡田社長にインタビューしてきた

 

プログリットは受けると後悔する?

「プログリットは後悔する」というネガティブな口コミ評判を耳にした。これが本当なら、僕はウソを言っていることになる。実際に、後悔するのかどうかたしかめてみた

後悔する?プログリットの悪い口コミ評判を4つまとめて検証してみた!

 

プログリットの料金が高い?と噂になっている?

実は、2chをはじめとするネットでは、「プログリットは高い」と評判になっている。本当にプログリットの料金は「高い」のだろうか。実際に大手の英会話スクールと比較しながら考えてみた。本当にプログリットは高いのか。料金が気になる方はこちら。

【悲報】2chでも口コミ評判?プログリットの費用は料金高くない?を徹底的に比較してみた!

 

プログリットが使っているのは市販のテキスト?

プログリットには、市販のテキストが使われていることをご存知だろうか。なぜ、あの市販のテキストなのか調べてみた。

【裏側暴露】え?プログリットで使われる教材ってこれ?口コミ評判のあのPROGRITがこれを使っているのか?

 

働きたい会社?プログリットの採用を考察してみた

プログリットの採用について気になったことがある。「プログリットに採用される人ってどんな人なのか?」「どうすれば先生になれるの?」と。この疑問を考察してみた。

働きがいのある会社3位!PROGRIT(プログリット)の採用ってどうなの?

 

プログリットを自分で無料体験してみるべき

あれこれ悩むなら、まず、無料カウンセリングを受けてみればいい。プログリットがなぜこれほどまでに評価されているのか。このやる気はどこから出てくるのか、無料のカウンセリングに参加すると、このカラクリがわかる。少しでもいいなと思ったら、即参加してみるべき。「無料カウンセリング」を受けただけで、そのすごさが分かる。先程も書いたとおり、「無料体験レッスンを受けようとしても、3週間後まで待ってくださいといわれた。」というような放置プレーをされたという口コミもプログリットには多い。「もっと早く行けばよかった」と後悔する前に、なるべく早めに予約して行くべきだ