【弾丸海外旅行】旅行計画に役立つアプリを使いこなして、マレーシアのホテル予約を自分でする手順

【弾丸海外旅行】週末にマレーシア、クアラルンプールで一人旅を計画する10のステップ

【弾丸旅行】移住したい国No.1マレーシアのホテルは格安1,685円。セリア ホテル ブキットビンタンへ。

海外旅行が身近になった今、ツアーで旅行するよりも、自ら旅行計画を立てて行動する人が増えた。アプリを使えば簡単に現地の情報を収集でき、航空券の手配やホテルのブッキングができる。

 


旅行計画に役立つアプリ

 

 旅の前に情報収集

旅行をする前に、現地のことを調べる。

 

Kindle

1

Kindle unlimited

スマホに旅行雑誌を取り込んで読む。雑誌を持ち歩くのも良いが、重たくて邪魔だろう。kindleに入れておけば、オフラインでも本は読める。事前に調べて、しおりやラインを引いておけば、現地でもスムーズに使える。

18

▶︎地球の歩き方 マレーシア

 

 

 Feedly

2

現地のことは現地の人に聞く。Feedlyに登録したブロガーをチェックしたり、コンタクトを取っても良い。生の情報に触れることで穴場スポットを得ることができる。

 

海外移住をしたい人がチェックするべき国別ブロガーAbroaders 30まとめ

 

 Trilpadvisor

3

世界的に有名な情報サイト。世界の旅行者が利用した、レストランや宿泊施設にコメントを書き込んでいく。世界的に有名な場所は、おさえておくべき。

 

 

 Instagram

4

ハッシュタグで国や行きたい場所を検索しよう。リアルな投稿写真が見れるため、嘘偽りないリアル感がある。

また、現地人と直接メッセージをやりとりすることもできる。

 

 

 Trelloでやりたいことリストを共有する

 Trello

5

やりたいことをどんどんストックする。Trelloは、タスク管理のアプリ。友人とシェアができるため、行きたいところ、食べていもののURLをアップして計画を立てるのをおすすめする。

6

ひとつのタスクごとに、タグをつけることができる。URLや写真を添付することもできる。旅行の1日目、2日目と大枠を作って、スケジュール管理するのもよい。

 

 

 Google Map で行きたいところに★をつける

 Google Map

10

Map に ★をつける

❶旅の前に行きたい場所をリサーチ

❷ Trelloで行きたい場所を書き出す

❸ Google mapで場所に★をつける

19

Google mapで★をつければ、自分だけの旅行ガイドマップになる。

あらかじめ、行きたい場所を決めてておけば、現地で旅行雑誌を広げる必要もない。もし、道に迷っても、★を目指して動けばよい。

7

Google Mapはオフラインでも使用できる。一度、オンライン状態で、マップを開いておくと、開いた部分のマップが保存される。

位置情報は、オフラインでも機能するため、開いたままのマップの画像上を青を記しが動いてくれる。

自分の位置情報を把握することができるのは便利。

 

 

 行きたい場所に最適な立地のホテルを予約する

Google Mapである程度行きたい場所を決めたら、宿泊施設のブッキングをする。

 Expedia

8

▶︎エクスペディア

航空券をエクスペディアで予約したのなら、ホテルのブッキングもより安くなる。エクスペディアでホテルもエアチケットも両方予約してしまえば管理はしやすい。

マレーシアの最安宿泊施設ならワンコインで泊まれる。

21

いつもシェアルームを使うのだが、安かったので一人部屋を選んだ。

シャレた作りのホテル。インターネット完備。

22

僕が予約したのは、セリアホテルブキットビタン

エクスペディアは写真が豊富なので、どういった内観なのか判断しやすい。

また、地図も確認できるので、観光に最適な立地を見つけることができる。

23

25

ホテルから、ツインタワーまでタクシーで9分の距離。徒歩2分でショッピング街に出れる。

Google mapの★をつけた場所と照らしながら予約をすることで、最適な立地を見つけることができる。

 

【弾丸旅行】移住したい国No.1マレーシアのホテルは格安1,685円。セリア ホテル ブキットビンタンへ。

 

 Airbnb

9

ホテルが高い都市に行く場合、Airbnbで寝場所を確保するのもあり。

20

ただ、マレーシアの場合、エクスペディアほうが格段に安かった。Airbnbの民泊は、料金+サービス料をとる人もいたり、門限が決まったりと何かと気を使う。安いのであればホテルで十分だろう。

 

 Couchsurfing

17

文字通り、ソファーを渡り歩くサービス。人を泊めるのが好きな人が、無料でソファーやベットを貸し出してくれるサイト。民泊のような感覚。

ただ、年会費が2,000円近くかかるため、今回のマレーシアでは使用するのをやめた。

 

 

 現地の人とつながるMeet up

 Meet up

11

サークルのような感覚で、同じ趣味を持った人がアプリで参加者を募るサービス。

同じ趣味を持った人が集まるため、友達をつくりやすい。

観光地で現地の人と絡むなら、語学関連のMeet upがおすすめ。仕事や留学でマレーシアを訪れている人が参加することが多いので、外国人に対して寛大。観光できたことを伝えると驚かれるだろうが、楽しい交流ができるはずだ。

24

▷クアラルンプール Meet up

 Tinder

12

アメリカで一時期流行ったアプリ。自分の近くにいるフリーな人を見つけることができる。

 

 

 タクシーの手配

 Uber

14

民間タクシーを手配するアプリ。一般のタクシーよりも格安で手配できる。また、レビューを確認することができるため、道でひろうタクシーよりもボッタグられるリスクは減る。

ただ、オンラインでないと使えないため、ホテルから出る前に予約しておくのがよい。

 

 Grab

15

東南アジアでタクシーをひろうならこのアプリ。地域によって使い分けるのが良い。

 

 

 オフラインで使える無料英語辞書

 英和辞典

16

英語が出てこなかったときは、翻訳アプリで変換する。Google翻訳もよいが、オフラインでは使えない。コミュニケーションがとれればよいので、オフラインの英語辞書は重宝する。

 

 

 関連記事

【弾丸海外旅行】週末にマレーシア、クアラルンプールで一人旅を計画する10のステップ

【弾丸旅行】移住したい国No.1マレーシアのホテルは格安1,685円。セリア ホテル ブキットビンタンへ。