スカイプ英会話で英語を話せるようになる!Evernoteを使った独学英語勉強法

人気のスカイプ英会話。多くの会社が、格安で質のいい英会話の場を提供している。ただ、本当にスカイプを使っただけでは英会話力を劇的には伸ばすことができない。

今回は、スカイプ英会話に、ちょっとしたアプリを組み合わせることで、効率良く学習を進めていく方法をまとめてみる。

 


スカイプ英会話にEvernoteを使う

 

 Evernoteとは?

僕が、おすすめするのは、Evernote エバノートというアプリをスカイプ英会話に組み合わせることです。Evernoteは、メモアプリとして、世界中でユーザーを獲得している。お手持ちのパソコンやスマホからクラウド経由をして、保存したメモがどこでも見れるような仕組み。

e1

 

実際に、パソコンの画面で入力すると、以下のようなメモが出来上がる。手書きのノートをパソコン入力にした感覚。パソコン入力でノートをとるため、ノートのレイアウトを容易に変更できる。

e2

 

 


なぜ、スカイプ英会話 + Evernote なのか?

 

 英語表現を増やすためにスカイプ英会話をする

スカイプを使って、英会話学習をするのは、英語を話す力をつけるため。自分が会話で使える英語表現を増やすために英会話学習をすることを絶対に忘れてはならない。要は、自分が使える英語表現をある程増やすことに、スカイプを使って学習する意味がある。

スカイプをすることに意味があるのではなく、スカイプで英語表現を増やすためにやる。

 

 やりっぱなしが一番だめ

スカイプ英会話の授業を何度も受けたのに、英語がまったく伸びない。伸びない要因は、スカイプ英会話をやったことに満足してしまい、学習の反復を怠ってしまうためだ。

自分が表現できなかった英語をその日のうちに復習することで英会話は上達していく。

 

 英会話をやりっぱなしにしないためのEvernote

スカイプ英会話をやりっぱなしにしないために、僕が使うのがEvernote。たとえば、スカイプ英会話中に、そのままコピぺをしてノートにする。また、言えなかった表現をスカイプ英会話中に、メモしておく。メモとして残しておくことで、自分が何を言いたくて、なぜ言えなかったのか思い出すことができる。

 

3

 


スカイプ英会話 + Evernote で勉強効率をUPさせる方法

 

 Evernoteを使うときのポイント

Evernoteを使って学習する3つのポイントが以下。

❶ 使いたい表現のストックをする

❷ 間違えた表現のストックをする

❸ クラウドに保存してどこでも復習する

 

 使いたい表現のストックをする

スカイプ英会話で英語を喋っていたとき、話せなかった言葉はないだろうか。使いたかったけども何ていえば良いのかわからなかった表現は、自分が言いたかったこと。自分の言いたいことを英語で話せるようになるためにも、このできなかった表現を次の機会で使えるようになっておくのがポイントとなる。

今日できなかった表現を、明日できるようになれば良い。

 

たとえば、ものすごく美人が先生とスカイプ英会話をしたのに、適切な褒め言葉が何も浮かんでこなかったとする。スカイプ中はとりあえず、メモ欄に、「褒め言葉」とキーワードでメモを残しておく。

スカイプが終わった後に、褒め言葉をGoogleなどで検索して、自分が使いたかった表現をEvernoteにストックしておく。Evernoteは、スカイプ中も開くことができるので、忘れてしまっても、見返すことができる。

e3

口説きたかった先生がいれば、 oh! you’re so fox!! (超セクシーだね!)

もっと丁寧な表現であれば、 fabulous beyond description! (言葉に言い表せないほど素敵ですね)[DUOより]

 

そして、次回、美人な先生に当たった時に、この表現を披露する。これこそが、本当に英会話が上達する方法。自分が本当に言いたかった表現を毎日ストックし、次の機会で使う。大抵、一度使った表現は、覚えているのもなので、次回、同じような状況に出会ったとき、すっと言える。

渾身の褒め言葉をどんどん使っていこう。自分の言いたいことがスラッと言えことが、英会話上達の自信につながる。先生も冗談だとわかっているので、微笑んでくれる。

sky3

 

間違えた表現のストックをする

間違えた表現をストックしていく方法。たいていの先生は、英会話中にできていなかった表現をメモとして残してくれる。これをそのままEvernoteに貼り付けてれば復習ノートができあがる。Evernoteなら、ボールペンなどでノートに直接書く手間が省ける。

e4

 

 

 クラウドに保存してどこでも復習する

Evernoteでとったメモを何度も見るだけで復習できる。Evernoteの利点は、共有機能にある。要は、パソコンでコピペしておいた英単語をスマホを使ってそのまま見れる。

スマホで見れるということは、スキマ時間に復習ができるということ。たとえば、電車通期での15分間や、昼ごはんをお店で注文している際の10分間。家に帰ってお風呂を沸かしているときの5分間などなど。

ちょっとしたスキマ時間に、さらっと目を通すだけで驚くほど暗記できる。

2016-04-17 22.14.02

 

 10分間みるよりも、1分間×10回みた方が暗記できる

単語を1度見ただけで暗記できるのは、秀才タイプ。僕のような集中力のない人は、数回にわけて覚えることをお勧めする。同じ10分間の学習でも、数回に分けて10分間を使う方が、格段に暗記が進む。

「7回読み」勉強法で東大首席で卒業された弁護士さんも推奨されているように、数回に分けて覚えた方が、効率がいい。

 

4

▶︎「7回読み」勉強法


スカイプ英会話 + Evernote で復習する

スカイプ英会話をやりっぱなしにすることなく、毎日復習することで、英語を上達させよう。

 使うときのポイント

❶ 使いたい表現のストックをする

❷ 間違えた表現のストックをする

❸ クラウドに保存してどこでも復習する

 

 

 独学で英語を学ぶ

独学で勉強しよう。スカイプやノートを使うことで、毎日着実に英語力をつける。今日より明日、今週できなかったことを来週できるようになればいい。どう勉強スケジュールを立てればよいのか、計画をまとめた。

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 英語学習に行き詰まりを感じたら

✔︎ 英語パーソナルトレーニング

一人で勉強するのが苦手な人、 長続きしない人は、英語の無料カウンセリングを受けてみるべき。都内にお住まいなら、ライザップイングリッシュ英語が伸びない人は、英語上達の専門家に相談すべき。今の自分に何が足りないのか、英単語を効率よく暗記するには、どの方法が効果的なのか、個人個人で違うパーソナルな相談を無料でやってくれる

▶︎ ライザップイングリッシュ

 

独学は、常に不安がつきまとう。このまま勉強を続けても伸びるだろうか。自分はこれだけ勉強したのに全く伸びていない。そういった不安や焦りをパーソナルトレーナーのカウンセリングでクリアにさせよう。今では、オンラインで無料相談をしてくれるサービスまである。無料の相談をして、有料のコンテンツを利用しなければお金は全くかからない。無料相談や体験レッスンなどを以下にまとめた。

▷ 英語パーソナルトレーニングができるイングリッシュジムまとめ

女性専用のパーソナルトレーニングもできている。女性限定のサービスを使うことで効率面、ストレス面をカバーしながら学習を進めることができる。

女性限定割引や、初心者用のコースなど、充実した選択肢が得られる。

▷ 女性限定!英会話パーソナルトレーニングが受けられる英語教室まとめ