Next stageは使える?大学入試と留学中に勉強してみて感じたこと

Next stage をやりなさい。そう僕は高校生時代に矯正された。この1冊を暗記すれば大丈夫だと言われた。ただ、今思い返せば、あまり身になっていなかったように思う。僕がアメリカへ留学した際も、このテキストをiPadへ電子化して持ち歩いた。実際にテキストを復習した結果を踏まえて考えて見る。

 

実際どうなの?Next Stage

僕が、高校生時代に実際に使ってみた感想を踏まえてまとめていく。

 

使い方を間違えた大学入試

僕の場合、ひたすら暗記をした。全部暗記をすればなんとかなるという精神だった。英語が大の苦手科目だったため、理解することをせず、ただひたすら全文暗記を試みた。

理解をせずに暗記した単語や例文は、ただのみせかけにしかならない。普段の定期テストでは点が取れても、模試は全滅した。

2016-05-08 19.48.28

 

アメリカ留学中に取り組んだ2度目

二度目に、このテキストに取り組んだのは、アメリカ留学中だった。レベルアップのテストには、文法の問題があったため、その対策として本書を選んだ。この時期、Forest山口英文法を並行して取り組んでいたため、9割の問題を解くことができた。

文法そのものを理解していたため、わざわざこの本をやらなくても正解を導くことができた。

 

2016-05-08 19.48.31

要は、文法を理解していれば、改めて本書に取り組む必要はないということ。この本を手に取るということは、きちんと文法を理解し、演習と時間配分を知るために行うスタンスがちょうどよい。

 

2016-05-08 19.48.34

間違えても僕のように、本書を通して文法を理解していこうとする人間は、もはや時代遅れだろう。

 

2016-05-08 19.48.36

 

Nextstageはあくまでも受験用

丸暗記に時間をかけない。文法はきちんと自分が理解できるまでしっかりと取り組むべきだ。さらっと暗記した英語では、いざ、話したい時にでてこない。

 

学習効率を上げるスタディサプリのアプリ

英語を話すのが苦手な人には、スタディサプリ ENGLISH 。こちらのアプリは、あなたのレベルに合った英会話の学習プログラムが組み込まれている。リクルートが提供する、あの有名なスタディサプリの「英会話」版だ。

「スピーキング」のトレーニングでは、会話に沿って、自分で実際に「発音」しながら進めていく。こちらが、スタディサプリの「スピーキング」のトレーニング映像。実際に発音をして、音声で正誤を判断してくれるシステムとなっている。会話を元に、イントネーションや発音を学ぶことができる。

このスタディサプリのアプリをスキマ時間に使って、「スピーキング」の力をつけるべき。使ってみると、このアプリのすごさを実感できるはずだ。スタディサプリには無料体験ができる

 

スタディサプリのポイント

・スピーキング、発音、リスニング、文法など英語の基礎力を底上げできる

・特に「リスニング」「スピーキング」のカリキュラムに定評がある

・24時間自分のペースで学習できる

・無料体験でしっかり吟味できる

僕は、アプリで勉強することにものすごく抵抗があった。たいていの学習アプリは、大したこのない。しかし、このスタディサプリは別物。英語学習のスペシャリスト達が太鼓判を押すほど人気になっている。質の低い無料アプリを使って、時間を浪費するよりも、質の高いアプリで効率よく英語力を上げる方が断然いい。

スタディサプリは、7日間無料体験できる。完全無料期間を使って、アプリが自分に合っているか確かめるべき。気になったら即ダウンロードしてみて欲しい。より詳しい解説は、スタディサプリを実際にやってみた記事に載せている

▶︎ スタディサプリ ENGLISH

 

TOEICのパーソナルコーチをつける

もし、あなたがTOEICの対策として、英語を勉強しているのなら、このスタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策がおすすめ。動画を見ていただくとわかるが、TOEICに特化した対策が「スキマ時間」に学べる。通勤の時間にサクッと、TOEIC対策ができる。テスト演習から、文法解説はもちろん、単語の暗記、リスニング対策まで、全て「スマホ」で学習できる

ここまで「質」の高いアプリは他にない。下手に、無料アプリを使って、時間を無駄にするよりも、スタディサプリのお試しをいますぐ使ってみるべき。お試し期間は、7日間あるので、試して合わなければ即やめればいい。おすすめできるTOEIC対策アプリだ

▶︎ スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

 

僕がたった3ヶ月で英会話を上達させた方法

最新のテキストとサービスを使って学習をしよう。はっきり言って、テキストのみを使って勉強するだけの学習は時代遅れ。スタディサプリ ENGLISHなどのアプリを使って、最高の学習環境を作ろう。英語学習の良質なサービスを使って、より早く、効率よく、自分の思い描くゴールへたどり着かせよう

英語学習は、習慣だ。自分がやりたい時に、どんどん独学すべき。独学のポイントは、「習慣化」させること。毎日持っているスマホを使って、英語学習ができる環境を作り上げれば、重い腰を上げずとも、毎日手軽にできる。

よく言われるのが、歯を磨くように「英語」を学習すること。歯磨きが寝る前の習慣になっているのなら、英語学習も寝る前の習慣にすればいい。習慣となった行為は、何の気なしに無意識に続けられる。英語学習を習慣化しよう。

「英会話」に特化した勉強をすれば、独学で英語は、格段に上達する。

▷ 僕がたった3ヶ月の独学で英会話をマスターした3つのテキスト勉強法

 

独学で英語を学ぶ

真剣に英語を学びたいのなら、方法はたくさんある。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録をまとめた。そのときの勉強スケジュールが以下

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 

英語学習に行き詰まりを感じたら

英語パーソナルトレーニング

独学は、常に不安がつきまとう。このまま勉強を続けても伸びるだろうか。自分はこれだけ勉強したのに全く伸びていない。そういった不安や焦りをパーソナルトレーナーのカウンセリングでクリアにさせよう。

今では、オンラインで無料相談をしてくれるサービスまである。無料の相談をして、有料のコンテンツを利用しなければお金は全くかからない。無料相談や体験レッスンなどを以下にまとめた。

▷ 英語パーソナルトレーニングができるイングリッシュジムまとめ