フォニックストレーニング!ジュミック今井で発音を鍛える

英語を母国語とする人たちが、幼少時代に習うフォニックス。このフォニックスをしっかりと解説してある本はあまりない。

そもそもネイティブのスピーカーたちが、どのようにして英語を学んでいるのか、イメージがつくようになる本。「CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー)」読み方を知る、発音矯正をするきっかけになる本。

 

目的:英単語の読み方をトレーニングする

難易度:★★★☆☆

オススメ度:★★★★☆

やり込み期間:12日

 

 

 


感覚でしかわからなかった読み方

 

 a の読み方すらわからなかった

英語を声に出して読む。みなさんはどのように読んでいるだろうか。僕が、小学生の頃、初めて英語に触れた時、何をどう読むのか全くわからなかった。” a ” の記号が何を意味しているのかわからないため、発音すらできなかった。

「あ」という文字を始めてみた外国人が何も口に出せないように、小学生の僕は、” a ” が何の音を出すべきなのか理解できなかった。

 

 一から読み方を学べる

フォニックス<発音>トレーニングBOOK では、一からこのアルファベットの読み方を学べる。” a ” がどのタイミングで、「エイ」、「ア」と発音されるのか。この違いについて解説してある。

例えば、” cloud ”もし、この単語をあなたが知らなかったとすれば、「クロウド」のようなローマ字読みをするかもしれない。この場面での ” ou ” は、「アゥ」の発音となり「クラウド」となる。長年の英語学習経験でわかるこの発音の規則を習得する。

 


フォニックスを理解した上で発音する

 

 ちびっこもフォニックスから習う

フォニックスとは、英語を母国語とするような国の子供達が小さい頃に習う英語の読み方のトレーニング。日本の子供が、ひらがなを習うように、アメリカの子供もフォニックスで読み方を学ぶ。

例えば、ai、ay、ie、oi、oy、ou、owのように母音や子音が続いた場合に、どう発音が変化するかといったパターン学習。

 

 1週間で完結できる

1冊の内容はそれほど多くない。1週間もあれば1周読み終わることができる。あとは、トレーニングを続けながら、読み方をマスターする感じ。感覚で判断できるようになれば学習は終了だ。

 


最後に

 

フォニックスという言葉を見つけるまでに苦労した。なぜ、この文字がこのように発音されているのか、その規則をしりたかった。本書は、フォニックスを丁寧に、分かりやすく説明している良書。ウェブサイトにも多くのフォニックス記事があるが、こちらの本で学んだほうがわかりやすい。フォニックスを習得して、読めない語順をなくそう。

 

 アプリで勉強する時代

はっきり言って、教科書のみを使って勉強するだけの学習は時代遅れ。スタディサプリ ENGLISHなどのアプリを使って、最高の学習環境を作ろう。おすすめの英会話レッスンをまとめたので参考になれば嬉しい

 無料体験のみを使ってオンライン英会話を1ヶ月タダでやろう。最新のスカイプ英会話まとめ

 

 独学で英語を学ぶ

真剣に英語を学びたいのなら、方法はたくさんある。9ヶ月真剣に英語と向き合った記録をまとめた。そのときの勉強スケジュールが以下

▷ 英語上達完全マップを10ヶ月やってみたを9ヶ月やった結果と現在

 英語学習に行き詰まりを感じたら

✔︎ 英語パーソナルトレーニング

独学は、常に不安がつきまとう。このまま勉強を続けても伸びるだろうか。自分はこれだけ勉強したのに全く伸びていない。そういった不安や焦りをパーソナルトレーナーのカウンセリングでクリアにさせよう。

今では、オンラインで無料相談をしてくれるサービスまである。無料の相談をして、有料のコンテンツを利用しなければお金は全くかからない。無料相談や体験レッスンなどを以下にまとめた。

▷ 英語パーソナルトレーニングができるイングリッシュジムまとめ

女性専用のパーソナルトレーニングもできている。女性限定のサービスを使うことで効率面、ストレス面をカバーしながら学習を進めることができる。

女性限定割引や、初心者用のコースなど、充実した選択肢が得られる。

▷ 女性限定!英会話パーソナルトレーニングが受けられる英語教室まとめ