これで1,000人の外国人と友達になった☝︎外国人の友達を簡単に作る方法アプリ・サイトまとめ

外国人の友達を作る方法。僕はこれまで30ヶ国を旅して、10,000人以上の外国人と話してきた。外国人と友達になりたい。という願望で、旅をしながら、日本にいながら、外国人の友達を作っていった。外国人の友達を作るために、僕が考えられるあらゆる方法を使ってみた。今回は、ありとあらゆる方法をご紹介する。

 

日本で外国人と友達になる4つの方法

日本で外国人と友達になる超具体的な4つの方法をまとめた。この方法を使って僕が実際に外国人の友達を作ってきた。

1日本人と外国人との国際交流パーティーに参加する

友達になりやすさ:★★☆☆☆

気軽さ: ★★☆☆☆

英会話力:★★☆☆☆

日本人と外国人との国際交流パーティーに参加することは、気軽で外国人との友達が作りやすい。全国各地で週末にパーティーが行われている。簡単に言うと、外国人の友達は作れる。ただ、日本人男性は、あまり好まれないのが現実。

参加者の外国人のほとんどが、外国人男性。外国人の女性が参加している国際交流パーティーは少ない。参加している日本人女性も、外国人と友達になりたいと思っている人が多いため、日本人男性は話し相手が少なくなってしまう。外国人女性の参加率が、どのパーティーも低い。残念ながら、日本人男性と外国人女性が友達になれる確率は低い

僕は、全国各地で国際交流パーティーに100回以上は参加したことがある。北は北海道、南は沖縄まで、外国人の友達が欲しくて全国各地の国際交流パーティーに実際に参加しにいった。その経験からすると、どこのパーティーも似ていた。要するに、外国人男性が、日本人女性とマッチングするようなパーティーだ。

全国各地で国際交流パーティーを探したい方はこちら

《日本全国》47都道府県の国際交流マップ。実際に行った外国人の友達ができるおすすめの国際交流バー、英会話カフェ、イベント、パーティまとめ

 

2外国人バーで外国人と友達になる

友達になりやすさ:★★☆☆☆

気軽さ: ★★★☆☆

英会話力:★★★★☆

日本にいながら外国人と友達になるには、外国人が集まるバーに行けばいい。外国人が集まっているパブや外国人が経営しているバーに行くと、必ず外国人に会える。

外国人バーに集まっている外国人男性は、どこか日本に嫌気がさしている印象を持つのは僕だけだろうか。日本に対してのカルチャーショックや、日本人独特の文化に不満を抱いている人によく会った。

正直ここでも、日本人女性の方がモテていた。外国人女性が、わざわざ日本に移住していること自体が少ないのもある。日本人男性が外国人女性とパブで出会うようなことは、あまりないイメージ。国際交流パーティーへ行くよりも外国人バーへ行った方が面白いのは確かだ。

僕は、全国各地で外国人バーにも200箇所は調査したことがある。北は北海道、南は沖縄まで、外国人が経営するバーから、外国人が集まるようなパブまで、あらゆるバーを自分の目で確かめてみた。

全国各地で外国人が集まるバーを探したい方はこちら

《日本全国》47都道府県の国際交流マップ。実際に行った外国人の友達ができるおすすめの国際交流バー、英会話カフェ、イベント、パーティまとめ

 

3英会話スクールで外国人と友達になる

友達になりやすさ:★★★★☆

気軽さ: ★★☆☆☆

英会話力:★★★★☆

英会話スクールの先生の外国人と友達になる方法はおすすめ。英会話スクールに通わなくてはならないが、外国人の先生とマンツーマンの授業で会話をしながら友達関係になれる。

英会話スクールの良さは、国際交流イベントや外国人バーと違って、より真摯な出会いがあること。外国人の友達を作りたい純粋な気持ちで友達が増えることがメリット。簡単に言うと、下心が少なく、外国人の男女共に友達ができるのがいい。

デメリットは、英会話スクールに通う必要があること。外国人の友達を作るために通ってしまうと、後悔することもある。英会話を習いながら、友達をつくれればいいなという軽い気持ちでスクールに通うのがおすすめ。

特に、日本人男性にも嬉しいのが、外国人の女性の先生を選ぶことができること。日本人女性であっても、好みの外国人の男性の先生を選ぶことができる英会話スクールもある。友達を作りながら外国人の先生と英語を学べるのは一石二鳥だ

僕は、全国各地の英会話スクールも取材している。東京でおすすめの英会話スクールはこちら

《東京》厳選7つのおすすめ英会話スクール☝︎都内で安くてマンツーマン英会話レッスンが受けられる教室

 

4親日の外国人とマッチングアプリで友達になる

友達になりやすさ:★★★★☆

気軽さ: ★★★★☆

英会話力:★★☆☆☆

僕が最もおすすめしているのがマッチングアプリを使った方法。この方法を使えば、簡単に外国人の友達ができる。日本人男性であっても、外国人の女性と簡単に知り合えるし、日本人女性であっても簡単に外国人男性と友達になれる。

マッチングアプリは、外国人の異性と友達になるのに適している。自分の好みの外国人と簡単にマッチできるのがポイント。国際交流パーティーで嫌な思いをしたり、外国人バーで外国人に話しかけれないあの苦い思いをすることがない、英会話スクールで息の合わない先生とやきもきすることもない。

マッチングアプリで英会話の勉強をする人も多い。英語が堪能な外国人と食事に行って、リアルな英会話を楽しむの使い方の一つだ。僕の友人は、マッチングアプリで英語が上手くなった人もいる。

日本と海外で国際交流。外国人と友達になれるおすすめアプリ34選まとめ

 

日本で外国人と友達になるおすすめのマッチングアプリ

日本で外国人と友達になれるマッチングアプリまとめ。これを使えば、外国人と友達になれる僕が実践したアプリの使い方を紹介する。

 

Match(マッチ)

世界で一番使われているサイトといえば、Match.com。ユーザー数が200万人近くいる。このサービスの特徴は、「登録が簡単」なこと。上のように、地域を入力すれば終わる。登録してすぐ、相手を探すことができるため、初心者におすすめのSNSアプリ

おすすめは、日本に住んでいる外国人にターゲットを絞ること。基本的に無料で使用することができるが、より多くの機能を使う場合、有料会員になる必要がある。無料で使ってみて、手応えが良かった際に、有料会員になることをおすすめする。このアプリのおかげで、下手な国際交流イベントやパーティに行くのはやめた。お金を注ぎ込むよりも、気軽に好みの異性の「外国人」を見つけるのなら、絶対にこのアプリがいい。

Match.com

 

Pairs

新日の外国人を探すなら、pairs 。マッチングアプリとして有名だが、親日の外国人が多く使っている。日本語が堪能な外国人が使っている。利用者も若者が多いのが特徴。「日本在住」の外国人を探すには、居住地を「日本」にして、「出身地」で自分の好きな国の人を絞り込みをするのがポイント

僕が知る限り、日本のアプリで最も外国人の利用者が多いのがこのマッチングアプリ。特にアジア圏ではそこそこ人気だ。日本が好きの外国人は、日本のアプリを利用する。実際、僕も外国人の友人に日本人と交流するためのアプリを聞かれた時に教えたくらいだ。

そこそこ日本語ができ、かつ、日本人の彼氏彼女が欲しい人が使っているので、安心して理利用することができる。残念ながら男性は、2通目のメッセージのやり取りから課金する必要がある。気になる異性とマッチングしてから即課金するのがいいだろう。それまでは、無料で十分楽しめる。ちなみに、女性の利用は無料でできる

最大のメリットは、参加のしやすさ。Facebookと連動させれば、即使用できるシステムになっている。ややこしいプロフィールの入力をしなくて済むのがいい。Facebookの友人とは出会えわない設定もできるため、友人に知られることがなく安心して使える。親日外国人と交流をするならダウンロードして損はないアプリだ。

Pairs

Omiai

外国人の登録者は日に日に増えているのがこのアプリ。実際のところ、外国人を探すのであれば、Match.comが断然、外国人の登録者数は多い。ただ、親日の外国人で、恋人を探している人を探すならこのアプリがいい。日本のアプリで、ここまで作り込まれたマッチングSNSは、他にないからだ。

国籍検索による「外国人」の絞込み機能で、より自分の好みのお相手を探すことができる。個人的におすすめできるのがこのアプリ。外国人以外にも、海外好きな方も多いのが特徴。海外好きな人脈を作って、外国人が集まるイベントやバーを紹介してもらえた。旅好きの方からは、おすすめの旅行先を聞いたりなど、面白い人に会えるのがいい。より真剣に、そして相性のいい相手を見つけるのにぴったりなアプリだ。

累計ダウンロード数が300万人を超えたほど人気のアプリとなっている。下手な交流イベントやバーに行くよりも、おすすめできるアプリ。趣味や興味の合う人と繋がれる。親日の外国人を探すのも良いし、海外経験豊富な日本人と知り合うための人脈形成もできるおすすめアプリだ。

Omiai

 

Sugar Daddy

アメリカ発の「魅力的な女性」と「成功した男性」のマッチングアプリ。知り合うのなら、仕事のない人よりも、そこそこ成功した男性を求めている人に向いている。女性は、モデルや芸能関連の綺麗目な方。男性は起業家や医者、オーナーなどに限定されているおもしろいサービス。普通の出会いに満足できないならここを使ってみるべき。より気軽に遊び感覚で楽しめるのがこのアプリ。一度ダウンロードして見るのがおすすめ

シュガーダディ

 

Meet up

イベントやセミナーといった「イベント」で外国人の友達を作るならミートアップがおすすめ。サークルのような感覚で、同じ趣味を持った人がアプリで参加者を募るサービス。同じ趣味を持った人が集まるため、友達をつくりやすい。このアプリは、外国人ユーザーの方が多い。例えば、自分で外国人向けのイベントを仕掛ける時にも集客でかなり役立つ。

観光地で現地の人と絡むなら、語学関連の Meet up がおすすめ。日本語を勉強している外国人に直接合うことができる。現地で開催されるミートアップに参加すること観光客は少ないので、珍しがられる。観光できたことを伝えると驚かれるだろうが、楽しい交流ができるはずだ。

Meet up

 

外国人と友達になるための2つのマインド☝︎

外国人と友達になるために気をつけること。外国人と友達になるために必要のことを考えてみた。どうしたら日本で外国人と友達になれるだろうか。

1日本に住んでいる外国人は友達になれる

日本に住んでいる外国人は、日本に興味を抱いている。考えてほしい。日本に住んでいる外国人は、世界に200ヶ国以上の国がある中で、わざわざこの小さな日本に移住して来ているのだ。

日本人がアメリカやイギリスに留学するのとは訳が違う。世界共通語である英語を学びに行くのではない。日本語という超マイナーな言葉を覚えて、アジアでも小さな島国である日本に、わざわざはるばる来ている彼らは、本当に日本に興味を持っているのだ。

もちろん、様々なバックグラウンドがあることは言うまでもない。仕事の関係や、人間関係などなど理由はあるだろう。だが、基本的にこの日本に住んでいる時点で、少なからず日本に興味関心がある。だからこそ、日本に住んでいる外国人は、絶対的に、海外で出会う外国人よりも友達になりやすい

☝︎日本に住んでいる外国人は友達になれる

日本人の友達が欲しい外国人をみつけるのは簡単。日本に興味を持っている外国人を見つければいい。

 

2親日の外国人は絶対的に友達になれる

親日の外国人は友達になれる。世界には、200ヶ国以上もの国がある。中には、日本を知らない国の人や、日本を嫌っている国の人もいる。韓国や中国のように、国が反日であっても、日本「人」のことを好きでいる人もいる。そもそも日本を好きでない人とは、なかなか友達になれない。だからこそ、「親日」な感情を抱いている、日本のことが好きな外国人は友達になりやすい。

日本人の友達が欲しい外国人は、なぜ日本が好きなのか考えたことがあるだろうか。たいてい、外国人は日本の文化やアニメ、宗教やしょくに興味を持っている。特に日本に住んでいる外国人は、日本にすこぶる興味があって移住している。

こうした日本に興味がある、日本が好きな相手は、当然、日本の人柄にも興味を持っている。なんなら日本人と友達になりたいと思っている。日本人と友達になりたい親日な外国人を探そう。

☝︎親日な外国人を探す

親日な外国人は、日本に初めから興味を持ってくれている。日本をリスペクトしている相手を探そう。

 

外国人と友達になる4つの方法まとめ

「国際交流パーティーに参加する」、「外国人バーへ行く」、「英会話スクールに通う」、「外国人とのマッチングアプリを使う」といった4つの方法をまとめていった。ご自身が好きな方法をどんどん試していくべき。実際、僕が試した中で、一番いいなと思うのは、マッチングアプリ。国際交流パーティーも外国人バーも英会話スクールも、外国人と友達にはなれるが、それ以上の関係になることは珍しい。

もし、外国人の彼女や彼氏が欲しいのであれば、マッチングアプリで外国人と知り合い、友達になり、彼氏彼女の関係になる方がよっぽと濃い関係を作ることができる

僕は実際、Match  と Pairs を使って外国人の彼女を作った。だからこの2つのアプリはおすすめできる。