なぜ、オンライン英会話をすべきなのか?語学留学、英会話教室よりもスカイプ英会話が優れているワケ

最近の英語関連サイトの多くは、オンライン英会話をやりなさいと口をそろえて言うようになった。なぜ、そこまでして、オンライン英会話をすすめているのか?その理由をまとめてみた。

 

なぜ、オンライン英会話をすべきなのか?

日本人が最も苦手なのが話す力

英語学習において、日本人が最も苦労するが話す力。スピーキング力は、何十年も前から必要性が叫ばれていたにもかかわらず、日本では他の国と比べて極端に劣っている。

逆にヨーロッパ、南米系の人たちは、文法などおかまいなしにどんどん話してくる。それが英語として正しいか、正しくないかは別として、その英語が相手に伝わるか、伝わらないかを重視している。

 

英語勉強で最も苦労したのが話す力をつけること

日本人が英語を勉強していく中で、圧倒的に足りないと感じるが、英語を話す機会。英語学習でインプットした内容を、英語を話すことでアウトプットする。その時間を作れていない人が多い。

 

オンライン英会話で話す機会をつくる

オンライン英会話は、この最も不足している英語を話す機会を、簡単に、かつ、リーズナブルな価格で作ることができる。これほどまで、多くの英語関連サイトやオンライン英会話の会社が乱立したのは、そこに需要があったからだ。

日本人が絶対的に不足しているアウトプットの場を、オンライン英会話は補っている。赤ちゃんが覚えたての言葉を一生懸命に話して、言葉を話せるようになっていくのと同じように、大人も何千回と話す練習をしなければ英会話は上達しない。

1

 

オンライン英会話と語学学校

留学、英会話教室よりも効率的に勉強できる

英語を話すために留学をする。また、ネイティブの先生の英会話教室へ行く。これは、どちらも古い考え方だ。今の時代、日本にいながら英語の習得は簡単にできる。オンラインで世界中の優れた授業を簡単にそして、ほとんどお金をかけずに見られる。わざわざ足を運んで何かをする必要はなくなった。

 

学習方法は、どこも同じ

語学学校、英会話スクールなどでやる授業はどれも同じ。少人数のクラスに入り、みんなで同じテキストを見ながら内容に沿って、授業を進めていく。日本の義務教育でやる内容とまったく変わりはない。むしろ文法は、中学英語の内容程度だ。話すために独立分詞構文など込み入った文法を、会話で使うことがほとんどない。

 

違うのは、自分の意見を話す機会があること

違うのは、自分の意見を話す機会があるかないかだ。授業では、先生がそれぞれの生徒に意見を聞いていく。

「日本は、レディーファーストの文化がないみたいだけど、なぜなの?」とか

「日本人は、食事の前に祈っているのはなぜ?」とか

テキストのテーマに沿って自分の意見を述べるように促される。ここで自分の意見を英語で話す。話にツッコミをいれられて、それを論破する。そうした意見交換を通して英語が話せるようになるという仕組み。

 

オンライン英会話が最もおすすめなワケ

先生と一対一の授業

語学学校、英会話教室は、収益を上げるために、何十人もの生徒を一度に教える。共に学ぶというと響はいいが、悪く言えば一人が話せる時間が限られてくる。日本人は、話す機会を設けなければならないのに、空気を読もうとして、発言を控えてしまうため、なかなか発言できないでいることが多い。

オンラン英会話だと、一対一で授業を受けるため、絶対に自分の意見述べることができる。空気など読まなくていいし、他人の無駄話に付き合う必要もない。これが最大のメリット。

 

格安で手軽

一対一の授業を、格安で提供しているのがオンライン英会話。語学留学、英会話教室は、入会金や渡航費が莫大にかかるが、オンライン英会話は、まったく初期費用がかからない。無料体験もできるし、オンラインなのでやめることも簡単。月4回で1,500円しかかからない。これが英会話教室などでは、5万円くらいとられる。

skype1

 

自分のペースで勉強を進められる

オンライン英会話のいいところは、すぐにやめられるところ。自分の英語スキルに何が足りないのか考え、計画を立てながら自分のペースで学習をすすめられる。

例えば、自分に単語力が足りないなと感じたら、一週間オンライン英会話をせず、単語の暗記に集中するだとか、長期出張のため今月はオンライン英会話を休むだとか。スケジュール管理がしやすい。

 

好きな先生だけを選べる

教え方の上手い先生、自分にあった先生など、好きな先生を毎回選ぶことができる。学校に通うと大抵、決まった先生に教わる。せっかく大金を支払うのに、嫌な先生にあたってしまったらもったいない。オンライン英会話では、もし、嫌いな先生にあたったても、次回その先生をとらなければ二度と会うことはない。

s5

 

試してみるべき

オンライン英会話に興味がある。まだ一度もやったことのとない人は、ぜひトライしてほしい。各会社が無料で2回程度おためしキャンペーンをやっている。

僕のオススメは、無料体験だけをやって各会社を回っていくこと。何百社とオンライン英会話を経営しているため、1ヶ月近くは、無料体験だけでレッスンが受けられるはずだ。まずは、試すこと。やって損をすることはまずない。

 

無料体験のみをまとめる

無料体験できるオンライン英会話をまとめ記事を書いた。各会社、無料体験のレッスンを2回程度、提供している。この体験レッスンをはしごして、1ヶ月間無料でオンライン英会話をすることも、一つの手。

こうした無料のツールをつかって、英語を上達させよう。はっきり言って、教科書のみを使って勉強する時代は終わった。スタディサプリ ENGLISHなどのアプリを使って、最高の学習環境を作ろう。おすすめの英会話レッスンをまとめたので参考になれば嬉しい

 無料体験のみを使ってオンライン英会話を1ヶ月タダでやろう。最新のスカイプ英会話まとめ

いまや、英語勉強の相談が無料で受けられる。カウンセリングをオンラインで受けよう。地方在住でも、スカイプなどのアプリを使うことで簡単に使えるようになった。全く英語が伸びない、やっても成果が出ないとお悩みなら、こうした無料サービスを使ってみよう

▷ 無料で英語勉強の相談をしよう。オンラインで受けられるカウンセリングサービスまとめ

 

独学で英語を学ぶ

独学で勉強しよう。スカイプやノートを使うことで、毎日着実に英語力をつける。今日より明日、今週できなかったことを来週できるようになればいい。どう勉強スケジュールを立てればよいのか、計画をまとめた。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

マンツーマン英会話スクール

都内で最もおすすめ英会話スクールをまとめた。どれもマンツーマン英会話だ。これであなたも迷わず英会話スクールを選べるはずだ。

▷ 《東京》都内でおすすめのマンツーマン英会話スクール厳選した6教室

街で流行っていた英会話「教室」型の英会話教室は廃れ、今や、「マンツーマン」で教わる時代となった。なかでも、トライズでは、1年間もの期間をつかって、みっちり英語学習のトレーニングをサポートしてくれる。「ネイティブトレーナー」と英語学習のスペシャリストである「日本人カウンセラー」の2人が、生徒一人に必ずついてくれる。英語学習で必ず結果を出したい人、独学では自分に甘えが出てしまう人に最適のサービスだ。

無料のカウンセリングもあるなど利用価値がある。これほどまで手厚いサポートを受けて、英語が話せないわけがない。もはや自分の頑張り次第で、英会話は簡単に身につけることができる時代となった

 

学習効率を上げるスタディサプリのアプリ

英語を話すのが苦手な人には、スタディサプリ ENGLISH 。こちらのアプリは、あなたのレベルに合った英会話の学習プログラムが組み込まれている。リクルートが提供する、あの有名なスタディサプリの「英会話」版だ。

「スピーキング」のトレーニングでは、会話に沿って、自分で実際に「発音」しながら進めていく。こちらが、スタディサプリの「スピーキング」のトレーニング映像。実際に発音をして、音声で正誤を判断してくれるシステムとなっている。会話を元に、イントネーションや発音を学ぶことができる。

このスタディサプリのアプリをスキマ時間に使って、「スピーキング」の力をつけるべき。使ってみると、このアプリのすごさを実感できるはずだ。スタディサプリには無料体験ができる

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

・24時間自分のペースで学習できる

・無料体験でしっかり吟味できる

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

▶︎ スタディサプリ ENGLISH

 

TOEICのパーソナルコーチをつける

もし、あなたがTOEICの対策として、英語を勉強しているのなら、このスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策がおすすめ。動画を見ていただくとわかるが、TOEICに特化した対策が「スキマ時間」に学べる。通勤の時間にサクッと、TOEIC対策ができる。テスト演習から、文法解説はもちろん、単語の暗記、リスニング対策まで、全て「スマホ」で学習できる

ここまで「質」の高いアプリは他にない。下手に、無料アプリを使って、時間を無駄にするよりも、スタディサプリのお試しをいますぐ使ってみるべき。お試し期間は、7日間あるので、試して合わなければ即やめればいい。おすすめできるTOEIC対策アプリだ

▶︎ スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法

 

英語が話せる環境を日本で作る

日本に訪れている外国人は、年々増えている。日本で英語が話せる外国人と友達になろう。僕は、全国を旅しながら、「国際交流」の場を探し回ってきた。日本全国国際交流マップを作った。

《日本全国》国際交流マップ