旅行にどんなパンツ持っていく?海外移住におすすめのメンズインナー事情あれこれ

世界で買えるインナーをみつけよう。海外で自分に合うインナーを見つけるのに苦労する。サイズや質、もしこだわりがあるよなら、探すのに苦労するはず。簡単に買い換えることができるインナーを愛用しておけば、現地ブランドで自分に合うものを探す必要がない。海外移住での下着事情についてまとめる。

ミニマリストになるために、インナーを選び、機能性のある服を好んで着るようになってきた。下記にまとめたのが機能性ファッションまとめ。

▷ 機能性のある × おしゃれな ライフパッキング。メンズファッションまとめ

 


こだわりのメンズインナーを探そう

 

 世界中で手に入るインナーを探そう

dsc00332

もし、あなたが海外移住をする、世界を旅するのであれば、衣服も考えなければならない。日本で着ている同じモノを海外で手に入れるのはなかなか難しい。

あなたの下着は、世界中で買えるだろうか。そこそこ質が高くて、世界中で買えるインナーであれば、それが理想だ。お気に入りのインナーを移住先でも身につけよう。

 

 ミニマリストなら質にもこだわろう

もし、あなたがミニマリストなら、インナーの質にもこだわりがあるはずだ。速乾性、伸縮性、耐久性などなど、考えればきりがない。世界は日本よりも環境が整っているところが少ない。

すぐに乾く、かつ、長持ちするインナーは理想だ。乾きにくいインナーは、干すのに苦労する。すぐ破れる下着は、買い換える手間がかかる。質にもこだわりを持とう。

 


海外でも手に入るおすすめパンツ

 

 ユニクロ

2016-11-18-21-12-31

ユニクロは、今や全世界で買えるブランドとなった。値段もそれほどかわらない。一概には言えないが、イメージは日本円プラス500円程度。

もちろん質は同じ。速乾性に優れているため、洗濯も楽だ。サイズ表記は、国によって異なるため購入には注意が必要。

 

 カルバンクライン

2016-11-18-21-12-59

カルバンクラインのインナーも全世界で手に入る。ユニクロよりも高く、高価なブランドとしてのイメージがある。ここぞという勝負?の場面があるかはわからないが、インナーにもこだわるならカルバンクラインもよい。

 

 Temptation invisible ultralight

高城剛さんのライフパッキングでも紹介されたパンツ。見えない誘惑と題する大人のパンツだ。生地が薄く速乾性に優れている。これを履きこなせれば、ミニマリストと言える。

 


海外移住で使えるシャツインナー

 

 H&M

H&Mのタンクトップは、ファッション業界でも人気だ。サイズが豊富であること、599円で買える安さ、丈の長さが長いことが特徴。レイヤードとして外に出すこともできる長さであるため、愛用者も多い。ただ、速乾性はない。

 

 ユニクロシルキードライ

速乾性抜群。部屋干しでも簡単に乾いてくれるのがありがたい。速乾性が強いため、少々汗をかいても乾きが早い。多汗の人にもおすすめ。

 


乾きやすい靴下を選ぶ

 

 ポンパレモール + リクルートポイント

2016-11-18-21-13-18

リクルートカードを使っていると、定期的に買い物限定のポイントが配信される。例えば、リクルートが運営しているポンパレモール。以前、500pが送られてきたため、試しに利用してみた。

その結果、これらの靴下が、500円で手にはいった。

・500pで一足購入

・3足購入で1足分無料のキャンペーン

これらの特典が重なり、実質、1足分、500円を払うことで、3足の靴下を手に入れることができた。

 

リクルートカードについて詳しく聞かれたい方は、以下をチェック。

俺の LIFE PACKING 03。あなたは、ポイントカードで損をしている。高還元率クレジットで得をする方法。

 

 ユニクロ靴下

ユニクロのショート靴下にもかかとにゴムが入っている。滑り止め防止用だ。薄くて極限まで小さい靴下をはこう。海外へ行く、旅をする際に競う性のない服はきない。速乾性、デザイン性ともに良い商品を手に取ってみて欲しい。

 


インナーにこだわりを持とう

 

 インナーは消耗品

毎日使うインナーは、劣化が激しい。下手に値段の張るブランドのパンツを見つけることもいいが、旅をする上で重要になってくる。

インナー選びにも旅人の楽しみがある。ミニマリストならなおさらこだわりを持つと面白い。

・速乾性

・コンパクトさ

・世界中で手に入るか

 

 無印のそのまま洗える衣類ケースで管理

▶︎ そのまま洗える衣類ケース

無印良品には、まるごと洗えるバックがある。衣類ケース型の洗濯ネットとなっているので、洗濯の管理がしやすい。 なくなる心配なくなるし、盗られるリスクも減る。旅行にぴったりなまるごと洗濯ネットだ。

 

僕が旅に使っているアイテム集をまとめた。

▷ 俺のLIFE PACKING 06。1泊2日は手ぶら、1週間は10Lのバックパックで旅をする